FC2ブログ

8月16日、今日のお弁当②

さ、残りわずかです。
どんどんいきます。


お次はピコちゃんの
<ママ一生懸命作りました弁当>
入園前にものすごく心配そうに何度も見に来て
「泣いたらどうしよう」
「慣れなかったらどうしよう」と
すごく正直なママの不安をぶつけてくれていた時のことを
ついつい思い出してしまうようなお弁当でした。
それが今では
お盆休みの最終日をちょっとリフレッシュのため
自身のために使われるほどの余裕が出てきたことが
私にはとても嬉しいです。

fc2blog_201208181256116a0.jpg



相変わらずいぶし銀、師匠のお弁当です。
実は毎日テイストが違います。
ママすごいです。
師匠は朝来た時から「おべんとう!おべんとう!」と嬉しそうです。
食べてる時は変わらず無言でよく噛んで食べています。
この短い期間でお弁当の包みを見ただけで
誰のお弁当か言えるようになっていたあたりは
さすがでした。

fc2blog_20120818125708435.jpg



次は大王さまの
<懐かし昭和弁当>です。
「食」は「人」を作るとは常々思っていますが
普段からその行いや、いでたちから
「昭和のにおい」がぷんぷん漂う大王さまは
やっぱり家族の食卓が<昭和>だったんだと
お弁当を見て納得し、嬉しかった私です。
今も何度も写真見て、ママには失礼だけど「わははは」と嬉しい笑いが込み上げます。
似ています。限りなく。
私が息子たちに作るお弁当に(笑)(笑)

fc2blog_201208181258189c9.jpg



さ、もう読みすすめながら
今日の 説教部屋 オチも
そろそろママ自身がわかってきている頃かもしれませんが
オチ① まりなちゃんの <手づかみ(らしい)弁当>

ノートに「このまま全部手づかみでいけるようになっています」と
書いてあったので中を開けると
見事な海苔巻き。

いやーーー
コレは無理っぽい。。。
そう思いはしたものの、いつもおうちでコレを手づかみで
食べているのかもね、、と手で掴ませると
案の定顔じゅう、体じゅうが
あっという間にご飯粒だらけに。
またその姿をみんなで「わーー!かわいいなぁ~~!!」と
ひとしきり愛でるから、
まりなちゃんも超ご機嫌で
どっちがおにぎり?っていうぐらい
顔にご飯粒をくっつけて食べていました。
その後一口にちぎってキレイに食べさせましたが
その汚れ方は半端なかったです。

fc2blog_20120818125642ec4.jpg


そしてオチ②
いよいよお弁当デイの最後を飾る紹介は
大将の<レタス弁当>

fc2blog_201208171447167a8.jpg


コレは実際にはレタス弁当ではなくて
このレタスの中には大将の大好物のパスタが入っていて
そのパスタとおにぎりを全部食べて
厚揚げもちょっとつまんだら
この大きなレタスの葉っぱが残ったのです。

少々優しくかしこい大将は
隣で欲しそうに見ている大王を見つけました。
なにやら子ども言葉で二人で会話をして
どうやら商談成立したようです。
レタスを少しずつちぎって
大王に手渡すシーンを発見!
激写しました。
さすがはふるまい大臣、大将です。

fc2blog_20120818130142fbf.jpg




ところが黙って見守っていると
段々エスカレートしてきましたよ。
世の常ですね。

「若いもんはしっかり食べんとな」

「兄さん、葉っぱはもういりません、そっちの厚揚げの方をなんとか、、、」
大王の心の声が聞こえるようです。

fc2blog_20120818165748851.jpg



が、なんとこの一連のやりとりには
影で糸引くボスが!

カメラさん、引きで。










fc2blog_20120818165931a3d.jpg



・・・・・

こんな感じで
いつものお給食タイムよりも
若干時間がかかる
楽しいお弁当タイムは終わります。




この日いただいた差し入れは
お正月仕様の筑前煮でした。
子どもたちも少しずつ食べました。

fc2blog_2012081715220766c.jpg


ちょっとした疲れが吹き飛びました。


園長(食について考え中)


スポンサーサイト

8月16日、今日のお弁当①

では今日のお弁当いってみましょう。

もうお弁当の注意事項を記すのはやめにしますが
再度、スプーン、フォーク、ナフキンなど
保育園に持ってくるものは
すべてに記名ができているかどうか
再度ご家庭でご確認くださいますようお願いします。

今もどなたにも
『ウチのではありません』と言われて返された
お名前のない下着類がボックスの中に入っています。
でも、
必ず<どなたかの>なのです。
くれぐれも保育園に持ってくるものは
わかりやすくお名前を書いて持って来て頂けますよう
お願いします。


========


さて、
園長のしつこくイヤミな伝達事項も終わったところで
今日のお弁当いってみましょう。


もう定番化していますね。
ヘルシーOLさんに人気の
<翼ちゃんのベジタボー弁当>
どこかのコンビニが商品化しませんかね。
おにぎりはラップを敷いておかずの上に乗せてありますから
お弁当箱は問題なくひとつです。
見た通り、結構な量あります。
しかもランチ前にすいかをおかわりして食べていますから
この日は食べ終わるのに時間がかかりました。
だけど絶対に「もういらない」「もうごちそうさま」と言わないので
みんながお布団に入ってもすこぶるマイペースで
最後の最後まで食べました。
それが入園した時からの翼ちゃんのポリシーですから
存分に納得するまで食べてもらっています。


fc2blog_20120817144749cb9.jpg



サリーちゃんの
<シャケおにぎりハンバーグ弁当>
なんと今日はアンパンマンの蒸しパン入りです。
『食が細くて、、』とお悩みのパパとママですが
なんのなんの、コレ全部完食ですから食細くないです。
喜んで食べるものを詰めて下さっているのですから
自信を持ってパクパクです。
色合いは気にしなくても大丈夫です。
ただ、
おかずに刺さっているピックで刺して
全部を食べようとするので時間がかかりました。
(どんなにスプーンを持たせても、首を横に振って
「はい」と返してくれます。)
どの子もそうですが
3歳未満の子どものお弁当にピックは不要ですよ。
いつまでも口の中に入れていたり
ずっと手に持ったままどこかになくしてしまったりもします。


fc2blog_20120817144806b98.jpg



こちらは
トニーぼっちゃまの
<ママ頑張るピングー弁当>
段々ママが板について乗って来た感じですね。
でも残念ながら
このおにぎりは食べにくかったようです。
幼稚園に行く頃になったら再度挑戦ですね。
いや、しかし、すごい。
連絡ノートを使って、トニーくんのママには
よくレシピを教えていただいています。
「料理、嫌いじゃないですよ」と言って下さり
知ってることは惜しみなく教えてくれるというママの姿勢に
随分助けられています。

fc2blog_20120817152119c7a.jpg



アニキの
<これぞ男のそぼろ丼>
今日もがっつりガツガツ中2男子のように
『んま〜い!』と言いながら
お友達のを横目でチラチラ見ながらも
しっかり食べていました。

fc2blog_20120817144735fc3.jpg



さて、お次はまさおくんの
<ナイスガイ弁当>
まさおくんのダイスキなものが
アンパンマンと一緒に入っています。
すごい集中力でパクパクと食べ終わりました。
ママはもういつ産まれてもおかしくないぐらいのおなかになってきましたが
そのおなかの状態に比例して
まさおくんがピッチを上げてお兄ちゃんになっていっているのを
私はひしひしと感じています。
この日はおやつを食べてる途中にママがお迎えに来たからと
席を立って泣き出しましたよ。
「まだ帰りたくない」って。
どえらい成長です。

fc2blog_2012081714470265d.jpg


さて、お次はフクちゃんの
<二人目は余裕弁当>
普段は幼稚園に通うお兄ちゃんのお弁当を作っているママの
「これでええねん」という余裕が漂っています。
さすが先輩ママですね。
ママの思う通り
「これでええねん」ですよ。
フクちゃん、もちろん大喜びで食べました。

fc2blog_201208171446445c5.jpg


次はアンパンマン大好きゆみちゃんの
<お誕生日会のメニュー、これだったかもしれない弁当>
アンパンマンのチーズの下には
きゅうりの乱切りが入っています。
かぼちゃもきゅうりもウインナーもおにぎりも
<そのままのもの>ですが
なんとも美味しそうに黙々と食べました。
これでいいのだ♪

fc2blog_20120817144631a0c.jpg


さて、次はQちゃんの
<ひとくち弁当>
トータル4日間、Qちゃんはお弁当を持ってきましたが
ママはその日の食べっぷりや食べる時の様子をセンセイから聞いて
つぶさにココロのメモ帳にそれらを記して帰り
きっと一人で反省しながら
毎日試行錯誤を繰り返していたんだろうと思います。
それが毎日のお弁当のマイナーチェンジに表れていて
私は一人笑っていましたよ。
ただ、一口サイズだろうが少々大きかろうが
Qちゃんの場合、完食なんですけどね。

fc2blog_20120817144616397.jpg



一旦ココで中締めにします。
あとがつかえてますからね。



園長(実は生野菜は好きじゃない)
  (なので保育園の給食で出すサラダも必ず蒸したり茹でたりしている)



  
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR