06
6
8
14
23
25
   

6月30日、動画部だより

こんにちは。

毎日洗濯をがんばっている
園長センセイの長男のマンセルです。
時々料理もがんばってます。

園長センセイは
家では(でも)何もしませんから
結構ぼくと弟のランディが
色々がんばっていますけど
楽しくやってます。

園長センセイは家に帰ってから
にじのとりっ子達のことを
よく話して聞かせてくれます。
おかげで
僕らも誰が今日何をして面白かったか
ママさん達よりも先に聞いてしまっていることも
あるかもしれません。

前にぼくが遊びに行ったときは
大将が遊んでくれてうれしかったです。


車両部の
アニキ、大王、任三郎くん、まさおくん
ピコちゃんと翼ちゃんに加えて
小さいQちゃんも今
とってもイッチョマエに
車両部の仲間に加わって
車両の争奪戦を繰り広げていることや
にじのとり保育園のみんなが
電車を見るのが大好きだと
園長センセイから聞いて
ぼくもなんだかうれしいです。

みんなの
~コレが好き~ を伸ばすお手伝いができたら
ぼくもうれしいです。

ぼくは今高校3年生ですが
小さいときから
好きなことにとことんのめりこんできました。

それだからこそ今
どんな環境にいても
自分のまわりを見渡して
楽しいことや
うれしいことを
探すのが得意になったんじゃないかなと思っています。

ぼくはいつもは保育園にいないけど
みんなのこと
見えないところから
応援しています。
夏休みには時々遊びに行くかもしれないから
そのときは一緒に遊んでね。


今日の動画は
にじのとり保育園にふさわしい
<いろいろエクスプレス>という
電車の歌に合わせて作ったものです。





マンセル


スポンサーサイト

保育園のおやすみについてのお知らせ

7月の保育園の休園日は
14日(土)
28日(土)です。

また8月は
平日にお盆休みはとらせていただきませんが
すべての土曜日を休園致します。

事前にお休みがお決まりでしたら
保育士の配置等もございますので
お早めにご連絡ください。


園長

緊急お迎え要請時のおねがい

保育園は基本的に
お熱が出ているお子さんはお預かりできません。

ぐったりしているいないにかかわらず
保育園からの緊急お迎え要請時は
速やかにお迎えをお願いします。

またお熱は引いてからが大切です。
一度の発熱が長引いたりしないよう
大事をとる習慣をつけていただきますようお願い致します。


またお迎え時は
18時を境に1分超過より
30分単位の延長料金が発生致しますので
くれぐれもお気をつけください。


園長

6月29日、日直日誌

さて、
昨日のなないろ戦隊
日直隊長はワ・タ・シ♪
そう、女の子よ。
しかもワタシ、立候補したんだから♪


昨日<チームイエロー>は
東天満公園へ遊びに行ったのよ。
ワタシ、
乗組員で混んでるお散歩バスは嫌いなのよ。
だって押してくるんですもの。
そりゃワタシのご機嫌だって悪くなるわ。

だからセンセイに早々に申し出たの。
お茶タイムを。


fc2blog_201206292020409d3.jpg


で、ワタシは
飲んだらすぐ出発したいの。

なのにみんな
ココで遊び出すから困ったもんだわ。


公園に着いたら
あんなことや

fc2blog_201206292024346f7.jpg



こんなことをして
みんなで楽しんだわ。

fc2blog_20120629202225fb0.jpg

公園で知らないお母さんが
『今日はチームイエローですね(笑)』って
笑顔で声をかけてくれたから
私たち、よそいきの顔しちゃったわ。

<チームオレンジ>のお遊びは、、、
っとその前に
なないろ戦隊オレンジャーの
<チームオレンジ>って
オレンジの中のオレンジって感じ?

実際の戦闘レンジャーものでは
オレンジって見かけないわよね。

でも、私たちの仲間
関ジャニ∞のエイトレンジャーには
素敵なオレンジがいるよって
園長センセイが言ってたわ。

で、
<チームオレンジ>は
扇町公園のお砂場のところで遊んだの。

センセイが必死になって穴を掘るのに夢中になってたわ。
どれぐらい掘ったかというと
これぐらい。




いれいにセンセイは
スコップ職人よ。
何をやっても食べていけるタイプっていうのは、
きっといれいにセンセイみたいな人の
ことを言うんだわ。


で、
掘った穴を見てたら入りたくなっちゃうのが私たち。

ゆみ姉さんは
余裕で穴を楽しんでたわ。
私もこうでありたいわ。




後ろで石集めに夢中なのは
石名人のムーン姉さん。

立って 次は私!ってアピールしている
ジェニファーちゃんは
いざ穴に入ったら
こわいんだも~ん、、って。




久しぶりに来た大王さまは
がっつり逃げ腰よ。





ま、
そんなこんなで
色々あった一日だけど
お熱が出て早退のお友達も多い
昨日でした。
私は元気よ。


日直隊長は
ワ・タ・シ♪ でした!
手に持ってるのは
翼ねえさんから分けていただいた
有機玄米の固いおせんべいです。
ありがとうございました♪

あー
楽しかった♪





まりな(家ではマクロビ食)

6月29日、ジェニファーちゃんのひとりごと

ハーイ♪
私、ジェニファー♪
私は週に2日しかいないから
どうも写真が少ない気がするわ。
だから
今日はちょっとブログをジャック♪

私ね、
最近保育園に来る時
なんだかテンション高めなのよ。
だって
センセイ達が話している言葉が
スルスルと耳に頭に入ってくるんですもの。
私の中に流れる
ジャパネスクの血が騒いで
ウキウキするの〜〜♪♪

あんまりウキウキするから
今日は
保育園に着くなり
大ダッシュでジャングルジムに駆け上ったわよ。

勢いで
すんごい上まで上っちゃったの♪♪





最近おてんばサリーちゃんは
赤ちゃんの椅子とかパズルに夢中だから
今日は私が
ジャングルジムの<ぬし>になってたの♪

あー
テンション上がるわ〜〜♪♪


fc2blog_201206291952114be.jpg



生まれたての子馬のポーズなんか
やっちゃったりして♪

fc2blog_2012062919505857a.jpg


しばらくは調子に乗ってたんだけど
なんかもうおしまいにしたくなってね
目が合ったセンセイに手を出しちゃった・・・


fc2blog_20120629195259232.jpg


そ。
ココだけの話だけど
降りるのは怖いのよ。

でも
かなセンセイに降り方を教えてもらったから
今度は自力で降りるわよ♪
だって私はジェニファーだもの♪♪


私のお兄ちゃんは
市立の幼稚園に通っているの。
お兄ちゃんやお姉ちゃんが幼稚園に通っているおうちの子は
認可保育園には預かってもらえないのが
どうやら日本の仕組みみたいね。

そんなお兄ちゃんの幼稚園で
同じクラスにいる男の子の弟も
実は私と同じ保育園にいるのよ。

彼よ。
フクちゃん。

fc2blog_20120629152636dd4.jpg


笑顔の可愛い
キューティーボーイよ♪
私よりちょっと若いから
目をかけてかわいがってあげてるの♪
私、ぷっくりしてる子が好きなの。

フクちゃんはいつもニコニコしてるけど
お昼寝の前には
赤ちゃんみたいに泣く時があるわ。

fc2blog_20120629152706a49.jpg


わかるわ〜
私もお昼寝嫌だったもん。

でもね
しばらく来てたら
悔しいけど
お昼ご飯食べてお布団を見たら
まぶたが重くなってきちゃうの。
で、
あの音楽でしょ。
センセイはお背中トントンとかしちゃうでしょ
そしたらもうダメ。
フクちゃんもあともうちょっとよ。
早く私のところまで来てね♪

大丈夫よ。
今は一人で寝てるトニーくんだって
絵本を抱いて寝てる任三郎くんだって
大王さまだって
まさかのムーンちゃんだって
大将だって ピコちゃんだって サリーちゃんだって
3月にいたVボーイだって まりなちゃんだって
独眼竜ボーイも
やべっちも(あ、やべっちは今も)
まさおくんも(あ、まさおくんも今も)
Qちゃんも(あ、Qちゃんも今も)

みーーーーんな
号泣眠り組だったから。

最初から泣かずにごねずに
手もかからず
がっつり食べてがっつり寝てたのは
師匠とアニキぐらいだったわよ。


あらら
おしゃべりが過ぎたわ。
今日のところはこのへんで。


えっ?
今日のお遊び?
えーーーっと
なにして遊んだっけ。。。

その話は次にバトンタッチして
もう寝ることにするわ♪



ジェニファー


6月29日、ヘルパンギーナ

熱が出たのでお医者さまへ行ったら
<ヘルパンギーナ>だと診断されました!

と、
保護者の方からご連絡をいただきました。

そこでヘルパンギーナについて
今日は詳しくお伝えします。

※内容は塚田こども医院さんのHP 内の
ヘルス・レター→感染症→216 ヘルパンギーナ より転載致しました。



<ヘルパンギーナ>

熱と、のどの痛みがあります。数日で自然におさまる病気ですが、
その間、のどが痛いために、飲み物・食べ物がとれないことがあります。
乳幼児の間で流行しやすい夏かぜの一種で、38~40度の高熱が2~3日続きます。

のどの奥に小さな水ぶくれができます。
これがすごく痛いので、飲んだり、食べたりができなくなることもあります。

水分が十分にとれないと、脱水症になることもあります。

■治 療

「特効薬」はなく、症状をおさえる治療が中心です。
熱やのどの痛みをおさえる薬(解熱鎮痛剤)を使います。

<家庭で気をつけること>

■高熱:何日も高熱が続きますが、熱さましを使いすぎないようにして下さい。
   暑がっているようなら、涼しくしてあげて下さい。

■食事:のどの痛みが強いため、よけい食欲がなくなります。
   栄養はなくても、少しずつとれていれば大丈夫です。
   (すっぱい物や、醤油・ソースはいやがります。)

■水分:水分は十分にとらせて下さい。
   麦茶、イオン飲料など、あっさりしたものでけっこうです。

■入浴:熱があっても、とくに具合が悪そうでなければ、
   汗を流すことはかまいません。

<もう一度診察をする時>

■のどの痛みが強く、水分もまったくとれないとき。
■高熱が4、5日以上つづくとき。
■元気がなく、ぐったりしているとき。

<園や学校>

熱が下がり、のどの痛みもとれて、
食事も含めて普通の生活に戻ってからです。
(学校伝染病に指定されていて、
「主な症状がなくなってから2日間」過ぎたら、出席できることになっています。)

<ヘルパンギーナをおこすウイルス>

コックサッキー・ウイルスA群、B群、
エコー・ウイルスなど多数が知られていますので、
何回でもかかってしまう感染症です。

<(参考)夏かぜのいろいろ>

夏もウイルス性の感染症がはやりやすい季節です。
代表的なのが「ヘルパンギーナ」「手足口病」「プール熱」です。
このうちヘルパンギーナとプール熱は高い熱がでますが、
手足口病は熱がほとんどなく、かわりに手足にブツブツができます。

このほかにも、名前はついていませんが、
熱だけの夏かぜも多く見られます
(冬のかぜと違い、咳・鼻水がなく、寒気もあまりありません)。
発疹(ブツブツ)のできる夏かぜもあります。

いずれの夏かぜも、
中枢神経(脳や脊髄)の中に入り込みやすい性質があり、
髄膜炎をひきおこすことがありますので、注意が必要です。


今週は
お熱が出たお友達が多かったです。
お医者さまに<ヘルパンギーナ>と診断されましたら
登園許可証が必要になりますので
よろしくお願いします。

また、
ヘルパンギーナに限らず
夏でも冬でもウイルスはいたるところに存在します。
健康な時には体がブロックして侵入してきませんが
免疫力が低下している時には隙をついて
体内にすぐに侵入しますから
免疫力を高めていきましょう。

じゃあどうやって子どもの免疫力は高まるのか・・
まずは規則正しい生活と食事が大切ではないかと思われます。
睡眠と栄養をしっかりとって
成長ホルモンの分泌を促しましょう。

<食う>
<寝る>
<遊ぶ>

年齢、月齢相応に
ココをきっちり♪

でも、
ただ食べる
ただ寝るじゃなく

食べる時の嬉しい、楽しい雰囲気
寝る前のなんとも言えない安らいだ雰囲気
これらが備わってこそ
望ましく免疫力も高まっていくと
私は考えています。

優しい言葉をかけながら水を与えられた植物が
ぐんぐん育つという実例以上の好事例が
人間だと思います。



園長

6月29日、7月に向けて

5月から6月に変わる時
お願いしたことは
<朝の儀式>
<おかえりの儀式>でした。

この1ヶ月、
どのご家庭もお忙しい時間帯の中
本当に忠実におやくそくを守り、
朝夕の子ども達に接しておられる姿に
喜びを感じます。

それはこれからも変わりませんので
更に心を入れてよろしくお願いします。

慣れないよう
飽きないよう大人がしっかり意識して下さい。

引き続き
・ベビーカーはドアの外まで
・みどりのすのこの上は靴では上がらない
・ドアを開けたらご挨拶
自分で靴を脱ぐ
自分で靴を靴箱に入れる
・歩ける子は歩いて保育室に入る

特に
みどりのすのこの上を靴で上がって
ぺたぺたと走っている時は
言葉だけで
『だめよ』の注意など子どもの耳には入っていません。
正しいポジションに戻してやって
子どもと同じ目線で目を合わせて
そうして言い聞かせるのです。
言い聞かせとはそういうことです。

子どもに言い聞かせ
わからせ、よい行いを身に付けることが
もちろん狙いであり、目的ですが
親がどこでもその姿勢を示すという
訓練でもあるのです。

慣れてはいけないし
決して飽きてはいけないことです。

子どもには保育園や幼稚園や学校があって
これからいろんなこと身に付けていきますが
親からの影響
親から学んでいくことの多さにはかないません。

子どもには塾があっても
親には学校も塾もないのです。
心していきましょう。

なないろ戦隊 親レンジャーとして♪



そうそう
そして7月。
7月からは
<ありがとう徹底期>に入ります。

保育園では
何かひとつの手渡し
水筒やおやつやお給食やおもちゃなどがそうですが
必ず
子ども達には
『ありがとう』と
言葉、もしくはアクションで示すよう
これまでよりも更に徹底させていきます。

極端な話
<どうぞ>と自分に向かって差し出されたものに関しては
<ありがとう> がなければ受け取れない仕組みです。

これはご家庭でも
ぜひお取り組みください。

すぐに習慣付きます。
同時に大人もです。
ご夫婦間
子どもとの間で
必ず交わしてください。

保育園では
センセイ同士敬語なのと
必ず元気な声で
『おはようございます』や
『さようなら』などの挨拶はもちろん

『すみません』
『ありがとうございます』の言葉も
とても気持ちよく交し合っています。


身についた<ありがとう>は
これからの生涯で
必ずお子さんの身を守ります。

家で飲み物や食事を与えた時
自分の家なのに他人行儀な、、と誰かに言われても
それは貫いてください。
家でのそのままが
ママやパパがいない時
お外で出ます。

今はまだ小さいのですが
『ありがとうは?』と言われてする最後のチャンスです。

この時期を過ぎると
いつまで経っても
大きくなった子に対して
親が
『ありがとうは?』と言わなければいけない羽目になります。



言葉じゃなくて
『ありがとう』の発生する時を
体で覚えるのです。
そこで心がはぐくまれるのです。
言葉流暢な『ありがとう』は後付けでいいのです。



さ、
今月からはコレですよ。

なんかなしに一日を過ごしていたら
子どもはあっという間に大きくなってしまいますから。

いい子に育てましょう。
やがては社会を彼らが担うのですから。




園長


6月28日、七色のオーラ取り巻く保育園

にじのとりっ子達は
それはもう
多くの方から声をかけてもらいます。

その中には
ブログを見てくださっているママ達もいて
公園に行って出会ったりすると

『あ、、
この子がジェニファーちゃんだ、、』と
静かにお話しかけてくださったりして
とても嬉しい思いをしています。

また
ブログを見て入園を検討してくださり
年が明けて1歳になったら入園が決定した
今まだ4ヶ月のスマイルちゃんもいます。


======


先日の土曜日に
にじのとり保育園のおもちゃ部兼
某会社勤務の
イケてるOLさん二人が(これぐらいでいいかしら。。)
保育園を訪ねてくださって
ちょうどお昼寝から起きたばかりのアニキを見つけては

『黄色いアニキや!!オレンジがよう似合ってる!』

『お父ちゃんがタイガース好きでも
ボクはジャイアンツ好きになってもええんやで♪』と洗脳したり

『うわ!!ピラピラの翼ちゃん!ピラピラやのに強いわ!!』

『嘘ぴょんミルキーちゃんは今日はいないの?』など

しこたま声を掛けて帰ってくれました。


そして彼女らが帰った後には
置き土産がありました。

以前このブログでもお伝えしましたが
なぜ<にじのとり>なのか
という意味、由来。
それはオーストラリアの
アボリジニに受け継がれている物語なのですが
どこにも絵本がなかったので
開園までに
手に入れたかったのですが探せず
にじのとり保育園のキャラクターを考えてくださった
おねえさんに
できれば
簡単な紙芝居のような
絵本のようなものがあれば嬉しいのだけれど、、、
と、お伝えしたところ

できた〜!!

軽く言ってのけて持って来てくれたのが
コレです。


じゃん!

fc2blog_201206281614499b0.jpg



ページはつづきます。

fc2blog_201206281615088c3.jpg



泣けてきます。
ただただ この保育園のために
ここに集まる子ども達のために
手作りで用意してくれた
世界にひとつの絵本です。


fc2blog_20120628161527dc6.jpg



あのキャラクター達が
随所で活躍しています。

fc2blog_201206281615408bc.jpg



この絵本を作ってくれた本人は
私とは何の関係もないのです。


fc2blog_20120628161553eca.jpg



保育園設立の一番の裏の立役者である
私と30年来の友人(イケてる保育士OL) の職場の同僚というだけで
その持っている技をふんだんに使ってくれて
保育園のために見えないところで
無償で尽力してくださっています。


fc2blog_2012062816160763c.jpg



『他にいるものはないか』
『あんなこんなは困ってないか』
といつも気遣ってくれます。

それよりなにより
その30年来の友人は
いつも私の顔を見ると、まず
『ちゃんとセンセイ達にお給料出せてるんやろね』と
気遣ってくれます。
『それだけが心配』だと。

そして若いセンセイが挨拶してくれた日には
『いつも園長がお世話になってます』と
返してくれる人がいる私の心地良さは
この保育園の心臓部でもあります。

ココはいろんな人達の
私や保育園への思いが
きれいなオーラとなって七色に層をなしているのです。

そのパワーのおかげで
日々自分が理想に描く保育園づくりの為に
私が精進しないわけがないのです。

ココに集まるパパやママを
かわいいと思わないはずもなく

また
一緒に子ども達と関わるセンセイ達のことも
愛さないはずはなく

結局それが
ここに集まる子ども達の
いい笑顔に繋がっているのです。


一人で完結することなど
何もありません。

今日もすべてに
感謝しかない私です。

ありがとうございます。


※この絵本は希望者に貸し出しをします。
どうぞお申し出ください。
そして
大切に読み聞かせてあげてくださいね。
(貸し出し期間は1週間です)


園長



6月28日、トイレットトレーニングについて

今保育園で
布のトレーニングパンツで過ごしているお友達は
2歳児さんは全員。(といっても二人しかいませんが)
王子様と師匠です。

1歳児さんもお試しで始めているお友達もいます。
大将と翼ちゃんとムーンちゃんです。

2歳児さんに関してはお昼寝の時以外は
もうどこへ行く時にもトレーニングパンツで過ごしています。
オシッコのリズムも整ってきていますから
あとは伝えてくれるのを待つ段階に突入しています。

1歳児さんの3人については
オムツ換えのタイミングで
たまたまオムツが濡れていない時が多くあったので
便器に座らせてみるとオシッコが出たり
なんとなく伝えてくれている様子の子を
ひとまず選んでみました。

しかしながら
個々の性格もありますから
お昼寝の時はもちろん
お外遊びの時にオムツを穿かせたりして
調整しながら進めています。

<出た>ということをまず伝えられるようになってから
<出る>と教えてくれるようになりますから
決して先走らず
<出た>とか
<出てしまってなんだか気持ち悪い>という意思表示ができたら
ほめてパンツをはきかえています。

これを繰り返すのです。
ある日ストンと子ども自身が
到達点に達するのです。

ヘレンケラーWATERの法則ですね。(勝手に名付けました)


ですから
1歳児さん
また、2歳児さんでもまだ
<出た>というのがようやくわかる時期ぐらいのお子さんは
病院や買い物など
公共施設へのお出かけの際には
紙オムツでのお出かけをおすすめします。

ひょっとしたら
お子さんの漏らしたオシッコが
どなたかにかかってしまうかもしれませんし
非常に迷惑なところでおもらししちゃうかもしれません。
着替えのセットを持ち歩けますか?
まさかの時に汚物を拭き取る雑巾は持ち歩けますか?
公の場では
『トレーニング中なんですみません』とか
『いつももっと間隔開いてるから大丈夫と思ってました』ではすまない
ということは
この時期のうちにしっかり頭に入れておいてくださいね。

大丈夫ですよ。
お出かけの時に紙おむつにしたぐらいで
子どもの成長が止まったりはしませんから。
必ずオムツは外せますから。

ですから
オシッコの間隔とか
漏らしちゃったら気持ち悪いことを知るとか
一回に出る量を把握してみるとか
そんな簡単な
かるーーーい感じからいきましょう。

そうしたら
『出た!!』と意思表示をしてくれたりしたら
やったー♪もうけモン♪
って思えます。

そして
未来の自分と子どもの為には
大切な子育ての課題を
ひとつひとつ誰か任せにせず
夫婦で相談しながら超えていきましょう。
そして今のうちに
たーーーーーーーっくさん
失敗を積み重ねましょう。
<普通じゃないわー、、と思うこと>とか
<うまくいかないなー、、と悩んだこと>
そしてそれらに取り組んだことが
私達を成長させてくれます。

そしてそれは
人への優しさに
ちゃんとリンクされます。

日々成長しているお母さんに育てられる子が
いい子に育たないわけがないのですよ。


なにか困ったりしたら
どんな小さなことでも
吐き場所になりますから
いつでも連絡してください。

その為のたくさんの
私への連絡ツールなのですから(笑)


私は
たとえば10年、15年経って
子ども達が大きくなる時に
会話のない家庭で育ったり
テストでいい点数取った時だけ褒められるなんてことのないよう
にじのとりっ子達と
そのご家族には関わらせて頂いています。


園長


6月27日、日直日誌

さてと、
平日のオレンジャー達の様子
また見たい?
今日の隊長〈日直制〉はボク。
誰だか考えてみてね。


ボクらは出動前に
こうしてちょっと
魔法にかけられるんだ。
アンパンマンの指人形は反則だよ。
みんなイチコロだった。




でもさー
この指人形を指にはめる時
センセイは
呪いみたいな歌うたったんだよ。
意味わかんないよ。
♪一銭五厘で なんか買って~
みたいな歌だったよ。

センセイ達が大笑いしてたから
きっとボクらも大人になったら
わかるおもしろさなのかもしれないから今は黙っとくよ。


そして
今日も訓練に精を出したんだ。

もう2歳になった隊員は
ワニの池渡りをするんだ。
いいか!下にワニがいると思って
下に足をつけずに渡るんだ!

あ~、、独眼竜~!
本番だったら食われてるぞ!




おっ!
慎重なムーン隊員にしたら
かなりな冒険だな。いいぞ!




今日はビビってないな!
いいぞー!もう頂上だ!




橋渡りも腕をあげたな!
ふらついてないぞ!
その調子だ!




おいおい
チームイエロー!
休憩しすぎだ!




休憩ばっかりじゃないわよ。
ブランコの点検だって抜かりないし




こっちの遊具もしっかり点検したよ。




お、そういえば
ナイナイやべっちのTシャツは
今日も落書きの絵柄が違ってたぞ!
25ポイントゲットだ!




転び方も練習よ。
先輩が手ほどき中。
でも手ほどかれたくない後輩。





漫才の練習もしてるけど
伸び悩んでるのよ。
ツッコミがいないの。
二人でボケっぱなしで
反省会も収集つかない感じ。




ボクも頑張ってるけど
カメハメ波がまだ出ないんだ。




えっ?
下級生はまだ百万年早いわ。
私でもまだよ。
こないだ小さいのが出るかも⁈って
ちょっと力こめてみたけど
出たのはウンチだったの。ザンネン。





そんな感じに午前中が終わって
楽しい給食。



でもボク達にとっては
食べるのも訓練なんだ。

隊長!
これでいいですか⁈





おーっ!!まさお隊員!
今日も舐めたみたいなお皿だ!
やるねー!オッケーだよ!
大人になった時に
〈いいのは顔だけ〉なんていう男に
なっちゃダメだよって
ボクがこの前園長センセイに
言われたことを
そっくりそのままプレゼントするよ。


そして
オヤツを食べて
また警備に向かう僕ら。


花を愛でたり




町をキレイにしてくれる車輌の
点検をしたりで
大忙しなんだ。




だけど大好きなのは
電車を見ること。
このゾクゾクする気持ち、
大人にわかるかな~。


fc2blog_20120628123723b64.jpg



はい。
これでおしまい。

この日の日直隊長は
ボクでした。





師匠

6月27日、園だより解説

園だよりは金曜日までに
お渡し致しますが
誌面に限りがありますので
先に補足をしておきます。

◆たなばたに向けて◆

現在七夕に向けて
ひとつひとつ
一人ずつ笹飾りを手作りしています。

今保育園の入り口にある笹は見本です。
先週田舎部が持って来てくれたものです。
あの笹より若干小さくなるかと思いますが
本物の笹を田舎から送ってもらいます。

またどんな風に笹飾りを作っているかは
追々七夕までにお伝え致しますね。

園だよりにも書かせて頂きますが
7月6日(金)は
大したことではありませんが
子ども達は七夕の集いをします。

<お星さまに思いを馳せる日>
という位置づけと考えて頂くとよいかと思います。

1歳児さんの子ども達なりに
七夕の行事を感じてもらおうと
趣向を凝らしている最中です。


そこで宿題があります。
今週末に子ども達は
五色の短冊を持って帰ります。
お休みの土日もありますので
どうぞご家族でお話し合いの上
短冊に願いごとを書いて
週明けに持って来て頂きますようお願いします。

来週半ば頃、お迎えに来て頂いた時に
子ども達はパパやママと一緒に
笹を飾る予定にしておりますので
よろしくお願いします。

お子さんと一緒に飾っていただいた笹は
来週金曜日(7月6日)にお持ち帰りいただきますので
ご家庭でもどうぞお楽しみくださいませ。


◆水遊びについて◆

申し訳ございません。
保育園にはプール設備がありません。
また、思う存分プール遊びができるような
広いスペースもありません。
大きなプールで
サパ〜ン!と豪快に遊べる設備もありません。

ビニールプールを出せるほどのスペースはありますが
積極的に外で、、とは考えていません。

ただ、
水遊びは存分にさせたいと考えています。
たとえばペットボトルにたくさん水を入れて持って行き
状態のいい土の一角にたくさん水を流して
どろんこ遊びをしたり
また
室内にビニールプールを用意して
魚釣りあそびなどの
さまざまな水遊びをさせたいと考えています。

体中に水やお湯を浴びたい時は
シャワールームもありますので
そちらでの遊びも考えています。

以上
園だよりの解説を先にさせて頂きました。
今日のお遊びについては
また後ほど。


<6月28日の給食>
・五目あんかけうどん(ちくわ、わかめ、たまご、しめじ、人参、小松菜)
・かぼちゃのサラダ

<6月29日の給食>
・唐揚げ
・小松菜と薄揚げの煮浸し
・納豆汁


園長

6月26日、魔女っ子VSドロンジョさま

独眼竜ボーイの誕生会に
嘘ぴょ~ん攻撃をして
たちまちOLさんから大注目の的となっている魔女っ子ミルキーちゃんですが
実はあのお話には
その後がありまして、、、

独眼竜ボーイに
まさかの嘘ぴょ~ん攻撃をして
いつものように
走り去ろうとした魔女っ子に

〈ちょっと待った!
独眼竜さまに何するの!〉とばかりに
立ちはだかる
ドロンジョさまの姿がっ!




しばしのすったもんだの末





魔女っ子ミルキーちゃん、
さっさとアンパンマンの缶バケツを
手放して





ひとっ風呂浴びながら
次のやらかしを考える、、、



保育園では
こういう4コマドラマが
同時にあちらこちらで展開されています。


見逃さず過ごしたい
欲張りな毎日なのです。


園長

6月26日、今日の一日

今日は英語の日。
みんなの大好きな
ゆみこセンセイがやってくる日です。

英語のレッスン初体験の翼ちゃんが
ぎゃん泣き。

そうだ、そうだった。
翼ちゃんはデリケートな女子だったね。
しばらくかなセンセイに抱っこされていたら落ちついて
最後はゆみこセンセイとハイタッチで『バイバイ』

相変わらず合いの手名人のムーンちゃんは
いいところでいい反応をして
ピコちゃんも
大将も
師匠も任三郎くんも
やべっちも
0歳児のまりなちゃんも
みんな
とっても積極的に参加していました。

ほとんどが1歳児さんだけで
この集中力は大したものだと自画自賛する私です。

fc2blog_2012062615580948e.jpg


ひとえにこれは
ゆみこセンセイと子ども達との信頼関係の賜物だと思っています。
今日もゆみこセンセイは一生懸命
子ども達と英語でコミュニケーションを取り
みんなで楽しめるような内容を
用意してきてくれました。


fc2blog_201206261345194a4.jpg


こっちは<雨>
みんなで貼りましたよ。

fc2blog_201206261913214e9.jpg



英語のレッスンの時は
ひとりひとり、こんな名札を袖につけます。

fc2blog_2012062613434366a.jpg


なかなかみんな気に入ってますよ。
誰も取ろうとしません。

fc2blog_2012062613432401e.jpg



毎回やってる<輪になろう>も
とても上手になってきました。

Good-byeの歌ももう覚えている子もいます。


なにより家での公用語は英語なジェニファーちゃんが
火曜日はテンションが上がるようで
また違ったジェニファーちゃんの様子が見られるので
私達もとても嬉しいのです。

7月の英語は
10日と24日の予定です。
また来月も楽しい遊びを用意してくれるはずですから
みんなオタノシミに♪

ゆみこセンセイ
また来月もよろしくお願いします。

センセイ達も子ども達も
とてもタノシミにしています。
年度内に一度
英語のレッスンに親子で参加できる日を
土曜日あたりで計画を立てようと考えています。
(遠足とは別に、、です)


ゆみこセンセイとGood-byeの後は
公園へ向かいました。


二手に分かれて行きました。
チームイエローは堀川運動公園へ。
チームオレンジはどんぐり公園へ。


順番っこでおうまに乗ったり

fc2blog_20120626160734716.jpg


滑り台を楽しんだりしました。

fc2blog_20120626160654725.jpg



『ジェニファーちゃん!ココ空いたよ〜!やる?』
というセンセイの言葉かけに
『ジェニファー、やる!!』と
はっきり日本語を喋ってご覧の通り。

fc2blog_20120626190336646.jpg



こちらは師匠。
暑くなってきたからベンチに腰掛け
自分の隣の座席をぽんぽんと叩いて
『せんせー』ぽんぽん!
センセイもどうぞ座ってというアピールをしてくれた瞬間です。


fc2blog_20120626190406e3b.jpg


こういうトコが師匠の師匠たる所以なんです。
産まれて若干2歳で
こんなにこころ優しく
自分以外の人のことを思いやれる
これは
子どもごころに ただ隣に座って欲しいだけの
アクションかもしれませんが
こういう瞬間を経験して
嬉しがってもらって育つ子は
優しいいい子に育ちますよ。
見逃せない瞬間ですね。


今日も楽しく過ぎた一日でした。
無事にみんなが帰って
今日は早く帰ります。


園長


6月26日、今日のお給食

<今日のお給食>
・麻婆丼
・すまし汁
・金時豆

fc2blog_20120626134225602.jpg

いきなり変更です。
ご家庭から書いて来て頂いている
連絡ノートを見ていると
朝食のメニューが
・スティックパン
・牛乳
・バナナ
・ヨーグルト
というパターンが
とても多いように思います。

バナナは保育園で提供しなくてもいいぐらい
どの子も家庭で食べている様子ですから
今後もバナナは
出番を控えても問題ないかなと考えています。

なので今日も急遽
お豆さんに変更しました。


麻婆丼の中には
セロリ、人参、茄子、タマネギ、豆腐、ミンチ、ニラが入っています。

すまし汁には
しめじ、タマネギ、わかめ、チンゲンサイ、人参、セロリの葉、たまご。


今日もみんなまた
それぞれの課題をクリアしつつ
たくさん食べました。


〜〜〜〜〜


<野菜が嫌いみたいで>
<野菜を食べなくて>

この言葉も連絡ノートには多く書かれていますが

これまでの様子を
一度振り返ってみられてはいかがでしょう。
案外
大人の一手間足らずだったりすることがあります。

サラダの具材も
細かく刻んで大好きなものも入れて
一緒に甘みを加えて和えてみるとか
なんでも餃子にしちゃうとか
なんでもお好み焼きにしてしまうとか
なんでもポタージュスープにしてしまうとか
方法は色々あると思います。

それが出来たら次の段階へ。

いきなりの大きな成功を目指すのではなく
<小さいことをまずやってみる>
早速今晩から
ココからいきましょ。


〜〜〜〜〜


・連絡ノートに
『今日は食欲ないかもしれません・・』と書いていたアニキのママ。
麻婆丼はきっちり二人分食べていますから大丈夫です。



園長



6月26日、昨日の一日

更新が遅くなりました。

さて、日付が変わりましたから
昨日のことですね。

雨だとばかり思っていた昨日ですが
お散歩に行くころには雨も上がったので
午前中は扇町公園へ行きました。

公園の遊具は濡れているので
扇町公園にある広いグラウンドで遊びました。

グラウンドの土は
ちょうどいい水分を含んで
ちょうどいい具合のおだんごが作れましたよ。


fc2blog_20120626043426d40.jpg



食べちゃいたいぐらいリアルな。


fc2blog_20120626043525f04.jpg



シャボン玉も楽しみました。

fc2blog_20120626043650fd3.jpg


一生懸命吹いてみました。

fc2blog_2012062604530447c.jpg



おやおや、、、
こちらじゃなにやら密談中。
じんわり近づく魔女っ子ミルキーちゃん♪

fc2blog_201206260437231ec.jpg



たくさん公園で遊んだ後は
いつものように電車を見て帰りました。

写真21



給食はカレーライスでした。
残飯ゼロでみんなおなかいっぱいたくさん食べました。
まさおくんはもうお給食の前に泣いたり
途中で立ち上がったりしません。
最後まできちんと食べて『ごちそうさま』です。
写真では食べさせてもらっているようですが
これは最後に
<なかよしさん>をしてもらっているところですから
最後まで一人で食べられますよ。
(師匠やアニキ、翼ちゃんクラスになってくると
この<なかよしさん>も食べながらできています)

※<なかよしさん>というのは
食器の中であちらこちらに散らばったご飯粒や食べ物を
スプーンで寄せ集めて食べやすくすることを言います。

写真5


ピコちゃんは
とっても上手にきれいに食べることができるようになりました。
空っぽのお皿でおかわりを差し出しますよ。
左手もちゃんとお皿に添えて食べます。

写真6


カレーのときは
市販のルゥを使っています。
これまでもいろんなブランドのものを使ってきましたが
一番マイルドで子ども達の口に合っていると思うのは
このカレーです。

写真3


トップバリューブランドです。
KOHYOさんで仕入れています。
小麦アレルギーのお子さんにも
ママの了承を得て提供していますが
ルーはみんなの倍薄めて
すこ~し水溶き片栗粉を入れています。
おかわりするから一緒かもしれませんが
気持ち、薄めての提供です。


さて、
では
<今日の給食>
・麻婆丼(豆腐と茄子)
・すまし汁
・バナナ



園長

おしらせ

にじのとり保育園は
私立の認可外保育園です。

正確には
大阪市から認可されている
れっきとした認可外保育園です。

先週の台風の日には
保健所の立ち入り検査もあり
調理場のあちらこちらのふき取り検査もして頂きましたが
検査結果は異常なしとのことでした。
今後も清潔を心がけて
わからないことは積極的に教えて頂こうと思っています。

市のお役人さんは
検査に来るいやな人<敵>としてみるのではなく
できていないところや
わからないことを
教えてもらえる<味方>としてとらえていますから
保育課の方
保健所の方
どの担当の方もとても親切で
真摯に業務に取り組んでおられる方ばかりでした。
また色々教えて頂こうと思っています。

これからもよろしくお願いします。

それから7月は
給食献立表を見やすくして復活させます。
5月、6月は試行錯誤を続けてきましたが
多くの給食会議の結果
にじのとり保育園のオリジナリティも大切にしながら
栄養士さんが作っておられる献立をもとに
活用していくことでひとまずラインが決まりました。
レシピ詳細はお求めのあった時に
ブログを通してお伝えします。

来月分の献立表は
今月末に配布する園だよりとともにお渡しします。

認可園にお申し込みをされているお子さんも
複数いらっしゃいます。
空きの連絡が入れば卒業したり
今年度限りでにじのとり保育園を卒業するお友達もいます。
また、3歳児さんになるお友達は
やはり多くの同年齢のお友達と
一緒に活動をすることが望ましいと考えています。
3歳を過ぎたら認可保育園は格段に入りやすく
また保育料も安くなります。

色々なご家庭のご事情を考慮し
ご家庭にとって
お子様にとって
もっともベストな状況で
小学校に上がるまでをすごせるよう
個別にお話をする懇談の機会もまた
設けてさせて頂きますので
よろしく御活用ください。

懇談会日程につきましては
また改めてお手紙を出させて頂きます。

しかしながらココにいる間は
より密に関わらせて頂き
子育てのお手伝いができればと考えておりますので
よろしくお願いします。


なお来月分の保育料のお振込みは
今週金曜日(6月29日)までにお願い致します。


園長

6月23日、なないろ戦隊オレンジャー

さてと、、、
ゆる〜〜い感じで一日が始まり
そして終わる土曜日のお話を。

朝からゆる〜くスタートを切った園長は
ちえセンセイに今日の時間の連絡をしていなくて
まずちえセンセイが早朝から保育園の外で
若干待ちぼうけを食らうという
申し訳なくゆるい始まりになりましたが
そこはちえセンセイ。
園長が保育園に着く頃には
ゆる〜くお昼の給食の食材を買って
近所を散策している最中でした。

そして
ゆるゆると今日のメンバーが集まって
最後に
ゆるゆるのまりなちゃんが来てから
ピンク号は
とある公園へ。



なんだ坂!

fc2blog_2012062313263073d.jpg



こんな坂!!

fc2blog_20120623132610712.jpg



なんだ橋!!

fc2blog_201206231327273d7.jpg


こんな橋!!

fc2blog_2012062318352859e.jpg



こんな橋で なに見てる?

fc2blog_2012062318331007b.jpg




カヌーを見てるのさ。

fc2blog_20120623183351bca.jpg



で、
今日のボクらは
なないろ戦隊オレンジャー!!
なないろ戦隊なのに全員オレンジ色だけど
文句はないよね。

今日はある組織から
公共施設の警備を頼まれたのさ。

ここはどこって?
仕方ないなぁ、、カメラさん引いて!!

fc2blog_20120623132920ab8.jpg







じゃん!!











fc2blog_20120623132833555.jpg



そ、ご覧の通りの中央公会堂。



司令官とも入念に打ち合わせをして
さっそく警備に当たるボクら。

fc2blog_20120623183545804.jpg



別に求めてないのに
振り返ればそこに
嫁ぎ〜の(知らない人)。

fc2blog_20120623183717c2b.jpg




おっと!
あっちに邪悪な敵がっっ!
『オレンジ55!モタモタするなっ!』
隊長アニキのゲキが飛ぶっ!
・・アンタもオレンジのくせに・・
オレンジ55こっそり口答え

fc2blog_20120623184148cac.jpg


ここでメンバーを紹介しよう。

隊長は
オレンジ6アニキ!
得意技は押し倒し!
粘り強さで相手をノックダウンさ!


fc2blog_20120623184054491.jpg



つづいて
オレンジ17ゆみ!
得意技はマイペースとアンパンチ!
大人達はヘロヘロよ!
追いかけてごらんなさ~い


fc2blog_20120623183848873.jpg



続いて私!
オレンジ55翼!
得意技は頭押し!
狙った陣地はじわじわ私のモノにするわよ!



fc2blog_20120624055244cb8.jpg


カメラさん!やめてよ!
そっちはオフショットよ。
プライベートがセレブなマダムヤンだってことは
誰にもナイショなんだからっ!

fc2blog_201206231839343ca.jpg




もう待てないわ!最後は私!
オレンジ8まりな!
得意技は
えびぞりギャン泣き。
時々赤ちゃんだってことアピールしとかないと
大人も子どももみんなが調子に乗るから
これでも気ぃ使ってんのよ。


fc2blog_20120623184021790.jpg



芝生の警備も無事に終えてくつろぐボクら。
さ、
お茶飲んで帰ろ。

fc2blog_20120623133134bb5.jpg




全員オレンジ色のなないろ戦隊。
平日にはもっと多くの仲間がいて
ママやパパがお仕事の間
ボクらはこうして
警備したり
訓練したりして
そこそこ楽しくやってるから
安心してお仕事してね♪

ボクらは
手がかからなくなったらお金がかかるんだって
園長センセイが言ってたよ。



なないろ戦隊 オレンジャー



6月22日、中川二郎さん

中川二郎さんは
キックボクシング界のヒーローです。
お名前で検索したら
それはもう数々の武勇伝や
お店やジムのことやYouTubeでも
いろいろ出てくると思います。

その中川二郎さんのジムが
保育園の向かいにあるのは
もうかなり有名なお話です。

保育園の前のそこは<食堂>の看板がありますが
れっきとしたジムです。
夕方になったら練習のために
キックボクサーの方々が
ドアを開けておられます。
お店もあちこちにお持ちですが
近くにあるお店で作られたお弁当を
いつも可愛いおねえさんが
このジムの前で売っておられます。
まだ保育園の開園準備をしていた1月、2月は
毎日のように利用させて頂いてました。
350円でかなりのクォリティーです。

お姉さんにはご挨拶はさせて頂いていたのですが
肝心の二郎さんには
なかなかご挨拶ができず
いつも私が帰る頃や夕方は
もうジムでなにやら練習が始まっているようでしたから
タイミングを逸してしまっていました。

ところが先日
私がシャッターを閉めるのと同じタイミングで
二郎さんもジムから出て来られ
鍵をかけておられるタイミングでしたので
道路を挟んで会釈をすると返して下さいましたので
信号を確認して道路を渡り
ご挨拶をさせていただくと
『保育園の方ですか?』と
とても紳士的に
私のようなものにも言葉を交わして下さいました。

立ち話でしたが
色々お話をしてくださり
普段はあまり人に渡さないという
写真付きの名刺をくださり
日曜日の試合のチケットを数枚いただき
ふくらはぎや腕の筋肉を触らせて頂くという
オマケまでつけてくださった上
また道を挟んで戻った私に

『なにかあったらいつでもね!!』と
ありがたい言葉をかけてくださいました。

嬉しいです。
なにかがあった時に
言っていける先がまた一カ所増えました。


リアルタイガーマスク(ちょっと違うな・・・)を味方につけて
にじのとり保育園
また世界に一歩近付きましたよ。




うふふ♪


園長



※お名前の漢字表記を間違っていました。
お詫びして訂正致します。
次郎さん 二郎さんごめんなさい。


6圧22日、今日の一日

写真が埋もれてしまわないうちに
今日の一日を写真で紹介します。
今日はまた写真が多かった、、、


まず朝、
今日の<園長センセイとお買い物>は
トニーくん。

トニーくんは
ウエストサイドストーリーからお名前を頂きましたが
ストーリーとは裏腹に
にじのとり保育園のトニーくんは
とっても品のいいおぼっちゃまくんです。

おせんべいやクッキーも両手で持って
小さくお口をあけて あむっ と食べます。

あんまり大きなおせんべいなどは
食べ方がわからなくて
およよよよ、、となっている姿がとっても可愛いおぼちゃまです。

今日はトニーおぼっちゃまがお買い物当番でした。


fc2blog_20120622145930f6e.jpg


<アレ取って入れようか>と声をかけると
ひとつひとつ確かめながら
慎重に選んでくれました。
荷物は少し重いぐらいの量でしたが
時折見上げて目が合うと
にこっと笑う笑顔がとても可愛いトニーくんでした。


〜〜〜〜〜


その後はお散歩へいきました。



銀橋超え〜の

fc2blog_20120622144907f76.jpg



へっちゃらで川超え〜の

fc2blog_2012062214492115b.jpg



公園に着いたけど遊具が濡れていたから
場所を変え〜の

fc2blog_20120622145003637.jpg



ひとみセンセイ主導で歩き始めたら
またもや大阪城が見えてきて
『センセイもういいよ・・』と独眼竜ボーイの心の声響き〜の

fc2blog_20120622145047f53.jpg



まさかのゴミ収集現場キャッチして夢中になり〜の

fc2blog_201206221449372c6.jpg



元オケーハンの園長センセイも大喜びの
京阪電車をどアップで見〜の

fc2blog_201206221451541eb.jpg



グッドデザイン賞のこっちも見れ〜の

fc2blog_201206221451388a4.jpg



こんな看板にときめき〜の

fc2blog_20120622145216599.jpg



手づかみ〜の

fc2blog_20120622150243ecf.jpg



寝〜の

fc2blog_20120622153834c16.jpg



揉め〜の

fc2blog_2012062214574852b.jpg



ぞうさんのパンツ〜の

fc2blog_201206221338363fc.jpg



シャツ・イン・ザ・パンツ〜の

fc2blog_201206221338542f9.jpg



はらまき〜の

fc2blog_201206221536088ee.jpg



輪ゴム〜の

fc2blog_201206221537015e2.jpg



ピカチュウに遭遇し〜の
(あ、コレは昨日の写真だ・・・)

fc2blog_20120622145629f20.jpg



今どきこんな風にお茶凍らせて持って来て
『すいませ〜ん、お茶が解けてないんでちょっとお茶くださ〜い』と
汗だらだらでいれいにセンセイ叫び〜の

fc2blog_20120622150437cf0.jpg






嫁ぎ〜の(知ってる人)

嫁入り





さ、
おやつの黒糖パンも食べ終わりましたから
今から夕涼みのお散歩に出発します。



園長

6月22日、今日のお給食

<今日のお給食>
・わかめとしらすのおにぎり
・焼きそば
・グリーンピースの卵とじ

今日の写真は
スタンダードな量です。

fc2blog_201206221219198a4.jpg


いつもの写真は<チーム大食いちゃん>達の量

fc2blog_201206221218207d9.jpg


まぁ
いわば
この
どこまでもおかわりがあったり
お弁当対応をしているというのも
認可外保育園だから というより
にじのとり保育園だからこそできること。

たとえば今日はわかめとしらすごはんのおにぎりです。
最近お給食のお皿がテーブルの上に乗ったら
なんだかテンション下がり気味の独眼竜ボーイには
夕方用にとママが持たせてくれたお弁当の中からの一品を
一緒に出してあげると
お給食もぺろりで
焼きそばはおかわりもしました。

大将も
わかめしらすごはんでイヤな思いをするよりは
まず今は<食べるタノシミ>を覚えてもらうために
ママに持って来てもらっている
大好きな味のおにぎりを
焼きそばと一緒にお皿に乗せてあげるだけで
今日の焼きそばはおかわりをして食べてくれました。

もちろん
二人の隣には
師匠とアニキでがっちり固めているという
座席のマジックもないことはないかもしれませんが
あんまり周りのことは関係ありませんからね。
本人の気持ちをいかに
<食べよう♪>に持っていくか
ココが毎日のお給食の
彼らへの指導ポイントです。

食べられない子が食べられるように。
これは段階としてひとつのステージの課題ではありますが
そこをクリアしている子には
また別のステージでの課題があります。


たとえばアニキ。

今日はお皿にグリーンピースをイッパイ残したまま
おかわりを求めましたから
『全部空っぽにしてからおかわりにしよう』というと
なんとも切ない顔をしてこちらを
今日はこれまでのどんな時よりも
ながーーーーーーーーく見ていました。

これは子どもの くーちゃん作戦ですね。
あのプロミスのチワワの(笑)
時々子どもは無意識のうちにコレを仕掛けて来ますが
心に鬼スイッチを入れなければいけません。

『ほれ、このお豆さん食べよう♪
全部食べたらおかわりしよう♪』

それでもしばらく顔を見ているアニキですが
おずおずと差し出したお皿を自分の胸元まで戻したら
今まで口に入れては出していたグリーンピースと
たまごとじゃがいもなんかの固まりを
ひとつひとつ片付けていくではありませんか。

きっとなんとなく食べてみたら美味しかったのかもしれませんが
それでも山をひとつ一生懸命にやっつけた後にお皿を差し出す
自信に満ちた顔は
さっきのくーちゃん顔よりも
格段にカッコよくて可愛いお顔です。

fc2blog_201206221415502ce.jpg

アニキが生まれながらに持つアニキな部分を
またひとつ埋もれさせずに済んだ事が嬉しいです。
こうして毎日を積み重ねていくのです。
今日できたことが
明日にはできなくなったりしても
確実にほんのわずかほどでも成長している
それが子ども達です。
見ているだけで
長生きしますよ。


『よく食べたねーーー!カッコいいよ!』
そうセンセイに言われてからもらう焼きそばの味は
また格別だったはずです。

小さな事ですが
同じ食べるのなら機嫌良く食べさせたい。
笑顔で喜んで食べたら
栄養の吸収は倍以上違うと思います。

今日もそれぞれのセンセイが
お給食の時にはお給食の面で
それぞれの子どもに対して掲げている課題に
しれーっと取り組んで
昨日より紙1枚分の成長をみんなで確かめ合って
喜んでいるのです。
食事の時間はこうでなくっちゃなのです。

ただ食べ物を並べて
『さぁ食べなさい』ではありません。
給食の目的は
単に栄養補給ではありませんから。


認可保育園と
認可外保育園の違い
よく聞かれますから
時折このように事例を出してお伝えできるところは
お伝えしているのですが
ひとつだけ確かに言えることは

認可保育園には優れた保育士さんがいて
認可外保育園は落ちこぼれが働くところ

認可保育園は理念がしっかりしていて
一人一人の子どもをきめ細かく見てくれるところで
認可外保育園は
ただ子どもを預かるだけの
だらしなくいい加減なところ

ではないということだけは
にじのとり保育園をはじめ
全国にある
ポリシーを持って存在している
認可外保育園の名誉にかけて
ココにはっきり記しておきます。



園長

6月22日、おむつ外しのこと

次の誕生会は7月9日(月)のアニキの誕生日です。
好きな食べもの
一応リサーチ済みですから
当日をオタノシミに♪

=================


さて、
保育園では今
トイレットトレーニングをしている子達がいます。

まだまだオムツでもいいのだけれど
慌てても急いでもせかしてもないのに
言葉もどんどん発達してきて
いろんなことや事情が
わかるようになってきたら
ちゃんとオシッコの間隔も開いてきて
いよいよ
日中のトレーニングパンツデビューの打診が始まります。

<今だ!>というタイミングで
保育園からはご家庭に連絡をさせて頂いています。

これまでは
2歳児さんの一番お兄ちゃん
王子さまだけでしたが
今週からは同じ2歳児さんの師匠が
パンツ生活を送っています。

そんな中
1歳児さんからも
上記の条件を満たす
一番乗りグループが出て来ました。

翼ちゃん
ムーンちゃん
そして
大将です。

これから始まるオムツ外しストーリーは
ブログでも追々お伝えしますので
是非参考になさってください。
そしておうちでの様子と照らし合わせながら
一緒に楽しみながら
考えなんかも持ちよりながら
取り組んでいきましょうね。

なーに
失敗ありきですから
いいんですよ。
じょんじょろりんで。
叱らなくても必ず身につきますから。
大きく構えていきましょうね。



あ。それから
時期がまだ来ていないからと
焦る必要も さらさらありませんよ。
保育園だけ、家庭だけで頑張るものではありませんし
時期が来ていないのに
誰でも彼でもオムツ外しに取り組んだら
正直保育士の手が足りません。
1対1ではありませんから
そこのところはお含みおきください。
必ず時期がきたら
タイムリーにご通達いたします。



一歩進んだと思ったら半歩戻る
子育ては半返し縫いです。


ココ、アンダーラインですよ。
テストに出します。



園長



6月21日、おやつと雨の日の散歩と

おやつ写真。
手作りした時は写真を写して残しておきますよ。

fc2blog_20120621172952d96.jpg


今日は
なんと
いつも『団子は飲み物ちゃうよ!』と言われているアニキや
黙々と食べ切る師匠の間に挟まれている
食べるの苦手な大将が
な、
な、
なんと!!!
きなこ団子をおかわりして食べて
晴れて
<チーム団子>に仲間入りを果たしました!

写真は
『別に大したことじゃないけど』というテイの大将を挟む
大御所二人です。


fc2blog_20120621173033b56.jpg


3人とも
団子を食べながらお茶をすすり
すすっては団子。
そしてまたお茶をすすって。
・・ツウな3人でした。

作ったひとみセンセイもかなセンセイも大喜びです。
でもしれっと食べちゃった本人は
何をそんなに喜んでるんだ。。というテイで
なかなかにクールな感じでかっちょよかったですよ。


その後は
雨が小降りになったので
お散歩に行きました。
一日中お部屋の中にいたので
すっごい気分転換になりました。

カートは雨の日仕様です。
雨なら雨なりに
子ども達は臨機応変です。

これなら濡れません。


fc2blog_20120621173118803.jpg


えらいおりこうさんに座っていますよ。
こっちのチームさんは
どうやらヤミツキになりそうです。

fc2blog_20120621190643746.jpg


小さいまりなちゃんと
最近までお咳が気になっていたミルキーちゃんは
園長センセイとお留守番をしていました。


『連れて行ってよ〜』と
しばらくはゴネていたまりなちゃんは
好きな遊びをまた見つけましたから
お部屋に入って所定の場所に座ると
もうご満悦です。

とうとう昨日今日あたりから
入り口にある白いカウンターの中の
カタログを引っ張り出すという
保育園で<いらんこと遊び>のデビューを果たしました。


fc2blog_2012062119102530d.jpg


いいよいいよ♪
みんな通った道だ(笑)
やっぱり
ちょっと早く経験するんだね。
おうちでは第一子ちゃんだけど
保育園では末っ子の
みんなの妹 まりなちゃん。
やっちゃいなさいよ
なんぼでも。
心置きなく
ピコ姉ちゃんのように
覚えるほどに(笑)

ちょっと先で
今もまだしっかり
<チームいらんこと>に属して
毎日毎日誰かのセンセイと追いかけっこ状態になっている
大王と任三郎くんが待ってるよ♪


・・・ってな感じで
今日も愉快に終われたことに
ほっと一息を入れながら
掃除する
園長と副園長なのです。

大将からおにぎりももらっておいて
今からおやつ食べます。



園長

6月21日、お誕生日会

♪今日は楽しい誕生日♪

週4日という契約で
ママのシフトに従って
保育園に来る日が決まっている独眼竜ボーイは
本来今日はお休みの日だったのですが
お誕生日なので
是非にとお願いして来て頂きました。

ずっとお熱を出して休んでいましたが
ようやく回復して
一昨日久しぶりに保育園にやってきました。

『私は今日は仕事が休みなのにいいんですか?』と
どこまでも謙虚な東北美人のママが
先日のお帰りの時にそう言って
今日の登園を喜んで下さったことが
嬉しかったです。

保育園のTシャツを着て来なかったからと
この大雨の中
走って取って戻られるママの親心に
同じ親として胸が熱くなりました。

そういう日々の小さな小さな愛情に
子どもは育まれて大きくなるのです。
そしてそれは
目には見えない栄養となって
独眼竜ボーイのDNAにしっかり沁みて
受け継がれていきます。

朝は泣いていた独眼竜ボーイですが
ママが持って来てくれたTシャツに着替える頃には
すっかり泣き止んで
いつもの調子に戻っていました。

<ほらね> と心でつぶやく私でした。


さてさて、
誕生日会。
今回の催し係はいれいにセンセイ。
今月は
大きな絵本をみんなで見ました。

fc2blog_2012062113132784f.jpg

電車の絵本だったので
乗り物好きにはたまりませんよ。
誰の誕生会?っていうぐらい
乗り物部のアニキや任三郎さんが大乗り気でした。
同じく乗り物部の大王やピコちゃんや
ジェニファーちゃんがお休みだったのが残念でした。
来週また見ようね。

fc2blog_20120621131412542.jpg


さて今日のお給食
事前にきっちりリサーチ済みの
<独眼竜ボーイの大好物>が今日のメニューです。
・お好み焼き
・かぼちゃ煮
・おにぎり

fc2blog_20120621130719997.jpg



お好み焼きは3枚食べましたよ。
残りも完食です。

fc2blog_2012062114223648c.jpg


すんごい食べて
産まれた時間の12時14分には
こてんと眠りの中でした。


3月にお誕生日会をしたミルキーちゃんや
4月のQちゃんは0歳児さんでしたが
今月のお誕生日会から
2歳になる1歳児のお友達のお誕生日が続きます。

1歳児さんは0歳児さんとは違い
好みが出て来ます。
個人のお誕生日にお誕生日会をするのも(土日祝は平日に振替)
お誕生日会の当日は
その子の大好きなものをお給食で提供するのも
にじのとり方式ですよ。
覚えておいて下さいね。

そしてもうひとつの
にじのとりの方式は
お誕生日カード。

これも
個人の好みや趣向を考慮して
一人一人に手作りで違うものを用意します。

ミルキーちゃんの時には動物の。
Qちゃんの時にはアンパンマンの。
そして今回
独眼竜ボーイの誕生会にはコレです。


fc2blog_20120621131652b55.jpg



ミュージシャンな彼は
おもちゃのピアノが大好きで
いつも
いろんなリズムや音を出してノリノリで楽しんでいます。

お散歩に出かけても
あちらで沖縄三線の音が聞こえてきたら
立ち止まり、座り込んでは音を聞き込み
CDで好きな曲が流れたら
体をくねらせ動かせてニコニコと楽しんだり
かなり
音と友達な様子です。

お話を聞かせて頂くと
パパは今も時折ギターを弾いて趣味で歌っておられ
ママも今より若い頃は
ベースに親しんでおられたと。

<血だ!>と叫びました。


にじのとりバンド いいですね♪

にじのとりっ子達のパパやママの中で
ドラムをはじめ
何かしらの楽器が弾ける方はいらっしゃいませんか?

・・と、
ちょっと呼びかけてみたりなんか
してしまいたくなる雨の午後です。(ぶつぶつ)



そのお誕生日会のカードの中身も
これまた毎回趣向が違います。
裏表紙は手形・足形です。


fc2blog_2012062113184611a.jpg


親御さんにとっては
誕生日なんて家で祝うから
別に保育園では
みんなと同じで適当に楽しくやってくれたら
それでいいです、、、と
ひょっとしたら思っておられる程度のことなのに
なんでこんなことをするのか?

小さなことですが
これは私の
園長として というより
親として
3歳までの子は
できるだけ <その他大勢> ではない環境で
育みたいと思っているからです。

私の妹がもしも出産したら
私の娘が(いませんが)もしも出産したら
私の息子の嫁がもしも出産したら
私自身がもしも出産したら(一応書かせてください)
やっぱり
そう伝えたい
そう実行したいと思うことを
今ここで行っているにすぎないことです。



その後の独眼竜ボーイは
人気の絵本を取り合い


fc2blog_20120621130938dd6.jpg


とことん取り合って
和解しかけたら
魔女っ子ミルキーちゃんがやってきて
『これで機嫌直しなよ♪』とばかりに
アンパンマンの缶バケツを
『はい、ドーゾ』

fc2blog_2012062113102900b.jpg


優しいミルキーちゃんの心遣いに
頭まで下げて手を伸ばしたその時に
まさかの
『うっそぴょ〜ん攻撃』に遭遇してこんな状況に。


fc2blog_20120621131100e81.jpg



あぁ
人の世は常ならむ。
頑張れ!心優しい独眼竜ボーイ!



さて、
今日のおやつは
きなこ団子ですぞ。
ただいま
ひとみセンセイと
かなセンセイが作っていますよ。

あ!
この前差し入れでいただいたおだんごについていた
あの可愛い串使おうよ〜♪

さ、
センセイ達も子ども達も
張り切っていきましょ♪
争奪戦♪♪


※7月にお誕生日を迎える子は3人います。
アニキ、ゆみちゃん、サリーちゃんのご家庭には
軽くアンケートを連絡ノートにしのばせますので
よろしくお願いします。



園長





6月21日、写真展示しました

遅くなりましたが
また写真貼り出しのシーズンになりました。
今日のお迎え時から
見て頂けますのでよろしくお願いします。

fc2blog_20120621052345ee2.jpg


今日は誕生会です。
独眼竜ボーイのお誕生日です。
今日の給食は
独眼流ボーイの大好物メニューですよ♪
お楽しみに♪♪


園長

6月20日、今日の一日

今日は午前中にどんぐり公園へ。


ここ最近
『認可外保育園だからこそできること』って
具体的にどんなことだろう、、と
自問自答しているのですが
ここにも答えがありました。


写真は5月に入園してきたフクちゃんです。


fc2blog_20120621052247774.jpg

フクちゃんは
お兄ちゃんが幼稚園に通っています。
ジェニファーちゃんのお兄ちゃんと
同じ幼稚園の同じクラスです。

フクちゃんやジェニファーちゃんのように
お兄ちゃんが幼稚園に通っているご家庭のきょうだいは
いくらお母さんがお仕事をしていても
認可保育園には預けることができません。

<保育に欠ける家庭>とみなされないからです。

でもにじのとり保育園のような
認可外保育園では受け入れ可能です。

コレがひとつの
認可外保育園だからこそできること。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日はまりなちゃんのキセキの写真を。

fc2blog_20120621052448ae8.jpg


帽子をかぶって遊んでいます。
しかも公園で活発に。
帽子が嫌いですぐに取っちゃって
ぎゃんぎゃん泣いていたまりなちゃんが
ご覧のとおりに。

保育園ではもちろんですが
おうちでもママが<言い聞かせ>をしてくれていました。
大きなおめめでこくんと頷きながら
毎日のママの<言い聞かせ>を
入れるとなく耳に入れていたのでしょう。

0歳~1歳は
ママやパパの話す言葉を聴いて
インプットしている時代です。
話さないだけで何でもわかっています。
<言い聞かせ>の癖付けは
0歳~1歳ぐらいまでの間に
しっかりしておくことが大切ですね。

まりなちゃんは
今年2歳になるお兄ちゃん達に
ちっとも引けを取っていません。
3歳ぐらいになった時が
本当に楽しみです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夕方のお散歩に向かう前に
新歌舞伎座の五木ひろし公演を見に行かれたという
サリーちゃんのおじいちゃまおばあちゃまが
保育園に立ち寄ってくださいました。
新歌舞伎座は自宅から至近距離なので
五木ひろし講演に出演しているわけでもないのに
ドキドキしてしまいました。

以前にパパから
親族勢ぞろいのお写真をいただいておりましたし
おじいちゃま、おばあちゃまが来て下ったことがある経緯から
保育園の中にいても
ちらりと見えたおばあちゃまのシルエットで
<ママの方のおじいちゃまとおばあちゃまだ♪>と
わかりました。

おじいちゃま、
『この子がジェニファーちゃんだ!』
『この子が大将だな♪』と
さしずめ有名人を見るように
カートの中の子ども達を確認しておられた姿が
とてもほのぼのとしていましたから
『この子が師匠です』とか紹介もしちゃいました♪とは
ひとみセンセイの談です。

以前 サリーちゃんのママに
『父がブログを見て
子ども達みんなのニックネームを
紙に書き出していて笑えました』と教えて頂きましたから
実物の子ども達を見て
ご自身のお孫さんだけでなく
そうやってみんなに声をかけてくださったことが
私はとてもうれしいです。

<血の継承>

こうして離れていても
お孫さんを取り囲む全体に目を配ってくださる
おじいちゃまとおばあちゃま。
なにかあったら常に先に 
『ありがとうございます』や
『ご迷惑をおかけします』という言葉が出てくるママとパパ。
そして毎日のサリーちゃんのあの笑顔。

世代を超えて
脈々と受け継がれていくのは
こういうことですね。

私が子ども主体で
保育園を開園したのではないというのは
こういうことです。

子育ては
<親ありき>
<親しだい>
だからです。


ココには
生きたいいお手本がたくさんあります。

どちらのおじいちゃまもおばあちゃまも
お近くに来られた時にはどうぞ
お孫さんの顔を見に
お気軽にお立ち寄りくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


というところで
<昨日のお給食>
・三色どんぶり
・わかめと豆腐の味噌汁
・小松菜とうすあげの煮物

fc2blog_20120620222026b64.jpg


園長





6月19日、台風の一日

昨日の暴風警報発令に際しまして
保護者の皆様の
迅速な対応と密なご連絡
ありがとうございました。
事前に書面でのご連絡ができずに申し訳ございません。

今後今回のように
暴風警報等が発令されましたら
その時点でお迎えに来て頂くこととなりますので
台風接近の状況の時は
気象情報のチェックを随時お願い致します。

にじのとり保育園には
連絡網システムはありませんので
朝、ご連絡をいただいたご家庭以外には
緊急時には まずメールにて
お迎え必要の有無を一斉送信させていただきます。

しかしながら
お仕事中に個人の携帯電話を持ち込めず
PC閲覧もできないという職場環境もおありかと思いますので
その際には職場にご連絡をさせて頂きます。
また改めて各ご家庭に確認をするという
いいきっかけができました。

今回は
お迎えに来て頂く時間帯には
雨風は強くなかったですが
今後いろんな状況が想定されますので
気象状況が不安定な時期には
気象情報の随時チェックと
朝のお子様の健康状態には十分ご留意ください。


===================


さて、
台風の昨日は
新聞紙で遊びましたよ。


fc2blog_20120620065130522.jpg


びりびり破って尻尾にしたり

fc2blog_20120620065148316.jpg


みんな楽しく遊べました。


<昨日のお給食>
・豆乳仕立ての豚汁
・鮭のムニエル(ブロッコリーのクリームソース)
・にんじんグラッセ
・おにぎり

fc2blog_20120620065105ddc.jpg


みんなにんじんグラッセ大好きです。
ブロッコリーのクリームソースは
乳製品を使わず こちらも豆乳です。


食べたら眠る
昨日はみんな寝つきがよかったです。


さて、
今日も始まります。
台風5号が近付いていますから
まだまだ油断できません。
雨と仲良しの今週になりそうですね。
のんびりいきましょう。


園長

大雨(浸水害),洪水,暴風,波浪,高潮警報 が発令されました

大阪に
大雨(浸水害),洪水,暴風,波浪,高潮警報が発令されました。

ニュースを聞きつけた保護者の皆様が
ぞくぞくと順次お迎えに来てくださっております

まだの保護者の方々も
すみやかに子ども達のお迎えをお願い致します。


くれぐれもお気をつけてお越し下さいますように。



園長



本日午後から暴風域に達します

台風4号の接近に伴い
大阪は
本日の15時以降~20時頃が
最も強い暴風域であると
6時のニュースで伝えられました。
午後は傘は役に立たないほどだと伝えられています。

保育園は開園いたします。
もちろん
子ども達の安全を最優先させたいと考えております。
本日は特に
朝のお子様の健康状態なども
よく観察の上お連れください。
暴風警報発令の場合は
速やかにお迎えに来ていただくこととなります。

本日は一日
注意してお過ごしくださいますよう
どちらさまもお気をつけください。


園長

6月18日、今日の一日

今日は滝川公園へ朝早めに向かいました。
どの保育園のお友達より
早く着きました。

昔々
まだ私が小学生だった頃
当時は子どもが多くて
運動場でドッヂボールをする時の
陣地取りも子ども達の一日のルーティンワークでした。
朝早く行ったり、給食を早く食べ終わって
ボール持って運動場に走り出した日を思い出します。

なのでどうしても
<陣地取り1番乗り>にこだわってしまうのは
高度経済成長期時代に小学生だった世代の
悲しい性です。
ね、ミルキーパパと大アニキ!!
あ、
若干Q’sパパも強引に仲間入りさせていただいて・・。
(ヤンチャな顔だけで決めている)


今日はシャボン玉で遊んだり
砂場で遊んだり
滑り台、ブランコの遊具で遊んだり
それぞれが好きな遊びに興じました。

それぞれタイプがあるので
見ていてとても楽しいです。

任三郎くんは
周りでどんなことがあっても
<コレ>と決めた砂場遊びに
びっくりするほど集中しています。


fc2blog_2012061815475294c.jpg


王子様と師匠は
目新しいシャボン玉に飛びついた後は
えらく長い時間集中して砂遊びを。

大将はブランコ。
やっぱりめちゃくちゃ揺れるのが好きみたいです。
修学旅行のバスの席は一番後ろに陣取るタイプ。


fc2blog_201206181923566be.jpg


ゆみちゃんは
一通り公園内をウロウロ散策して
ブランコと滑り台を楽しみました。


fc2blog_20120618154949d82.jpg


石マニアのムーンちゃんは
公園の石垣を見て
『いし!』
公園までの途中にあるマンション前の
丸いボール状の石を見ても
『いし!』と。
もちろん公園で
石ころを拾って見せてくれて
『センセイ!いし!!』。

すごいですよ。
それぞれ質感が若干違うのに
石だとわかってるんです(笑)
意外に学者肌かもしれません。
これからもどんどん極めてもらいたいと思います。

石に興奮するだけでなく
最近では
『はっぱ』にも興味があるようです。
興味はどんどん広げていきましょう。
子どもの可能性は∞(無限大)です。←園長センセイの背番号(♪)
        ↑
      コレが書きたかったわけではない。

で、
今日のチームおてんば。


新メンバーのミルキーちゃんとピコちゃんは
二人で競い合うように滑り台へ。
この勇ましい後ろ姿にうれし涙がこぼれそうです。


fc2blog_2012061815485442b.jpg


3月、初めて顔を合わせた二人は
公園へ行っても
センセイの側で
足もとの砂や石を触ったり
鳩を見つけて教えてくれたりしていたものですが
遊具で遊んでみたり
たくさん歩いてみたり
コケてみたりを経て
今やこんなにたくましく堂々とした
チームおてんばの新メンバーになりました。
どんどん
<やりたい>
<やってみたい>という意欲の芽を
伸ばしていきたいと考えています。

チームおてんばの
サリーねえさんですか?


滑り台は
もうどの公園のも完全制覇しているので
今はコレ。


fc2blog_201206181548297ef.jpg


うんていに超ぶら下がり。
限界まで自力でぶら下がっているのも
とっても楽しそうなのですが
センセイの腕の中に
すとんと落ちる瞬間もこれまた大好きみたいで
キャッキャと声を出して大喜びになります。

ジャングルジムにも果敢に挑戦する姿を見た
公園にお子さんを遊ばせに来ている
同じ年頃のお子さんを持つママ達に
『え”ーーーーっ』と
びっくりされたりしています。

何事も経験ですから
<させてみないことには何も始まらない>のです。

させてみないことには
何が好きで
何が得意で
どこが秀でているのかわからないのです。

ある日突然
それができる誰かと比べて
劣ってるように見えたからという理由で
<やってみなさい>は酷すぎます。
これは
『娘のおてんばをどうぞ見守ってやって下さい』という
親御さんの意向に添ったものですから
私達も
サリーちゃんのおてんばをはじめ
どの子の経験にも
責任を持って関わらせて頂いていますから
どうぞ安心してください。


さて、タイガースファンの黄色いアニキファンのみなさま
お待たせしていますよ。
アニキは病院の後
遅れて来てるのに
お給食を食べる時間で帳尻を合わせてきました。
さすがです。

金曜日に
やべっちのママが耳鼻科受診の後
保育園へ報告に来てくれた時に
笑いながら
『同じTシャツの6番の元気な子が大暴れしてました』と
報告をくれたのですが
なんとアニキは
今日は泣かなかったそうです。
アニキの経験値、どんどん上書き更新されています。


あ、ではここで
<今日のお給食>
・納豆入り餃子
・アンパンマン高野豆腐
・野菜スープ
・おにぎり


fc2blog_2012061815470203a.jpg



コレはアニキのために取っておいたものを
そのまま撮影しましたから
まんまこのままの量を食べました。


今日も一日を
こころゆくまで味わい尽くした
にじのとりっ子達です。

はい。
とっても楽しい一日でした♪


園長

6月16日、やべっちのこと

やべっちは週5日の契約で
5月に入園を果たした1歳児さんです。

ママは1月ぐらいの瓦礫の時代から
保育園の存在を知っていてくださったとのことで
満を待して入園してきました。

なぜ<やべっち>かというと
お母さんに最初にお名前を聞いた時に
<やべたかしクン>だと聞き間違え
♪おや、一人ナイナイ♪
やべっちと岡村さんを一人でやるなんて
すごいわ♪と思ったのですが
惜しいところで間違いが判明したので
<やべっち>はブログ内で生かすことにしました。



初登園の数日前から熱を出して入院までして
とうとう5月はラストの1週間ほどを
それもお休みしながら来るだけということになったのですが
初日に
入り口のフェンスを外して掃除しなければならないほど
ほんとに吐き泣きをして
来て早々全裸になり全てを着替えて
吐ききったらケロッと元気になったらしく
その後しれーっとにっこり
大量のウンチをするという大物ぶりを発揮したのがやべっちです。

初日の豪快さは彼の右に出る子はいません。
やべっちも豪快。
ママもとっても豪快大らかです。

ママの保育園への希望も
とても男らしく潔かったのです。

<家ではこの子一人ですから
もう私も母もてあまして大変です。
どうかお友達と一緒にすごさせてやってください> と。

<大勢の中でもまれる経験をさせてやりたくて> と。

<預かってもらえる場所があっただけでも嬉しい> と。


その
お母さんの言葉にウソがなかったというのは
5月が終わった時に
書いてくださったノートを見れば一目瞭然でした。


そこには
1ヶ月間、たった4日しか来られなかったから
来月は元気で通ってほしい という
親本意の願いはこれっぽっちもなく
5月に通った たった4日間で
できるようになったこととか
嬉しく思えたことを
ただただ書き留めてくださっていました。
親として感じられた4日間の重みが
そこにはありました。

とかく日本人は
少しでもマイナスの要因を無理から見つけ出して
その数を数えてみたり
無理に謙遜してみたり
また或いは
あれはしてくれるのか
これはしてくれるのか
これぐらいはしてくれて当然じゃないのか
と権利ばかりを主張したりして
実は子どもができていること
嬉しいことの方をくすませてしまう癖があります。

だけど
最初に嬉しいことの方を数えていると
どんどん嬉しいことを探す体質に変わってきます。
そうするといろんなことが
喜びに変わります。

神様がもしいたら
きっとものすごく単純だと思うのです。

小さな日常を『嬉しい~』と言って
ニコニコしている人のところには
さらに
『嬉しい~』をプレゼントしてくれると思うのです。

やべっちを見ていると
なんだかそう思います。

今やべっちは
『お昼寝いややねん』の時期で
寝る前にはちょっとぐずっています。
だけどそのまますぐにお眠りします。
そしてがっつり寝ます。

どうぶつ体操も
はとぽっぽ体操も
とっても上手なオンリー自分の振り付けです♪


遊んでるときの豪快な動き
慎重に話を聞く時の真顔
お食事のときの幸せそうな笑顔
お昼寝前の涙顔
豊かな表情で
のびのびと育っているやべっちの日常に
こうしてかかわれることができて
本当に嬉しく思います。


fc2blog_201206170824096f5.jpg


毎日の可愛い喜怒哀楽をありがとう♪



園長

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR