FC2ブログ

7月8日、短冊のこと

さてさて
七夕さまも終わって
おうちに持って帰った笹も
すっかりしなしなになってしまった頃ですが
さて、
今年のセンセイ達の短冊を
再度保育園で紐解いてみました。

興味のない方はスルーしてください。
センセイ達の短冊です。


まず
かなセンセイ。
結婚、ディズニーランド、、若さ炸裂する短冊です。
一生遊びに困らないように。。。という短冊
初めて見た気がします(笑)
こんな風に大胆にダイレクトに<遊びたいんです!>という願いは
きっとストレートに神様に届いたのではないでしょうか。

fc2blog_20120707211434a91.jpg




次はこれ。
この短冊を見て
普段はケラケラと屈託のないいれいにセンセイですが
素はやっぱり子を思う<母>なのだなぁと思いました。
私なんか足元にも及びません。
PTAの活動にも積極的に参加しておられてすごいなぁと
いつも思っています。

fc2blog_20120707211514413.jpg




ひとみセンセイのはこれ。
切れてるみずいろのには
<すてきな彼氏ができますように>ってありました。
この水色の一枚以外は付録ですね(笑)
水色の一枚が叶えば
オレンジ色のと黄色はついてくるから
手始めにイカ焼きでも食べながら策を練るとよいと思います。

fc2blog_201207072114103ff.jpg




そしてコレ。
<私は1枚でいいんです>と
みんなが書いてるのを尻目に
さっさと笹につるしたのは くみこセンセイ。

fc2blog_20120707211551f95.jpg

大胆でありながら
ちょっと謙虚さも差し込むあたりがくみこセンセイらしいです。
一度決めたらブレない感じとか
男らしい感じとか
さすが高校時代
くりくり頭でソフトボールの白球を追いかけていただけあります。

嫁げますって。
心決めたら今すぐにでも(笑)





そして私はこれ。


fc2blog_20120707211335240.jpg


<嫁ぎます>系・・・
若いセンセイ達のハート飛び交う短冊を見るまで
本気で忘れていました。



ママ達が書いてくれた短冊もいろいろ楽しかったですが
中でも一番具体的だったのはこの短冊でした。


短冊1

夏すぎあたりには
神様に届いているでしょうか。。。(笑)


あと読んでいて 泣きそうになったのは
大王のおじいちゃまがしたためた短冊でした。

短冊いっぱいにおじいちゃまが一生懸命書いた字が
たくさん並んでいました。
そこには
あんなことができるようにとか
こんなことができるようにとは
一切書かれていなくて

昭和のにおいのする子どもでいてくれて
おじいちゃんはとってもうれしいです。
このまま
まっすぐ大きくなって欲しいです と。

この大王のおじいちゃまの思いは
おそらく
多くのおじいちゃまおばあちゃまの願いだと思います。


幼い頃に
どんなに病弱でも
大人を疲れさせるほどのやんちゃでも
たとえば発育が遅くても
障がいを持っていても
<そのまま>を受け入れられ、愛されて育った子は
大きくなっても不必要に自己否定をしたり
人を傷つけたり
人に流されたりしない
やさしく強い子に育ちます。

<ありのまま、そのままを愛する>

愛情をかけて育てるというのは
子どもに不快を与えず
泣かさず
ごねたら言うこと聞いてやる
ということではないということや
ありのままを愛するということが
そのままほったらかしておくことではないということも
今日は 書かないでおきます。



今年のにじのとり保育園の
短冊のお話でした。



園長

スポンサーサイト
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR