FC2ブログ

【星に願いを】


七夕ウィークですね。
恋人同士のみなさんには
どうぞご自由にすごして頂くとして

保育園では
笹飾りをするのですが
毎年兵庫県の温泉町から
本物の笹を送っていただいて
風情ある七夕さんをさせていただいています。

短冊は五色。
これは毎年宿題にして
笹飾りをする10日ほど前に
持って帰ってもらって
ご家族みんなで書いてもらっています。

おじいちゃまやおばあちゃまも
喜んで書いて下さったりして
みんなの気持ちが
その日一斉に
保育園に集約されます。

書いていただいた短冊は
家族の健康を祈っているものが
ほとんどですが
まぁ中には
ダイエット目標を書いてあったり
一攫千金を夢見ていたり
『ある日家が突然片付いていますように』などの
楽しいものもあります。

その中に
どうしても孫を思うあまり
ついつい
自分の命を永らえさせることを
お星さまに約束しちゃった
たいようくんのおじいちゃまの短冊が
今日の1枚です。

また今日も私は
散らかった事務室でほろりとします。

毎日こうして
悲しいのではなく
つらいのでもない

誰かのことで
嬉しい思いが溢れて
熱いものがこみ上げる私の日常です。

嬉しいことや楽しいことは
みんなで分けると倍以上になるのは
本当ですよ。

今日もどうぞ
お持ち帰りください。

生かすか殺すか
ノルカソルカは
どうぞ
お手にとって自己責任で。

出された糸は掴む。
喜びや幸せのおすそ分けは
遠慮なく感謝していただく。
たったそれだけで
あなたが変われば
周りも変わる♪(^。^)


園長(みんなが愛されて育ちますように)

20130702.jpg
スポンサーサイト

頑張れ!ママ!!

タイトルを見て
『私は頑張ってるわぃ!』
『言われんでもやってるわぃ!』
... 『うるさいわぃ!』という方は
読まずにスルーしてくださいね。

今日は
『頑張れ!』のエールを
ただひたすら送っている投稿です。

お仕事の話を色々
ママ達はノートを通して教えてくれます。

とあるにじのとりっ子のママは
最近お仕事がかわりました。

これまではご実家のお仕事を
少しお手伝いしておられたのですが
今月からは
大学を卒業してからずっと就いておられた職種に
晴れての大復活です。
なんと
社長がパパ。

職場では
BOSSとぺーぺーという間柄ですとは
ママの弁です。

月曜日は初日でした。
前日に書かれた私との交換日記には
躍動するような元気な文字で

仕事が変わること、
その職種はずっとご自身が
学校を卒業してから頑張っていた職種であること、
当時の上司が
ママともう一度仕事がしたいと
ラブコールをくれたことが
とても嬉しかったということが
数ページに渡って書いてありました。

言葉には魂が宿ると言いますが
文字にも
そして
こんな活字にさえ心が宿るというのを
私は知っています。

ママのその日の日記を読んで
熱いものがこみあがってきました。
年を取ると涙もろくていけません。
ママの生き生きした
魂の躍動が見えたのです。

昼間でしたから心の中で
ママに精一杯のエールを送りました。

さて、
お迎えの時間、
ドアを開けた瞬間、
弾けるような空気と一緒に
ママが入ってきました。

いつのどの瞬間より
ものすごく生き生きして
キラキラしていました。

若いママですが
もっと更に若返った気がしました。

それまで
子育てに少し行き詰まっている
ママの悩みが書かれたノートを
私は目にすることが多かったのですが
ママは自分で答えを導き出していました。

『私は自分が好きな
心を込めて頑張れる仕事で
頑張ろうと思う』という決意。

『仕事で必要としてくれる人がいたことが
子育てとの両立に勇気をくれた』ということ。

そして
『この保育園でよかった』という感謝の思い。

私は
ママが
自分自身の輝きの場を見つけたことが
子育ての一つのトンネルを抜け出したことを
確信して
本当に嬉しくなりました。

頑張れ!ママ!

私はママ達の
こういうスピリッツを応援しています。

だから言うんです。

頑張れ!ママ!

ママ達の『・・・・・・。』な思いも
『×××××。』な思いも
引き受けるんです!

お仕事は
もちろん『お金』を得るためですが
そこで自分自身と自分の魂を
輝かせることができたら
本当に幸せなことですね。

自分が輝く場所をみつけたママには
ほんとに『かんぱーい!』なんです。

頑張れ!ママ!!


写真は先日の『きえセンセイ(一番手前)』の
歓迎会の日に写した
<チーム主婦>のセンセイ達です。

左からちずセンセイ、ひーこセンセイ、
土曜日のちえセンセイ、園長、ひとみセンセイです。

fc2blog_20130702184130403.jpg


ひとみセンセイこの後
『私、主婦じゃないのに
なんでコッチで写っちゃったんだろう(>_<)』と
ずっと悔しがって反省していました。

そうそう。
この撮影の前にチームヤングのセンセイ達
撮影した時にひとみセンセイ入らなかったのでした。

思ったことはすぐ行動しなくっちゃ。
チャンスの神様は
すぐ逃げちゃいます。
こんな小さな日常から
練習なんですよ♪(^。^)



園長(私も主婦ではありません、、)



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR