FC2ブログ

お願い

朝の登園時は
一日の中で最も大切な時間です。

一人一人を受け入れ、
何気なく接しているようですが
その時にお子さんの状態を
見てチェック(視診)しています。

ご家庭での様子を伺ったり
お薬の受け渡しがあったり
持ち物のお預かりや
電話の応対
一人一人の検温などを経て
既に登園してきた子を保育している
といった時間です。

また今は
新入児さんがいますから
更に一人一人に手がかかる時期です。

もちろんそれらを一人で行うものではなく
子ども達の登園時間に合わせて
保育する人の数も調整しています。
が、
一人一人に個別対応できるほどの人数はおりませんことを
どうぞふまえていただき
以下の点につきまして
何卒よろしくご協力のほどお願い申し上げます。



★朝登園して来られましたら
ゲートを開けて入ってくるまでは
パパやママの役割ですのでよろしくお願いします。
場合によっては
お連れした状態のままで引き取るケースも
出てくるかもしれませんが
その際も、保育士に一声かけてからお出かけくださいますよう
重ねてお願いします。


★朝食は必ずご家庭で与えてから登園してください。
たとえりんごひとかけら、小さなパンひとつでも
お子さんを一人にして食べさせるわけには参りません。
また他のお友達が遊んでいる場所でも食べられません。
そこで一人保育士が付きっ切りになってしまいますと
他に支障をきたしますので
くれぐれもよろしくお願いします。


★頻回の下痢症状がある時はご家庭で様子をみてください。
嘔吐も同様です。



★お散歩等商店街を歩いている時に子ども達の様子を見ることがございましたら
影に徹してお過ごしください。
お顔を見せる時はお迎えの時のみとお心がけください。


以上よろしくお願い致します。



にじのとり保育園


10月31日、今日のこと

今日もまたお休みしているお友達の方が多かったです。
来ている子も便が柔らかめな子が多いですね。
胃腸の不調は回復までに少し時間がかかるかもしれませんね。

写真は<今日の給食>の前に
腹巻きクィーン、ミルキーちゃんの
<今日の腹巻き>
・カエルさん です。
ミルキーちゃんに続く腹巻きっ子の登場を待っています。

fc2blog_20121106164712577.jpg


便が柔らかく、一日に何度も下痢をしているお子さんは
熱がなくても体が本調子ではありませんから
どうぞご家庭で様子を見るようにしてください。
食事は動物性たんぱく質や油分は控えて
お野菜中心の体が暖まるものを食べさせてください。
根菜がいいですね。
多めに基本のスープをこしらえておいて
毎日味を変えて楽しむと
毎日の食事の支度もちょっと手がすきますね。



==================



<今日のお給食>
・きびなごの天ぷら
・青菜の煮浸し
・ごはん

fc2blog_201211061648265e2.jpg


きびなごはびっくりするぐらいみんなよく食べました。
頭から丸ごとしっぽまできれいに食べましたよ。
今日は小麦粉を水で溶いて少しのお塩を入れて衣にしています。
ほどよい塩味で衣もとても美味しくて喜んで食べました。

青菜の煮浸しは
小松菜とチンゲンサイとみじん切りにした人参を
だしと醤油で味付けしました。
これが絶妙ですごく美味しかったです。
0歳児さんの小さい子達が
ほんとによく食べました。

お味噌汁の中には
たまねぎ、にんじん、いんげん、白ネギが入っています。
<具材はみじん切りで長い時間かけてコトコト煮る>
この基本は毎日変わりません。
そうすると野菜の栄養がスープの中に出ますから
具材嫌いな子もスープを飲むだけで栄養スルスル。
大概みんな具材も食べています。



さて、
今日の公園遊びの写真ですが

一人遊びを卒業して
みんなで関わって遊ぶことの楽しさを覚えた子ども達ですが
これ、かくれんぼ中の写真です。

頭もお尻も隠れてませんが
これは立派なかくれんぼなんだそうです。

鬼がカメラ構えてるので
全員アウトで次全員鬼なんですけど
そこはご愛嬌で。


fc2blog_20121106172445af8.jpg



園長(人生リアル鬼ごっこ)


11月5日、ボストン支局より

ハロウィンからもうそろそろ1週間というところですが
本場のハロウィンはさぞかし楽しいんだろうなぁ、、、なんていう思いを
ヒョイっとアメリカに住むジェニファーちゃんに飛ばしてみると
ママから海を超えて(←表現が古い)嬉しいメールが届きましたよ。
ハロウィンの様子を写真付きで教えてくださいました。

fc2blog_20121105151905553.jpg

あ、
ジェニファーちゃんというのは
7月までにじのとり保育園に通っていたハーフの女の子です。
現在は家族揃ってボストンに在住しています。

なんだかすっかりアメリカ人な二人です。
ジェニファーちゃんはご近所まわりをして
お菓子でバケツが一杯になって重くなっても
絶対手放さずにおうちまで持って帰ったそうですよ。

食い意地と若干のポッチャリ体型は
相変わらずだったようで
なんだか嬉しい私です。

アメリカ的には
ハロウィン、クリスマスと
国民的イベントが続きますから
またのお便りを楽しみにお待ちしています。

ジェニファーちゃんのママは
今もこのブログを読んでくださっていますから
みんなのことも
保育園のことも
海を超えた(←懲りない)ボストンで
笑いながら見守ってくださっています。

私も
たとえアメリカにいても天満にいても
ジェニファーちゃんご一家のシアワセを祈る気持ちは同じです。

距離を越えて遠く離れたところに住む人も
近くにいていつでも会える人も
極端な話
一緒に住んでいる家族さえも
目の前にいない時には
その距離は同じかもといつも思います。

些細なことですが
そのシアワセを願ったり
その成長への祈りは
保育園の半径1キロ圏内に住んでいようが
海を超えていようが(←それでも懲りない)
届く速度に変わりはないと思っています。

きっと
人を思う気持ちは
メールよりも早いのではないでしょうか。

私がハロウィーンにジェニファーちゃんを思い出したあたりに
きっとママも保育園のことを思い出してくれたのでしょう。
その思いの交わりに
一人ニヤニヤする私です。


お互いが出し合う糸を
少しずつ手繰り寄せて紡ぎ合うご縁を
これからも大切にしたいと思っています。


園長(ハーフの女の子を産みたかった。孫に期待。いや、まだいける。。)




11月5日、今日のお給食

来ている子よりも休んでいる子の方が多い月曜日です。
胃腸の調子を崩しているお子さんが多いようです。
多くのお子さんは
胃腸炎と診断を受けておられるようですが
ノロの診断を受けたケースが1例出ています。

ノロの場合
症状として<嘔吐><下痢>が出ないケースもあるようです。

保育園では
ノロ、その他の胃腸炎に関わらず
下痢症状のある者は調理に携わりません。
床、おもちゃ等毎日消毒をしています。
換気は換気扇にて行っています。
常時加湿しています。
手洗いは石けんで行っています。
共同のお手拭きタオルは使用していません。

これからの季節、
衛生面には十分気を配って
保育をしていきたいと思います。

============


お給食の写真をずっと貼り忘れていますね。


先週の木曜日は
・おでん
・味噌汁
・ごはん

fc2blog_20121103135602a0e.jpeg


金曜日は
・あんかけラーメン
・プチおにぎり

fc2blog_20121103131021c2f.jpeg



塩麹で味付けをした野菜たっぷりの具を麺となじませて食べました。
見た目あっさりしすぎている感じですが
野菜の風味がいい出汁になってうまく麺とからみました。
麺が多すぎたので
センセイ達も食べました。
ごま油で炒めたにんじんの葉っぱを上に乗せて
少し醤油の味を足しました。



そして
<今日のお給食>
・お好み焼き丼
・味噌汁

fc2blog_20121105120026d54.jpg


胃腸の調子があまりよくない子が多いので
ちずセンセイの判断で
お肉を含めた油分は除去しました。

キャベツとタマネギ、人参の甘みがたっぷり出るように
細かく切って多めのかつお節と一緒に煮ます。
仕上げに風味付け程度にソースを入れて
食べる直前に糸状にカットされたかつお節をかけて出来上がりです。

おうちで食べる時は
お好みでマヨネーズや紅ショウガをトッピングしたら
もう完全にお好み焼きです。
とっても美味しく
あっさり食べられたと思います。

お味噌汁の中には
かぼちゃ、里芋、大根、人参、ねぎ
体をあたためる根菜類を
朝からコトコト煮込んで入れてあります。
夏場より少し暖かい状態で子ども達には食べさせています。


さて、
保育園には秋の味覚の差し入れが続いています。

北海道産のタマネギとジャガイモ。

fc2blog_20121105120122f1b.jpg


りんごたくさん。

fc2blog_20121105120059091.jpg


洋梨もたくさん。

fc2blog_201211051200489bb.jpg



今日のおやつに選んだのはコレ。
大きな栗です。
茹でた状態でいただいたので

fc2blog_20121105120112f11.jpg


全部中をほぐして茶巾絞りにして食べました。
オールマロンの贅沢風味です。

fc2blog_20121105151850491.jpg


その他のおやつは
ハロウィーンでもらったお菓子です。
みんな喜んで食べました♪


園長(お腹が空いていてもたくさん食べられないのは、きっと年齢のせい)

11月2日、1週間のまとめ

先日のハロウィン練り歩き。
子ども達が楽しんだのかどうかというのは
実際に子ども達に聞いてみないことにはわかりませんが
あの日の一部始終をブログで知ったママが
土居陶器店さんの前を通った時に
また奥様がお店の前に立っておられたので

お子さんがにじのとり保育園に通っているということと
その日の出来事への感謝を伝えると
そこから会話の輪が広がって
「今日は冷えるから風邪ひかないようにね♪」と
改めて言葉をかけていただけて
とても嬉しかったということを
連絡ノートで教えていただけました。

小さなことですが、お子さんが通っている保育園の行事で
商店街を歩いて多くの人と触れ合っている事実を知って
ただ、親として
子どもが商店街を歩いている姿を見たかったなぁ、、
という思いだけに留まらず
それ以上に
これまでに感じることのなかった
人と人の間に出ている糸を
自身の手で引き寄せて紡いでいる姿、
そして
ひとつの「ありがとう」が
何倍にも膨れ上がっていく様子をリアルタイムで知ることができて
とっても嬉しかったです。

<親になる>ということは
ただ、可愛い子を腕に抱くということだけに留まらず
積極的に他者との関わりを持ち、
社会に触れるということの積み重ねだと思います。

自分以外の誰か(この場合子どもですが)のために
良きにつけ悪しきにつけ
頭を下げるということ
これを勉強できるのは<親>ならではのヨロコビかと思います。
それをヨロコビと捉えられるかどうかというのは
個人の感性の問題でもあるかと思いますが・・・。

保育園に子どもを通わせるということは
とかく世間からは
「こんなに早くから可哀想に」だとか
「保育園に預けるとがさつな子になる」だとか
あまりよいことを思われないケースも多々ありますが
外野の言うことなんてがっつり無視して
早く社会の輪に入るということを喜びと捉え
子どものお陰で
<親>としての学びが早まり、深まることを
わが子に感謝して欲しいなと思います。


そんなこんな言ってますが
子ども達は
少々の鼻水もなんのその
こんなに元気に遊んでいます。


朝はちょっと悲しいメイちゃんも
みんなで公園に行ったらすぐに楽しくなっちゃうみたいです。
お隣にいるのはダイスキな師匠。

fc2blog_20121103132029a5a.jpeg


ママには「いやいや」して
グズリのQちゃんも
保育園では楽しく遊んでいます。

fc2blog_201211031319395c4.jpeg


どこに行っても自分の居場所をすぐに作れるエッちゃんです。
それは持って生まれた天才ワザだと思います。

fc2blog_20121103131852ba1.jpeg



沖縄旅行中だったサリーちゃんも
旅行の翌日から超人パワーで元気に復帰です。
更におしゃべりとオテンバに磨きがかかったようです。

fc2blog_20121103131520687.jpeg


ピコちゃんとチャッピーちゃん。
この日はずっと二人でここで何やら話しながら
遊んでいましたよ。

fc2blog_20121103133816868.jpeg


難しい顔して必死に頑張る任三郎さん。

fc2blog_20121103133910528.jpeg


ママがある日の連絡ノートに
<最近にんじんとたまねぎを食べない>と書いてから
missionが増えてなんだか嬉しいセンセイ達です。
<にんじん食べてるミルキーちゃん>
写真で見ると単なるワンカットなのですが
この写真のBGMは
センセイ達のうるさいほどの褒め言葉と
みんなを巻き込んでの大拍手喝采があるのです。

fc2blog_201211031339593b4.jpeg


夕方のお散歩は
みんなおうちから着てきているジャンパーやジャケットを着て行くのですが
何も着てきていない子は、センセイのを着て行きます。
これは
ひとみセンセイの高級パーカーを着ているまりなちゃん。
ゴキゲンポーズもお手のものです。

fc2blog_20121103134027b81.jpeg



さて、
来週は早くもお誕生日会が1回ありますね。。。。
催し担当のひーこセンセイが
なにやら嬉しそうに作ってましたよ♪


園長(私も人間だな、、と気付かされる毎日)



11月1日、新しいお友達

今日は全体の半分ほどのお友達がお休みをしているので
お部屋がとても広く感じたにじのとり保育園です。

現在も毎日のように
問い合わせ、見学のお申し込みを頂いていますが
申し訳ございません。年度内は定員いっぱいですので
入園はできません。
あしからずご了承ください。


=========


さて、今日から11月です。
新しいお友達が2名入園しました。

さくらちゃんとアッキー。

さくらちゃんは3歳の女の子です。
お花にたとえると桜のようです。
着物を着せたら似合うだろうなぁと思います。

朝も時々こみ上げる涙を一緒に拭いて
それでも公園へ行ったらケロッとして
お留守番をしていた私に
『公園行って来たよ』とお話をしてくれました。

今日は大きい子達は扇町公園へ行きました。

fc2blog_20121101152027e12.jpg


アッキーは
もうすぐ1歳になる男の子です。
ママの姿が見えなくなったら
<この世の終わり泣き>をしましたが
公園ではとっても元気で
お散歩から帰ってくると
パクパクお給食を食べ始めました。

fc2blog_20121101151701996.jpg


なんでアッキー?
幕末の志士 山田顕義からいただきましたよ。
アッキーは一番小さいのに<志ある男>の風格があります。
泣き声も半端ないです。
でも初日にして、泣いてるばかりじゃないところが
志士の志士たるゆえんです。(大げさ)

あ、ごめんなさい。
もう一人いました。
ずっと前から一時預かりでは常連さんだったスカッシュくん。

しばらく見ないうちに
歩いていたかと思ったら
今はもうおしゃべりをして
歌もうたっています。
保育園では食べるのもとても上手です。

fc2blog_201211011516343e8.jpg


11月に入園しているのに
なんだか0歳児さんクラスのリーダーのような
本名がとっても爽やかな5月生まれのスカッシュくんです。

そんな3人の新しいお友達を迎えてのにじのとり保育園です。
入園日の都合で今日はいませんが
来週もう一人仲間が加わります。


園長(色々手つかずでてんてこ舞い)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
7位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR