02
2
3
5
10
11
13
16
19
22
23
24
25
   

おひなまつりパレードのこと

明日のひなまつりパレードですが

天気予報では少し怪しい感じですね。

決行の有無について

お電話でのお問合せはご遠慮ください。

雨の場合は4日(月)に延期します。

晴れ着登園大歓迎です。

今のところお聞きしてるのは

まりなちゃんがドレス着用ということです。

楽しみで仕方ないです。



4月からの入園予定のお子様とママも

よろしかったらご一緒に。(あくまでもママと一緒です)


写真は

先日保育園に遊びに来た鉄道部のマンセル兄さん。

大きいお兄ちゃんがいると

特に男の子達は大興奮して

今まで聞いたことないぐらい大きな声で笑って走って遊んでいます。

この日も最初は男の子と何やら遊んでいましたが


fc2blog_2013022817592341c.jpg

小悪魔チャッピーちゃんに

『お兄ちゃん♪こうやって寝ころんでゴロゴロして~♪』と言われると


fc2blog_20130228180117a0c.jpg


デレデレして最後まで言うこと聞いていました。

どうやらハートをわしづかみされたようです。

家に帰りながら

『さっきの子は名前なんて言うの?』と。。。

なんだかここでもまた

いろいろなアンサーのかけらを見たような気がしました。




園長(今から着付けの練習)

スポンサーサイト

ひな祭り

写真はリンクを貼らせていただいている保育園さんが
どちらも制作したおひなさまの写真を
いち早くUPしておられたので
にじのとり保育園もUPしてみました。

写真の左側のは1歳児さんの。
真ん中は0歳児さん。
右側は2歳児さん。

こういう制作あそびの時にも
ただ制作するだけではなくて

色の名前を言いながら
歌をうたいながら
おめめ、おはな、おくちと言いながら
それぞれの場所を確認したり

クレヨンを使う順番を守ったり
お片付けを一生懸命したり・・・
言語面、音楽情操面、社会性など
同時にいろ~~~~んなことを
身につけています。

今では
仕上がった後にセンセイにお名前を入れてもらうと
自分の名前をなんとなく読み上げて
他の子と違うことを認識したりしています。

色ははっきりした色
ももの節句を意識してももいろメインにしてみました。

センセイ達の切磋琢磨が
こういうところにも見え隠れします。
来年はこれ以上をまた目指します。
それがとても楽しみです。

にじのとり保育園のひなまつりは
おひなさまを作って
歌をうたって終りではありません。

男の子は
センセイと一緒に作ったえぼしを
女の子はおひなさま変身お面をかぶって
商店街を練り歩きます。
私が
『パレード』と呼んでる催しです。

これまで
ハロウィン、クリスマス、節分と
パレードを行ってきましたが
ありがたいことに商店街の年中行事として
そろそろ地域のみなさんに認識されてきています。

そんなことは黙っていてできるものではありません。
もうずいぶん前から
商店街の会長さんや
地元神社にごあいさつに行ったり
ご近所付き合いを通して
懇意にして頂いてることの成果かと思っています。

そうして地域に飛び込んでお話をさせていただくことで
商店街の会長さんの奥様が
嫁がれる前に幼稚園のセンセイをしておられたことが
わかって、
少しお役目を担っていただいたりという
ぜいたくなこともさせて頂いています。

お隣、地域を巻き込んで
保育園の存在を喜んでいただけるように
見えないところで骨を折る経営者の仕事は
表には全く出てきませんが
そこにこそ
『らしさ』が表れて
のちのちきっちり形になって
子ども達に還ってくるのです。

一日の終りや週の終りに
それをイメージしている時が私の至福の時です。

20130227.jpg

【おしらせ】 1周年記念行事~運動会~

3月30日(土)の
1周年記念運動会の詳細が決まりましたので
早速お伝えします。

●参加資格
・現在進行形にじのとりっ子。
・ちょっと前までにじのとりっ子。
・4月からにじのとりっ子。

●当日の服装
・にじのとりTシャツ(下に長袖Tシャツ)
    ※ご購入済みのお子さまのみ
・動きやすいスパッツなど

●大人も動きやすい服装
●室内履きシューズ(スリッパでないもの)
●見学だけの方はスリッパ可

●飲み物は各自ご持参ください。
●アルコール類、おたばこはご遠慮ください。

運動会のおしらせ


※大人だけの競技は『でかパン競争』です。
 ガチで燃え尽きましょう。
※ご家庭でも各競技、なんとなくでいいのでがっつり練習を積んでください。
※クラス対抗で得点制です。
※各クラスで自主的に応援団の結成は自由です。
※鳴り物の持参可能
※頑張りによって賞あり

・・・と言っても
たった3つの競技なんですけど
とにかく楽しみましょう♪♪♪



園長(今日からまじめに筋トレして、2周年に向かって走り出します)

【お知らせ】4月以降の定員の変更

2月なかば、少し寒さも感じる季節ですね。
毎日ノートのお返事が書けずにほんとに申し訳ございません。
しかしながら
全て目を通しておりますので
日々のご記入は続けてくださいね。


4月以降の入園について
お待ち頂いているママ達には
お待たせして心苦しいのですが
ようやく調整が出来つつありますので
入園が決定したご家庭には
27日(水)迄にご連絡をさせていただきます。


この度
にじのとり保育園では
これまでもかなりセーブせざるを得ないような状況でしたが
4月以降一時保育のお預かりを
当分の間(期間未定)で見合わせることとなりました。


現在の保育スペースの関係上
定員を30名と発表させていただいておりましたが
それは一時預かりのお子さんの枠を
ひとまずは確保しての人数設定でした。

今回あまりにも多い4月以降の入園お申込みを受け
検討した結果、
当初よりも4名の枠を増やして34名定員で
保育をさせていただくこととなりましたので
ご報告致します。


その他のことも併せて
先を見越して諸々を考慮中ですが
ひとまず今週は
ひなまつりパレードがあります。
着々と進んでいます。

可愛いえぼしとおひなさまのお面も
着々と出来上がっています。

どうぞお楽しみください♪


園長(もう2月が終わることに驚きを隠せません)










続きを読む

お守りさん

面談をして
入園が決まったお子さまにお渡ししているものは
にじのとり保育園オリジナルキャラクターの
手作りハメパチストラップと
フェルトで作った手作りの
『お守りさん』

中には一人一人のお名前を書いて
ちょっとした祈り言葉を書いた紙を入れてあります。

みんな通園バッグにつけてくれています。
登園時に事故に合わないように
また
日中のもろもろ守って頂けるようにと
願いを込めてあります。

この初代『お守りさん』は
にじのとり保育園手芸部が作ってくれたもの。

手芸部ってなに?

にじのとり保育園には外部にたくさんクラブがあります。
それは
私の知り合いや友達が担っています。
中にはお顔も知らない人だっています。

ありがたいことに
みなさん私の保育園設立の思いを知って
『何か私にできることを』と
得意技を使ってお手伝いをして下さるのです。

言い出しっぺの私の思いに賛同してくれた
現場にいるセンセイ方だけでなく
本当に多くの人の思いが
私や保育園に寄せられていますから
守られている感がハンパないのです。

それはありがたいことに
今も日々出会う方々から
嬉しい思いを感じています。


そんな場所が
シアワセの場所でないはずがない。

<ココで過ごせる子はシアワセだなぁ>

私は本当にそう思って毎日を過ごしています。
目に見える『ウリ』とか
他の保育園との『差別化』とか
保育園の運営というのは
そういうことだけでできるものではないと
痛感しています。
ただ、
損益分岐点の問題は
もちろんありますけど
それは裏で考えて・・・・。

20130221_1.jpg

4月からの入園について

詳細は保育園のブログでお伝えしていますが
現在、4月からの入園は
お席の確保が非常に難しくなっております。

お一人30分~40分の面談時間を
毎日重ねていると
子育てをしながらお仕事をするママ達の現状が
本当によくわかります。

にじのとり保育園があくまでも個人経営の園である以上
国の基準を満たし、きまりを遵守した上で
私にできることしか提供できないことが
本当に心苦しいです。

その中でもなんとか
これなら大丈夫という方法で
受け入れの人数を増やせるよう努めている最中です。

現在妊娠中のママや
これから子どもを持つということも
視野に入れて考えておられるご家庭は
ご自分のお子さんの保育環境を
国任せ、会社任せにされないようにしてください。

認可保育園だからオールオッケー
認可保育園がダメだったら認可外。
ひとまず認可外保育園に預けて
ポイントを貯めてから
来年度の認可の入園を目指す。

お考えはそれぞれだと思いますし
正解はないのかもしれませんが
いずれにせよ
自己責任で保育環境を確保するという気持ちで
臨んでください。

あるママが第二希望に考えている園は
あるママにとっては
順番を待ってでも入りたい
とびきりの第一希望であるケースが
今後多く出てくると思います。

妊娠中に
あらゆる可能性を考えて
通える範囲にある保育園を
認可、認可外に関わらず全て訪ねて
園長、或いはオーナーとお話をすることをおススメします。

私は開園以来
園を見学に来て下さったご家族には
みなさんにそのようにお伝えしてきました。
それでもココがと思って下さったら
再度お越しくださいとお伝えして現在に至ります。

多くの認可外保育園の抱える問題も丸見えなのに
どうすることもできないのが現状ですが
ひとまず私は
ココを訪ねてくださったご家庭に対して
最善を尽くす日々なのです。



・・ガス欠だけは気をつけます。20130221.jpg

保育園って

大げさなようですが、
毎日寿命の縮むような思いで過ごしています。
あんまり心臓に負担をかけないようにして
のんびり目に業務にかかっております。

毎日たくさんのお問合せを頂いていますが、
現在、4月以降のお席は順番通りにご案内をさせていただき、
多くのママ達にはお待ち頂いている状況です。

どんな順番?と思われるかと思いますが
私が決めた順番は
昨年3月に保育園が開園してから
今年の年明け1月までに
今年の4月入園に関するお問合せを頂いた上
保育園に訪ねて来られ、
私と面談をさせて頂いたご家庭から順番です。

開園当初から
来年度のお申込みをされたママ達には
頭が下がります。

また、
東京からお引っ越しをして来られる時に
先に保育園を決めてから
お住まい探しをされたママだっていらっしゃいます。

開園当初から言い訳しようのないほど頑張って
我が子の保育スペースを確保しておられる方々が
早々に入園を決めておられるといった状況です。

『ブログを見ています』とよく仰っていただきますが
ブログで表現しているのは
一日のほんのわずかな1ページに過ぎません。

にじのとり保育園の一番のウリは
こんなブログなどではなく
色々考えてる感じのお給食でも実はなく
毎日のお外遊びでもないということまでは
おわかり頂くのは難しいかと思いますが

なによりのウリは
園と家庭との信頼関係の構築と
園だけにとどまらず
地域のみなさんと共存させていただいているということ。
そして中で働く人たちの人間関係の良さです。

ここはお間違えのないようにお願いします。

今現在の第一期にじのとりっ子のパパやママ達は
それこそ
ブログの存在も知らない
保育内容だって手探り
お給食だってまぁまぁまぁ。。
園長だって個人でやってるなんて大丈夫なの?
というところから始まり

仕事をする上で
背に腹は代えられない状況で
お預け下さった方ばかりです。

私がこれまでこうして頑張ってこられたのは
何のウリもなく名前もないような
こんな小さな認可外保育園と私を
ただ信用してくださり
お仕事を続ける腹のくくりができておられた
保護者の方々との関係性なしにはありえないのです。

今あるこの状況は
そんなママ達の為に
最善を尽くそうと力足らずながら頑張ってきた保育園と
家庭とで協力しながら共に歩んできた結果なのです。

ですから
今の時期に面談に来られたママ達からは
ご自身の思いと腹のくくり具合をお話し頂くだけなのです。


保育園は
ただ預けておけば何かをしてもらえるところではありません。
ひょっとすると大昔はそうだったかもしれませんが
もう現代では違うと思っています。

ご自身の『こうしたい』を伝えて頂き
共に子育てをするところ。
子どもだけでなく
ご自身の可能性をも高めていけるところ。
そして何より
仲間の存在と
地域に守られていることを知り
感謝を覚えてみんなで共に楽しむところです。

まだまだ定義付けや意味の追求をすると
家庭の数ほど出てくることもあるかもしれませんので
そこは割愛しますが・・・。


現在妊娠中で、職場復帰が1年後に決まっておられるママは
身ひとつの今のうちに
保育園を探しておく努力は怠らずにお過ごしください。

不正解はありませんから
お困りだったり
話をしていく先がわからないようでしたり
ご自身のお考えがまとまらなかったりした時には
ご連絡ください。

こちらからお電話をかけて
営業活動などは手一杯でできませんから
どうぞご安心の上
お気軽にご相談ください。


写真は今日のおやつ<りんご蒸しパン>です。
子ども達の大好きメニューなので
ひーこセンセイ
ちょっと多めに作ってくれました。

fc2blog_20130220151353ca0.jpg



そしてもう1枚は
冬のお外遊びに満面の笑みで興じる師匠。


fc2blog_20130220151501446.jpg


師匠は4月から3歳児さんになるのに
枠が1しかなかった認可園の選に漏れて
3歳児さんとしてにじのとり保育園で過ごすことが決まっています。

本来3歳以上のお子さんは
同じ学年の多くのお友達と関わっての保育が望ましいですが
そうでない環境だからと言って
何も慌てることも焦ることもありません。

師匠のママはこれまで通り、どうぞ安心してお仕事をなさってください。
3歳児としての望ましい保育内容も
十分に考慮の上
来年、どこの幼稚園へ行っても
どの保育園へ行っても
恥ずかしくない子になるよう
これまで同様、たくさんの愛情をかけて
保育士一同関わらせていただきますので
よろしくお願い致します。

認可保育園への順番が回ってこられましたら
ご遠慮なくお知らせください。



園長




続きを読む

【おしらせ】4月からの入園について

(先に連絡事項)
申し訳ございません。
全て目を通していますが
今日は大きいノートに私からのお返事が書けていませんことを
お許しください。

====================


長い一日を過ごしていますが

現在4月以降の空きの状況を確認しております。

本日も多くのお電話を頂きましたが

ご期待に添えない形が多々発生しております。


ひとまず明日以降お電話を頂きましても

順番待ちをしていただくという状況ですので、

何卒ご了承くださいますよう

よろしくお願い致します。


できるだけ

あぶれるご家族が少なくなるよう

努めてまいります。

諸々併せて考える必要がありますので

今しばらく確かな回答はお待ちくださいませ。

今週末には何らかのお答えが出せると思います。

ブログは引き続き注目しておいてください。


====================


※新年度4月がまだ決まっておりませんが
再来年度4月以降の入園のお申込みも頂いております。
ご出産を控えておられ
産後保育園にお子さんを預けてお仕事に復帰されるママは
妊娠中に保育園を決めておく必要があります。

<認可がダメなら認可外> という発想では
保育園難民になってしまいます。
そうなっても
国も、市も、何もしてはくれません。
ご自身の責任で
ご自身の足で
お子さんの保育環境は早目にお決めになることを
おすすめします。

そして
『ここだ!』と思う保育園に出会ったら
ご自身がどうしたいのか
お子さんをどんな環境で育てたいのかを
そこの園長先生と
とことんお話をしてください。
そして最善の方法を双方で考えながら
よい子育てをしてくださいね。

子育ては
子どもが生まれる前から始まっています。





園長

続きを読む

【お知らせ】 4月からの入園お申し込みについて

2月半ばがやってきましたね。

驚くほどの問い合わせ数に腰を抜かしています。
お電話を下さったママには都度お伝えしましたが
メールを下さったママ達には個別にお返事ができない状態です。
申し訳ありません。

これまで園に見学に来てくださったママ達
また
認可保育園の選に漏れてしまわれたと
早々にご連絡をくださったママ達のドキドキが
ここまで聞こえてくるようです。

以前からお伝えしておりますように
にじのとり保育園にも
第一希望の認可保育園にお申し込みをしておられるご家庭が
若干ですがいらっしゃいます。

私の個人的な思いは別として
<みんなが希望する第一希望の保育園へ>というのは
切なる願いでしたが
結果はまだ私が全て把握している状態ではありません。

お申し込みをされながら
「選に漏れました~!残念ながら4月からもよろしく~」というご連絡を
既にしてくださったママ達もいらっしゃいますが
「当選しました」というご連絡は未だ頂いておりません。

このブログを日曜日の内にご覧になった
認可保育園にお申し込みをされて
「当選です!」というママはメールにてご連絡いただけると幸いです。


現在このような状況で
まだ空席状況が掴めておりませんので

<月曜日の朝6時ごろから保育園の前で並ばなくては>

ということは
お考えにならないでくださいね。

改めてココで告知致します。


園長



続きを読む

【おわび】

【動画について】

以前、まだ保育園が開園したころに
動画を1年撮りためて
最後に上映会ができればいいなぁと思い
ビデオカメラを購入して動画撮影にかかったのはよいのですが
なかなか日々の保育の動画撮影は難しく、
4月当初の泣いて不安定な子が大勢いる時に
動画撮影の手があるなら子どものフォローをと
背に腹はかえられず
現在に至っております。

上映をするに際しましても
登園曜日に差があるとは言え
どの子もほぼ均等に映っているように編集するとなると
保育との掛け持ちはかなり難しい作業となります。


行事の時なども
三脚を立てて撮影をしても
子どもが倒してしまって
ビデオそのものを修理に出したことも
一度や二度ではありませんでしたので
ここは頭を切り替えて
保育中はお外遊びを含め、時折の写真撮影のみとして
現在に至っております。

行事の時の動画は
記録程度には撮影してありますが
残念ながら皆様に
お見せできるようなものではありません。

保護者の皆様の参加行事には
動画も写真も撮影は可能ですので
その際によろしくお願いします。

引き続き
園生活の写真(データーのお渡しは致しかねます)は
引き続き撮影して購入して頂けるようにしていきますので
よろしくお願い致します。

私の不用意な表現で
楽しみにしておられたみなさまの
ご期待に添えない形になってしまい
申し訳ございません。

今後は
決定事項以外の
調整を必要とするものに関しましては
保護者の皆様が誤解を抱いてしまうことのないよう
努めて参りますのでよろしくお願い致します。


園長

女の子って

『ねぇマッくん!一緒にお風呂入ろう!』

ゆみちゃんからそう誘われたマッくんは
ニコニコしてジャングルジムの中へ。

それからはずっと二人
仲良くお風呂に入っています。


fc2blog_20130214162452e5f.jpg


はじめは女の子の方から積極的に
ぐいぐいと声をかけて
いつも男の子はそれに乗っかる感じなのですが
いつのまにやら気がつくと
女の子のペースにすっかりハマって

『ずっと一緒にいてよ~』となってるのは男の子の方です。

マッくんもその例にもれず
いつもなら車でしか遊ばないところ
ゆみちゃんのリアルままごとに
けなげについていきます。

fc2blog_2013021416252470d.jpg

『マッくんはバナナもってきて!』

黙って言うことを聞くマッくんです。


ゆみちゃんのママとお迎えの時にこの話をして
『女の子って・・・』としばらく盛り上がりました。





さて、こちらは翼ちゃん。

お部屋遊びの時に最近ずっと手放さないのが
ディズニーランドのダッフィーちゃん。
毎日溺愛しています。
この日も一緒に箱の中。

fc2blog_20130214162550c94.jpg



でもいつもいつの間にかセンセイが見てない隙に
愛するダッフィーちゃんをお尻に敷いています。
椅子からぼよ~~ん!と出てくることもあります。

fc2blog_20130214162609cc6.jpg



翼ちゃんのママと
『結婚のアンサーがこんなところにあったかも!』と
ノート上で盛り上がりました。



どこに何のアンサーがあるのかは
まだまだ模索中ではありますが
ひとつわかっているのは
女の子はママをよく見ているということではないでしょうか。


逃げます。



園長(我が家は男子二人ですからセーフということで・・)

【速報】1周年記念行事についてのお知らせ

改めて保護者の皆さまには
お手紙にて詳細をお伝えいたしますが
ひとまず決まっていることを
速報という形でお伝えいたします。

にじのとり保育園1周年の記念行事の日程が決まりました。

遠足か運動あそびか検討を重ねた結果
今回は
みんな揃っての<運動あそびの集い>に決定致しました。

大げさに言うと<運動会>ですが
そんなに大げさにはしません。


==========================

日時→3月30日(土) 9時半~12時半

●場所
・北区民センター内ホール(北区役所敷地内・関テレ横)

●参加
・にじのとり保育園の在園児さんとそのご家族
・過去ににじのとり保育園に月極で在園していたお子さんとそのご家族
・4月~にじのとり保育園に入園が決まっているお子さんとそのご家族


●内容
・親子での障害物競争、チーム対抗リレー、ふれあい遊びなど
・4月以降の保育についてのお知らせ
・担任紹介
・O-35部のご案内 等々


※今回は場所にゆとりがございますので
 おじいちゃま、おばあちゃまのご来場も可能です。

※カメラ、ビデオ撮影OKです。


==========================


ひとまずご連絡致します。


園長(遠足は近鉄の新型特急しまかぜに乗って行きたいですね・・)

I love youカード

今日は英語のレッスンの日でした。
レッスンの最後にみんなで
I love youカードを作りました。

英語のゆみこセンセイから事前に頂いた指導案には
バレンタインにちなんでと書いてありました。

通常保育園ではバレンタインデーは
行事や保育の中に
あまり積極的に取り入れていないと思います。

私が今よりもう少し若かった頃のバレンタインデーは
『好きな男性に女性からチョコレートを贈る日』
という変な意味合いでしたから
それこそ保育には関係なかったかもしれませんね。
個人的に大嫌いな日でしたし。

ところが今はその時とは
少し意味合いが違って

大切な家族や大好きな友達に
(あ、もちろん大好きな恋人同士も)
大好きで大切だという思いを伝える日というニュアンスに
変わっていますね。

なので保育園でも乗っかりです。

私が今こうして保育園を開設して思うのは
大切なのは『思い』そのものはもちろん
『思いを抱く心』だったり
『思いを行動に移す素直さ』だったり
するんじゃないかなということです。

そこにはほかにも後付けで
『誰がなんて言ったって』とか
『何度しくじったとしても』なんかも入ってきますね。

気の利いた言葉より
黙っていても『これが大切だ』という思いを
素直に表現したり行動がとれる人は
いくつになってもやっぱりステキで
知らないうちに
周りをハッピーにしてくれていると思います。

そんな大人になるために
今の時期に
たくさんの経験と感動を。
愛されている安心感を。

なので保育園ではこんな小さなカードも
『大好き』という思いを表現する
ひとつの手段として使います。


が、
自分の分のカードを作り忘れたことに今気付きました。
どうしましょう、シャイなのに。。。。

20130212.jpg

今日のお給食



ほんとは序の口から
修行をしてもらわなくっちゃいけないのですが
いきなり【親方】がいたもんですから。

みんなが上着を着るのを待つ間とか
カートにに乗り込む間とか
隙を見つけては寝ちゃう笑ちゃんです。

今月いっぱいは笑ちゃんのペースから
徐々に
保育園のリズムに変えていきますから
ご心配なく。

さて、今日のお給食は
〈豆乳チーズ鍋〉でした。



人参、たまねぎ、じゃがいも、小松菜
ウインナーを
コンソメ味で煮込み、
豆乳とチーズを入れて
トロトロ煮込みました。
シチューのようですから
スープも、野菜の栄養も
全部独り占めできる
美味しいメニューです。

実は今日のメニューは
師匠のたっての希望で
実現したメニューです。

前回はもっとおかわりしたかったけど
三杯目がなくて
ベソかいて二杯とご飯大盛りにした
という経緯があります。

『ひーこセンセイ、
また今度コレ食べたい!』と
半ベソで訴えていました。

みんなおいしそうに食べました。




もちろん、お外遊びも元気に。









園長(問い合わせの海で溺れそうです)

速報!英語の時間



今日は英語の日です。

いつものように体を動かした後、
今回は
バレンタインカードの製作をしました。



保育室は
I love you♡でいっぱいです。






そして今は公園です。

出会い

にじのとり保育園を開園するにあたり
本当にたくさんの素敵な方々に出会ってきたのですが
今日はそんな中から
まずお伝えしなければいけない出会いのお話を。



私は2~3年ほど前から
ひたすらブログに暑苦しい保育への思い
子育てへの思い、そしてまだ形のない保育園への思いを
来る日も来る日も綴っていました。

そんな時、さていよいよと動き始めた頃でしようか。
そのブログを通じて
私宛てにメールがきました。
それは切羽詰まったような思いを綴る
愛知県在住の現役の保育士さんからのメールでした





保育に携わって9年目だけれど
このままここにいても
自分の保育はどうも頭打ちのように感じる。
行事行事に追われて
子ども達の心を育むということには
至ってないのではないかとこれまでもずっと思っていたところ

「心育む保育」という言葉で検索したら
私の暑苦しいブログにたどりついて
一気にこれまでのログを読み
「この人と一緒に!」と思ってくれて

居ても立ってもいられずメールをしたという思いが
綴られていました。
機械的なパソコン入力の文字ですが
そこから静かな熱い思いが
私にじんじん伝わってきたのです。





私の暑苦しい思いが必要な誰かに伝わっていたのを感じた初めての出来事です。

私はすぐに彼女に連絡を取りました。
大阪へ来てもらって
私と会って話をしてから決めても遅くないことを伝えようと
まず軽く食事でもしながらお話をしたのですが
彼女がこの世で最も大好きだとリクエストをくれた
焼きそばを食べ終わる頃には
二人はもう握手を交わしていました。

よくよく話を聞くと
彼女は愛知県の公立保育所で働く9年目の保育士さんでした。
公務員としての安定も
9年目という地位も
全部捨てて一から私と一緒にやりたい!と
その思いを伝えに来てくれた彼女が
何が得意で
何ができて
なんてことよりも
「保育」以前に「自分の人生」を考えて

このままではダメだと立ち上がり
0から1に駒を進めて
どこの誰ともわからない私に会いに来てくれたのです。

大阪に来て
保育以外のことに目覚めたとしても
私はそんな彼女を心から応援したいと思いました。

愛知へ帰る彼女に私が伝えたことは
あなたの居場所はもうここに用意したから
3月までは誠心誠意を尽くして
自分自身の9年間を修めてきて下さいということです。
決して今いる場所が嫌だからという
逃げ辞めはせずに来てくださいと
それだけを伝えました。
もうきっとそんなことはわかってたことでしょうが

彼女は私の言葉に
「はい」と返事をして
昨年の3月一杯で
愛知県の保育所を無事卒業という形で退職し
4月からにじのとり保育園で
「副園長」として
日々自身の理想の保育を追求しています。

「あなたと一緒にできるのなら」 
そう言って
住み慣れた土地を離れてやってきてくれた彼女のことは
絶対に幸せにしなくっちゃ!

そういう思いが当時の私を突き動かす
原動力になっていたと思います。
お陰様で現在は定員一杯の満員御礼の状態に
ひたすら感謝しています。

にじのとり保育園は
何時から何時までのお仕事で
お給料はいくらでという
求人広告のみで集まる人が働いている場所ではありません。

先生方一人一人が
大袈裟なようですが
人生を賭けて自分自身の可能性にトライしている
そういう場所です。

なんかまた暑苦しく長くなりました。
すみません。

写真は副園長。

20130209.jpg

ひなまつりパレードの告知

保育会議中です。

fc2blog_201302081349157b5.jpg


次回のパレードはおひなまつりに行います。

日程が決定しました。

3月1日10時過ぎに園を出発します。

一人一人がおだいりさまとおひなさまになって歩きます。

女の子はおひなさまの髪型お面をつけて歩きます。

男の子はえぼしをかぶります。

着物や羽織の着用可です。

パパラッチ参加も可能です。

楽しい変装を期待します。

すみません。写真部のお世話になりますので

写真部長はお孫さんの登園時間と合わせて

9時~9時半に共にお越しください。


コースはこれまでと同様です。

雨の時は4日に順延です。



ひとまず告知致します。


にじのとり保育園

夕方の遊びと今日のお給食

1月が終わってほっと一息つきすぎていたら
2月月初のお仕事が待っていました。
1月の終わりは2月の始まりだということを
忘れていました。

先日、関東地方で私と同じように
保育園を立ち上げておられるオーナーの方々と
顔合わせ、意見交換の為、東京まで行ってきました。
お話ができたのは
ほんのさわりのところだけでしたが
いろんな特色ある保育園さんともコンタクトを取りあいながら
高めていきたいと思います。

東京へは新幹線に乗って行ったのですが
電車好きで自称鉄子(小さい頃なりたかった職業は国鉄職員)←古い
の園長のお気に入りは
東海道を走ってるN700系ではなく
大阪より西に行く時に乗れる500系が好きです。

にじのとり保育園のチーム電車の為に
今日は掲載しておきますよ。

お~♪
流線型の男前ボディです。
シュッとしてます。シュッと。
いつまででも見ていられますね~♪

734307_382471511849574_1929998686_n.jpg


サービスショットは
今はなきJRあさぎりです。
長男マンセルが小さい頃、あさぎりのプラレールは
どのお店にもあまり在庫がなくて
注文して買った思い出があります。
私が欲しくて(笑)

555443_382518645178194_729748403_n.jpg



========


夕方子ども達と遊ぶのがほんとに楽しみな毎日ですが
昨日は大王、フクちゃん、任三郎くんと
ボール遊びに興じました。

アタックナンバー1ごっこです。

大王がアメリカ
フクちゃんがロシア
任三郎くんが中国 です。

もちろん私が日本の鮎川こずえです。

アタックして壁にバウンドしたボールを
いち早く拾って
私に投げ返した上に
自分のポジションに戻る←ココ重要 という遊びです。

圧倒的勝利は
ロシアのフクちゃんでした。
ポジションに戻るのが素早く構えもばっちりで
投げ返す球もそこそこ早い。
小学校へ上がったら
きっとドッヂボールの名手になるはず♪

そんなこんなで次の遊びに変わりましたが
夕方のひとこまはこんな感じです。

園長が遊んでいる時は
写真がありません。すみません。

ひとみセンセイが1枚撮ってくれたのは
アタックナンバー1ごっこでは
機嫌良く中国チームとしてオリンピックで戦ってくれた
最近園長センセイラブラブの任三郎くんとの貴重なショットです。

今だけ今だけ♪

fc2blog_20130208115502e16.jpg



そして今日のお給食。

ドライカレーとコンソメスープです。

fc2blog_2013020811551703f.jpg




ドライカレーは
ミンチ・玉ねぎ・ニンジン・小松菜を
カレー粉とコンソメ、ケチャップで味付けしています。
カレーの味は風味程度です。
お皿の上で自分で混ぜるタイプにしました。

スープは
じゃがいも・キャベツ・玉ねぎを
塩麹とコンソメで煮込みました。

今日もおいしくごちそうさまでした♪


園長(今日は少し寒いですね・・・)


慣らし保育

普通保育園に入園が決まったら
慣らし保育をする園が多いと思いますが
にじのとり保育園では
基本、慣らし保育は
オススメしていません。

たとえば4月からお仕事のママが
4月のあたまから2週間慣らし保育をして
仕事に差し支えがなければいいのですが
にじのとり保育園のママ達は
概ねフルで初日から大復活をされます。

その場合、3月の末の2週間ぐらいをかけて
慣らし保育がしたいという要望を出されるのですが
私はお断りをしています。

お子さんは4月になったら
泣いても叫んでも保育園に通うわけです。
一日べったり一緒にいられる最後の最後の瞬間まで
ギューッとべったり一緒にいてあげて欲しいのです。

そして
保育園入園が決まる前
ママが出産後1年でお仕事復帰が決まっている場合は
どうぞ
お子さんが生まれたら
毎日ママの言葉で言い聞かせをしてあげて欲しいのです。

たとえば
『ママは1年経ったらお仕事をするって決めているから
この1年はずーーーっと一緒にいようね。
それからは保育園に行くんだよ。
保育園っていうところはとっても楽しいところで
先生はママと同じぐらいあなたのことを愛してくれるから
何も心配しなくていいからね。』 というように。

そうしたら
本当に保育園に来る頃には
たとえ泣いたとしてもすぐに理解します。
先生からの愛も
すっと入ります。

入園が決まったママ達にはみなさんにそう言います。
にじのとり保育園に入園を決めたママ達は
そんな私のアドバイスに
みなさんまず従ってみられます。

そしてその通りだったことを
入園してから気付かれます。

こんな認可外の
超私立の保育園で
1時間1500円も出して
慣らし保育なんかするより
そのお金で
パパのおかずをもう一品増やして
一日中お子さんと一緒にいることの方が
ずーーーーーーーーーーーーーーっと価値があります。

にじのとり保育園は
ただ、時間から時間
お子さんをお預かりする場所ではなくて
<ママの本気>を応援するところです。

20130207.jpg

大人のにじのとりクラブ

にじのとり保育園には
ママ達で結成しているクラブ活動があります。
名前は
『オーバーサーティーファイ部』
略して『O-35部』
園長が命名しました。

ママ達の年齢が35歳以上の人が多いということで
即興で口から出た名前だったのですが
それが採用となりました。

このクラブは園のことに何かと協力する
大人っぽい保護者会とか
PTAというのとは少し違って
保育園にお子さんを通わせるという共通点で
ココで出会ったことで
仲間がいるということを認識するためのものです。

保育園のことで協力いただくことは
有無を言わさず全員にお伝えしていますし
それぞれのママ達の得意分野は
入園の際の面談や私との交換日記によって
私が十分に把握していますから
お願いもしやすい感じです。

で、お世話役も
とりまとめ上手さんがちゃんといて
ちゃっちゃといろんなことを進めてくれます。

勝手に広報部長や印刷部長
或いはレシピ部長なんて私に肩書きをつけられても
喜んでやってくれます。

しかもオーバーサーティーファイブなのに
私が任命した部長はUー35です。

部長になってもいいと言ってくれたというのが
一番大きいですが
近所の美味しいお店をよく知っているというのが
一番の理由です。

これまでの活動経緯は
2回の夜の飲み会と
1回の土曜日のランチです。

仕事をしていると
なかなかご近所で話ができるお友達ができなかったり
同じ保育園に通いながら
道で会ってもわからなかったり
また、これは実際にいらっしゃったのですが
高層マンションにお住まいの2家族は
Оー35部の集まりで
同じマンションだということがわかったという
ママ達でした。

それだけでも価値あるクラブ活動ですが
一番大きな収穫は
これまでママがいなかったら眠らなかった子が
パパと二人でも眠るようになったことですかね。

いい、悪い、参加する、しないは
各ご家庭の判断ですし
参加しないからハミゴにするというのは
私の名前のもとに、絶対にありません。

会の規約もひとつだけですがちゃんとあります。

・誰かの悪口で飲み食いをしないこと
・美味しいお店を見つけたらちゃんと教えること

今はまた
3月の納会(飲み会)の相談をしているようです。

美味しいお酒や
美味しい料理は
本当に人の心をほっこりとさせてくれます。
凝り固まった頑固なものさえ
溶かしてくれて
人を素直にしてくれます。

そんな雰囲気の中で
ひょんなご縁で知り合ったママ達が
仲良くなる機会を作っても
バチは当たらないはずです。

こんなに美味しい場所にある保育園ですから
地域の発展にも役立ちますしね。

園長が呑み好きという噂もありますが
ま、それもありということです。

これも
にじのとり保育園の特徴のひとつです。

写真はある日のお昼のランチ風景です。

20130206.jpg

実は新しいお友達が増えています

実はにじのとり保育園に
2月から新しいお友達が入園しました。
笑(えみ)ちゃんです。

女の子ですが
御覧の通りのキュートな<どすこいスマイル>炸裂です。
なんと笑ちゃんは脱いでもすごいんです♪♪

可愛い仲間を
よろしくお願いします♪


fc2blog_201302052149176b3.jpg


『定員いっぱいって言ってんのになんで?』と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが
笑ちゃんはもう随分前
まだまだ笑ちゃんが生まれたばっかりの頃に
保育園に連絡の上見学にきて
私と面談をして
『まだ先なのですが』と、
ママがお仕事復帰のタイミングの2月入園を申し込まれました。


現在、笑ちゃんを含めて31名(内2名は曜日違いの週2日の保育)
本気のほんとにジャスト定員です。
3月の途中入園も今のところは受け入れが出来ない状況です。

一時預かりに関しましては
引き続きお取り扱いを休止中です。
申し訳ございません。

ただ、
認可保育園にお申し込みをされているご家庭が
若干数ございますので
空きが出る可能性がありますが
結果は来週まで持ち越しとなります。

まだ少しバタバタは続きます。



園長(会話がいっぱいの保育室より)

2月4日、今日のお給食

ちょっとブログのインターバルが長くなっていますね。
すみません。
保育園のインターネット環境が不安定だったことや
携帯、パソコンを含めて端末の調子が悪かったり
写真の加工ができなかったり
メール、電話によるお問合せが激増したこと
会計の締め切りや
個人的なことも重なって
なかなかタイムリーなご報告ができないまま過ぎた1月でした。

2月の声を聞いて節分も過ぎたあたりから
急に今までの状況が嘘のように流れるようになりましたから
またボチボチこちらも復活できそうです。

まだまだ冬の時期は続きますから
乾燥に気をつけながらこの時期を乗り越えていきましょう。
なにごとも体が資本ですからいたわりつつ春を迎えましょうね。


さて、まずは<今日のお給食>からいきます。

今日は
・うどん餃子
・味噌汁
・プチおにぎり
だったのですが

どうも翼ちゃんのご家庭で
今週の献立表を見てご夫婦で物議をかもしたそうです。
餃子の入っているうどんか
うどんの入っている餃子か・・・と。

これはもう
通常の『餃子』の概念を捨てていただくしかありません。

写真はコチラ。


fc2blog_20130204123059d6a.jpg


うどんを2センチほどの長さに切って
今日はキャベツ、さくらえび、にら、ウインナー、ベーコン、納豆が具材です。
それらを粉末煮干しで味付けをして
米粉でつないで焼いてあります。
食べる時にソースも醤油もかけません。
そのままで十分味がついています。

お味噌汁には
かぶ、大根、かぼちゃ、薄揚げが入っています。

子ども達、ほんとにたくさん食べました。
おかわりがすごかったです。
ちょっとうどんが残った時とか
残り野菜と一緒に焼いて
チーズかけたりしてもきっと美味しいですね。

桜エビのかわりにしらすやかつおぶしでも美味しいと思います。
ご家庭でも是非お試しください。



写真は大地に抱かれるウチ
『みんなもやってみて~♪気持ちええよ~』

そんなこんなで冬でもドロドロ。

fc2blog_201302041256598e9.jpg



園長(節分の時の鬼さんは都島ですっぴんで天麩羅屋さんをしています)

2月1日のこと

この時間だと速報でもないですが
今日は師匠のお誕生日会と
豆まきをしました。

3歳になった師匠は
それはそれは嬉しそうでした。




大好きなコッシーのカードに
トトロの冠。
何度も何度も見て確認します。


カードをもらった後は
節分のお話のペープサートを
見ました。





歌をうたって
豆のまきかたを教えてもらってたら




トイレから
ガタン!と音がして
出てきたのは 鬼さん!!




どぎゃ~!
ぶぎゃ~!
ぎゃん泣き大会になりました。




鬼さん第一発見者の翼ちゃん。




やべっちも。




ピコちゃんは
鬼さん出てきてから逃げちゃうまで
ずっとこんな風に 見ないテイ。




最後まで
鬼さんに果敢に向かっていったのは
3歳になったばかりの師匠。



泣きながらも
決して鬼から目をそらさず
小さなおててに豆をいっぱい掴んで
力の限り鬼に向かって投げるその姿は
本当に勇敢でした。

センセイ達でさえ
小さな師匠に守られてる気がしました。
大したオトコマエくんです。
予想以上の主役っぷりに
誕生日会と豆まきは
盛況の上無事に終えました。

その後は
それぞれカワイイ『福のお面』をつけて、商店街~天満宮まで歩きました。








お給食は
丸かぶり寿司とお味噌汁です。

細巻きのり巻の
のりに切り込みを入れると
丸かぶりしやすくなりました。

トニーくん(懐かしい)ママの
レシピ集からいただいたのり巻きです。
なかなかレシピ集をUPできず
すみません。


今週も楽しく終えました。

園長(幸せな春がやってきますよ)

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR