FC2ブログ

ひな祭り

写真はリンクを貼らせていただいている保育園さんが
どちらも制作したおひなさまの写真を
いち早くUPしておられたので
にじのとり保育園もUPしてみました。

写真の左側のは1歳児さんの。
真ん中は0歳児さん。
右側は2歳児さん。

こういう制作あそびの時にも
ただ制作するだけではなくて

色の名前を言いながら
歌をうたいながら
おめめ、おはな、おくちと言いながら
それぞれの場所を確認したり

クレヨンを使う順番を守ったり
お片付けを一生懸命したり・・・
言語面、音楽情操面、社会性など
同時にいろ~~~~んなことを
身につけています。

今では
仕上がった後にセンセイにお名前を入れてもらうと
自分の名前をなんとなく読み上げて
他の子と違うことを認識したりしています。

色ははっきりした色
ももの節句を意識してももいろメインにしてみました。

センセイ達の切磋琢磨が
こういうところにも見え隠れします。
来年はこれ以上をまた目指します。
それがとても楽しみです。

にじのとり保育園のひなまつりは
おひなさまを作って
歌をうたって終りではありません。

男の子は
センセイと一緒に作ったえぼしを
女の子はおひなさま変身お面をかぶって
商店街を練り歩きます。
私が
『パレード』と呼んでる催しです。

これまで
ハロウィン、クリスマス、節分と
パレードを行ってきましたが
ありがたいことに商店街の年中行事として
そろそろ地域のみなさんに認識されてきています。

そんなことは黙っていてできるものではありません。
もうずいぶん前から
商店街の会長さんや
地元神社にごあいさつに行ったり
ご近所付き合いを通して
懇意にして頂いてることの成果かと思っています。

そうして地域に飛び込んでお話をさせていただくことで
商店街の会長さんの奥様が
嫁がれる前に幼稚園のセンセイをしておられたことが
わかって、
少しお役目を担っていただいたりという
ぜいたくなこともさせて頂いています。

お隣、地域を巻き込んで
保育園の存在を喜んでいただけるように
見えないところで骨を折る経営者の仕事は
表には全く出てきませんが
そこにこそ
『らしさ』が表れて
のちのちきっちり形になって
子ども達に還ってくるのです。

一日の終りや週の終りに
それをイメージしている時が私の至福の時です。

20130227.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR