新カップル誕生!



これは
1月初旬ずっとお休みしていた
まさおくんのお誕生日会の写真です。

年明けはみんな泣いても
すぐに保育園のことを思い出してくれます。
くまさんのお口に
ボールを入れる競争をしたのですが



みんな一生懸命で
とても楽しいお誕生日会になりました。







そんなある日の
くみこセンセイの虎の穴。
ほんとに穴の中(笑)





そんなことより!!
事件ですよ!!
涙を流すパパがまた一人!!


久々に新しいカップルが誕生しました。
激写中のひーこセンセイの影が
笑えますね。




前からイキますよ♪

じゃん!!





『アニキ、ツンデレはDNA 』 と
手帳に記しました。
さくらちゃん、
いつになく女の子らしく見えます。





ひとまずは速報です。

園長(仲良しシーンは嬉しくなりますね)
スポンサーサイト

いいお顔

可愛い後ろ姿。




こんな寒空の下
そんな笑顔でこっち見られたら
好きになりすぎてしまう。




いいお顔。




あっちもこっちもいいお顔。

国旗の絵本いよいよ登場

色々やること多すぎで
こちらがずっとおろそかですみません。
なんだかお久しぶりです。

しばらくはTwitter形式の
つぶやき更新になります。
どうぞお許しを。




さて、写真はおやつ前に絵本を見て
大喜びのサリーちゃん。
右側の黄色い腕はミルキーちゃん。
動きすぎてブレブレ。

私が嬉しいのは見てる絵本。
我が家の子ども達も見倒した
国旗の絵本です。

最近はページをめくりながら
国名を言うと
オウム返ししてくれるようになりました。


あーーっ!カワイイ!

ここに今日一緒にいた子達で
『キリバス』とか
『ブータン』とか
『オーストラリア』とか
顔を見合わせて言う姿♪

ミルキーちゃん
アメリカの国旗を見て
『わっ!きらきらいっぱい!』

大将丸い形を見たらとにかく
『ブッブ~』

うん。いいよ、いいよ。

明日も見よう♪

食べるということ

写真は新年最初の1月7日のお給食。
・七草粥
・味噌汁
・納豆入りお焼き

保育園のお給食は
無肥料無農薬の米、野菜をはじめ
添加物を含まないハムやソーセージ
新鮮な魚、国産のお肉を使った一汁一菜給食です。

お米は白米、五分づき、麦入りなどさまざまですが
保育園の『田舎部』と連携して
安心できる田んぼで信頼できる生産者さんが作ってくれたものを食べています。

お味噌も豆からこだわって
田舎のおばあちゃんがきちんと発酵させて作ってくれている手作りのお味噌をいただいています。

牛乳、卵、小麦粉。
アレルギーを持つ子はにじのとり保育園にもいます。
昨今、誤ってアレルゲンを含むものを食べてしまい
保育園で大変なことになっている事例もありますが
にじのとり保育園のお給食では
牛乳も卵も小麦粉も使っていません。
幸い、大豆アレルギーや米アレルギーのお子さんはいませんから
無調整の豆乳と米粉で代用しています。

これで除去したりしなくても
安心してみんなで『同じ釜の飯』が食べられる仕組みです。

おやつも果物、手作りの野菜おやつ、お団子などです。

ここにたどりつくまで半年間
個人のアレルギーを勿論考慮しながらですが
毎日毎日保護者の方が書いてきて下さる
それぞれのご家庭の
<昨夜食べたもの>と
<今朝食べたもの>をチェックする日々が続きました。

半年間の集計の結果、やはり現在の
共働き子育て家庭で
圧倒的に不足しているのは<野菜>。
それと<手間>ということがわかりました。
そして以外なことに<米>も。

家庭のありようはそれぞれですから
そこはパパやママにお任せして
保育園では徹底した野菜中心の粗食を目指して
現在に至ります。

ハイコスト?
ところがそんなこともないんです。

『保育園でこんな給食にしています!』と
声を出したら
『田舎のおじいちゃんが孫のために作った
無農薬の野菜です』と
旬のものをわざわざ保育園の為に送ってくださったり
無農薬のおすそわけがたくさん集まって来るのです。

とうとう保育園の裏手に
無農薬、自然派のものを扱うお店までオープンしちゃいました。

引き寄せって本当にあるんだとかみしめる毎日です。

さて、
来週は何して食べよ♪

20130117.jpg


1月15日、ミルキー記念日

この季節、根菜が美味しいですね。
煮物や天ぷらにして
青菜のお浸しに
お味噌汁とあつあつごはんと
赤カブのお漬物、、、
こぎれいに片付いた家に帰ったら
テーブルの上にそれらが乗っていて
みんな揃って『いただきます』

もう随分昔になりますが
『あたりまえ』だった我が家の夕食風景に
感謝なんてみじんもしていなかった若かりし頃の自分が恥ずかしいです。

ずーーっと働いていた母が
これをするためにしてくれていた尽力を思うと
頭が下がる一方です。

<みんなで食べる食事>

たとえ貧しい食事でも
思春期でブスっとしていても
店屋ものでもスーパーのお惣菜でも
一緒に食べる家族がいたということが
私を育ててくれました。

料理を作るだけではなく
見栄えをよくするということでもなく
食卓メイキングは
やっぱり<心>主導だと思います。


============


そんな保育園の
<昨日のお給食>
・さばのカレー風味(ふかしいも添え)
・味噌汁
・ごはん

fc2blog_2013011612452151e.jpg


<今日のお給食>
・じゃこチャーハン
・根菜の煮ころがし
・味噌汁

fc2blog_20130116124532785.jpg


お給食を
野菜中心に変えてかれこれ5カ月ですが
子ども達の食べっぷりは
明らかに変わってきました。

初めの頃は
お味噌汁の中のたくさんの野菜を食べられずに
汁だけ飲んでいた子も
今では自分でお椀をピカピカにして
差し出してくれます。

ごぼう、ニンジン、大根など
今日のような根菜類を
口から出していた子も
『おかわりください♪』とお皿を出して
たくさん入れてもらってニコニコと食べています。

みんなで食べると美味しい♪

家庭では二人いれば十分ですから
一緒にぜひ楽しい食事時間をお過ごしください。


========


さて、昨日の話ですが
私は久しぶりに0歳児さんのお散歩に同行しました。

すごいですねー。
一番小さいクラスさんですが
カートから降りると
一斉にみんな思い思いに歩いて
目的の場所へ向かいます。

『ウチの子は前から歩いてますけど』と
思われるママもいらっしゃるかと思いますが
0歳児さんの場合は
<クラスの子みんなが>というところがポイントです。

それはそれは可愛い光景でした。

それまでみんなと機嫌良く遊んでいるのに
帰り間際にまりなちゃんが
『早く帰りたいのよ~!』と
ゴネ出すあたりは
夏頃と全然変わってなくて
歩けるようになっているので
昨日のような足場の場合
ゴネた分だけ思い切り靴も汚れて
たくさん歩きまわることになり
結局一番遊び倒している状態なことも
面白かったです。


0歳児さんのことを書いていますが
昨日は実は
『ミルキー記念日』でした。

0歳児さんとのお外遊びに同行したのは
私だけでなく
ピコちゃんとミルキーちゃんが
『お歩き隊』として参加しました。

ピコちゃんの誘導で堀川運動公園に決まったのですが
そこへ到着するまでに
ミルキーちゃんが歩いていてころんだのです。

これまでなら号泣です。
今はおしゃべりができますから
『だっこ~』と言って泣く場面ですが
昨日は違いました。
すっと起き上がって
両手をパンパンとして見せてくれるのです。

軽く老婆心を抱えている私は
それだけで小躍りしそうになりました。
『えらいね~』と大げさに褒めてハグすると
まんざらでもない様子で小鼻ピクピク。

随分後でピコちゃんがころんだ時にも
さっき自分がころんだ時のことをそれとなくアピールしてきて
ピコちゃんの頭をナデナデしてくれている様子に
じーーんとしました。

入園した頃はまだまだ靴を履いて歩くなんてこと
できなかったミルキーちゃんが
ころぶことや痛い思いを体験し
一人で起き上がることも経験して
ころんだお友達によしよししてあげたり
お友達が一人で起き上がれた時に
よく頑張ったねとばかりに励ましてあげたり
そんな二人で顔を見合わせて笑い合ったり。。。

すごいな~。
だから昨日は<ミルキー記念日>


なのでそんな二人の手をつないだまま
近くのセブンイレブンで
センセイのおやつを選んでもらおうとお買いもの。

お店に入る時は怪訝な顔をしていた二人ですが
『センセイのおやつを選んでね』と言って
目線を合わせて低い場所の棚を見はじめると
俄然目がキラキラしてきて
ミルキーちゃんはココアを
ピコちゃんは牛乳を選んでくれました。


帰り道に二人はなにやら相談をしていましたが

fc2blog_20130116124302c4f.jpg


手をつないで歩くことにしたみたいです。

fc2blog_20130116124343963.jpg



毎日の少しずつの成長に
喜び溢れる保育園です。



園長(1月も半ばを過ぎちゃいました)


ハンコは心を込めてついてください

保育園で使っている手作りノートの方には
手作りのカレンダーが貼ってあって
出席した日にはその月のハンコを押します。

ハンコは、幼稚園や保育園用のものではなく
一般のお店でバラ売りされているものを使っています。
今月のは雪の上についた犬の足跡をイメージしたコレを。

<ハンコは心を込めてついてください>

若いセンセイ達に伝えているのはそれだけです。
簡単なことのようで
それはとても難しいことです。

ノートに押された小さなハンコにも
我が子の一日を感じて一喜一憂する
働くママの気持ちになるというのは
なんとなく生きているだけでは至難の業です。

だからこそ
お預かりしている子ども達が
なんとなく大きくなってしまわないように
ものごとに<心を込める>という習慣や
はじめは形だけでも
<ありがとう>の習慣をつけることに一生懸命なのです。

これも、
にじのとり保育園のひとつの特徴です。

20130113.jpg

1月11日、マックンとまさおくんの誕生日会

今日はマックンとまさおくんのお誕生日会です。
マックンとまさおくんは
2011年の1月4日に生まれました。
保育園はお休みの日でしたから
1週間後の今日がお誕生日会です。

前回の任三郎くんは、1月1日生まれでしたから
1週間後の8日に保育園ではお誕生日会をしました。

今日は残念ながら
まさおくんがお休みでしたから
この日の為に用意していた催しは
来週まさおくんが来てからのお楽しみです。
マックン、なんとなくお得感あるね♪
マックンのニックネームの由来
大好きなマックィーンが頭の上で笑ってる♪

fc2blog_20130111133429806.jpg


今日は<ももたろう>の再演です。
子ども達も一度見ているので
物語を少し理解できて、喜んで見ています。

劇が始まる前から
予測して泣いていた
チャッピーちゃん、ゆみちゃん、ピコちゃんは
最後まで大号泣ぎゃん泣きですが
それ以外の子はとても興味深く劇に見入ってました。

特に0歳児さん達の集中力と喜びように
演じているセンセイ達も驚いていました。
ニコニコと登場してくる動物達やももたろうを目で追って
歌が始まると手を叩いて楽しそうでした。


そんなももたろう劇団とマックン。
マックンややかたまり気味。

fc2blog_201301111234386d5.jpg


そしてついでに号泣シスターズを
更に号泣させた1枚。

fc2blog_201301111235321bd.jpg

節分の鬼は更にグレードアップしますから
楽しみすぎます。

お誕生日会の後は
それぞれのクラスでまたまた公園へ行って元気に遊びました。



<今日のお給食>
・里芋ごはん青菜入りそぼろあんかけ
・お味噌汁

fc2blog_201301111401510fa.jpg


里芋ごはんは甘みがあってとても美味しかったです。
鶏そぼろの入ったあんがかかって
更に食べやすく、食も進んだ様子です。


おやつはマックンのリクエスト『おせんべい』。
ソースでお顔が描いてあります。

fc2blog_201301111503530b8.jpg



年明け初登園から1週間が過ぎました。
お正月に熱を出していた子も多かったようで
みんなの体調を気遣いながらの保育になりましたが
どの子もリズムが戻ってきたようです。

ゴールデンウィーク明けは
さすがに一からの仕切り直しでしたが
この冬は、みんな保育園生活のことを思い出すのが早く
どの子もそれまでよりも
とても落ち着いていたように感じました。

それは確かな成長ですね。
一人一人の成長を感じて
センセイ同士喜び合ったとても嬉しい1週間でした。

来週も元気に保育園へ来てね♪


春団治師匠が写っている写真がありました。
ちずセンセイ興奮して他のセンセイにも教えているのに
若いセンセイ、人の話聞かずの現場写真です。

fc2blog_2013011115120722b.jpg




園長(夕方はギャン泣き3姉妹をいじって遊びます)





1月10日、十日戎は堀川戎神社へ

今日は再び朝から天満宮さんへ行き

fc2blog_20130110221637038.jpg

fc2blog_20130110221426942.jpg


センセイ達も祈る祈る、願う願う。

お願いごとが叶うコツは
ココロから願うお願いごとをただひとつ。
そのお願いごとに向かって頑張る自分のフォローをお願いすること。
ちゃんとお賽銭を入れてココロからそう願うこと。

神様は単純だから
何かに向かって本当に頑張っているココロに対して
手を差し伸べてくれたり、後押しをしてくれたりするんじゃないかなと
思っています。
これは人間だってそうですよね。
自分は何もせずに、ただ棚からのぼたもちを待っていたり
黙ってるくせに「どうしてわかってくれないんだ!」と怒ったり
十分与えられていることに感謝するどころか
もっともっとと我欲で求めていることを
どんなにお願いしたって、神様はそっぽを向いてしまうと思います。

神様に微笑んでもらうためには
神社へ行って神様に向き合う時には
まずは日頃の感謝を伝えることが大切です。

そして
お金に困りませんように、、と願うのであれば
その日から毎日わずかばかりずつの貯金を始めるとか
これまでつけてなかった家計簿をつけるとか
身の回りを綺麗にするとか

素敵な伴侶ができますように、、と願うのであれば
その日からこれまでと違って身奇麗にするとか
それこそトイレ掃除に精を出すとか
笑顔を多く意識して過ごすとか

家内安全を願うなら
自分発信で会話を心がけるとか
ちょっと料理を頑張ってみるとか。。。

その姿勢にこそ
手助けをしてもらえるのだと思います。
それが生きる姿勢に繋がって
気が付けば(←ココ大事)
大なり小なり願ったことが叶っているものではないでしょうか。

1月、2月、3月、4月ごろまで
日本は節目だらけで仕切り直しにはもっぱらのチャンスです。
どうせ神社に行くなら
出店を楽しむだけでなく
ひとつ願ったこと(決意)の成就に向けて
ウキウキしてみるのもいいと思います。
誰にもわかりませんもの。
神様と自分だけのナイショバナシです。

fc2blog_20130110221311c32.jpg


その後は堀川戎神社へ。
以前お給食を作ってくださっていた
中島センセイもボランティアでお手伝いしておられました。
きっちりいい場所で鈴を振ってもらいました。
(中島センセイ、ピンクのポロシャツの向かって左側)

fc2blog_20130111151037369.jpg

警備員さんにも誘導してもらって
またもやVIP待遇でした。
すみません。
ありがとうございました。


堀川さんでは
関西演芸協会の方々による「しころ」の
奉納演奏・演舞がなされていました。

ひーこセンセイ満面の笑みです。
ちずセンセイも満面の笑みですが
この笑みは「しころ」を見ている笑みではなく
この直前に
桂春団治師匠がカートに乗ってる子ども達に
声をかけてくださったのをちずセンセイが逃さず
「師匠!!!」と声を掛けて握手してもらったところです。

帰ってからみんなにずっと抜けがけ呼ばわりをされて
「うふふ♪」と得意気なちずセンセイでした。

fc2blog_20130110220633c45.jpg


みんなニコニコ「しころ」を見ていましたが
ただ一人、ビリーくんが
お面を怖がって号泣です。
その姿がまた参拝の皆さんの笑いを誘い
芸人さんを食う勢いの大したビリーくんです。


fc2blog_20130110224301feb.jpg


そして堀川さんではなんと
くまでもいただきました。
ん??
このみどり色のハッピを着たこの人は、、、、、

fc2blog_20130110224528421.jpg



大王のおばあちゃまでしたよ。
大王は気付かずでしたが。。。。

fc2blog_20130110224545f90.jpg

地域の方々、みんなで盛り上げている神社の行事に
またひとつ参加させていただき
とても嬉しかったです。

その後はまたそれぞれ公園へ行きました。

改めて保育園が立地に恵まれていることをかみ締めました。
ありがたいお話です。



園長(また日付が変わってしまいました)


お誕生日会はその子のお誕生日に。

お誕生日会はその子のお誕生日に。
だから月に何度かすることも多々あります。
1月は2回、2月は2回、3月はなんと4回♪

その日かぶせてもらう王冠や胸にかけてもらうカードも
もちろんそれぞれの特性に応じて違うものです。

火曜日にも行いましたが
今日は『カーズ』大好きな男の子が2歳になったお祝いの日です。
センセイ達の出し物は『ももたろう』の劇<再演>

またひとつ大きくなったことを
血を分けた家族以外の誰かも
こんなに心から喜んだということが
小さな命を育む栄養素のひとつに
きっとなっていると信じて、楽しいひとときを過ごしました。

おめでとう♪
おめでとう♪

20130110.jpg

1月10日、昨日と今日のお給食

忘れていました。
<昨日のお給食>
・焼きそば
・プチおにぎり
・味噌汁

fc2blog_201301100131305db.jpg

焼きそばの中には
玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、ピーマン、ウインナーが入っています。
味噌汁の中には
ホウレンソウ、ニンジン、サトイモ、ごぼう、玉ねぎが
所狭しとわんさか。

いわゆる焼きそば定食ですが
粉モン大好き大阪人、
やっぱり焼きそばたらふく食べました。


おやつは
りんごとおにぎりを食べました。


<今日のお給食>
・ささみのクリーム煮
・今日のスープ
・ごはん

fc2blog_20130110170304d87.jpg

ささみのクリーム煮は
ささみ、しめじ、えのき、玉ねぎを豆乳でクリーム仕立てに。

味噌汁は
大根、ニンジン、キャベツ、玉ねぎ、わかめがこれまたてんこ盛り。


おかずが足りない?というぐらい
みんなほんとによく食べました。

写真はオトコマエにお味噌汁をすする
きなこちゃん(女の子)

fc2blog_2013011017032408c.jpg


今日のおやつは
青菜たっぷりの美味しいお焼きでした。



園長(まだまだ胃袋はお正月)

1月9日、天満えびすへ行きました

昨日のことをお伝えしてから今日のことを。

昨日は天満宮さんへ朝からみんなで出かけました。
もう慣れたものです。

fc2blog_20130110011211e86.jpg


『お金持ちになりますように』とか
『元気で大きくなりますように』と
宮司さんに鈴を振ってもらいました。


fc2blog_20130110011629714.jpg


またまたみんな笑顔です。

fc2blog_20130110013141c80.jpg



お参りの後は公園へ行きました。

小さいクラスは南天満公園へ。
久しぶりに縁側カップル登場です。
アッキー、今回はねえさんにどうやら
かけっこを挑んだみたいです。



『ねえさん!かけっこしましょ!』
『わかった!しっかり構えたらあっちの木のところまで、よーいどん!』

fc2blog_20130110011320f83.jpg




『うっそぴょ~ん!ひとみセンセイがゴールでした!』
『えっ、、、』


fc2blog_20130110011358f56.jpg

アッキーの修行はまだまだ続くのでした。



ワンワンもお友達、さすがのビリーくん。

fc2blog_2013011010304850e.jpg


公園大好きスカッシュくん♪

fc2blog_201301101030236a3.jpg


カタカタで大疾走、ナッツちゃん。

fc2blog_20130110103126886.jpg


新年初登園だったフクちゃん。
可愛いフクちゃんスマイル健在です。

fc2blog_2013011001221754c.jpg


いつだって二人一緒なのは
師匠とメイちゃん。
よく見ていると<おふざけ>ぶりがよく似ている二人です(笑)

fc2blog_20130110011807ba5.jpg


12月ごろから急接近している二人は
お外に行ってもいつも一緒。
今日は拾った石の交換会をしています。

二人のあまりの仲良しぶりに、チャッピーちゃんのママが
『どうしてはやぶさくんが好きなの?』と聞くと
『だって、、、好きだから♪』と答えるチャッピーちゃんです。

こういう乙女心、大いに勉強になります。(あとは実践あるのみ)

fc2blog_20130110012148417.jpg


お友達と手をつないで遊んだり
一緒に関わるお友達の存在を喜んだりして
他者との関わりを楽しむのは
2歳~3歳の子ども達の特徴です。

にじのとり保育園では
発達段階に応じた<心の成長>を見守って
助長していますが
どの子もとても望ましい成長をしています。

友達と関わるということは
仲良くするだけではなく
それと同じぐらいに大切な
<喧嘩をする> <仲直りをする> というプロセスも
みんな学んでいます。

2歳を過ぎて友達と望ましく関われるようにするには
0歳、1歳の時代に
その発達段階に応じた状況に思い切り浸らせることです。

1歳ごろは<自分>が確立してくる時期なので
思う存分一人遊びをさせる。
好きな遊びを堪能させることが大切なことになります。

『ウチの子、お友達と遊んでますか?』

その心配は0歳、1歳のうちは不要な心配です。

また
2歳を過ぎて
活発に言葉を発するようになるには
無反応だと思われがちな0歳、1歳の時期に
ママの独り言のようになっていいので
たくさん話しかけたり、歌をうたって聞かせたり
してください。
よく私がママ達にお伝えしている
『言い聞かせ』は必須です。

子どもは『聞き上手』から始まります。
聞いているだけの時期に
どんな時もしっかり言い聞かせをしてください。
それがある日洪水のように湧き出します。

ヘレンケラーがある日『water!』と叫んだのは
あまりにも有名な話ですが
ヘレンケラーのwater現象は
私達も実は生きていながら
しっかり経験していることです。

ある日溢れる言葉の泉。
その日の為に
わかっていてもいなくても言葉をかける。

同じように
ある日溢れる感謝の泉。
その日の為に
わかっていてもいなくても頭を下げる。
『ありがとう』を体で形から身につけていく。

全ての基本は幼少期にあります。
今が一番大切です。
『可愛い♪可愛い』と
なんでもかんでも褒めるだけで
育てていけるほど甘くないのが現実です。


======

何に困っているのか
どんな手助けが欲しいのか
どんなことで悩んでいるのか
これはどうしたらいいのか

にじのとりっ子のママ達は
いつも本当に具体的に悩んでいることをお伝えくださいます。
そしてご自身がどうしたいのかというのも。
そして伝えたことは
今までやったことがないことでも
まずはやってみられる。
それがダメならまた方法を考える。

子育てに一番必要なのは
実はママの『素直な心』だったりします。

パパやママのオリジナルな子育てのお手伝い
これからも喜んでさせていただきます。


園長(絵本もいいけど素話もサイコーです♪)




1月8日、ライバルは北新地クィーン

お誕生日会を終えてからそれぞれ公園に向かったにじのとりっ子です。

今日は園長センセイは
大きいクラスに同行しました。

みんな歩きたがります。
滝川公園ぐらいまでは余裕です。


恒例、着いたらまずお茶。

fc2blog_20130108201447518.jpg



ブランコや滑り台
思い思いの遊具で遊びます。

fc2blog_20130108200903cc4.jpg


靴を反対に履いてることがこんなポーズでバレる翼ちゃん。

fc2blog_20130108200655728.jpg


翼ちゃんと手をつないで歩いていると
犬のウンチが。
じーーっと見つめて立ち止まる翼ちゃんに
『誰のウンチだろね?』と声をかけると
『翼ちゃんのウンチ』
『ひゃーっ!!こんなトコで翼ちゃんウンチしちゃったか~』と笑うと
『してない!!翼ちゃんウンチしてないっ!』と
2回ほど拒絶されました。

『ドナイヤネン』 もちろん言うておきました。


========


その後、給食、お昼寝を終えて
おやつの手作りみかん寒天を
たらふく食べてご満悦の任三郎くんを乗せたカートは
久美子センセイの虎の穴へと吸い込まれていくのでした。

今日の虎の穴、
場所は天満宮さんです。
明日からの天満戎の準備が着々となされていたようです。

fc2blog_201301082029538a6.jpg



えびすさまもやってきて子ども達に話しかけてくださいました。
みんなの食いつきがすごいです。

こっそりそろりと
『へんなおじさん・・・』と真顔で呟いたのははやぶさくん。
以前選挙の時でしたから書かずにいましたが
商店街にやってきた石破幹事長に
『アンパンマン!』と呟いたゆみちゃんに続く
ナイスツィートです。

話し始めた子どもといると
こういう楽しみがあるからやめられません。
久美子センセイは
帰り道ずーーーっとはやぶさくんに話しかけては
ニヤニヤしていたに違いありません。

fc2blog_20130108202750dab.jpg



ところが!
ひょんなところにライバルがいました。

北新地クィーンさんです。
キレイどころと子ども達、
お散歩カートと人力車。
仮装とお着物。
これはこれは両者引けを取らない人気っぷりです。

fc2blog_2013010820285376e.jpg


まだまだ練り歩き初心者の私達には
お手本がたくさんあります。
今日の虎の穴、
大人達がとても勉強になりました。

明日は少し早目に出発して
天満宮経由で公園へ行きましょう。



園長(ひーこセンセイとちずセンセイが日本髪の役)



大阪天満宮さんの社報~てんまてんじん~第36号に載りました。

なんと
大阪天満宮さんの社報~てんまてんじん~第36号に
にじのとり保育園を載せていただきました。
天満宮さんへは
日々お散歩途中に立ち寄らせて頂いています。

まだ現在の保育園の場所だけが決まった頃
いの一番に開園のご報告と
どうぞお護りくださいとお願いをしたのは
もうずいぶん前のことのようでも
昨日のことのようでもあります。

それからちょうど1年後に賜った喜びです。
天満宮さんをはじめ
地域のみなさまから多くの心をかけていただいて
にじのとり保育園はここにあります。

日々感謝を絶やさず
更によい保育を目指して精進してまいります。

20130108.jpg

1月8日、任三郎くんのお誕生日会

新年第一回目のお誕生日会は、任三郎くんです。
任三郎くんは1月1日生まれですから
1週間後の本日、保育園ではお誕生日会をします。

新年ということで
ここで改めて
にじのとり保育園ではどのようなお誕生日会を行っているかを
お伝えします。

基本的に、その子の生まれた日にお誕生日会をします。
なので、その月に2回、3回と重なることもありますし
同じ日に二人、或いは三人ということもあります。
実際、9月27日は大将と王子さまの生まれた日でしたから
その日に二人、お祝いをしました。
また、
お誕生日が土日祝と重なった場合は
前か後かを選んで頂いています。

その日かぶせてもらう冠やカードは
一人一人違うものです。
これは生まれた日が同じでも違うものを用意します。

また、
以前6月、7月生まれのお友達の時に
好きな食べ物を聞いて
その日はその子の好きなものを一品
お給食の中に入れて
みんなで同じものを食べるということにもチャレンジしましたが
年齢に幅があり、なかなかそれが難しかったことと
お給食そのもののシステムが
9月以降変わったことから
好きなものは 概ねおやつに移行しています。

中には
現在の給食の状況をご考慮くださり
軽く伺ったところ
ポタージュスープのリクエストを頂いたりもしました。

なので献立表に ○○ちゃんの好物メニュー と記すことはなくなっていますが
どうぞご理解ください。

基本的にはその日はその子が主役 とは言え
一日中催しものをすることはありません。
誕生日会といえども
クリスマス会といえども
子ども達の年齢からすると30分ほどで
集中力も途切れますから
<会>の時間はそんなものです。

その限られた時間の中で
その日の子ども達に
どんなことをして楽しんでもらおうかと
頭をひねって考えます。

今日はセンセイ達
『ももたろう』の劇をしましたよ。




鬼とももたろうの一騎打ち。
鬼の金棒はジャイアンツのバット(ゆいセンセイの私物)

fc2blog_20130108135045bea.jpg


いぬ、さる、きじと笑う鬼。

fc2blog_20130108135004be0.jpg



鬼が怖くて、エエトコで泣いてくれたピコちゃん。
 
fc2blog_20130108134932d2c.jpg



ピコちゃんの本気泣きはチャッピーちゃんにも伝染したけど
『ももたろう』という名前が出てくるたびに
『え?ピーチちゃん?』と言ってピーチ姫をガン見してたのはムーンちゃんです。

fc2blog_201301081348437e5.jpg



あ、肝心の主役を忘れてました。

上様の晴れ着で登園してきてくれた任三郎さん。
冠、カード共にテーマは遊園地です。

ここで今多くは語りませんが
任三郎くんは頭の中に自分だけの遊園地を持っている子です。
そこをセンセイ達、とても上手く表現してくれたなぁと
事前に報告を受けた時、私はとてもうれしかったです。

今日の上様の晴れ着と合わせて
<めでたい>感MAXですね。

fc2blog_2013010813474775d.jpg


ももたろう劇団と任三郎くん。

fc2blog_20130108134632956.jpg


少々のことは好きなようにしてもらっている園長ですが
こと出し物に関しては
痛烈にダメを出しますから
センセイ達は笑っていますが
この劇は金曜日の誕生日会で再演が決定しています。

同級生と忘年会で
ちょっとやるような催しならこれで十分すぎるほどですが
ここはそうではないのです。
絵本や紙芝居を見る、劇を見るということは
おかたい言葉で言うと
子ども達にとっては貴重な<言語の学習>です。

園長からのダメ出しを参考に
この年代の子ども達の発達段階に応じたセリフ回しを
しっかり三日三晩練習してきてください。

なんにも考えてないようでいて
実はとっても奥深く根深い。
それが保育です。

アドリブのようでいて
実は綿密に台本通りという
めちゃイケのように。


今日のお給食
・鮭のちゃんちゃん焼き
・味噌汁

fc2blog_20130108144433144.jpg

鮭、玉ねぎ、キャベツ、ニンジン、しめじ、大根を
お酒とみりんと味噌で焼いてあります。
ご家庭ではしゃきしゃきもやしやネギ、にらなど
なんでも混ぜておいしくいただけますね。

今日のお味噌汁は赤だし風。
大根、ニンジン、かぼちゃ、玉ねぎが入っています。

そしておやつ。
任三郎くん、みかんが大好きなので
みかん寒天にしましたよ。

fc2blog_20130108144446f4a.jpg


楽しいお誕生日の一日は
もうじきフィナーレを迎えます。


園長(実はビリーくんと誕生日が同じ)


大阪天満宮社報~てんまてんじん~第63号

以前からお伝えしておりましたとおり
大阪天満宮さんの社報
~てんまてんじん~第63号に
にじのとりっ子を取り上げていただいております。

ハロウィンの日に
一番最後に立ち寄った天満宮さんで
遊んでいる時のショットと
小さめの写真は
流鏑馬神事の際に写していただいたものです。

残念ながら全員こぞって写っているものではありませんが
通常の天満宮さんと子ども達との関わりや
優しい目で子ども達が見守られている様子が
ひしひしと伝わってくる
とても温かい記事でした。

地域の皆様に愛される保育園

一言でこう言ってしまうのはとても簡単なことですが
誰でもどこでもというわけではないということは
よくわかっています。

だからこそ
温かく見守ってくださっている多くの目に感謝し
決して自分たちだけでここにあるのではないことを
肝に銘じて気を引き締める新年です。

ありがとうございます。


fc2blog_201301071456332dd.jpg


fc2blog_2013010714564775e.jpg



園長(今日もみんなでお参りしましたよ)

1月7日、成長感じる初保育

もうそろそろ
おめでとう気分も過ぎた頃ですね。

にじのとり保育園では
今日のお給食で七草がゆを食べて
お正月気分にひとまずの終止符を打ちました。

<今日のお給食>
・七草がゆ
・納豆お焼き
・味噌汁

fc2blog_201301071456069ae.jpg

七草は無農薬の確認が出来たものではありません。
スーパーで売っているものを使いました。
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ
これらの七草の他に
むらさき大根も入れましたから
更におなかに優しい七草がゆになったと思います。

納豆おやきが副採です。
納豆とじゃこと白ネギに米粉とだし汁を入れて
カリッと焼いてあります。
好きな子は『なっとう!なっとう!』と催促してよく食べました。

今日のスープはお味噌汁です。
大根、小松菜、かぼちゃ、ウインナー、わかめが入っています。

たくさん遊んで
たくさん食べる。
いつものにじのとりスタイル衰えずで
スタートした1月7日です。

========

今日はまず
各クラス、天満宮さんへお参りをしてから
それぞれ公園へ向かいました。
みんな元気に遊びました。

ただ、
お正月前後にお熱を出して病み上がりで今日を迎えた子が
わりにたくさんいましたから
様子や調子を見ながら過ごしていましたが
お昼寝の寝入りがすごくよかったぐらいで
みんなとても元気に遊びました。



ただ、びっくり嬉しかったのは
朝、ママと別れるのが嫌でいつまでも泣いている子が
ほとんどいなかったことと
おしゃべりがほんとに上手になっていたこと。

0歳児クラスさんは特に
年末は歩いていなかったナッツちゃんが
歩いて手を叩いていたり
朝泣いちゃったエッちゃんが
絵本を見る頃にはすっかりいつもの様子になっていて
公園から帰ってきた時には
『センセー!』と呼んでくれたのを聞いて
ひとみセンセイと一緒に
『は~い♪』『もう一回!』『もう1回!』
とはしゃいでしまいました。

また、
チャッピーちゃんは
ドアを開けて入ってきて
とっても元気な声で
『あけましておめでとうございますっ!!』と
お正月のご挨拶ができました。
きっとママと一緒に練習していたんだろうなぁ、、と
とってもほほえましかったです。


また、
みんなの『おかわりください♪』「どうぞ」『ありがとう♪』の
一連の流れがとてもスムーズになって
センセイに言われなくても
ちゃんと自発的にごあいさつができる子が増えています。

ムーンちゃんやピコちゃん、翼ちゃんは
もうすっかりお姉ちゃんの貫録です。

こういうことをずっと繰り返していると
後は黙っていても
3歳になるころには
保育園だけでなく誰かに何かを手渡してもらった時に
自発的に『ありがとう』が言えて
いわゆる『得しちゃう』体質になります。
幼児期を逃すと
これを体が覚えるまでに時間のかかることったらありません。

口うるさいようですが今のうちです。
家庭と保育園とで同じように接していきましょう。

にじのとりっ子とは
一人残らず
ごあいさつができる
『ありがとう』が言える子のことを言います。


なんて、
また新年早々大風呂敷感も半端ないですが
元気に過ごしましょう!
冬はまだあともう少しありますからね。


fc2blog_201301071550458de.jpg
     今年も薄着で『おめっとーさん♪』
          Byじゃりんこムーン♪




園長(気分はまだまだお正月)

謹賀新年


藤沢の空


新年あけましておめでとうございます


旧年中保護者の皆さまには、

保育園運営に多大なご理解ご協力を賜りましたことを

心より感謝申し上げます。

また、日々の業務の合間に書く

このような拙いブログを読んで下さり、誠にありがとうございました。

ブログありきの保育園運営でないとは言え

たくさんの方に見て頂いているということを

改めて素直に喜び、感謝する新年でございます。

2013年、気持ちも新たに

園長はじめ保育士一同、更に成長し

日々よりよい保育を目指して参ります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



にじのとり保育園
園長 あきやま ちかこ

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR