FC2ブログ

4月10日、今日の一日

思いのほか
たくさんの方に
このブログを読んで頂けているのだと知り
嬉しかったり
ちょっと怖かったりしている
可愛く無邪気な園長です。


さて、
今日の一日はどうしていたかと言うと

まず午前中は
思わず<なう>という記事にさせて頂いたのですが
前日に
大将のママおすすめの公園を教えてもらって
早速行って来た
中之島公園です。


いや、
その前に水分補給
朝のごあいさつのお時間に
絵本を読んでもらって


fc2blog_20120410203415254.jpg


お名前呼ばれて
手を挙げてお返事をして

みんなで
おはようございますのご挨拶をして

お茶やミルクを飲んで

その後
反対側の壁にぺったんして
おすわりをして
お名前呼ばれた子から
お帽子をもらって

fc2blog_20120410203926028.jpg


カートに乗って
中之島公園へ。

まだ芝生は養生中でしたが
一部遊べるところもあり
子ども達は
走り回ったり
お船に手を振ったりして
楽しんできました。

正直、遠足コースを日帰りで行くっていう
ゴージャスなパターンです。

園長センセイは戻らなければいけなかったので
自転車で一緒に行くだけ行って
あとは4人のセンセイにお任せして
隠し撮りをしていました。
しつこく。

fc2blog_2012041020301729d.jpg


その後
お食事して

fc2blog_20120410204331eec.jpg


おしっこすませて
歯を磨いてお眠りして

fc2blog_2012041020455418e.jpg


起きておやつを食べたら
午後のお散歩へ。


午後は大川沿いで
大道芸を見ました。

fc2blog_20120410205006723.jpg



今日は4時でお迎え便が出ませんから
保育園に到着するのは
5時のお迎えに合わせた頃です。

お迎えの子はそのタイミングで帰ります。
その後まだ残る子は
お部屋遊びをタノシミますが
5時を過ぎてからが
小腹の空く時間です。

5時を過ぎるお子様は
お母さんのご判断で
軽食をお持ち頂きましたら
適宜食べさせますのでご用意ください。

最近の例では
<おにぎり>
<パン>
などですね。

あ!
今日
大将がちょっともらって食べた
ピコちゃん持参の卵の入っていないパン
写真を撮るのを忘れていたので
また聞いておきます。


大将のおにぎりも
ひとくち
黄色いアニキのお口に。

そして
なにごともなかったように
みんなモグモグ
シアワセに♪


園長

スポンサーサイト



4月10日、今日の給食

今日の給食は
豚肉となすの味噌炒めと
マセドアンサラダと
みそ汁。

また現物の写真がないので
調理中の
しかも盛りつけた後の残り写真を。



なすと豚肉。
味噌炒めをやめて
まろかまぶしにしました。

fc2blog_201204101900584a9.jpg



まろかと言うのは
我が家で数年前から
もうこれしか使っていないほど
ヘビーにリピートしているポン酢です。


fc2blog_201204101902487cb.jpg

作り手のポン酢職人のおねえさんはとても美人で
お酒が大好きです。
手作りですから添加物や合成ナントカも使用していません。


fc2blog_20120410190333da1.jpg



1本760円もするんですけど
作り手の愛情をたっぷり感じるこのポン酢。
コレだけは譲れないので
保育園ができたら絶対に使おうと決めていました。
今日が まろかの保育園デビューの日です。


こんなところでも
にじのとり保育園は
地味にハイスペックです。
やると言ったらやります。


なすは皮をむいて小さく小口に切って茹でます。
豚肉も小口に切って茹でます。
器にあげてから
まろかをまぶします。
(子ども達の食事には
極力油を使わないようにしています)

大人だと
鰹節をかけたり
お好みでちょっとマヨネーズを足したり
七味や山椒やわさびを加えてもおいしいですね。

まろかにご興味のある方は
今なら保育園に在庫がありますので
760円を握りしめて是非。

もうひとつのおかず
マセドアンサラダというのは
すべての具材を小口に切ったサラダのことだと
かなセンセイが改めて調べてくれて
みんなで勉強になりました。

食育ってすばらしい♪♪



で、
今日のこのおかずも
みんなパクパク
たくさんおかわりして食べてくれました。


好き嫌いなんてあってもいいから
とにかく
食べることが好きな子になって欲しい。


そして一緒に食べてる人同士で
『おいしいね♪』って
笑顔で分かち合いながら
食卓を楽しめる子になって欲しい。


台所は
入っちゃいけない場所じゃなく
入ったら
何かおいしいものを口に入れてもらえる場所だと
感じて大きくなって欲しい。

保育園だから
仕方なく
台所の入り口に柵をつけているけれど
にじのとり保育園の子ども達は
みんな一度は
園長センセイに抱っこされて
この
禁断の台所に入り込み
こっそりナニカを
掴まされています。
(まだの子もいますけどね)


ビバ!食育!!



園長

4月10日、なう

にじのとりっ子
隠し撮りなう。

大阪市内の
どこかなう。

隠し撮りなう。




近くはこんな感じなう。





園長、戻るなう。

なんだか
ナウいなう。


園長

4月10日、お知らせ

お知らせです。

ありがたいことに
どうやってこの保育園を知ってくださったのか
現在も毎日お問い合わせを頂き
お母様方との面談の予定も
今週、来週と入っています。

面談予約を頂いたお子様が
みんな入園することになったら
とうとうにじのとり保育園
定員数イッパイになります。

あとは曜日での調整で
対応させていただきますが
0歳児さんは締め切っていますので
あしからずご了承ください。

4月1日の時点で
満1歳以上のお子様が
対象になります。



恐ろしいのは
事務処理です。

経理的な。
帳簿的な。

日商簿記は2級で
珠算は1級ですが
その技を駆使したことは
いまだかつてない私ですから
名刺には書けません。


そろーーーっと
始めるとします。



園長

4月10日、園長のわがまま

昨日
お仕事上がりに
おうちへ帰る前に
一番に写真を見に走ってきたのは
やっぱり
先月までいっしょに遊んでいた
Vボーイのママ。(笑)

Vボーイのママには
改めてご連絡をしようと思っていましたが
ココをやめても
まだ毎日ブログをチェックしてくださっているとのことで
この園の最新情報は
全てご存知の様子。

うふふ♪

嬉しくなりました。

お友達のことも
いっしょに写ってるセンセイのことも
『カワイイ♪』『カワイイ♪』と言って
みんなの写っている写真を見ていました。

Vボーイの分は
とっておいたので
まとめて見せると
とても喜んでくれました。

師匠のママは
申し込んだ写真を全部2枚ずつ
大枚持参でご購入です。
『おばあちゃんの分も』と。

王子様のパパ(王様ってことになる?)は
ちらりと見て
『やっぱりママが選んだ方がいいと思います』
って
王子様と同じ笑顔でそう言ってペンを置きました。

ミルキーちゃんのママは
いたずらしてるミルキーちゃんと
同じお顔で
お友達と関わって遊んでいる姿に
目を細めていました。

黄色いアニキのママは
かなり冷静な口調で
『えらいカメラ目線ですよね』と。

大将のママは
今日はこのために仕事をしてきた勢いで
みんなのいいお顔を1枚1枚確認して。


正直
こんな素人写真を
喜んでいただけるのか
少し不安でしたが
皆さんの反応を見て
写す意欲が増しました。

今後も続けていきます。


なかなか
お仕事を始められると
途端に写真って減りますもんね。

また
みなさんのアルバムも見せてほしいなぁと思う
わがまま園長です。


わがままついでにひとつお願いがあります。


お父さん
お母さん
お子さん
ごきょうだいのいる場合は
お兄ちゃん
お姉ちゃんも含めた
ご家族で写っている写真を
1枚ご用意頂けると嬉しいです。

用途は
園長の老後のタノシミアルバム用です。

あ、
普段写しのスナップ写真でよいですよ。


よろしくお願いします。



園長

4月9日、しつけのチャンス

今日は先に結論を。

子どもにとって
快適で楽ちんでストレスのない毎日を送ることが
実はあとあと子どもを苦しめることに
繋がることが多々あります。

泣いたら言うこと聞いてくれる。
泣いたら思い通りになる。
ぐずぐず言ったら叶えてくれる。

子どもは頭がいいですから
どんどん声を大きくして泣きわめきます。
一度でも叶えてくれた声の大きさまで
ボルテージをどんどんあげていきます。

泣いてもダメなものはダメ。
家の中でも
お出かけ先でも
ダメなものはダメ。


どんなに泣いても
保育園に行かなきゃいけない状況を
経験する子どもにとって

今の時期は
これを教える最初で最後のチャンスだと思ってください。

勿論後にもチャンスはありますが
どんどん
時間も手間もかかって
親も子も
涙を流さなければいけません。

そんな親子を
リアルタイムでみてきましたから
間違いありません。

身に着けなければいけないことは
9歳までに。


・・・・・・・


それから
子どもには

泣いてもいいんだよ♪
お利口でなくてもいいんだよ♪
なんて言ってますが

お母さん!

私、実は子育て苦手かもしれません、、、
子どもと遊ぶの
我が子でも苦手なんです、、、

子育てして家にいたらイライラしちゃうから
仕事に行くんです、、、

時折りむしょうに腹が立ったり
うまくいかなくて
子どもにつらく当たっちゃうんです、、、

実は
こんな風なんですけど
子どもなんて大嫌いなんです、、、、

という正直なココロの声は
認めて吐き出してください。

いいんですよ。

みんな
そうやってお母さんになっていくんです。

ダメ母気取りはおすすめしないけど
いいお母さんなんて
演じなくていいんですよ。


と、まぁ
ひととおり
書いておきます。
行き詰まったり
悩んだりした時は
思い出してください。
いつでも
メール下さい。



園長



プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR