FC2ブログ

しようよ

保育園に通い始めて はや1カ月、
もうすっかりママと別れる時に泣かなくなって
以前からいる子達も
新学期ブルーから抜け出して
いつも通りよりも
少しだけパワーアップした4月最終週の
にじのとり保育園です。

保育園には
新しいセンセイもやってきましたが
紹介はまた改めてさせていただきます。
園長と同じ干支生まれの
親子世代ですが
まだまだ辰年会には入れません。

また来月から1カ月、
実習のセンセイを受け入れますので
よろしくお願いします。


===================


さて、
子ども達が泣かなくなって
元気に保育園に通うようになると
次のママ達の心配は

『お友達と仲良く遊んでいるかな』に移行します。

でもそれは1歳児さんの場合は
ちょっと待って下さい。

まずは1対1の関係の確立が先です。

1歳まではママとの信頼関係を築く時代。
その時代のさなかに
働くママの子ども達は
保育園にやってきます。
その子達の次の課題は

センセイとの信頼関係の構築です。

自分のことをお世話してくれるセンセイがわかって
センセイとの関係を築きあげた後に
ようやく<お友達との関係>です。

なので
今は泣かずに安心して登園していることを
まずは喜んで
足踏みをしていてください。

『お友達と遊んでる?』は
まだもう少し後の課題ですから
安心して一人遊びを見守ってくださいね。

一人で遊んでいることは寂しいことじゃありませんよ。

まずは自分で自分のことを満足させて
喜ばせ、その時間を満喫させること
一人の世界に浸る時間を十分に与えること
それは、後々のお友達との関係を作る上でも
とても大切なことです。

いつでもママが相手しなくちゃいけないなんて
とんでもないですし
隣にいるお友達と最初から最後まで
仲良く関わって遊ぶなんていうのは
もう少し先のお話です。

友達の存在を認めたら
まずは『喧嘩』から始まったりする場合もあります。

喧嘩しないことが仲良しの証なのではなく
変に我慢したりせず、何かあっても
仲直りできることの方が
ずっと仲良し度合いは高いと思います。

にじのとり保育園は
『いやだ』という気持ちを認めて
発散することを応援しています。

もちろん
『喧嘩』も『仲直り』とセットで
毎日絶賛受付中です。


今日の写真は
ママがにじのとり保育園の裏番長
元おけいはんで
園長と同じ辰年生まれの
福居恵子さんの愛娘、ゆづきちゃん。

変顔をさせたら右に出る子はいません。

その裏番長恵子さんが
連絡ノートに
『親子遠足はひらパーがいいなぁ』と
書いてくれていましたから
親子遠足の予定は未定でしたが
ちょっと考え始めています。

ひらパー兄さんもリニューアルしましたから
一緒に写真も撮りたいですし
『告っちゃいなよ観覧車』にも乗りたいですね~♪
くらわんか餅を食べつつ
お猿さんを見るのもいいですね♪


園長(元おけいはん)20130426.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR