FC2ブログ

6月15日、今日の午前の感じ

今日は中之島公園の手前公園で
遊んできました。

<お砂場はこっちの公園の方が日陰が多い> と
メモをしました。

公園では滑り台に興じる子
砂場に夢中になる子
それぞれの遊びを楽しみました。

最近特に活発になってきたのが
ミルキーちゃん。
男の子を押しのけて
1段飛ばしで階段を上っては
躊躇するくせに ものすごくいさぎよく
ダイブするように下で待ち受ける私のところまで
滑って来ます。

fc2blog_20120615141453e3e.jpg

前までならちょっと体勢が変わったら
いやだいやだってしてたのに
滑ってる最中にちょっと体がひっくり返ったり
下までストンと落ちそうになっても
ドヒャー♪と笑って
もう一度階段に向かいます。

そして階段のところにいるいれいにセンセイに
『ミルキーちゃん!順番っこよ〜!』と言われて
聞こえないフリを決め込む
素敵なレディになりつつあります。

・・・・・

またこちらの仲良し二人は
いつも一緒にいるので
そりゃもう喧嘩もよくします。

王子様がおしゃべりするから
理にかなった喧嘩みたいになってます。

『今はボクが乗ってるんだから師匠はちょっと待ってて』
その瞬間の写真です。


fc2blog_20120615141411491.jpg


あまりにも正論を言われてわかってるけど
いやなんだよーーーをアピールしている師匠。
面白かったです。
隣のが空いたら解決するかと思ったら
どうやら違ったようで
しばらく王子様が説教している状態が続いていましたが
そのうちやめて
仲良く遊んでいました。

・・・・・

こちらは王子様と師匠が揉めてるすきに
空いた方(こっちの方がよく揺れて面白い)を
ちゃっかり乗っ取ってご満悦。

乗れたはいいけど
自分で降りられなくて
これまた延々
王子様が師匠に説教し終わった後も
ずーーーっと乗ってて面白かったです。

いつ降ろしてって言うんだろう、、と思ってたら
ほどなくして
半泣き顔でアピールしてくれました。

よし!いいよ!
まず自分でやってみて
ダメな時に助けを求める
それはとってもいい姿勢だよ!
<アニキは生まれながらにアニキだった>
手帳にそう記しました。


fc2blog_201206151415492ee.jpg



私が子ども達を見ていて
好きなシーンは

・滑り台や遊具で
 ちょっと着地に失敗しちゃったり
 落っこちたりしても
 ちょっと凹んだら
 また果敢に挑戦しに行く姿

・言い聞かせを受けてる時の真顔

・ママと離れる時のドカ泣き
(耳鼻科などの病院で先生の処置が終わるまで泣いてるサマ)

・コケたりした時にそのままの姿勢で
 誰か見てる?とばかりに周りを見渡す姿

・絵本を読んだりしてもらっている時に
 大勢の子が集中して息をのんでこちらを見ている様子

これは保育士冥利に尽きますよ。
あー
私は保育士だったんだと
子ども達のその様子を見ていて
思い出すことができました。

証拠写真はないけれど。


それから
いつまでも私の手を離さずに
帰ることを惜しんでくれる様子
走って来て
肩や足にピタっとくっついて
離れないでいてくれる時

お帰りの時の可愛いよだれと鼻水まみれのハグ

事務室にこもっていると
なんやかんやと言葉をかけにきて
かまってくれる時

そういう時も
<あぁ、、この仕事を選んでよかった・・>と
ほんとにそう思うのです。

これも証拠写真はないけれど。



<帰りたくない>
<もっと一緒にいたいよ>
<手をつなごうよ>
<そばにいて>


恋するおめめで
あからさまに素直な
好き好きアピールを受けて
魔法にかけたり
かけられたり。

子ども達との日々は
毎日こうして過ぎていくのです。




更年期障害って
なんですか?

ね、
いれいにセンセイ♪(笑)


あ、
<今日のお給食>
・五目豆乳ラーメン
・かぼちゃの含め煮

fc2blog_2012061514335335d.jpg


でした。
さ、みんな午後から仕事が待ってるよ♪


園長

スポンサーサイト

6月15日、親しだい

朝の儀式
最近ではもうどの子も、どのご家庭も慣れてきた様子ですが
時間が経つとすぐにうやむやになるのは世の常ですから
もう一度改めて記しておきます。

1、歩ける子は抱っこじゃなく歩いて保育園のドアを開けて一緒に
 ご挨拶をして入ってきてください。

2、お子さんが自分で靴を脱いで靴箱に靴を入れるようにさせてください。

3、みどりのすのこの上は土足禁止ですのでしっかり言い聞かせてください。


毎日の積み重ねです。
公園に行く時はみんな自分で靴を履きます。
帰ってきたら自分で脱いで靴をしまいます。
まだまだおぼつきませんが
毎日毎日家庭と園とで積み重ねていきましょう。
急に成果が出ない地味なことですが
とっても大切なことです。
ご家庭では<脱いだらそろえる>
これを徹底してください。

毎日お仕事で忙しいのと
子どものしつけは二者択一になってはいけません。

たいしたもので
毎日のママやパパ
そして時折の
おじいちゃまやおばあちゃまのかかわりで
3月に1歳になって
大泣きのお試し保育期間を経て
ようやく慣れてきたら
お熱で長らくお休みというのを
2サイクルほど繰り返していたピコちゃん、
6月になった今は
ちゃんと毎朝歩いて保育園へ通い
笑顔でドアを開けて
センセイにご挨拶をし
靴をしまい、靴下を脱いで
連絡ノートをセンセイに手渡し
お茶の入った水筒を
所定の場所まで持っていこうとします。
そして
車のおもちゃに一目散で
既に来ている大王と
どの車を保有するのか交渉にかかります。

心して目を見て言い聞かせること
なんでもさせてみること
子どもに大切なことは<経験>です。
やって覚えていくことです。



たとえば3、のみどりのすのこの上が土足禁止。
これなんかも
保育園のことですし
少々は土足であがっちゃいますし
やむを得ないと言えなくもないのですが
これをわざわざお伝えしているということは
どうぞ ルールを守らせる材料に使ってください 
ということです。

たかがすのこ、されどすのこ、なのです。

子どもに言い聞かせる時
言ってわからせる時は
必ず子どもと同じ目線で
目を見て言い聞かせてください。

そして
1歳のうちは
口で言うだけでは身につきません。
必ず手を添えて
正しい行動の方を体で覚えさせてください。

何回言ってもだめだ~と言う場合は
大抵
言葉だけで言い聞かせようとしていたり
大人が立ったままで
子どもと目が合っていなかったりというケースです。

絵本を読み聞かせるときや
『ごはんができたよ~』と呼ぶときと
同じような声のトーンで
目を見ず
態度も変えずに言い聞かせても
きくわけがありません。
何度言っても頭の上を言葉が素通りです。


いいですか、お母さん。
街中で行儀の悪い子どもや
めちゃくちゃやってる子
それを見て周りの大人が不快になったり
するケースというのは多々あります。
でも口にはしなくても
そこにいる多くの人は
子どもには割りに優しい目なんです。
200歩ぐらい実は譲ってくれています。
大半の人は

<一緒におる親、なにやっとんねん> と思うのです。
ご自身にも覚えはありませんか?

人は大抵
『まぁかわいい♪』は口に出しますが
『いまいましい』は口には出しません。

外に一歩出たら
自分の子が何をやってもかわいいと思っているのは
親だけと心得ておかなければいけないのです。

かわいいわが子が
かわいがってもらえるか
憎憎しげに思われるか・・
は親しだいなのですよ。

昔の人は
きついこと言いました。

『親憎けりゃ子も憎い』

実はその通りだったりすることも
ないこともないな、、と
大人になってから思うようになりました。


だけど
これから広く社会の中で
子どもが目をかけてもらえるコツは
ちゃんとありますよ。



求める人にはどんな些細な知恵でも
私はお分けしています。
そのための
あの
連絡ノートです。


入園前のママ達に向けても
まずどのようなこともご相談くださいというのは
ほんとうに
どのようなことでも
なんですよ。



園長

6月14日、今日のお給食

日付変わってしまいました。
6月14日(木)のお給食です。

〈今日のお給食〉
・納豆と豆腐のドリア
・野菜スープ(オニオンスープ)
・パイナップルとピーマンのサラダ

若干メニューが変わりました。
じゃがいもをいただき
納豆ドリアの中に急遽じゃがいもを入れたので
同じような食感がかぶっちゃうから
かぼちゃの含め煮はまた違う日に。

野菜スープはこれまた
とあるタイガーマスクさまが
子ども達にぜひと
大量の淡路島産たまねぎを送ってくださいましたので
前回大人気だった
たまねぎの甘みとうまみたっぷりの
オニオンスープにしました。
ありがとう!タイガーマスク!!


fc2blog_2012061505113329c.jpg



お料理写真が保存されていませんでした。すみません。
ただ、みんなものすごい勢いで
納豆のドリアを食べましたから
また今後も納豆メニュー
どんどん増やしていきたいと
考えています。

写真は、オニオンスープを
鬼飲みする大将。
大将の向こう側は
納豆ドリアにパクつく翼ちゃん。




こちらは今月から
おやつのラインナップに入った
オリエンタルベーカリーさんの
〈ミニ黒糖ロール〉です。

fc2blog_20120615051049dc0.jpg


先月までは、もちもちパンを
食べていましたが
どうも
あの食感があまり好きではない子も
ちらほらいるようですから
より、みんなで食べられる
他のパンを探していましたら
出会いました。

卵、その他の防腐剤等不使用です。
乳製品を使っていないものもありますので、また今後、
いろんなものを試していきたいと思います。



園長

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
9位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR