FC2ブログ

お誕生日会はその子のお誕生日に。

お誕生日会はその子のお誕生日に。
だから月に何度かすることも多々あります。
1月は2回、2月は2回、3月はなんと4回♪

その日かぶせてもらう王冠や胸にかけてもらうカードも
もちろんそれぞれの特性に応じて違うものです。

火曜日にも行いましたが
今日は『カーズ』大好きな男の子が2歳になったお祝いの日です。
センセイ達の出し物は『ももたろう』の劇<再演>

またひとつ大きくなったことを
血を分けた家族以外の誰かも
こんなに心から喜んだということが
小さな命を育む栄養素のひとつに
きっとなっていると信じて、楽しいひとときを過ごしました。

おめでとう♪
おめでとう♪

20130110.jpg
スポンサーサイト



1月10日、昨日と今日のお給食

忘れていました。
<昨日のお給食>
・焼きそば
・プチおにぎり
・味噌汁

fc2blog_201301100131305db.jpg

焼きそばの中には
玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、ピーマン、ウインナーが入っています。
味噌汁の中には
ホウレンソウ、ニンジン、サトイモ、ごぼう、玉ねぎが
所狭しとわんさか。

いわゆる焼きそば定食ですが
粉モン大好き大阪人、
やっぱり焼きそばたらふく食べました。


おやつは
りんごとおにぎりを食べました。


<今日のお給食>
・ささみのクリーム煮
・今日のスープ
・ごはん

fc2blog_20130110170304d87.jpg

ささみのクリーム煮は
ささみ、しめじ、えのき、玉ねぎを豆乳でクリーム仕立てに。

味噌汁は
大根、ニンジン、キャベツ、玉ねぎ、わかめがこれまたてんこ盛り。


おかずが足りない?というぐらい
みんなほんとによく食べました。

写真はオトコマエにお味噌汁をすする
きなこちゃん(女の子)

fc2blog_2013011017032408c.jpg


今日のおやつは
青菜たっぷりの美味しいお焼きでした。



園長(まだまだ胃袋はお正月)

1月9日、天満えびすへ行きました

昨日のことをお伝えしてから今日のことを。

昨日は天満宮さんへ朝からみんなで出かけました。
もう慣れたものです。

fc2blog_20130110011211e86.jpg


『お金持ちになりますように』とか
『元気で大きくなりますように』と
宮司さんに鈴を振ってもらいました。


fc2blog_20130110011629714.jpg


またまたみんな笑顔です。

fc2blog_20130110013141c80.jpg



お参りの後は公園へ行きました。

小さいクラスは南天満公園へ。
久しぶりに縁側カップル登場です。
アッキー、今回はねえさんにどうやら
かけっこを挑んだみたいです。



『ねえさん!かけっこしましょ!』
『わかった!しっかり構えたらあっちの木のところまで、よーいどん!』

fc2blog_20130110011320f83.jpg




『うっそぴょ~ん!ひとみセンセイがゴールでした!』
『えっ、、、』


fc2blog_20130110011358f56.jpg

アッキーの修行はまだまだ続くのでした。



ワンワンもお友達、さすがのビリーくん。

fc2blog_2013011010304850e.jpg


公園大好きスカッシュくん♪

fc2blog_201301101030236a3.jpg


カタカタで大疾走、ナッツちゃん。

fc2blog_20130110103126886.jpg


新年初登園だったフクちゃん。
可愛いフクちゃんスマイル健在です。

fc2blog_2013011001221754c.jpg


いつだって二人一緒なのは
師匠とメイちゃん。
よく見ていると<おふざけ>ぶりがよく似ている二人です(笑)

fc2blog_20130110011807ba5.jpg


12月ごろから急接近している二人は
お外に行ってもいつも一緒。
今日は拾った石の交換会をしています。

二人のあまりの仲良しぶりに、チャッピーちゃんのママが
『どうしてはやぶさくんが好きなの?』と聞くと
『だって、、、好きだから♪』と答えるチャッピーちゃんです。

こういう乙女心、大いに勉強になります。(あとは実践あるのみ)

fc2blog_20130110012148417.jpg


お友達と手をつないで遊んだり
一緒に関わるお友達の存在を喜んだりして
他者との関わりを楽しむのは
2歳~3歳の子ども達の特徴です。

にじのとり保育園では
発達段階に応じた<心の成長>を見守って
助長していますが
どの子もとても望ましい成長をしています。

友達と関わるということは
仲良くするだけではなく
それと同じぐらいに大切な
<喧嘩をする> <仲直りをする> というプロセスも
みんな学んでいます。

2歳を過ぎて友達と望ましく関われるようにするには
0歳、1歳の時代に
その発達段階に応じた状況に思い切り浸らせることです。

1歳ごろは<自分>が確立してくる時期なので
思う存分一人遊びをさせる。
好きな遊びを堪能させることが大切なことになります。

『ウチの子、お友達と遊んでますか?』

その心配は0歳、1歳のうちは不要な心配です。

また
2歳を過ぎて
活発に言葉を発するようになるには
無反応だと思われがちな0歳、1歳の時期に
ママの独り言のようになっていいので
たくさん話しかけたり、歌をうたって聞かせたり
してください。
よく私がママ達にお伝えしている
『言い聞かせ』は必須です。

子どもは『聞き上手』から始まります。
聞いているだけの時期に
どんな時もしっかり言い聞かせをしてください。
それがある日洪水のように湧き出します。

ヘレンケラーがある日『water!』と叫んだのは
あまりにも有名な話ですが
ヘレンケラーのwater現象は
私達も実は生きていながら
しっかり経験していることです。

ある日溢れる言葉の泉。
その日の為に
わかっていてもいなくても言葉をかける。

同じように
ある日溢れる感謝の泉。
その日の為に
わかっていてもいなくても頭を下げる。
『ありがとう』を体で形から身につけていく。

全ての基本は幼少期にあります。
今が一番大切です。
『可愛い♪可愛い』と
なんでもかんでも褒めるだけで
育てていけるほど甘くないのが現実です。


======

何に困っているのか
どんな手助けが欲しいのか
どんなことで悩んでいるのか
これはどうしたらいいのか

にじのとりっ子のママ達は
いつも本当に具体的に悩んでいることをお伝えくださいます。
そしてご自身がどうしたいのかというのも。
そして伝えたことは
今までやったことがないことでも
まずはやってみられる。
それがダメならまた方法を考える。

子育てに一番必要なのは
実はママの『素直な心』だったりします。

パパやママのオリジナルな子育てのお手伝い
これからも喜んでさせていただきます。


園長(絵本もいいけど素話もサイコーです♪)




プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR