FC2ブログ

10月24日、今日の給食とおやつ

fc2blog_20121024144423144.jpg

入り口向かって左側の<にじの木>に集まるにじのとりっ子。
かなり賑やかになってきました。
次はどんな顔がここに仲間入りを果たすのかな。



<今日のお給食>
・すき焼き風うどん
・かぼちゃチーズ(さつまいもチーズから変更)
・ごはん(少し)

fc2blog_20121024144243b95.jpg


すき焼き風うどんの中には
タマネギ、ツルムラサキ、マコモダケ、白ネギ、空芯菜、牛肉が入っています。

かぼちゃチーズの中には
かぼちゃ、タマネギ、コーン。チーズが。

おうちで野菜を全然食べないとお嘆きのママがたくさんいらっしゃいます。
保育園だと食べるのは
かなり運動してから食べるということと
保育園では写真の通り多くの野菜を
みじん切りにしていることなどが要因の一つかなと思ったりもします。
形のままをざくっと切ったものを食べることも勿論ありますが
ひとまず材料は小さく刻んであります。

<空腹は最高のスパイス> と言いますもんね。

ドロドロではありませんから
お口の中でしっかりカミカミしている様子も
センセイ達は見ています。

動物性タンパクを除去している子は
すきやき風うどんも牛肉を抜いて
かぼちゃチーズもチーズを抜いて
野菜をタンマリ食べています。

卵を使ったものや卵そのものを
通常は使っていませんから
卵アレルギーやその疑惑のあるお子さんも
除去なしでみんなと同じものを食べています。


リアルタイムなうということで
おやつです。
今日のおやつは
お船に乗ったタイガーマスクさんから差し入れていただいた
<丹波直送の黒枝豆> です。

fc2blog_201210241442591ae.jpg


あつあつをちょっとツマミましたが
ホクホクしていて
とってもとっても美味しかったです。
なんだかセレブリティなにじのとりっ子です。


さて、さて、
ちえセンセイが泣いて出たがっているお誕生日会は
金曜日です。
またセンセイ達は楽しいぶっつけ練習です(笑)

楽しいことばっかりしているように見えますが
楽しいことばっかりしていますよ。


園長(忘年会が楽しみ♪どなたの仕切りかな?)



スポンサーサイト



10月23日、オンナのカケヒキ

昨日のお話。

一番小さいクラスは
野崎公園へ行きました。

野崎公園は広い公園ですが
子ども達が好きなのは
一番奥のうんていのあるあたり。


どんなに高いところだってへっちゃらなビリーくん。
もうすっかりオレンジ戦隊オレンジャーの一員です。
そのうち木の陰でムーンちゃんと腹筋鍛えてそうです。

fc2blog_20121024055159000.jpg


運動神経がいいマックンは
うんていだってへっちゃらで上って行きます。
しかも余裕の笑顔。
今度テッペンで得意の<いないいないばぁ>やってもらいましょう。

fc2blog_201210240551464c9.jpg


おや、新しいオブジェ?
いえいえ、固まってるQちゃんです。
<ボクハコワインデス>
<センセー、テヲダシテクダサイ>
頑張れ!Qちゃん!!泣かなくなって立派だ!

fc2blog_20121024055211379.jpg




そこでこの日はこんな可愛いカップルが誕生しました。
ビートくんを気に入っちゃったナッツちゃんが
ずーーっとビートくんから離れずに
お顔を触ったり
体を触ったり。
ビートくん、何の気もないけどされるがままです。

fc2blog_20121024051051a4e.jpg




ほら、こっち向いて♪

fc2blog_201210231915391b8.jpg



・・・


しばらくナッツちゃんのしたい放題でしたが
ある瞬間でもう満足しちゃったのか
『もういいわ、バイバイ』って。
そしたら
それまでなんでもなかったのに
急にビートくんがナッツちゃんラブラブ状態に♡
『待ってよ!ナッツちゃん!それはないよ〜』

fc2blog_20121023143243a9c.jpg



その後ずーーーっと
ナッツちゃんを追いかけるビートくんなのでした。

ナッツちゃん天性の<オンナのカケヒキ>大成功の瞬間です。
ひとみセンセイ!気に入った男子にはこうやるんだよ!!
ひとみセンセイ、写真撮りながら
大いに学んだに違いありません。


fc2blog_201210240511464ef.jpg



保育園にいて女の子を見ていると
多くの女の子の中に
もう既に<オンナ>であることを発見します。
そして男の子は<オトコ>であることも。
発達の速度には個人差がありますが
ヒトは1歳の頃にはもうしっかり
<男脳><女脳>になっているそうですよ。

もひとつ付け加えると
<パイオニアタイプ>と<サポーター・フォロワータイプ>も
もう既にゆるやかにすみ分けができているように思います。



現代の子育ては
育児書も勿論大事でしょうし
おじいちゃま、おばあちゃまをはじめとする
先輩からのアドバイスも時には必要かもしれませんが
親の勝手な思い込みとか
親のエゴに陥らないようにするためには
客観的な目で
その子の持って産まれた特性を早く知ることと
脳科学を勉強することは
避けて通れない道かと思っています。

長男が生まれる前、大きなおなかを抱えて
私が育児書にと買った本は
脳科学者の先生が書かれた育児書と
四柱推命のごっつい本でした。

息子達が生まれて18年、15年と経っていますが
怖いぐらい
その特性が出てくるようになりました。

その後も勉強を重ねてきましたが
アノ頃しておいてよかったことはもちろんたくさんありますが
こうしておけばよかったのかと
思い改めることも多々あります。

過去に私がしてよかったことは勿論共有して
失敗も少しでもママ達に味わって欲しくないから伝えたい。
そういう思いで過ごしていますが
なかなか伝わり切らないのがもどかしいです。

ですが、
どのようなこともお話ください。
個人的なご相談はこれまで通りお寄せください。


人が生きる上で持っておくべき大切なものは
愛情を持って耳に痛いことを言ってくれる第三者の存在です。
そういう人は言いっぱなしにはしません。
どうしていけばいいかを必ず一緒に考えてくれます。

ソレを持っている人と持っていない人
そしてソレを素直に受け入れる人とそうでない人の差は
子どもが成長していく過程であらわになります。
親が孤立するのは親の勝手ですが
大切な子どもがそんな親のようになっていくのを見るのは
しのびない場面をいくつも見て来ました。

私は<耳に痛いことを言う愛ある第三者>ですから
是非ご活用ください。




園長(鬼ババア疑惑浮上中)


プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR