FC2ブログ

保育園って

大げさなようですが、
毎日寿命の縮むような思いで過ごしています。
あんまり心臓に負担をかけないようにして
のんびり目に業務にかかっております。

毎日たくさんのお問合せを頂いていますが、
現在、4月以降のお席は順番通りにご案内をさせていただき、
多くのママ達にはお待ち頂いている状況です。

どんな順番?と思われるかと思いますが
私が決めた順番は
昨年3月に保育園が開園してから
今年の年明け1月までに
今年の4月入園に関するお問合せを頂いた上
保育園に訪ねて来られ、
私と面談をさせて頂いたご家庭から順番です。

開園当初から
来年度のお申込みをされたママ達には
頭が下がります。

また、
東京からお引っ越しをして来られる時に
先に保育園を決めてから
お住まい探しをされたママだっていらっしゃいます。

開園当初から言い訳しようのないほど頑張って
我が子の保育スペースを確保しておられる方々が
早々に入園を決めておられるといった状況です。

『ブログを見ています』とよく仰っていただきますが
ブログで表現しているのは
一日のほんのわずかな1ページに過ぎません。

にじのとり保育園の一番のウリは
こんなブログなどではなく
色々考えてる感じのお給食でも実はなく
毎日のお外遊びでもないということまでは
おわかり頂くのは難しいかと思いますが

なによりのウリは
園と家庭との信頼関係の構築と
園だけにとどまらず
地域のみなさんと共存させていただいているということ。
そして中で働く人たちの人間関係の良さです。

ここはお間違えのないようにお願いします。

今現在の第一期にじのとりっ子のパパやママ達は
それこそ
ブログの存在も知らない
保育内容だって手探り
お給食だってまぁまぁまぁ。。
園長だって個人でやってるなんて大丈夫なの?
というところから始まり

仕事をする上で
背に腹は代えられない状況で
お預け下さった方ばかりです。

私がこれまでこうして頑張ってこられたのは
何のウリもなく名前もないような
こんな小さな認可外保育園と私を
ただ信用してくださり
お仕事を続ける腹のくくりができておられた
保護者の方々との関係性なしにはありえないのです。

今あるこの状況は
そんなママ達の為に
最善を尽くそうと力足らずながら頑張ってきた保育園と
家庭とで協力しながら共に歩んできた結果なのです。

ですから
今の時期に面談に来られたママ達からは
ご自身の思いと腹のくくり具合をお話し頂くだけなのです。


保育園は
ただ預けておけば何かをしてもらえるところではありません。
ひょっとすると大昔はそうだったかもしれませんが
もう現代では違うと思っています。

ご自身の『こうしたい』を伝えて頂き
共に子育てをするところ。
子どもだけでなく
ご自身の可能性をも高めていけるところ。
そして何より
仲間の存在と
地域に守られていることを知り
感謝を覚えてみんなで共に楽しむところです。

まだまだ定義付けや意味の追求をすると
家庭の数ほど出てくることもあるかもしれませんので
そこは割愛しますが・・・。


現在妊娠中で、職場復帰が1年後に決まっておられるママは
身ひとつの今のうちに
保育園を探しておく努力は怠らずにお過ごしください。

不正解はありませんから
お困りだったり
話をしていく先がわからないようでしたり
ご自身のお考えがまとまらなかったりした時には
ご連絡ください。

こちらからお電話をかけて
営業活動などは手一杯でできませんから
どうぞご安心の上
お気軽にご相談ください。


写真は今日のおやつ<りんご蒸しパン>です。
子ども達の大好きメニューなので
ひーこセンセイ
ちょっと多めに作ってくれました。

fc2blog_20130220151353ca0.jpg



そしてもう1枚は
冬のお外遊びに満面の笑みで興じる師匠。


fc2blog_20130220151501446.jpg


師匠は4月から3歳児さんになるのに
枠が1しかなかった認可園の選に漏れて
3歳児さんとしてにじのとり保育園で過ごすことが決まっています。

本来3歳以上のお子さんは
同じ学年の多くのお友達と関わっての保育が望ましいですが
そうでない環境だからと言って
何も慌てることも焦ることもありません。

師匠のママはこれまで通り、どうぞ安心してお仕事をなさってください。
3歳児としての望ましい保育内容も
十分に考慮の上
来年、どこの幼稚園へ行っても
どの保育園へ行っても
恥ずかしくない子になるよう
これまで同様、たくさんの愛情をかけて
保育士一同関わらせていただきますので
よろしくお願い致します。

認可保育園への順番が回ってこられましたら
ご遠慮なくお知らせください。



園長




more...

スポンサーサイト



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
5位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR