FC2ブログ

お盆の期間とお弁当

夏休みのご家庭の予定をまた教えてください。
連絡ノートへの記載で大丈夫です。

こういう書き方は
しっくりきませんが

にじのとり保育園では
ママやパパの夏休みに合わせて
「家庭での保育」にご協力頂いております。

8月12日~8月16日は
給食の食材の都合上
お弁当持参となりますので
お間違えのないよう
よろしくお願いします。


さて、
お弁当ですが
昨年のブログ記事を見ていただいたら
おわかりかと思いますが

私は容赦なく写真を撮ってアップしました。

当事者ではないママ達から
苦情もいただきました。

当事者のママは
案外喜んでくださって

「家で撮るの忘れたから助かった」というお声を頂いたり
「みんなのを見て参考になった」と
大人で前向きな意見をくださいました。

恥ずかしいというお気持ちは
わからなくもないのですが
にじのとり保育園で培われる「親業」の一環と
是非お考えいただけると嬉しいです。


お弁当の中に入れて頂くのは
「見栄え」ではありませんし
「ママの創作意欲」でも
「食材の価格」でもありません。

子どもが喜んで食べるもの
いつも食べているものを
入れてあげてください。

誰かのお弁当を見て
素敵だと思ったら
落ち込む必要はありません。
参考にすればいいのです。
そして
堂々とワザを盗むのです。

お弁当ひとつシェアできないような状況は
「密室育児」と同じです。

去年の
お弁当シリーズは
また是非ご覧になってください。

他の保育園や幼稚園に
お子さんを通わせておられるママからは

「ありがたい」とお声をいただきました。

そのママのお子さんは
お子さんを通して
先生達が自分のお弁当の悪口を言っていたのを
聞かされて愕然としたと教えて下さいました。

その時の私の記事からは
そういう悪意を感じなかったと
粗末なお弁当ですが「ウチのも見て」と
この保育園なら言えて
子どもも自信を持って食べてくれると思いますと。

ママたち
そこで苦しむんですよ。

でも
にじのとり保育園では
ひとつだけお約束できます。

センセイ達が
絶対に子どもの前で(もちろん後ろでも)
ママやご家庭の悪口を言わない。

お弁当を見て
どうだこうだ
あーだこーだを言わない。

私が言わせませんし
そんな人は採用していません。

もちろん
大阪人ですから
ツッコミドコロがあったら
お迎えを待って
ママに必ず伝えます。

大切な食事の時間に
子ども達が楽しみにしているお弁当に
ケチをつけたり
するはずがありません。

子ども達は
給食以上に楽しみにしていますから

その楽しい時間を
みなさんで共有する楽しみは
この時期ならではのものです。

誰も見ていない時の
普段n様子は
しっかり保育園の壁や備品に
吸収されて
ソノ場所にいついて
ソノ場所の空気を作ります。

保育園のドアを開けた時に
それは
ぶわ~っと襲ってきます。

園でもも家庭でも
悪い空気の中で
子どもを育てるわけには
いかないのです。

今日の写真は
去年、大王が喜んで食べた
「昭和弁当」←園長命名

これぞ「お弁当」です。
ママの愛と
普段の食卓が
見えてきませんか。

あー
だから大王
あんな風に大きくなってるんだ。。。。
と、思い
感動しましたよ。
「食」は「体」を表すというのは
本当だなと思っています。

やれ、アレが足りない
コレが足りない
栄養素として云々以外のところで
子どもは育まれます。

深刻になりすぎなくて
いいと思います。


fc2blog_201208181258189c9.jpg


もう一度書いておきますが
お弁当は
誰か大人に見せるものではなくて
あくまでも
子どもの1回分の食事です。

いつも食べているものを
いつもの分量
いれてあげてください。

開き直るのではなく
さらけ出していきましょう。
恥ずかしいことなんて
何もありません。

お弁当箱(ふた、本体とも)
お箸箱
お箸(スプーン)
に記名を忘れないように
お願いします。

今年のお弁当写真は
「OKでーす♪」とおっしゃってくださった
ご家庭のみ掲載します。


園長(その週は作ってみようかな・・)



スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR