FC2ブログ

10月25日、大阪天満宮の流鏑馬(やぶさめ)神事

10月25日、今週の木曜日になりますが
保育園の近くにある大阪天満宮で流鏑馬(やぶさめ)神事が行われました。

にじのとり保育園では
よく天満宮さんに子ども達を連れて行って
おまいりをしたり
砂利道を踏んで歩いたりしています。

もちろん何のおまつりごともない
日常ののんびりした時はもちろんですが
七夕や天神祭りの時にも行って
楽しませていただいています。

いつものようにお散歩へ行ったにじのとりっ子に
天満宮さんの広報を担当しておられるエライサンが
声をかけてくださいました。

「いつもおまいりしてくれてありがとう♪」
「明日、お馬がくるよ~」
「またみんなでおいでね~」


声をかけてくださったご担当のエライサンが
センセイに連絡先とお名前を書いた紙を手渡して下さいました。


その日はご連絡するも繋がらず。


さて、次の日10月25日。
神事がとりおこなわれるので
またもや担当者さんに繋がらず。

いつもよりも早く目覚めた子ども達を連れて
お馬さんを見に張り切って3台のカートで出かけたセンセイ達は
夕方興奮して帰ってきました。

fc2blog_20121027124934118.jpg


昨日のエライサンが
「よく来たね♪」と声をかけてくださり
お馬さんと写真を撮る為に並んでいる一般の方々を一旦止めて
にじのとりっ子達をベストポジションに案内してくださり
写真を撮ってくださいました。
おそろいのスモックなんて着ちゃって
どんだけ可愛いんだろう、この子達♪

fc2blog_2012102712505891a.jpg


神事を見に来た皆さんも
お馬さんが通り過ぎたら
にじのとりっ子達に釘付けです。
「可愛いネェ~」

fc2blog_20121027125126997.jpg

いやいやいや、、
可愛いですとも。
私は典型的な<ウチの子がイチバン>体質なので
天満界隈、南森町界隈を歩いている小さい子達の中で
にじのとりっ子ほど可愛い子達はいないと思っていますよ。
子ども達とセンセイ達が
雰囲気楽しくそこにいる風景は
周りの大人を笑顔にします。

これは見事な社会貢献です。

外国人観光客の親子連れにも出会いました。
一緒にカートに入ってにっこりしているのは
ジョーくんです。
この日お友達になりましたよ。

fc2blog_2012102712523948a.jpg


「アンタ、どっから来たん?」と隣を陣取るのはやっぱり
新しモン好き大阪人のじゃりん子ムーンちゃん(笑)



この日の一部始終をセンセイから聞き
改めて天満宮さんへ連絡を入れ
ごあいさつをすると
広報を担当しておられるその方が

いつも神社にたくさん子ども達を連れて
やってきてくれることがとても嬉しいと喜んで下さり
年に数回刊行しておられる社報に
にじのとりっ子が神社に来てくれている様子を
是非掲載させていただきたいとの打診を受けました。

おこがましくも快諾させていただきました。
社報は出来上がりましたら
またお持ち下さるそうですので
今しばらくお待ちください。


思えば今年の1月。
初詣の参拝者がもうそろそろ落ち着いてきた頃に、
保育園の内装が完成し
<ご近所詣>でいの一番に私が行ったのは
天満宮さんでした。

保育園の近くにこんなに素晴らしい神社があるという
ご縁の深さを感じました。
寒い境内を歩きながら
ここで鳩を追いかけたり
声を出して走る子ども達の姿を頭に描いていました。

わずかばかりのお賽銭を入れて
手を合わせた私がしたのは
保育園がこの場所にできたことの報告と感謝でした。
なんだか決意表明のようなことしかできませんでしたが
それが今日に繋がっているのだと思うと
感慨深いです。

あの日頭の中に描いた光景は
今、想定以上に可愛い子ども達によって
現実化しています。
想定以上だったのは
こんなにも周りの皆さんにかわいがって頂けているということ
そして子ども達が
こんなにも周りの人々を笑顔にしている、ということです。


また改めて現状の報告と感謝を伝えに
手を合わせてきます。

宗教的な事情等多々考慮致しますが
ご父兄のみなさまも是非
お休みの日など、ご家族で神社に足を運び、成長の感謝をお伝え下さい。
そして正しい参拝の方法を
是非お子さんにも見せて
一緒にご参拝ください。
ピコちゃんチは
お休みの日は庭のようにご利用されているそうですよ。

当日神社には
同じように流鏑馬神事を見に行った
近くの他の保育園の子ども達もいました。
でも、お馬さんと至近距離で写真を撮っていただけたり
多くの人から声をかけていただけたのは
にじのとりっ子だけですよ♪
これは
パンフレットには記していない
にじのとり保育園の特徴のひとつです。
でもそういうことは
忙しい時間に電話で名乗らずに保育料だけを聞いてくる人には
わからない仕組みになっています。



園長(いろんなことを決める時にお金を基準にしていない)

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR