05
7
   

5月31日、今日の自由あそびとかその他

今日の自由あそびも充実していましたよ。

まりなちゃんは
もちろん今日も腹這い壁打ちハイハイ。
嫌がって泣く時間が断然短くなってきました。

男の子が強引に寄ってくるのは
イヤがるまりなちゃんですが

ほれ、好きなお姉ちゃんもいます。

fc2blog_201205311907102c3.jpg

ムーンちゃんは
男の子達のように空気読まずにやってきたりはしません。
そっと顔を覗き込んで一緒に
まりなちゃんの持ってるおもちゃで遊びます。
遊び方を教えているようです。
男の子がきたら ギーギャー言うまりなちゃんも
ムーンちゃんだと従順です。

後ろの方に見切れてるお兄さん方二人は
たくさん積んだ椅子に座ってご満悦ですが危ないですね。



こういうことです。

fc2blog_201205311741322f7.jpg

お休みしてる子の分の椅子です。
積み上げてあったらそりゃ座ってみたい。
座ってみたいと思って欲しくて
そこに置いたのですが
案の定で嬉しくなりました。

ちゃんと見てます。
興味ない子は近付きません。




こんな危ない子達もいます。

fc2blog_201205311740573bc.jpg


でも彼らは大丈夫です。
このまま下に落ちたりしません。
怖いからまたスルスル後ろに下がって来ます。
今日もこれ以上のトライはしていません。
何度もコレばっかり。
他の方法にトライできるように
ちょっと次からいじってみます。

今のところ
この棚の2段目から向こう側に渡れる術を会得しているのは
大将だけです。
多分そんなことは
保育園でしない方がいいに超したことはないのでしょうが
もしも自分の子なら
どうやって向こうへ行こうかと
考えてやってみる子にしたいですし
そうしてきましたから
今後の動向は
やっぱり見守る方向で進めて行くのです。

危ないからと禁止事項ばかりが増えると
大人も子どももストレスだらけで
病気になります。

にじのとり保育園では
触っちゃいけないもののところは
施錠してあります。
それ以外は全部触ってOKのものです。

だけど誰も
観葉植物をめちゃくちゃにしたりしない。
白いカウンターの棚も
もうさんざん出し倒したから
今じゃ誰も中のもの出して散らかさない。

窓際のカラーボックスの中のボックスも
もう誰も引っ張り出したりしない。

そんなものです。




夕方のお散歩の時には
商店街のお魚屋さんで
お魚見せてもらって
王子様マジビビリ。
みんなも黙りこくった瞬間。

fc2blog_20120531190347512.jpg


夕方、段ボールを見つけたかなセンセイ。
どうしても中に隠れて
みんなをびっくりさせたかったみたいで
必死で隠れたけどこの様子。


fc2blog_2012053119043680e.jpg



隠れるっていうのは
こういうことだよ♪ と二人がお手本を。


fc2blog_20120531190550bae.jpg




うん?コレはいつの写真かな、、、
おやつの時かな。


fc2blog_20120531173630a72.jpg



そしてもっと夕方は
クラブが終わって
ココまで自転車でお金を取りに来た(←ココ重要)
我が家の次男、ランディ五朗。(中3)
昨日まで修学旅行でした。
二泊三日の修学旅行に
夜中に乾燥機回してまで
パンツ5枚も持って行った理由は聞かずにおきました。
きっと時折やってきます。お金を取りに。(←ココ重要)


fc2blog_20120531182215578.jpg


あっと言う間に
こんなになってしまいますから
だから
今を大切に
毎日を味わって
子育てしてくださいね♪


大きくなっても
それはそれで
十分かわいく面白いです♪



園長



スポンサーサイト

5月31日、園長センセイとお買い物

お待たせしました。
今日はやること多い月末で
なかなかこちらが遅くなってしまいましたが
しれーっとご覧ください。

<今日のお給食>
・五目あんかけうどん
・野菜たっぷりポテトサラダ(かにかま入り)
・おにぎり


fc2blog_201205311721302b2.jpg


最近おうちでうどんばっかり食べて
お肌カサカサになってた大将は
翼ちゃんの米粉麺をいただきました。
おやつの時に昨日大将のおにぎりを翼ちゃんも
一緒に食べてたので
物々交換の成立です。

今日もみんながっつりです。
笑うほど静かに食べる中
まりなちゃんの雄叫びだけが響きます。


午前中は どんぐり公園まで行きました。
チームオレンジはなんと歩いて行きました。

歩くだけでヘトヘトになんてならない子ども達は
公園に着いたら何やら遊びを見つけて
遊び出します。

fc2blog_20120531174244568.jpg


お昼寝はみんな即寝でした。
よく食べて
よく寝ました。


寝て起きたら楽しいおやつです。
今日のおやつは
手作りみたらし団子。
私が作りました。(大嘘)
お給食のセンセイが愛情を込めて
作って下さいましたよ。

アニキと大王は
だんご大使に任命です。
食べ過ぎです。


fc2blog_201205311721475a5.jpg


でも今日はだんごの他に
野菜ジュースもありましたよ。
なんでって?
今日のお買い物当番さんが

『どうしても買うんだから!』とばかりに
スーパーのかごの中に入れてくれましたから
みんなに大サービスです。


満足気ですよ。翼ちゃん。

fc2blog_20120531174032018.jpg


翼ちゃんは
買い物している最中のかごも持ってくれます。
かまぼこコーナーに行った時に
『どれにする?』って聞いたら
迷わずカニかまぼこを選んでくれました。

だから今日のサラダはカニかまぼこin。

その他にも
こんなものが翼ちゃんチョイス。

fc2blog_20120531174622c40.jpg


センセイ達ののど枯れのフォローに
あめちゃんを買おうと翼ちゃんに選んでもらったら
カンロあめとコレでしばらく悩んでこっちになりました。

ハムを選んで持ってもらったら
思わぬ重さがツボだったのか
キャッキャッと声を出して笑いながら手に取り
かごの中に入れてくれました。

豆乳を買おうと そのコーナーへ行くと
どうしても野菜ジュースがよかったらしく
ご購入。

園長センセイは
男子には
いくつであっても容赦なく
『男であれ』と思って接していますが
若干女の子に甘めです。
どちらかと言うと
父親目線で女の子を見ているかもしれません。

どれぐらい違うかと言うと
男子には持たせなかった
園長センセイの
マトリョーシカちゃんお買い物バッグを
女の子には持ってもらうという程度ですよ。


どの子もそうですが
買い物中はもちろん得意気なんですが
買い物から帰って来た時が
一番得意気なんです。

ひとつ
ちょびっと
ほんの少しだけ
行く前と後では違って
成長してるんです。

王子様なんて
『僕はこの前行ったよね♪』と
いつまでも話してくれます。

それはアニキも大将もみんな同じです。


自分の子ども達が小さい時に
イヤっていうほど一緒に買い物に出かけ
こんな風な思いは二人分経験してきたのですが
その時の心地よさは今も忘れられません。
そんな小さな毎日の積み重ねが
私自身の子ども達の心のどこかに
今も残っているのを感じています。


一緒に買い物してる時の子ども達の嬉しそうな様子や
得意気な様子や
目が合ってにっこり笑い合う一体感を
また再び感じることができるなんて
本当に嬉しすぎます。


レジのお姉さんに
『ありがとう』と言って袋に詰めて帰るまで
買い物カートになんて乗らなくても
みんな本当におりこうさんです。


さ、
年度がわりまで
<園長センセイとお買い物>
一人何週回れるかな。



園長

5月30日、園だより解説

今月早めにお渡ししている
<にじのとりだより・6月号>にも
書かせて頂いてますが
お手伝いは是非積極的にさせてくださいね。

おそらく言われなくても
子どもはあれこれ
ママやパパと同じことをしている気取りで
いろんなことを(笑)
してくれていると思いますが
多くのことを
わかってするようになる
1歳半前後ぐらいからは
特に子どもにかける
言葉と態度に留意してください。


よくお母さん方に
<お手伝いをさせてください> と言うと
よし!じゃあお洗濯ものたたんでもらおう!とか
あれやこれや・・と
案を出されることかと思いますが


1歳の子ども達には
<基本的な生活習慣の自立>
これがまずお手伝いの土台になります。

保育園やお外から帰ったら
必ず手洗いをしていますか?

自分でお靴を履かせていますか?

帰ってきたら自分でお靴を脱いで
所定の場所に片付ける
もしくは
所定の場所に靴を揃えて置くように
しつけていますか?

靴下の脱ぎ方も
つま先を引っ張っていたら
しばらく様子を見て
かかとの方から こうやって・・・と
手を添えて教えていますか?
そしてできたらにっこり褒めていますか?

歩き始めた今のうちにできるお手伝いは
そういうことからです。
いきなり子どもがやりだすことではありません。
しっかり大人がしつけていくものですから
<じぶんで!>というサインが出てきたら
見逃さないでくださいね。

そうしながら
ママが手を洗う時に
タオルを出してくれたり
自分が靴を揃えた後に
ママの靴も揃えてくれたり
脱いだ靴下を洗濯機に入れてくれる
ということにつながっていく
それが
1歳児なりの<お手伝い>です。


・なんにも自分でしようとしない

結構これは
親がそうさせてしまっているケースが多いのです。

今ならまだ小さいですから
なんだって親がやった方が早いですが
今の時期にめんどくさいことをしておかなければ
後々可愛い子どもが多くの場面で困ることになります。

保育園や幼稚園や学校の集団生活の中で
教えてもらえるだろう
やれるようになるだろう
だから家ではやらなくても大丈夫
こういう思いグセはNGなのです。

数十年前からもう
保育園はもちろん
幼稚園や学校でも
<親が働いているから>というのは
なんの言い訳にも理由にもならない時代です。

子どもが保育園や幼稚園、学校の集団生活で
困らないような素地は
家庭でしか養えません。

基本的な生活習慣やしつけ。
それらを身につけるのが今なのです。
ヒトの人生で
今ほど大切な時期はないのです。
後々やり直しはききますが
時間がかかって負担になります。

家でのありようが
外で出ますから
家庭育児こそ
なにより大切なのです。

家ではこんなことしない
家ではお行儀よく食べてくれない
甘えてばかりでグズグズ言います

よくおうちでの様子を
このように連絡ノートに記してくださる
お母さんがいらっしゃいます。

だけど
お子さんをそのままほったらかしにはしていない。
きちんと言い聞かせていることも
教えてくださいました。

その言い聞かせは
ママがいないところで
ちゃんと生きてるんです。

子育ての成果は 残酷なようですが
<親がいない場所>で出るのです。

今の時期のお手伝いは
基本的生活習慣の自立を目指した
親子の触れ合いから
発展しています。

どうか、今の<めんどくさい時期>を大切にして
日常的な細かいことに
ココロを添わせてください。

にじのとりっ子のママ達、
間違っても
子ども達が小学校に上がった時に
学校の先生に
『宿題だったらやるし、させるんで
お手伝いの宿題を出してください』なんて
超NGワードは絶対に出さないように
今からしっかり心がけて
お手伝いやママの手助けが習慣付くように
してくださいね。
今からならまだまだ楽に間に合いますから。

にじのとりっ子個別の
ベスト策も一緒に考えましょう。
是非ご相談ください。




園長


5月30日、お給食のこと

<今日のお給食>
・ポテトハンバーグもどき
・豆腐と卵のお吸い物
・ほうれん草の白和え
・人参グラッセ
※ハンバーグの横のお肉っぽいのはベーコン。


fc2blog_20120530140917309.jpg



いやー
実に愉快なお食事タイムでした。

あ、
今日はお給食のセンセイが不在でしたから
園長センセイの給食当番の日です。

園長センセイは無精なので
アレルギーの子と
そうでない子のお食事を区別するなんてことはしません。
みんなで食べられるものを一気に作ります。
今日のスープは卵を入れる前に取り分けてあります。
おにぎりも大きい三角です。
小さいのたくさんは苦手です。

今日のハンバーグは
ほとんどジャガイモでできています。
ふかしたジャガイモをマッシュにして
そこに
刻み倒したセロリを1本入れてあります。
これだけで焼いてもいいかな、、ってぐらいでしたが
当初の予定通り
合挽きミンチを入れてこねました。

味付けは少しのお塩と少しの砂糖だけです。

素材の味が生きた
見事なハンバーグもどきになりました。
つなぎに卵を使っていませんし
小麦粉やパン粉も使っていませんから
みんなで一緒に食べることができました。

生地をなめらかにするために
ポテトをマッシュにする時に
豆乳を入れましたよ。

おうちで焼く時には
バターで焼くと風味が出ると思います。
中にチーズを入れてもいいですね。

今日は油を引かずに焼いています。

昨日のチンジャオロースーに続き
今日もにんじんグラッセ。
見た目にソレとわかるように出すシリーズです。

拍子抜けするほど
みんなさっくり食べてくれました。

今日のお給食がんばり大賞は
ムーンちゃんです。

fc2blog_201205301408190c7.jpg


空っぽになったお皿を
得意気に見せてくれました。
ムーンちゃんもそうですが
子どもは大抵
お皿に食べ物が並んでいたら
好きなものから手を出します。
必然的に先に好きなものがなくなるので
最後にはあまり得意でないものが残ったりするのですが
今日のムーンちゃんにとっての
ラストの一品は 白和えだったようです。

それも嫌いだからではなく
ま、順番からいくとこうかな、、という感じで
しれーっと食べ切りました。


病み上がりのミルキーちゃんも
しっかり食べています。
嘘じゃなく上の写真と同量を与えられている写真をどうぞ。


fc2blog_20120530141013f40.jpg

一人で最後まで。
お汁も上手に両手でお椀を抱えて平らげます。
日に日に完全復活を遂げています。
お給食の前にお席について待ってる姿も
お休み前のように
雄叫び上げて キッチンを指差して
勇ましくなってきました。


サリーちゃんのパパも・・・
あ!すごい!!こうやって繋げて書き記して
気付きましたが
日本の三大パパですよ。
・バカボンのパパ
・ムーミンパパに次ぐ
日本のアニメ界の三大パパ
<サリーちゃんのパパ>!!

・・そのサリーちゃんのパパが、
連絡ノートに とても心配そうに
サリーちゃんの偏食を気にかけていることが
ある日書いてありました。

大丈夫ですよ。
ご心配には及びません。
少しずつ<食>の楽しさを
みんなと一緒に覚えていってます。
今日のお食事は
こんな風でしたから。

fc2blog_201205301414127e0.jpg

パパの心配そうな連絡ノートの次の日には
ママが
ご自身の新婚旅行がリュックを背負ってのアフリカ旅行だったことを
教えて下さっていて
また私は叫んだのです。
『オテンバは血だ!!!』と(笑)(笑)


ゆみちゃんのママも
ノートには<お好み焼きを食べなくて残念・・>って
書いてありましたが
今日のゆみちゃんはお友達の分まで狙うほどのがっつきを
見せてくれていましたよ。

fc2blog_20120530141142fe5.jpg

 

いつも何でも早くたくさん食べてる師匠や大王や
アニキや翼ちゃんだって
苦手なものがあります。
師匠は今日の白和えに手こずっていましたし
大王はいつもきゅうりで二の足踏んで
アニキはトマトのことは見えないふりをしているし
翼ちゃんは家ではおかずを食べないらしいですから
みんなそれぞれに<これから>なんです。
しかも気分や体調で変わったりもします。

そういう状況を見て
次のお給食を考えるのもまた楽しいのです。


昨日は翼ちゃんのママが
たくさんお米麺を仕入れて持たせて下さいましたから
明日のお給食は麺です。

<明日のお給食>
・五目あんかけうどん
・温野菜サラダ



園長

5月30日、褒めるということの効能 なう

リアルタイム<今>のなうな
ほやほや情報です。

まず写真を。

fc2blog_201205300852217c6.jpg


もう一枚も。

fc2blog_201205300852378e8.jpg



嬉しいので
朝からココを見て下さっているパパママと
リアルタイムで共有しましょ。


写真は地味なんですが
コレ、実はお片づけ風景です。

『今日は誰が上手にお片づけできるんだろうね〜』

というセンセイのかけ声で
一斉にお片づけを開始している子ども達です。

褒められて
褒められて
褒められて
お片づけにかかっています。

切ないぐらい一生懸命で
ものすごく可愛いです。

こういう風な
センセイと子ども達の関わりを見ている瞬間が
とても嬉しいです。

こういう時私は
空を見上げて天使にそっと合図を送ります。
お空できっと天使が
雲の隙間からこちらを覗いてると思うからです。

あ、コリン星的不思議ちゃんではありませんからご安心ください。



ではお散歩へ行ってきます。


園長



あーダメです。
泣きそうになってきました。




5月29日、上本町わたなべクリニック

にじのとり保育園には
嘱託のお医者さまがいてくださいます。

タイトルにも記した
上本町わたなべクリニックの
渡邊院長です。


思い起こせば年明け。
いよいよ保育園の開園が近付いて来たある日
気がかりだったのは
保育士さんがなかなか決まらないことと
嘱託の先生がまだ決まっていなかったことです。

ネットで調べたり
近所を歩いたりして
園の近くのお医者さま総当たりで臨むしかないなと
腹を決めたある日
まず保育園から一番近い
O小児科にアポ取りのお電話を入れました。

先生はとても優しそうな女性の先生でした。
保育園を開園するにあたり
嘱託医として契約をして頂きたい旨を伝えるも
先生ご自身のご事情で
やんわり断られました。

ただでは帰りたくなかった私は
他に嘱託医をしておられる先生を教えて頂きました。
アポ取りの時にO先生のお名前を出す許可も頂き
早速次の病院へ。

保育園から近く
他の学校の校医さんもしておられる先生だからと
O先生からご紹介いただいた旨伝えるも
『小児科じゃないから』という理由であっさりNG。
ま、確かに。

仕方ないので
また次の先生を紹介していただけないかと
図々しくも可愛くお願いをすると
今度は目の前で電話連絡までしていただけましたが
どうも電話の向こうでかなり渋っておられる様子。
そりゃそうです。
どこの誰とも知らない
バックボーンも何もないような
認可外の保育園の嘱託医になろうなんていう
先生はそうそういないと思います。

とりあえず病院の名前と場所を教えて頂くも
私の中ではもう
仕切り直しが始まっていました。

そんな時学生時代の私の恩師が
保育園のお祝いに駆けつけてくれました。

その時に
困っていることはないかと聞いてくださったので
嘱託医がなかなか決まらずに悩んでいると伝えると

お医者さまにもそれぞれ事情がおありになるだろうから
きっと難しいけど
もうちょっと頑張っていいお医者さまに出会えなければ
知り合いの先生を紹介すると仰って下さったのです。

それは
『もうちょっと自力で頑張りなさい』 
という意味に私は受け止めました。
この時期にいただいた 恩師のその一言が
<私には後ろ盾がある>という
確かな安心と自信に繋がりました。

愛情あふれる後ろ盾を確認して
もう一度一から嘱託医の先生を探すことにしたその時
思いがけず自宅の近所にその先生はいらっしゃいました。

ちょうど私も保育園を開設するに向けて
健康診断が必要でしたから
予約なしで健康診断をしてくれるその病院へ
ある日の仕事帰りに向かいました。
その時には全く
そこの先生に嘱託医のお願いをするなんてことは
考えていなかったのです。
保育園から少し遠いので無理だと思っていたからです。

心電図やら レントゲンやら 採血やらを行った後
先生の問診を受けている最中に
保育園の話になったのです。

先生は
私が単独で会社組織ではないのに
保育園を立ち上げたというところに
驚いたような反応を示し
いたく喜んで下さいました。

『そうか、、頑張ったんや、、頑張るんや、、』
『でもちょっと遠いな、、』
『なんでこの近所でやらんかったん・・・』
『・・だけどそんな頑張りは応援したいな、、』と。

そこで
当時いつもカバンの中にしのばせていた
タオル付きのリーフレットと名刺を先生にお渡しし
少し保育園から距離はありますが
嘱託医のお願いをしてみました。

先生は
『ほかもたくさん抱えてるからできるかなぁ』とか
『だけど頑張る人のことは応援したいしな・・』
など 3秒ほど考えて
金額の確認などせず
用意した契約書にハンコを押して下さいました。

その後じっくり病院内や
病院のHPを見て気付きました。

この先生、
情報番組ミヤネ屋の企画コーナー
”プレゼンライブ【こなん屋】”
に出演しておられる先生です。

へーーーーー

とてもユニークな面白い先生です。
でも私にとっては
メディアで活躍してるとか
大きな病院だとか
そういうことではなくて
先生は
保育園開園瀬戸際の危機から
脱出させてくれた大恩人なのです。

金額も確かめずに
『頑張る人のことは応援するから』と
ハンコを押して下さったその心意気に
私はお答えしたいと
そう思って年明け以降を過ごして来ました。

おかげさまで今
形ある保育園としてここに
にじのとり保育園があるのは
まだまだにじのとりっ子達が
入ってくる前に
未知数すぎる私の展望を応援して
支えて下さった多くの方々の手と心が
あったからなのです。

そのお一人が
上本町わたなべクリニックの院長
渡邊章範院長です。

渡邊院長に内科検診を依頼するのは
まだもう少し先の秋になります。
9月か10月を予定しています。



園長









5月29日、園長センセイとお買い物

にじのとり保育園には
他の保育園にはないカリキュラムがあります。
それが
タイトルに記した
<園長センセイとお買い物>というカリキュラムです。

なぜ他の保育園にないかと言うと
他の保育園はきっちり
給食やおやつの予定を立てて
それに従っておられるからです。

にじのとり保育園は
時折
このカリキュラムを遂行するために
わざわざ(←そう、わざわざ)
おやつを決めずにいて
子ども達と一緒に買い物に行き
あれこれ言いながらおやつを決めたり
次の日のサラダの具材を決めるという
園長センセイのお楽しみがあるのです。

もう現在の人数で
しばらくいくかと思われるので
3月、4月にも
泣いて落ち着かない子を連れて行ったりしていましたが
もう誰もその必要がないので
改めて今月から
カリキュラムとして組み入れました。

1歳半を過ぎた子以上が対象です。


で、
今日もありましたよ。
楽しいカリキュラム。

実はこれまでに遂行した子は二人います。

まず、前にもチラっとお伝えしましたね。
力持ち王子さま。
ほんとにたくさん持ってくれました。

fc2blog_20120529172323154.jpg

おやつは何がいい?って聞いたら
<りんご♪>というので
どのりんごが美味しそうか選んでもらいました。
そしたら
赤いりんごと
青いりんごを選んでくれたので
その日のおやつは2種類のりんごの味を
楽しんだのでした。

ついでにサラダの具材も
ブロッコリーを選んでくれましたから
みんなあの時は
たくさんブロッコリーを食べましたね。


次に行った子は大将でした。

fc2blog_201205291725400fb.jpg


小さい体でお買い物したものをたくさん抱えてくれるので
道行く人達にやたら声をかけてもらいました。
『えらいねー』と言われるたび得意気でした。
お店の中でも一緒にあれこれ選んでくれました。



そして今日はアニキ。

もう何回目にもなってくると
子ども達は、園長センセイがお買い物バッグを持って立ち上がると
無言のアピールをしてきます。

かなセンセイの推薦を受け
アニキをご指名すると
誰にも渡さずに持っていたミニカー二つを
引退コンサートの山口百恵さんのように(←たとえが古い)
毅然と床に置いて
靴を履く用意をしましたよ。

買い物に行ったスーパーで
アニキにサラダの具材を選んでもらったらじゃがいもを。
くだものはバナナ。
おやつはドーナツ。
なんだか腹持ちのいいものばかりで笑えました。
さすがアニキです。

お肉とラーメンを見つめていましたが
ところ天がよかったみたいです。

ドーナツと
アンパンマンのスティックパンを袋に入れて
得意気に持って歩いてくれましたよ。
ほんと助かります。

fc2blog_201205291721406d2.jpg


さ、
次あたりは
女の子にしよう♪


園長(毎日がオタノシミ)



5月29日、結局一日雨でした

<今日のお給食>
・青椒肉絲
・チヂミ
・わかめスープ

fc2blog_20120529142612f87.jpg


青椒肉絲は豚肉で。ピーマンと一緒に
甘味噌で味をつけてあります。

なんといっても今日の大人気は
チヂミ。

ニラ・人参・干しえび・ねぎ入り。

いっちょまえにタレも用意しましたが
そのままのお味で食べました。

放っておいたら止まらないぐらい
たくさん食べていましたよ。
また定番メニューが増えましたね。
今度はアレルギーのお友達も
一緒に楽しめるように工夫しますね。


====================


今日は英語の日でした。
みんな回を重ねるごとに
ゆみこセンセイとの英語の時間を
楽しめるようになってきています。

今日はくまさんの絵本を見て
それぞれ体のパーツを貼っていくのが
楽しかったようです。

fc2blog_20120529142855296.jpg


お返事も『イェ〜イ』ってセンセイの後について
言えるようになった子もいて大拍手をもらって。

ゆみこセンセイの1回目の
『Stand up!』のかけ声で立てた子は
ジェニファーちゃんと王子さま。

2回目で立てた子は
なんと意外にも(←かなり失礼) 大王!

かけ声も一緒に合わせて
こぶしも挙げて
今日の英語の時間は
とってもノリノリでした。

お散歩はいつものように商店街を練り歩き。
またたくさんの人に声をかけてもらって
たくさんの人に手を振って歩きました。

一人のおじいちゃまが
子ども達はいくつなのかと聞いてこられ
『ウチの孫もこれぐらいやねん。
一緒に歩いとったらこんなんやなー、かわいいなー』と
お孫さんのことを思い出し
お話をしてくださったりもしました。

今度の食事会を予約した
ごま屋さんの板前さん達も出て来てくれましたよ。

販売機の前でビール飲みごっこをしながら
何度も乾杯してお茶を飲みました。
もちろん『プハー!』もつけて。

今では我が家の子ども達も
当たり前ですが誰も付き合ってくれませんが
にじのとりっ子、みんな大喜びで
ビール飲みごっこに付き合ってくれます。
つくづく しみじみ シアワセを感じました。

真っ昼間に
かわいい子ども達と
ふざけたようなことして遊んで暮らしてるんです。
ママ達からこんな素敵な時間を分けてもらえて
なんて幸せものなんでしょう。

貴重でかけがえのない
お子さんの大切な毎日毎日を
にじのとり保育園に託して下さって
ありがとうございます。

そして
にじのとりっ子達
生まれてきてくれて
本当にありがとう♪♪


園長







5月29日、がんばった大賞

大将のママからいただいたコメントに
ココでお返事。
すべてのお母さんへ。


大将ママはとっても素直なママです。
大将が昨日お野菜をもりもり食べたことを本当に喜んで
いました。 
昨日はお迎えに来たママの笑顔が
いつもよりとっても弾けていましたから
大将だってとっても嬉しそうでした。



毎日毎日どの子にも
それぞれその子なりの<がんばった大賞>があります。
ほんとは私が<がんばった>と銘打っている大賞は
子ども達はちっともがんばっちゃいないことです。
ふつうに、自然に、できてるだけなんです。

私が大将に<がんばった大賞>をあげるとすれば
そうですねぇ・・やっぱり
<お野菜をたくさん食べた日> より
<お食事の時に泣かなくなったあの日> とか
<好きなものをたっくさん食べて
おかわりを自分から求めたあの日> になるのです。

けっこう何事も
大切なことは
難しい言葉になっちゃいますが
<結果>をあげるための
<プロセス>なんておぼろげなことではなく
<プロセス>にいきつくまでの
<動機>だと思っています。

小さな子ども達にとって
私達が毎日毎日働きかけているのは
なにより、この<動機づけ>
<きっかけづくり>なのです。
ココロを育む核は
ココにあります。


日々の小さな<その子らしさ>を
見逃さず 適度にいじって伸ばしていけたら
と 日々考えています。


さて、昨日
お迎えに来るなりママに褒められた大将。
なんのこっちゃわかっていませんが
ママがココロからニコニコしていて
なんだかすごく嬉しそうで
しかもなんだか褒められてる。。
その空気の中で保育園から帰ることは
とても幸せなことで
そういう 本人にとっては
なんのこっちゃな幸せ感の中
成長の階段を またひとつ上ったのです。
すごく理想的な姿です。

今日は昨日よりグレードアップした大将が
朝の保育園にやってくるはずなのです。



何気ないその日の<成長>を
言葉に出して褒めてあげられる
そんなママでいてください。

ママが素直に喜ぶ姿は
なにより子どもを成長させます。

ママが素直に喜べるように
保育園は存在しています。
このブログも
子育てのツールに
ご夫婦での会話のタネに
また、離れたところに住む
おじいちゃまやおばあちゃまの
ささやかなオタノシミに
ご活用いただければ
大変嬉しく思います。



園長

5月28日、ひさしぶり

今日は久しぶりに
ミルキーちゃんが保育園にやってきました。
ベビーカーに乗って
王女さま登園です。

『わーーっっ!!!ミルキーちゃんだーっ!!』
『ミルキーちゃんが来たよ〜〜〜!!』
という
かなセンセイの
祭り囃子につられて
バラバラになって遊んでいたにじのとりっ子が
みんな入り口に集まって来て
ミルキーちゃんをお迎えしました。

まだ本調子じゃない様子で
午前中はセンセイにべったり甘えていたミルキーちゃんですが
お給食の時間はまったくもって
これまで通りのミルキーちゃんで
安心しました。

まさおくんも久しぶりでしたよ。
だけど
まさおくんは病気でのお休みではなく
家族で楽しい経験をしてきたようです。
朝パパと別れたら泣いたりしていましたが
それでもその姿さえ
ちょっとした成長を感じました。


今日は朝の朝礼の時に
今週のリーダーのひとみセンセイから
<今日の朝イチかっこ良かった大賞>に
師匠の名前が呼ばれて
前に呼ばれる師匠。

実は師匠
調子に乗る時は天井知らずなのに
表立って褒められるとかそういうのは
あんまり得意じゃなくて
どちらかと言えば高倉健さん風の
<不器用ですから>を地でいくタイプなのです。
2歳のクセに(笑)

だけどいつも
目立たないところで
お片づけがとても上手だったり
ずぼんの上げ下げを人知れず頑張っていたり
小さいお友達に優しいことをしていたりする姿を
センセイ達は見ています。
こっそり褒めると
鼻をぴくぴくさせて得意気な師匠ですが
今日ばかりは
お茶の時間の前のお片付けが
とっても早くて上手だったことを
みんなの前で褒められたのですから
師匠的には、たまったもんじゃなかったかもしれませんが
この姿は
他の子の刺激になります。

言葉はわからなくても
叱られていたり
否定されているのではないことが
みんなに伝わります。

そういうことです。

そうして少しずついろんなことが出来るようになっていきます。


===============================



今日は野崎公園へ行きました。


fc2blog_20120528140010d08.jpg

向かって左側はご存知オテンバサリーちゃんですが
右側は なんと フクちゃん。
フクちゃんは5月に入園してきた
3月に1歳になったばかりの男の子ですが
お熱が続いてしばらくお休みしている間に
歩けるようになっていて
先週びっくりしたのは記憶に新しいのですが

今日も
最初日陰でおすわりして遊んでいたら
突如 みんなと一緒のところがいい!!と
遊具の方を指差して
泣き出してハイハイをして行くので
お手々つないで歩いて連れて行くと
スパン!と手を離してうんていへ。

1段1段踏みしめるように上り
時々顔を合わせてにっこりしたら
また上へ上へ。
反対側から上っていたサリーちゃんと
出会うまで上りつめました。


fc2blog_201205281400417e8.jpg


どや顔のサリーちゃんは
お空を見たり
下にいるみんなの顔を見たり
ちょっと足もと確かめたりと
とっても満足そうでした。

大王はこのうんていで
今日はちょっと手を滑らせてしまって
一瞬少し凹んだのですが

大王のすごいところは
一度失敗したぐらいで
この場所を諦めない事。

遊具の周りを一周ほどウロウロ歩き回った後
また同じチャレンジを繰り返しました。

さっきより少し低いところで
さっきと同じ技を何度も決めて
<よし!>と納得していた姿が
とても男らしくてかっこよかったです。


<今日のお給食>
・納豆入りひとくち餃子
・コールスローサラダ(干しえび入り)
・野菜いため

fc2blog_201205281528443e4.jpg



独眼竜ボーイが
納豆入り餃子をバクバク。
大将がコールスローサラダと
野菜炒めをモリモリ食べてると
かなセンセイ、いれいにセンセイが叫ぶから
見に行くと
ほんとにお口いっぱい含んでる二人が
そこにいました。

ひとみセンセイも大きな声で褒めてくれるから
得意気になって
隣にいたゆみちゃんやムーンちゃんも
なんだか知らないけど食べてみようって
完食しました。
みんなすごい!

お昼寝は
自分のお布団を探してコロンと横になって
一人でスルッとお眠りした子は
ピコちゃんとゆみちゃん。
独眼竜ボーイと大将。
やりますな。
寝てる姿も得意気でした。
なかなかにカッコいい姿です。


さて、そろそろお昼寝から起きて来ました。
お熱が出てる子もいますね、、、
ちょっと様子見て
ご連絡です。



園長






5月27日、それだけの話

にじのとり保育園で検索したら
こんなページ にたどりついて笑えました。

今じっくり見てびっくりしましたが
私が若い頃にお仕事をさせて頂いていた認可園の名前も
そこに載っていました。

iPhoneのマップは
今や手放せない大切なものですが

出先で迷っても
目的地に <にじのとり保育園> と入れると
生意気にもピンが立ってナビしてもらえて
税務署へ行った帰りに一人で自転車にまたがり
拍手してしまいました。

っていう
それだけの話です。


園長



5月26日、金曜日の忘れ物




写真は金曜日の自由遊びのヒトコマ。

区切ってある小部屋に
一目散に向かう王子様。
ついて行く師匠。

アニキは棚をくぐって
独眼竜ボーイもするりと。

身軽な大将は
棚の中にヒョイと入り込み
この前オテンバサリーちゃんが
断念した技を、
いとも簡単にやってのけて小部屋へ。
さすが、元祖サスケ(いつから)。

丸見えなのに
秘密の場所にやってきた
ディスカバリー感満載で
アニキは息荒く
なぜか壁を叩いて歩いて確認中。

独眼竜ボーイはニコニコ音を確かめて
ニヤニヤしながら。

0歳児さんのお食事椅子は
なぜか壁に向けてコソコソ使用。
ニヤニヤ嬉しそうです。

ワクワクだね。
声はかけずにおきました。
何が起こってもとりあえず
自己解決しています。それなりに。
それでよしです。


こういうワクワク空気は
やっぱり子ども達には伝染して


アンタ達、
なにやってんの?
と、やってきた子は だ~れ?





この後更にこの場所が
賑やかになったのは言うまでもありません。


と、いう感じではありますが
随分長いことお熱が出たり引いたり
している ミルキーちゃんが
心配です。
早くよくなって
一緒に遊ぼうね。




園長

5月26日、好きなこと

子ども達は新しいおもちゃがあったら
すぐに探し出します。
新しいものが好き
目新しいものは取り合うほど。

だけど
その新しいものが、その子にとって
大好きなものだったりすると
もうタマラナイわけです。

単なる新しいものズキでは
ありませんから
もう息を飲みまくりの
無呼吸なんじゃないかと思うぐらいの
驚異の集中力です。

たとえば
にじのとり保育園
〈鉄ちゃん部〉のアニキにとって
電車はこんな風。




電車が好きな子は
まず上から見て、
フロント部分を確認し、
横顔をチェックし
車輪を確認して
電車と同じ目線で
寝そべって手転がしをします。

教えられたワケではありませんが
電車ズキは、みんなそうします。
とっても可愛い瞬間です。


たとえば、絵本が好きで
クルマや乗り物が好きな任三郎くん。
乗り物の絵本が新しく入ったら
お眠りの前にじっくり見て
こうして可愛い姿で眠りにつきます。




新入園のフクちゃんも、ほら。
どんだけ可愛いんでしょう。





好きなものがあって
〈コレが好き!〉って
手を上げている人は得です。
その好きなものが寄ってきます。

子どもに好きなものを与えると
とびきりの笑顔が返ってきます。
子どもは無意識のうちに
〈受け取り上手〉で
〈与え上手〉なんですね。

大きくなるにつれて
好きなこと極めるより
やらなきゃいけないとされていることを
ただ、こなすために
小さい頃から縛られるように
残念ながら
親が仕向けたりしちゃうケースも
最近では増えているように思います。

にじのとり保育園は
一人一人の〈コレが好き〉を見つけて
応援する保育園です。


大人になっても、ちゃんと
好きなものが寄ってくる法則が
ありますよ。

もちろん、〈好き〉の意思表示が
なにより先に大切なことですが

大人は
〈本気で感謝して喜べる体質〉に
なっておくことですね。

そしてもう一つ
〈与え上手〉になること。

与える人は更に与えられ
奪おうとする人は
更に失います。

元をとらなきゃ という考えで臨むと
元も子もない状況に陥るのは
ほんとの話です。

大人は心していかないと
大切な子どもの輝きや
周りの人に
可愛がってもらえる資質さえ
知らない間に親が奪っていたということに
なりかねません。

そんな事例は
巷に溢れていていますから
くれぐれも、
くれぐれも。

あ、私は
それはいいと思うことはもちろん
これはやめておいた方がいいと
思うことも
愛する相手には必ず伝えします。

家族はもちろん
保育園の子ども達やセンセイ方、
そして、親御さんにも。



園長

5月26日、お薬に関するお願い

保護者のみなさまへ

最近、病院へ通っているお子さんが増えています。
ほぼ全員がお薬持参の状態です。

薬を飲ませることは医療行為に当たるので、
本来はできません。
どうしてもやむを得ない場合に
医師が処方したお薬を1回分、
その日の朝、保育士に直接手渡していただき
与薬表に書いて頂いた上、お預かりして服用させていますが
なにぶん家庭と違い、
たくさんの子どもたちがいますので
お薬はできるだけ朝夕2回服用のものを
処方していただくようにお願い致します。

くれぐれも
おかばんの中にお薬をいれっぱなしということのないよう
お願いします。

また、お薬一袋一袋に必ず記名して頂けますよう
お願いします。




園長

5月25日、背番号決定

みんなの背番号決定したので
最終チェック用に
ここで覚え書き
ついでにおしるしのマークも記しておこう。
覚え書き、覚え書き。
すぐ忘れるから。
どこにメモしたのかも
すぐ忘れるから。


王子様→1(ヨット)
師匠→2(かえる)
アニキ→6(しんかんせん)
大将→3(かめ)
ジェニファーちゃん→7(チューリップ)
ミルキーちゃん→316(ねこ)

サリーちゃん→25(いぬ)
トニーくん→0(てんとうむし)
任三郎くん→11(バナナ)
ピコちゃん→37(うさぎ)
独眼竜ボーイ→21(ぞう)
ゆみちゃん→17(ぶどう)
翼ちゃん→55(りんご)
ムーンちゃん→10(パンダ)
大王→091(くるま)
Qちゃん→9(くま)
まりなちゃん→8(クローバー)

やべっち→99(きのこ)
まさおくん→14(すいか)
フクちゃん→19(たんぽぽ)


・・・補足・・・

長男マンセル→15
次男ランディ→56


毎日
自分の子ども達を
1歳半まで巻き戻して
この保育園に入れたいと思っている私です。

どんなキャラで過ごすんだろ。
園長センセイに
なんていうブログネームをつけてもらうんだろ
どんな風にいじられるんだろ
どんなところを発見されるんだろ

マンセルは空気読むから
まりなちゃんには近づかないだろな
きっと翼ちゃんとテレパシーで交信し合うに違いない。

ランディは絶対毎日大将のお弁当狙ってるな
ダメって言われてからやるから
お給食のセンセイに追いかけ回されてるな。


どんなに保育園で楽しく遊んでも
喜々として帰っていく子ども達を見ていると
『あぁ〜。。ママっていいなぁ』と
つくづく思うのです。

お子さんとの今しかない今の時期
どうぞどうぞ
思い切りこころゆくまで
堪能して味わいつくしてください。

あっと言う間に大きくなりますから。

にじのとり保育園のセンセイ
なんていい職場環境。


しかし、いい♪
子どもがいるって、いい♪

子どもが授かった人は
授かったなりの人生を
自分の責任で生きていけばいいのだと思います。

人それぞれの生きる道です。

いや、でも、しかし、
今お子さんを子育て中のパパ、ママ。
何度も言いますが
今を大切に子育てしてくださいね♪♪





園長





5月25日、覗き見可能な状況も

小学生が束になって覗いている
ココはど〜こだ

fc2blog_20120525192227066.jpg




正解は
にじのとり保育園でした。


fc2blog_20120525192306d16.jpg


もうちょっと他のシーンもありますよ。


fc2blog_2012052519212578a.jpg



ママのお迎えでお帰りとなった翼ちゃんが
小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんにキャッチされましたよ。


fc2blog_20120525192204671.jpg


『わー!可愛い!!』
『こんなに手が小さいんやー!触らせてー!』


これこれこれこれ、、、、

この光景こそ
私が臨んでいる光景ですよ。

どこの誰だかわからなくても
小さい子を見て
『可愛い♪』と寄ってくる小学生達
家に帰るまでの
ほんのわずかな時間ですが
心許して笑う場所になってくれたら
嬉しいなぁと思います。

『可愛い♪』と声を掛けられて
よくないわけがありません。
植物だって言葉に込められた<思い>を理解して
大きくなるんですもの。
人の子がそうでないわけないんです。

よかったね。翼ちゃん、
今日またひとつ<愛>をかけてもらえたよ♪
私はソレが嬉しい♪


保育園を開園してよかった
この場所でよかった
本当にそう思っています。

いつでも死ねるほど
毎日が充実しています。


いや
私が生きるの死ぬのはどっちだっていいのですが
今日、この記事で何が言いたいかということを
すぐに忘れて脱線してしまいますね。
すみません。


園児募集中期間は
バズとウッディに
営業マンとして頑張ってもらうと決めていた窓側ですが
いよいよ開放する時期がやってきました。
彼らが存分に営業マンとして働いてくれたおかげで
今日のにじのとり保育園があります。

スルスルとブルーのロールスクリーンを開けると
明るい光が更に入って来ました。

暑い夏場はやむを得ず閉めていることが多いと思いますが
そんな時でも夕方は開放して
中でのお遊びの様子が見えるような状況も
作っていきたいと考えています。

ということです。



園長




5月24日、雨の一日

まま、まぁ
パパはそれぐらいの遊び心があっていいよ・・
と、独り言ブツブツの園長です。

今日は雨でしたから
トレードマークの『いっち!にっ!』『ワン!ツー!』は
封印して
お部屋の中で遊びました。

まずは登園してきてすぐの<自由あそび>

この<自由あそび>こそ
3歳未満児さんの最大の設定保育だと
私は思っています。

保育園ではセンセイが主導のお遊び
(ま、いわゆる設定保育というヤツですね)と
生活
(トイレとか着替えとか手洗いと食事、昼寝などです)と
自由あそびがあります。

どれも勿論大切ですが
私は特に
<自由あそび>こそ大切だと思っています。

<自由あそび>をさせている時こそ
保育士の経験や資質、考え方、人間性が出るのです。

私は保育士さんの採用を決める時
面接でお話をして決めますが
一定のボランティア期間を設けて
子ども達と関わってもらい
そこで子ども達と過ごす時間のセンスを見ます。

面接に来られた方に
わざわざ保育中に来て頂いて
待って頂いている時の様子を伺ったりする
人間的にとってもイヤラシい性分です。

そうすると
お話をさせて頂いた時に
私の感じた直感通りの展開がそこにあります。

面白いです。
基準は書きませんが
今にじのとり保育園にいるセンセイ方は
そのイヤラシい網の目を
幸か不幸か
良い方に<あぁやっぱり>と
くぐってこられたセンセイ方です。

<自由あそび>は自由に放っておいて遊ばせる
ということではありません。

子どもが自由な発想で
一人で、
或いは年齢に応じて友達と関わって遊べるように 
興味を広げて楽しめるように 
好きな遊びはコレ♪と
どの子も言えるように
助長することです。

奥が深いんです。<自由あそび>。


で、
にじのとり保育園にお子さんを通わせて下さっている
親御さんには以上のことを踏まえて頂いた上で
今日の<自由あそび>を。



昨日はままごと男子だった面々が
今日はチーム積み木。

fc2blog_20120525135949807.jpg


おのおの勝手に積み上げたものを
それぞれが壊したりしているので
センセイが楽しそうに積んでいくと
一緒に積みたい子が来て
ひとつ ふたつ 
あか みどり 
数をかぞえたり、色の名前を言って積んでいきます。


そんな中いつものあのカップルは


fc2blog_2012052514005317b.jpg


今日はチーム手袋。
二人で手袋をはめて走り回り、寝転ぶ。
そして何かのタイミングで起き上がり
手袋振りながらまた走る。
走りっぱなしの二人。
時折顔見合わせて楽しそう。
こんな時はセンセイの出番なし。


今日のチームおてんばはピコちゃん(女の子)


fc2blog_20120525140127bb9.jpg


ピコちゃんが初めて面談にやってきた時
心配そうなママとは対照的に
あれやこれやと遊び出しているピコちゃんは
とても好奇心旺盛で活発な子でした。
保育園ではピコちゃんの好奇心や
『やりたい』と思う気持ちに
ふたをせずに過ごさせてあげようと
その時思いました。

でも今だから言えることがひとつ。

ピコちゃんママが帰る時に
『よく男の子と間違われるんです』
と言ってくれるまで
ピコちゃんのこと男の子だと思っていたのは私です。

すっかりオテンバ全開ですから
ご安心ください。


そしたらピコちゃんがこの場所を去った後

また壁打キックをサボった彼女が
ほれ


fc2blog_201205251401535fd.jpg

私、
こっちがいいんだもん!
ハイハイとかダサいんだもん!
きっと
そう言ってるみたいなお顔で
じっとカメラ目線。


それから
おうた歌って
絵本を読んでもらって
後ろを向いたら大きな紙が。

みんな紙をめがけてダッシュ♪

fc2blog_20120525140444236.jpg


じじじじ〜〜〜〜〜っと
お絵描きに興じました。

クレヨンは
まりなちゃんのママが持って来てくれた
なめても大丈夫なクレヨン。


Qちゃんに
おでこをキャンバスにされたアニキ。
わー!と
アニキにすごまれても絶対負けてないQちゃん。
写真はクレヨンの箱を巡って
激しく取り合っているQちゃんとアニキ。
アニキおでこに描かれてるから
説得力ない感じに。

fc2blog_20120525195205be0.jpg


で、箱取り合戦はQちゃんが勝っちゃって
またアニキ
わーーーーっ!!とか言うから
その怒りをキャンバスにぶつけるんだよ!アニキ!
って いれいにセンセイと園長センセイに促されると
がしっ!と茶色のクレヨン握りしめ
がががががががーーーーー!!!っと
なぐり描き。

fc2blog_20120525140408d2a.jpg


いいストレス解消になったみたいで
描いた後はにっこり。

Qちゃんは小さいけど
ちゃんと力が強いから
アニキ達から同等だと思われてて
まりなちゃんと同じクラスなのに
あまりQちゃんは
男子達からよしよしされてない感じ。
いいぞー
男子はそれぐらいで♪



そんなこんなで遅れて来た子も
みんな大集合して
ココ最近にしちゃ
たくさんな人数のにじのとり保育園なのでした。


<今日のお給食>
・五目味噌ラーメン(豆乳仕立て)
・たっぷり野菜の白和え
・焼きバナナ

fc2blog_201205251457430b8.jpg


今日はほんとはぶっかけそうめんの予定でしたが
暖かい麺類に変更しました。
どうせなら と
みんな大好きなラーメンにしました。
もちろん野菜たっぷりです。

白和えと焼きバナナも
食べない子は食べてませんが
すごい勢いでなくなりましたよ。
特に
王子さま、アニキ、翼ちゃん、やべっち、


食べるの苦手な彼だって
ここ二日は絶好調です。
コレは今日のラーメンのおかわりを求める姿

fc2blog_20120525140644574.jpg



今日のオチは大王さま。
さすがです。
大盛り2杯食べたらうつらうつらと夢の中。

fc2blog_201205251405336f1.jpg




園長

5月25日、休園日等連絡事項

にじのとり保育園は
実は休園日を設けています。
公に発表していませんでしたが
毎月末の土曜日です。
申し訳ございません。
6月は研修が入っております関係上
16日(土)もお休みとなります。
誠に申し訳ございません。

勝手ながら
労働基準の関係と
効率を考慮させていただいて
月極めでお預かりの
シフト勤務のお母様には
無理を言わせていただいております。

一時預かり保育は原則として
平日の8時~18時の間となります。
土曜日は実施しておりませんので
よろしくお願いします。


===================


リフレッシュ保育をお考えの月極めのお母様
現在のところ
6月2日(土)は定員となりましたので締切ます。
いいお天気になることを祈って
がっつり歩く予定です。

9日(土)、23日(土)はまだ空きがあります。

・次月予定等
 早めにご連絡をいただけますと幸いです。

・次月保育料のお振込みは今月末までにお願い致します。



園長

5月23日、Tシャツのこと

以前にもご提案させていただいた
にじのとりっ子Tシャツですが
まずは
ご近所付き合いからということで
保育園の近くの
1号線沿いの
ガソリンスタンドの隣の
あのお店でお願いすることにしました。

色は
春に着ていたスモックより
少し濃いオレンジ色です。

フロントに保育園のロゴ。
背中に背番号です。

背番号の縫い付けは
各ご家庭にお願いしようと思っていましたが
背番号のこともお店の方に相談しましたら
快くお店の方で入れて下さることになりまして
明日あたりに
背番号の数字の字体と色のチェックをして
Go!します。
衣替え完了の6月4日には
みんな揃ってオレンジTシャツの予定です。

気になる金額ですが
もろもろ含めて計算すると
Tシャツ1枚あたり2500円ほどになりましたが
交渉の末
1600円にてのご提供が実現しました。
お店の方が
かなり頑張ってくださいました。


それ以外にTシャツのどこかに
お子さんのおしるしをアップリケでつける とか
刺繍する とか
そういうのは自由にOKです。

センセイのTシャツは
子ども達のより若干色が薄めのオレンジ色で
エプロンを着用しますから
ロゴは左袖に入れます。
背番号は同じ色と字体で。

これで
逃げも隠れもできない
にじのとりっ子達の商店街練り歩きお散歩も
楽しさと可愛さ倍増です。

タノシミ タノシミ♪


園長


5月24日、今日のこと

最近
なんだか
このブログの更新を
『まだか、まだか』
『ちっ、、まだか』と
待たれているような錯覚を起こしています。

<今日のお給食>
・野菜たっぷり丼
・みそ汁(豆腐、麩、わかめ、しめじ)
・ちくわとブロッコリーのサラダ

fc2blog_201205241332299a9.jpg


今日もまぁ
ほんとに毎日毎日、、、って思うほど
子ども達は笑わせてくれています。


今日は朝イチで
男子全員ままごとに興じていました。
ままごと男子s。

その中でも2歳児の二人は
お互いで誘い合って
移動お弁当屋さん(風な)ごっこです。

『師匠クン、行くよ♪』
『王子様!行こう!』

両手に提げた美味しいお弁当(風なもの)を
ところどころでお友達に差し入れするも
ちっともわけわかんないから
きょとんとされてもめげずに
ずーっとお部屋の中をお弁当(風なもの)を持って
ニコニコ歩いています。

時々センセイが食べてくれます。

でもおおむね二人で
『疲れたねー』と言って座って
ご覧のとおりの
<マジ食い>です。


fc2blog_2012052413370856b.jpg


美味しそうに見えたのか
Qちゃんやまりなちゃんが欲しがりましたが
そこはソレ
今日ばかりは
<チビは相手にならないぜ> とばかり
二人でずっと
お弁当(風のもの)を持って歩いていました。


歌をうたって
散歩に行って
ごはんを食べたらお昼寝までは
ちょっとまったりした時間。


今日は誰のお布団で
思い切りおもちゃ出してるんだろ・・
お友達がオムツ換えてる間は私のモノ♪

fc2blog_20120524133551c1c.jpg


チームおてんばちゃん

fc2blog_20120524134837f87.jpg


こんなシーンを
放ったらかして、、と思われるかもしれませんが
センセイみんなで見ています。
ほったらかしではありませんよ。

どうするんだろ。。。

おてんばサリーちゃんのように
もうすぐ2歳になる時期の子ども(アラツー・笑)
って、こういう時どうすると思いますか?




答えは

<やれるとこまでやる>

そして

<周りの大人と目を合わせようとする>


ココですよ。
ココが重要なんですよ。

周りの大人と目を合わせようとしない時期の子は
大人が終始側について
支えるなり
降ろすなり
ということも必要ですが
アラツー世代は
少しずつクリアする度に
こちらを向いて表情を伺います。

センセイ達、みんな笑っています。
るなセンセイなんて真後ろに立って
<どこまで行く?>って聞いてます。

結局上の段で
足からくぐり抜けてとなりのお部屋に行く
っていう高度なことがしたかったみたいだけど
今日のところは出来なかったらしく
途中で断念していました。

他の子も真似したら危ない?
そりゃ
放ったらかしていたら危ないですよ。
それはココに限らず
ジャングルジムだって危ない。

ところがアラツー世代
<怖い>を覚えちゃう世代です。
興味ないことには見向きもしない。
それはもう徹底しています。

案の定
そばで見ていて
センセイは笑ってるし
サリーちゃんも楽しそうだから
やってみようかな・・って
手をかけるところまでは真似するんだけど
誰もサリーちゃんと同じところまで
行こうとはしませんでした。

ね、師匠!大王!

完全にやり切って
納得して降りて来たサリーちゃん。

<今日は上手にできたけど
もう危ないからやめておこうね>

というセンセイの言葉に頷き
機嫌良くお布団に入って
ぐっすり眠りにつきました。

次にまた登ろうとしたら?
それはまた
次の問題。


=================


総体的に日本中
自分からやろうとする人が
少ないような気がします。

手助けとか
挨拶なんかも。

教育全般が
幼い頃から出る前に杭を打つ教育に
なっているような気がします。

なのに大きくなってから突然
<グローバルな人材>なんて
できっこないんじゃないかと思います。

『おはよう♪』のひとことさえ
自分から言えない。
初めての人の輪に入っても
声をかけてくれるのを待つだけ
やりたいことなんて
どうせできっこないからと
自分の心にふたをするクセがついて
ひとまずのおりこうさんばかりが束になって
心の病だ
症候群だって
なんでもかんでも病名つけて
塗り薬ばっかり与えられて
きれいに治るわけがないのに。

出すもの出して
打たれるもの打ってもらうのが幼少期。
その時の痛みこそ
未来の肥やしになるのに。

生きる力の基礎は
生まれた直後はみんな大泣きして
要求伝える時点で一緒でも
生まれてしばらくしてから
実はもう差がついちゃうんです。


小学校に上がる頃には
大切なソレは
ほとんど消えてなくなっているのが現状です。

<僕はコレがやりたい>
<私はコレがしたい>

その時々のやりたいことを
思い切りさせて
その時々に打つトコ打っときましょう。
やり切っちゃいましょう。

そのためには
ママもパパも
自分自身がどうでありたいのか
どうならシアワセだと感じるか
子どもにはどうあって欲しいと願っているのか
そのためにどうしているのか

ここらあたりを今のうちにしっかり形に
しておいて遅すぎたり
早すぎることはないと思います。

大人にとって都合のいい子が
<いい子>じゃないと
断じて私はそう思っています。


今日で三日目のやべっち。
まだまだ泣いて
吐くほど泣いていいのに
ウンチ頑張る時だけ泣いて

あとはケロっとして
もうお給食もお昼寝も
みんなと同じタイミングで
がっつり食べて眠るようになっちゃったし

病気で長いこと休んじゃっても
大将も
任三郎くんも
ピコちゃんも
ニューフェイスのフクちゃんも
泣くどころか
更にしっかりして来てるもんだから
10日ほど東京へ行ってるまさおくんが
今度来た時に
大泣きしてくれたり
来週東京へ行っちゃうQちゃんあたりが
帰って来た時に
大泣きしてくれるのを
実はちょっと期待しているセンセイ達です。

だから
泣いてる写真は
パシャパシャ撮っておくのです。

あれ?
なんの話だろ。
思いのほか長くなっちゃいました。
すみません。



園長



5月23日、今日のお給食

<今日のお給食>
・具沢山団子汁
・トマトとジャガイモのグラタン

fc2blog_20120523160422bab.jpg


団子汁の中に鶏肉を入れたので
ピカタはまたの機会がいいと
お給食のセンセイのひとことで
副菜はジャガイモをグラタンに。

団子汁の中には
またもやたくさんのお野菜が入りました。
団子もたくさん入っていたので
このスープ2杯食べた子は
もうそれでお腹いっぱいになっていました。


<明日のお給食>
・中華丼
・温野菜サラダ
・野菜スープ

<明後日のお給食>
・ぶっかけそうめん
・豆腐ハンバーグ

<土曜日のお給食>
・ナイショ♪


====================


センセイ達のお土産争奪じゃんけんくじ引き。
ちえセンセイに素敵なモノが残ってるから
お楽しみにしておいて頂くとして
じゃんけんの時のセンセイ方の顔
たまらず面白いです。

このジャンケンも
生育環境や
性格が出るからとても面白いです。


ひとみセンセイ→三姉妹の末っ子
かなセンセイ→年の離れた兄・姉あり・末っ子
いれいにセンセイ→兄二人あり・末っ子
くみこセンセイ→上に兄あり・末っ子
れなセンセイ→上に兄あり・末っ子

園長センセイ→年の離れた弟、妹あり・長女

みんな家の中では
我慢知らずの末っ子です。(偏見)
ここでもまた
大人にならなきゃならない
貧乏くじっぽい私ですが
気の合う仲間は
末っ子や一人っ子が多いです。

どうやら
末っ子や一人っ子と相性がいいみたいです。
あ、
B型も多いです。

そしてそんなB型連中は
私のことを
B型呼ばわりします。

『違う』 と言うと
『あ、じゃあAB型』とか
AB型に対して非常に失礼なことを言います。

私は
典型的な裏の裏いくA型です。
だからみんなで使うところは
あえて私が整理しないのです。

みなまで言いませんがね。



園長

5月23日、お部屋あそび

にじのとりっ子
お部屋でだって遊んでますよ。


まず
ままごと男子。


fc2blog_20120523142046ba9.jpg


ずいぶん集中してままごとに興じていました。
最初は左のQちゃんが
一人でお料理しているところへ(決して餅つきではなく)
右の任三郎さんが
ニヒルに笑いながら近づいて
<ちょうだい>ってしたら
Qちゃんが<はい>って。

怪しげなお料理を食べてました。
女子が加わらない方が
断然平和なままごと遊び。

来年購入予定の
木のキッチン。
最初に立つのは誰なんだろう。

Q’sキッチン?
オリーブオイルや
塩のかけ方も教えておかないと・・・。


あと
めがね男子もいます。

fc2blog_2012052314271776b.jpg


翼ちゃんが嬉しそうにかけてて
楽しそうにしているから
なかなか回ってこなかったけど
絶好のチャンスにパシャッ。




それから
チームパズル。
久々に保育園にやってきたトニーくんの
はじける笑顔は
走ってくるからピンぼけに・・。


fc2blog_201205231422063b6.jpg



ピコぴょんはこの頃
お遊び堪能するお年頃。
おしゃべりも活発になってきました。

fc2blog_201205231421432d6.jpg



チームおてんばさんは今日もジャングルジムからこんにちは。
ジャングルジムの中から
ひょいと降りてくる姿は
サスケのようです。(古い)

fc2blog_20120523142255ea1.jpg


サリーちゃんは
ジャングルジムと滑り台占有時間が
保育園で断トツナンバー1です。
おもちゃ部も喜んでます。


そして次は
壁キックハイハイチーム。(一人)
壁打ちテニス並みに壁キックを狙うも
ひとみセンセイが姿を消したら
一人で鼻歌まじりに ふふふ〜ん♪ とご機嫌。
きっとわかってサボってる。きっと。


fc2blog_2012052314252826c.jpg



そんなおサボりまりなちゃんのところへ
『まりなちゃんを一人にさせない会』の先輩方が

『こんな風にやるんだよー』と
余計なお節介を焼きにくるから

fc2blog_20120523144433939.jpg


さっきまで機嫌よく
鼻歌まじりで壁打ちキックしてたまりなちゃん

『先輩のうざいアドバイスいらなーーーい!!』
と泣いて知らせるも
先輩には聞こえない様子。

師匠からは
『保育園は縦社会やさかいにな』 と ありがたい説教まで出る始末。


仕方ないから先輩二人は
大の字で瞑想タイム。

fc2blog_201205231424377a0.jpg



そんな中
ボールをいつもお外に出しちゃう子誰だろう
観葉植物の中に
とげとげボールを隠す子誰だろう
みんなのロッカーに貼ってある鳥さんのしっぽ
ちぎって歩いてる子誰だろう って
会議の議題に上がっている最中に
現場を発見された彼は
どへへ♪と笑って
寝て忘れる戦法。


fc2blog_20120523153951bf9.jpg

勉強になります♪



と、まぁ
こんな感じですか。

機嫌よく寝てる子は
おやつの時間がきても
起こさない主義の
にじのとり保育園です。

こんな小さなことでも
認可外だからこそできることです。

ぐっすりお昼寝中でも
何時間寝たら起こして欲しいというご要望には
お答えしかねますので
なにとぞよろしくお願いします。

今日のおやつはバナナです。
0歳児さんは
オレンジかバナナ。(どっちもというパターンも)


さ、
食べたらまたちょっとお外の空気を感じてきましょうね。



園長

5月23日、朝イチうんち族

今日も10人編成のにじのとりっ子です。

最近
といっても
ココ二日ほど
同じボーイズが
朝イチでとってもいいウンチをして
遊びにかかります。


第1のコース

くまもん Qちゃ〜ん!

fc2blog_20120523093110ba8.jpg

おめめを隠しているので
見て頂けなくて残念ですが
昨日も今日も目に涙をためて
静かにキバっています。

その後はとってもいいウンチが出て
ご機嫌に遊んでいます。

オムツを換えるネンネの姿勢も
もう嫌がりません。




第2のコース

やべっち!


fc2blog_20120523093205863.jpg



昨日から仲間入りした新しいにじのとりっ子ですが
昨日も2回
今日もさっそく1回
とってもいいウンチをしてから
調子がよくなります。

ママと離れるのが辛いから
やっぱり泣いてるけど
泣いて泣いて納得するまで泣いたら
大好きな車のおもちゃでまた遊ぼ!



第3のコース!!

いれいにセンセイ!!


fc2blog_2012052309382490a.jpg


朝イチウンチはどうだか知らないけれど
はとぽっぽ体操を二日しないと
体がイライラ・ムズムズしてくる
はとぽっぽ部長(兼にじのとり保育園:検便部長)です。


子ども達は
朝のお散歩に出かけました。
早速虫除けパッドをペッタンして
出かけている子もいますよ。


園長センセイは
今日はお留守番で
経理部長のお仕事をします。




園長

5月23日、家族の写真

かねてより私のわがままで
皆さんに
ご家族おそろいのお写真を是非に!と
見せて頂き
貴重なお写真を共有させていただいているのですが
昨日もまた1枚
私のアルバムに写真が増えました。

いやぁ
あれはいい!!

寿命が延びます。

その写真から溢れる愛で
疲れた体もほぐされ、癒されます。

感じたいのは
写り込んで
放たれてる愛です。

一人のお子さんにたどりつくまでの
家族の愛。

何をどうするなんて
小さなことです。

子どもを育むのは
なにより
家族の愛ですから。


にじのとり保育園は
家族愛のお手伝いをする保育園です。

お子さんとだけの関わりではありません。
ご家族もろとも
今後とも末永くどうぞよろしくお願いします
という
そういうことなのです。

どのようなことも
まずは
ご相談くださいね。



いやー、、、
しかし。
実にイイ♪





園長


5月22日、お願い

最近<お願い>が多いですね。
すみません。

お父様・お母様へ

そろそろ蚊の季節になってきましたので
虫除けアイテムをご持参いただけますようお願いします。

シートタイプのものが使いやすいかと思われます。
ミストタイプのものもあるようですね。

調べると
100%天然成分のものや
市販のものも色々あります。
お子様のお肌に合ったものをご用意ください。

こまめに噴霧の必要のあるものは控えて頂けると幸いです。



園長



5月22日、にじのとり保育園のうわさ

どこでどう聞きつけたのか
最近
保育園を訪ねてくださる若いお母さんや
公園で出会うお母さんから
にじのとり保育園のうわさを
耳にすることがあります。

先日は
とある若いお母さん

『この保育園って認可保育園なんですよね』

<いいえ>

『ママの集まりの時に、みんながそう言ってました』

園長の私が自信を持って言ってるから
間違いないのに、若いママ、驚きます。


にじのとり保育園は
れっきとした認可外の保育園です。
もっとひどい俗な言葉で言うと
堂々とした無認可保育園です。



もひとついきましょ。
今日のお話。

公園で出会った若いママ。

一時保育もさせていただいているので
是非どうぞとお話をして
かなセンセイが渡したリーフレットを手にして
保育園の名前を見たママ

『あ!ココって自然食の保育園ですよね?』


違います。
自然食給食ができたら素敵だなぁとは思っていますが
完全にすべての食材を自然食的
無添加、無農薬ものを食べてるわけではありません。

確かに
田舎から送られてくるお米は
完全無農薬天日干し米で
野菜も完全無農薬ですが
それ以外は
近所のスーパーで購入しています。

市場でお肉は買っています。

園長が言うから間違いありません。


なんでもわがまま聞いてくれる保育園ってわけでもないですよ。
お勉強を教える保育園でもありませんから
そこのところ
お間違えのないようによろしくお願いします。



園長

5月22日、今日のお給食


<今日のお給食>
・チキンライスボール
・じゃがいもとコーンのお焼き(塩昆布入り)
・オニオンスープ

fc2blog_2012052216555361c.jpg


チキンライスはご飯を炒めず
トマトで煮た
セロリ、ピーマン、人参、たまねぎ、鶏肉を
炊きたてごはんに混ぜるという方法で作っています。
にじのとり保育園の子ども達の
お気に入りメニューです。

じゃがいものお焼きも
人気メニューです。
今日はコーンとじゃがいもを茹でて
マッシュにしたものに塩昆布で模様をつけてあります。
味付けはほとんどしていません。
素材の味で食べています。

この前のはミンチも入ってましたから
焼きコロッケみたいでしたが
今日のは野菜たっぷり焼きでした。
あっと言う間に規定量をオーバーして食べちゃいます。

バリエーションが多いので
お酒のお供にもなりますね。

オニオンスープは
飴色オニオンが最高でした。
淡路島産タマネギ万歳!です。

今日お休みのお友達も
がっかりしないでね。
まだ無農薬ジャガイモも
淡路島産タマネギもあるからね。

センセイ達のも置いてたけど
なくなっちゃいました。


<明日のお給食>
・おかずスープ
・鶏肉のピカタ

明日のスープは
お給食のセンセイが今日から腕をふるっていますよ。
タマネギ、セロリ、人参、ブロッコリー、タマネギ
小松菜、、野菜をたくさん入れて団子汁に。
小麦粉がダメな子はライスボールで。

鶏肉のピカタも
大人気メニュー。


明日もしっかり食べようね♪♪


=================


5月入園なのに入院していて
今日が初登園だった <やべっち> も
朝、号泣して
いいウンチを午前中に2回もし倒して
公園行ってたくさん遊んで
給食もおかわりイッパイたらふく食べて
がっつり寝て
元気に帰って行きました。

また明日からも楽しもうね♪


fc2blog_20120522165656b6a.jpg




園長

5月21日、つづいた後半

後半に続くと言って続かずすみません。

昨日は思いのほか
お休みをしているお友達が多く
のんびりゆっくり流れていった
一日でした。

Qちゃんはお部屋遊びの時は
朝からお迎えまで
ひたすら一生懸命餅つきに興じ

ピコちゃんは遊びに貪欲になってきて
車に夢中になって男子のようだったし

大王は
久々の保育園に
ひとつひとつのおもちゃを確かめるように
ニンマリしながら大切にあそんでいたし

王子さまは
休日の畑体験で
日焼けしてひとまわり大きくなってたし

師匠は
お手伝いの手が段々たくましくなってきて

アニキは
オタノシミ抽選会で当たったものを
袋詰めしていたら
自分のが
見たことない知らないモノだったからって
がっつり怒って笑わせてくれたし

スカッシュくんは
相変わらず「ぶー」が大好きでご機嫌に過ごし

翼ちゃんのダッシュも相変わらずで
いつでも素敵な
ピンポンダッシャーになれそうだし

っていう
昨日は8人だけの一日で
先生が常時5人もいるというぜいたくな一日でした。


いれいにセンセイは耳鼻科へ行きました。
病名は
<都合悪い時だけ聞こえなくなる> という症候群らしいです。
ちなみにいれいにセンセイの
Tシャツの背番号は 39 です。
神様、仏様、矢野様の背番号です。

くみこセンセイは
前髪ぱっつんフェチなので
いつまでも師匠や
今日はお休みの 任三郎くんや
大将の前髪を
<カワイイ、カワイイ>と言っては
ぐいぐい近寄っていきますが
正直
大将あたりからは
ちょっとうんざりされかけています。

るなセンセイと
かなセンセイは
<ひとみセンセイに素敵な彼氏を!>という
壮大なプロジェクトを企てて
なにやらソワソワしています。

ひとみセンセイは
みんな早く帰っちゃったから
こんな日ぐらいは
早く帰ったらいいのに
『写真の仕分け、できるところまでやりましょう』
と言って
さっさと写真を壁から取り外し

そんな中私はつまみ食いしながら
長男マンセルに
「ごはん炊いといて♪」と
可愛くお願いをする・・・

とまぁ
以上
ゆるめの時系列で
消毒のニオイ漂う保育園より
お届けしました。



園長








5月21日、今日の前半

午前のお散歩は、扇町公園へ。
なんと 歩いて行きましたよ。




もちろん寄り道しながら。




チームイエローは
お散歩バスで余裕しゃくしゃく。



帰りも途中まで歩きましたよ。


で、
〈今日のお給食〉
・ぶりの照り焼き
・小松菜とうすあげの煮浸し
・卵と豆腐の味噌汁
・プチトマト
・ゴマかけおにぎり



ぶりは大きな切り身を半分。
煮浸しの中にはブロッコリーも。

みんな今日もよく食べました。


〈明日のお給食〉
・ケチャップライス
・オニオンスープ
・じゃがいものお焼き
・鶏肉のピカタ


実は玉ねぎをいただきまして、




無農薬のじゃがいもも。




なので明日は
この前大好評だったお焼きを献立に
急遽スネークイン。


みんな上手に空いてる手を
食器に添えて
食べられるようになってきましたよ。
ご家庭でも、
手を添えて
言葉をかけてあげてくださいね。










汁ものは完璧。




えびぞりまりなちゃんがいないので
しれ~っと
お友達のを狙う余裕を見せたり。





そして食後は
ノーパンドレス族も。




楽しい一日は
後半に続く、、、


園長

5月20日、まずはご相談ください

土曜日のリフレッシュ保育。
頭の中で温めていたことが
実際にそのようにご利用しておられるママの後押しもあって
<やります♪>と提示してから
今、ポツポツとお申込み用紙も集まりつつあります。

たとえ
一家族でも
何らかの家庭それぞれの理由で
使っていただければ嬉しく思っています。

そして次に考えていること。
具合が悪くなっちゃったママの為に
パパの時間が合わなければ
玄関先までお迎えに行くこと。

おじいちゃま
おばあちゃまがいらっしゃったり
パパの通勤時間と合えば
その必要はないけれど
おじいちゃまもおばあちゃまもいなくて
パパも出張中なんて時に
具合が悪くなったママの看病までは
手が回らないけれど
ママの具合にお構いなしに
元気なにじのとりっ子は
いつものように保育園で遊んでいられれば
ママの回復も早くならないかな、、、

そんな時は
お気軽に連絡いただけたらと思っています。

夕飯も食べて
夏ならシャワーも浴びてから
パパのお迎えを待ってもいいですし
帰りの時も
パパが間に合わなければ
最後のお友達が帰ってからになりますが
おうちまで送り届けることも。

もちろん料金は発生しますが
そこのところは
<気持ち価格>ですよ。

子育てしながら
しんどくならないで欲しいから
どのようなこともご相談してくださいというのは
そういうことも含んでいますよ。

私も必要以上には頑張れませんから
できないことは できないとお伝えしますが
どんなことも
まず
なんとかしようとはしますからご連絡ください。

ココは
時間から時間
いくらでお子さんをお預かりしますというだけの
託児施設ではありません。




写真は
一時保育でココ最近よく保育園を利用してくれている
スカッシュくん。今月末に1歳になります。

fc2blog_201205191543501ff.jpg


ママがお仕事に復帰されてから
どうもママの体調が芳しくない様子です。

今までずーーーーっと
ママとおうちで過ごしていたスカッシュくんは
昨日の土曜日が
公園デビューの日でした。

色んなものに関心を示して
車が好きで、車の絵を見て「ぶー」と伝えてくれます。
これまでのママとの関わりが
ママのいないところでよーくわかります。

ごはんも
「あまりたべません」とメモにありましたが
公園へ行った後は
たくさんたくさん食べました。
水分も十分積極的に摂取してご機嫌でした。

授乳のタイミングでの保育でしたから
朝9時~13時までという時間帯でしたが
スカッシュくんには
とても刺激的ないい時間になっていたと思います。

スカッシュくんは
今週、月曜日も火曜日も保育園にやって来ますから
同じ学年は まりなちゃん、Qちゃんと3人になります。
どんな風な0歳児クラスになるのか楽しみです。
向かい合わせて座らせてみよう・・・。


にじのとり保育園には
こうして
一時預かり希望でお申込みをされて
気付いたら
月極めにじのとりっ子になっていて
オレンジの帽子をかぶってるパターンが
わりに多いです。

Qちゃんも
まさおくんも
フクちゃんも(初お目見え)
やべっちも(3週間お休み中)
そして
きっと
スカッシュくんも。

あれれ
また話がそれてますね。

とにかく
なんでもまずご相談ください ということです。


園長


プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR