FC2ブログ

6月12日、迷子のお洋服

もうほとんどのお母様に伺いましたが
これらのお洋服に
お心当たりはありませんか?

すべてお洗濯をした後に
お名前がないので
どのロッカーにも入れずに、
或いは
〈ウチのじゃありませんよ〉と
お洗濯されて戻ってきたものです。

靴箱の上のスペースも
狭くなってきました。
お心当たりのお母様は
速やかにご記名のほどお願いします。








園長
スポンサーサイト

6月12日、今日のお給食

<今日のお給食>
・三色のり巻き
・茶碗蒸し
・金時豆

fc2blog_20120612142452c88.jpg


思ったとおり
みんなよく食べました。

誰よりも金時豆をたくさん食べたのは
予想通り Missお豆さんのムーンちゃん♪
最近手づかみがマイブームです。
ママが腰抜かすかもですが
茶碗蒸しはハンバーガーのようにパクついてました。

fc2blog_20120612142530d10.jpg


Qちゃんはお給食前は
眠くて眠くて
何をやったって
どうしたって指を吸って
ウワォーーーーンと泣いていたのに
お給食のお皿が並べられた途端に泣き止み
アニキ達と同じ量
がっつり食べてからコテンと。

フクちゃんと二人並んで
巻き寿司を両手に持って食べるサマは圧巻でした。

サリーちゃんも茶碗蒸しをペロリ。
すし飯も最初抵抗していましたが
お口に運んでみると美味しかったのか
催促してペロリと食べてくれました。

ママのとちょっと違うから食べてくれるかなと
お皿を見ると
トニーくんもニコニコ完食です。
きゅうりだけ そっと抜いて(笑)

師匠は金時豆が苦手だったようで
アニキはすし飯が苦手だったようで
大王は初め 手さえつけようとせず
けっこう
いつもの大食いトリオの食いつきが悪かったのが
笑えましたが
彼らは食べるんですよ。結局。

コンスタントになんでも食べてるのは
実は地味に任三郎くんだったりします。
ママが連絡ノートに
『最近たくさん食べてるようなので
園で仕事させてください』と書いてくれていました。

ええ、ええ。
きっちり働いてもらいますよ。
師匠やアニキや大王のように♪

最近は
ミルキーちゃんも大食いを察してか
よくお仕事をしてくれるようになりましたし
働き手の多いにじのとり保育園です。

そのうちまりなちゃんも
しれーっと働いているに違いありません。
今日もお口まわりが
とってもきれいな人参色でした。



楽しいお食事タイムはあっという間に終わります。
お昼寝から目覚めたらおやつのりんごを食べますが
その前にみんな自分のお洋服を選びます。

さて、ボクのワタシのはどれかな?


fc2blog_20120612141855856.jpg





<明日の給食予告>
・カレーライス
・コールスローサラダ






6月12日、英語であそぼう!

今日は英語のゆみこセンセイが来てくれて
午前中は英語でお遊びをする日です。

みんなそれなりにそれなりです。


今日の目玉は
●お名前を呼ばれたら
『here!』と言って手を上げること

●『Make a circle』で輪になること

1歳の子ども達がお友達と手をつないで輪になるというのは
実は非常に高度なことです。
もちろんセンセイが手を添えて
言葉を添えて行うものですが
格段に手をつないで輪になる時間が短かくなってきました。
日頃の成果ですね。


fc2blog_20120612100943594.jpg


子ども達は英語の時間が
どうやら大好きみたいで
ゆみこセンセイのことも
とってもウエルカムモードです。
子ども達と
優しいゆみこセンセイの醸し出す空気が
私はとっても嬉しいのです。

きっと
ゆみこセンセイのことだから
あれこれと今日の時間のことを
考えて下さっているのが
本当によくわかるのです。

お話ししましたっけ。
ゆみこセンセイと私は
私がリトミックのれいこセンセイと出会う前の会社で
同じ部署でお仕事をさせて頂いてました。

ゆみこセンセイはその部門では伝説のヒトで
優秀な成績をおさめて、その部署に上がって来られた方なのに
ちっとも偉そぶることなく
調子に乗ることなく
人を見下げることなく
まじめに真摯に仕事に取り組んでいらっしゃいました。

こういう方とは
生涯かけて出会うことなど
そうそうあることもないと思い
さて、これから関係を深めていこうと思った矢先
ご懐妊、退職となり、非常に残念な思いをしました。
その時にゆみこセンセイからいただいた
ガーゼのハンカチとポケットティッシュケースは
今もお出かけの時大切に使っています。

ご出産されてから赤ちゃんの顔を見に
一度ご自宅へ伺った後は
しばらく会えない時が続きましたが
保育園を始めるにあたり
何かをこの方と一緒にしたい
この方のお智恵を授かりたいと思い連絡をすると
もう既に
近所のお子様を集めて英語を教えてらっしゃった。


やる人はやるねん。
ほら、
みてみ。


と、どこの誰にでもない誰かに向かって
そう言い放ったものです。


私の保育園開園をとても喜んで下さり
何かのお手伝いができればと
ご自身の方から申し出て下さいました。
そこで
私のわがままを全面的に聞いていただく形で実現した
にじのとり保育園での英語のセンセイというお役目です。

リトミックのれいこセンセイ同様
私は
お預かりしているお子さんの
大切な時間を使わせていただいてでも
子ども達に経験させたかったのは
ネイティブな英語や
英語自慢のセレブなマダムでなく
ゆみこセンセイのような
ひたむきで一生懸命コトに当たれる人との接触です。

今だから言えますが
ひょっとすると英語じゃなかったかもしれないんです。
でもそこはそれ。
ちゃんとなるようになりました。

ゆみこセンセイは
自分の勉強のためだからと
とっても謙虚な姿勢で
にじのとりっ子達との英語での遊びに
取り組んで下さっています。

お金じゃない。
儲けじゃない。
その思いでものごとに取り組むと
それ以上の富を手にするという
生きたお手本がまたひとつ
ココにもあります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


それはそうと
子ども達は
英語の時に教材で使う
英語の歌にもとても興味を示しているので
保育中にも
ガンガン活用していきたいと思っています。


3月以降 お昼寝の時は
アンドレギャニオンの『めぐり逢い』から始まる
CDタイトル<pure>をかけて眠りについています。

お部屋の電気を消してお昼寝CDをかけると
体が自然とお布団に向かうように
音楽が誘ってくれています。


というところで
急に終わります。


園長



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR