FC2ブログ

4月18日、Let's おやくそく

今日は大事をとっておやすみをされるお子さんが
とても多い一日でした。
一時保育のお子さんを入れても
9人という少ない世帯でした。

お休みされているお子さんは
どうぞゆっくりお休みさせてあげてください。
くれぐれも
お母さん、無理をなさらないようにしてくださいね。
お母さんだって
お仕事に復活されたばかりですから。
この時期、
気候も体調も なんだかぐずぐずで
進んだと思ったらまた逆戻り、、という感じですが
ゆっくりいきましょう。


私は
こんな仕事をしていますが
無条件に
どんな子でも可愛いと思うのかと言うと
正直
それは違うのです。

私はめっちゃ厳しいですから(笑)

電車の中で
遠足中のうるさい小学生を怒鳴りつけて
車両中しーーーんとさせてしまったり

電車の中で
怒りながら塾の宿題をさせて
子どもを泣かせまくる母親に
『ココはお宅のリビングじゃない』と一喝して睨まれる
とか

歯医者で窓ガラスにガムを貼付けて遊んでる
2歳ぐらいの子を
目で叱って泣かせたり

なんてことを普通にしてしまいます。

そういや先月も
窓ガラスを叩く小学生を
どやしつけましたっけね。

でも
それは
<好き>を通り越した
おせっかいな<愛情>と呼んでいるのですよ。

だからと言って
なんでもかんでもどやしつけてるのかと言うと
違います。

私が心しているのは
ひとつだけです。

それは


『約束ごとを守る』


ということ
それだけです。


いらんことは
なんぼでもさせます。

けんかも
取り合いも
抱っこも
おふざけも
なんだってオッケーです。


保育園では
今ようやく子ども達も
揃って慣れてきてくれましたから
<いただきます>の前に食べない。
<ごちそうさまでした>の後に席を立つ。
席を立ったらお椅子はお机の中にしまう。
おすわりをしている子から
お名前を呼ばれて
お返事をして帽子をかぶる。

こういったことを
身につけていってもらっている最中です。

そういう時には
おもちゃや絵本は触らない。


泣いても
わめいても。

それがおやくそくです。
そうして身につけていきます。

ですから
保育園へ通い出したお子さんには
是非ご家庭でも
簡単なやくそくごとを作られることを
おすすめします。

たとえば
保育園へ行く時には
おカバン以外は持って出ない。

朝のバタバタする時に
泣かせたら面倒かもしれませんが
泣いても
わめいても
です。

小さな子どもは
泣くことが武器になることを知っていますから
容赦なく泣きわめき散らしますが
小さなことですが
どうぞ
ご家庭でも一緒に
お取り組みください。


親が苦労するのは
子どもの年齢が
低いうちがいいのです。
今のうちから
年齢相応のお約束ごとを是非。



さ、
固い話のあとは
一緒にコレ見て笑おう♪♪


食後に裸族がいるだけで
ヒーヒー面白がってた園長は
まだまだ青かった。

スーパー全裸族発見!
今のところ
部族は1名編成の模様。

しかも
この直後
ココでオシッコも(笑)
生きてるって素晴らしい!


残念ながら
写真は削除しました。



園長

4月17日、いれいにセンセイ

さて、
次は
いれいにセンセイ。

いれいにセンセイって
日本人?
苗字なの?
名前?

こう思われた方も多いと思いますが
<いれいに> というのは
センセイのお名前です。
漢字は <以礼仁> さん と書きます。
お父様が
礼と仁を以って という意味を込めて
これからの国際社会を思って
つけられたお名前だそうです。

いれいにセンセイは
ベビーシッター研修も受けられ
※保育士資格取得のため現在勉強中ですが
直近まで
長く認可園で保育補助のお仕事をしておられました。


(認可外保育園設置の条件に
保育園で働く人は
全体の1/3以上が
保育士、或いは看護師の有資格者である必要があります。
にじのとり保育園はこの基準を満たしている保育園ですので
ご安心ください)


私の判断と責任で
いれいにセンセイには
常勤でにじのとり保育園で
一緒に子ども達と関わっていただいています。

いれいにセンセイの保育や
一日の流れを見ていると
その子ども達へのココロ配りや
周りへの配慮は
きっと
資格をとったばかりの保育士さんでは
かなわないと思います。

実は1月から多くの方が
保育士資格をもって面接に来て下さいました。
ココは門戸が広いですから
書類選考などせず、ご応募いただいた方には
皆さんに足を運んで頂きました。

ところがいれいにセンセイだけ
面接前にお電話でお話をすることとなったのです。

たしか『明日面接に決まっていたけれど
娘がインフルエンザにかかってしまった』
という内容だったと思います。

ただその要件だけを伝える電話でしたが
私はその電話一本で
この人と一緒に♪ と思いました。

黙っていたらわからないことです。
自分の就職を決めるのに
大切な面接の前日の話です。
下手したら
そのまま面接に来ることをやめてしまうか
何事もなかったように面接に来るか。

ところが
いれいにセンセイは
事実を伝えて
こちらからの処遇を待つという姿勢を
ぶつけてきてくれました。

この心意気です。

ここに
何がしたいのか
自分はどうしたいのか
どうであれば嬉しいと思っているのか
ということだけでなく
まだ見ぬ保育園や私への
誠意や敬意も伝わってきたのです。

電話ですから
その伝わり方も
下手すると微妙な感じになりかねないというのも
よくわかっています。

ところが
いれいにセンセイは
きっちり
正直に
ご自身の思いを
押し付けやゴリ押しでなく
伝えてきてくれました。

そりゃ
生きてる年数が
私と同じぐらいだから。。。

これは違いますよ。
年齢ほどアテにならないものはありません。

これまでの仕事柄
それはそれは多くの人と
お電話や対面でお話をしてきましたが
長く生きてりゃ
何だってできるのかと言うと
それは違います。

きちんと
身に着けなければいけない時期に
大切なことを身に着けた人の資質は
死ぬまで自分の財産です。

私が大切にしているもの
それを
いれいにセンセイも大切にしておられる
それが一本の電話でよくよくよくわかったのです。

娘さんの状態がよくなり
面接に来て頂いた時には
すっかり腹を割った
お話ができました。


ご自身も3人のお子さんを子育て中で
保育園にお子さんを預けながら
お仕事をしてこられた経験もお持ちです。
保育園での保育補助経験も長く
これからペーパーの資格を取るために
頑張っておられる。

時折修正をかけながら
自分の人生の地図をしっかり
自分の手で書いておられる。

腹をくくって
自分の環境と生活に向き合っておられる。

保育士資格を持った人は
募集をかければ
こんな弱小認可外保育園にでも
来てくれます。

私は保育士資格を持たない人も
保育補助として
同時に募集をしていたのは
いれいにセンセイのように
思いを持った人が
埋もれてしまわないように との思いです。

人におかしいよと言われても
保育士以外の枠を募集していてよかったです。
今後私が考えている
にじのとり構想の一端をも担ってくれる
とても素敵な人に出会えました。

他の若いセンセイ方は
現場での
子ども達への対応だけでなく
電話の対応も含めた
その他の日常的な人として
女性としての姿勢を
いれいにセンセイから学んでください。


いじり甲斐のあるいれいにセンセイは
きっと今日も弾けているはずです。

いれいにセンセイは
夕方にはいませんから
お会いすることのないお父様やお母様も
多いことかと思いますが
れんらくノートに
<さかうえ> と書いてあるのが
いれいにセンセイです。

これからもどうぞ
よろしくお願いします。


fc2blog_2012041708272575c.jpg



次、くみこセンセイに続く→


園長




4月17日、英語で遊ぼう♪

今日は英語の日です。
4月になって初めてのレッスンです。

午前中に始まります。


水分補給をした後
はとぽっぽ体操をしてから
英語のゆみこ先生を待ちます。

ゆみこ先生は
1月、
保育園がまだがれきだった時代
ボランティアで
壁面装飾などずっとお手伝いをしてくださっていました。
足を向けては寝られません。

3月半ばまでは
保育補助のお手伝いもしてくださり
保育園がどんなところかというのも
見て感じてからの
今日のファーストレッスンです。

あれれ、、
見たことあるぞ、、という子も含め
みんなゆみこ先生の登場に興味津々。

ウサギの人形にご挨拶するところから
始まりました。

fc2blog_201204171311332f8.jpg


みんな最初はなんだって
<なんじゃこりゃ>から始まります。

子ども達も
きょとんとしながらも
頭の中にインプットしています。
集中している時の音が聞こえます。

今日のレッスンの中には
色塗りのワーウも入っていました。
どの子も思い思いの色のクレヨンで
殴り書きをしました。


fc2blog_201204171315438ba.jpg



bye-byeのあいさつまで
終始英語でしたが
楽しい音楽に合わせて
手を叩いたり
足をドンドン鳴らしたりして
いつもとは違う活動に
またひとつ頭の中の引き出しが増えたようです。


その後は
いつもの通りお散歩へ。

みんながお散歩に行ってる時に
到着したのは
にじのとり保育園のおもちゃ部からの
コレでした。


fc2blog_20120417131654bd8.jpg


連絡ノートを比較用に置いてみましたが
砂場用の大きいおもちゃです。

争奪戦必至ですから
タノシミです。
隠し撮り
期待していてください。

おもちゃを取られまいとする時や
取ろうとする時は
どの子も
必死のぱっちですから。



園長

4月16日、背番号6

いやー
実にいい話がありますよ。

今日の彼のお迎えの時に
あ、
彼というのは
黄色いアニキのことですよ。
写真は
例に漏れず
食後の裸族中のものですが。





アニキのお迎えの時に
ママから伝令がありました。

『お父さんがブログを見てから
連絡をくれて
今度揃えるTシャツの背番号は
6番でお願いします』と。

全く ノープロブレムの無問題で
アニキは背番号6をゲットしました。

ママに理由を伺うと、
パパは タイガースファンで
自分の子どもが
保育園のブログで
黄色いアニキとニックネームが
ついたことを
喜んでくださっていたとのこと。

黄色=タイガース
アニキ=金本選手=背番号6

バンザーイ!!


鳥肌立ちましたよ。
こういう話、大好物です。
家に帰るまで
何度もニヤニヤしました。

息子相手にこの話をさかなに
飲んで 大いに笑って
ワケなく絡む楽しい晩餐に
なりました。

うーん、、、

わかるかなぁ
この鳥肌気分。

黄色いアニキ、か。
そりゃ6番以外ナイですよ。

よかった。
オレンジの貴公子なんて
喧嘩売るようなニックネームにしなくて。

というわけで
6番は
黄色いアニキのものとなりましたので
ご報告まで。


※1番から順に番号を振ろうかと
思いましたが
お好きな番号を
どうぞお申し出くださいませ。


園長
(かつてBKOのバックスクリーン
3連発をナマで見ました)

4月16日、野菜が届きました

今日、田舎部から
野菜とお味噌が届きました。





土の状態から
完全に無農薬です。






みんなで
手にとって




とれたての感触を
楽しんだり




かじってみたりしました。




一番ムシャムシャ食べていたのは
なんと、肉食王子様♪

大王は、かぶをかぶらず
王子に被りすぎてます。




おうちでもマクロビ食のまりなちゃん
葉っぱもガジガジ。


fc2blog_20120416204422fb5.jpg


明日は
さっと茹でて
スティックにして
おやつに食べようかな。


田舎の
みちこばぁば
兄さん、姉さん、
そして
お手伝いしていた
小さないつむくん、

ありがとうございました!!

田舎からの
保育園の子ども達を思う
優しい心は
しっかり届きました。

自分が知ってる人だけでなく
知らない多くの人からの
明らかに自分に向けられた
確かな愛情を体にしみこませて
にじのとり保育園の子ども達は
またひとつ
成長の駒を進めました。


人は
愛で成長するのです。


あー

ほんとに
満ちたひとときでした。


園長



4月15日、かなセンセイ

さて、
次は
最年少 かなセンセイです。

かなセンセイは
私がネット上で
ナンパしました。

ハローワークや
その他、保育士さんが登録しておられる場所へ行って
ちまちまと募集をかけるも
なかなかピンとこなかった募集当初。

先行きを案じて
mixiなどの
保育士さんが集まるコミュニティを
覗いてみるも
何だか違うなぁと思っていた時
自分でベビーシッターの
看板を上げて 頑張っている
保育士資格を持つ若い女の子の
ホームページにたどり着きました。
それが かなセンセイです。


当初私が保育園を立ち上げる時に
考えていたのは
シッター業務との連携です。

現在も私は副業で
依頼のあった時に
シッターをしていますから
ゆくゆくこの部門を独立させたいと
考えているので
一度お話をして
現状を伺いたかったので
連絡をとって来ていただきました。

ブログも読んでから
保育園に出向いて
その日の会談に臨んでくれた
かなセンセイ。
帰る時には
『是非一緒にやらせてください』と
まっすぐな目で伝えてくれました。

そうして3月からの
現場のリーダーを確保したのは
2月半ばのお話でした。


かなセンセイ。
まだまだ若くて
これからたくさんの経験を
積んでいかれることと思いますが、
経験より何より
労を惜しまず
面倒だと思うようなことも
率先して丁寧に
体を動かしている姿に
いつも頭が下がります。

私の声にならない思いを
大切にしてくれて
お掃除がとても丁寧なことや
保育園の備品やおもちゃを
とても大切に扱ってくれていることも
よく知っています。


子ども達への
優しい言葉かけと
明るい笑顔を武器に
苦手なことから決して逃げず
得意を更に極めて
少し前の過去には叶わなかった
自分自身が納得する
理想の保育を
ここで実現させてください。


前髪切った次の日に
子ども達みんなに
『センセイ可愛い?』と聞いて
頼みのツナの 王子様にも
素無視されている姿が
とても可愛かったかなセンセイです。






どんなに前日にハードなことがあっても
次の日も
気力と体力と笑顔で過ごす
かなセンセイを
どうぞよろしくお願いします。


次、いれいにセンセイに続く→


園長

4月15日、緊急決定事項のお知らせ

日曜日に保育園にやってきて
洗ったスモックを取り込んでいる最中に
ずっと懸念していたことの答えが出たので
ここでお知らせします。

夏場のスモックですが
ひとまず
半袖スモックは暑いので
用意しません。


その代わりに

にじのとり保育園
オリジナルTシャツを用意しますので
よろしくお願いします。

購入していただくことになりますが
スモック代金ぐらい
(¥1000円〜¥1500円ぐらい)を
考えています。

ちなみに
サイズは
70 80 90
と ありましたが
見本を一度取り寄せてみます。


で、
フロントの胸の部分に
にじのとり保育園のオリジナルプリントを施し
背中には背番号を。
この背番号は永久欠番です。

背番号は
保育園で用意します。
が、
なにか
可愛い背番号案がありましたら
是非
是非
是非教えてください。
思い切りの丸パクリで
参考にさせて頂きます。

これはおうちで
お母様(おばあちゃまかも)
(いや、もしくはパパかも)に
つけていただきます。
お忙しい中
大変ご面倒かとは思いますが
針を磨いてお待ちください。
よろしくお願い致します。


背番号は
もう20番まで埋まってしまいました。
あ、違うな。
センセイ達もいるので
30番まで埋まっちゃっています。

園長センセイの背番号は
もちろん
∞です♪


園長



4月15日、ひとみセンセイ

いきなり始めます。
センセイ紹介。

センセイ方は
ドキドキしながら
読み進めてください。


まずはひとみセンセイ。


ひとみセンセイは
愛知県から
やってきてくれました。

3月まで
愛知県の公立保育所で
学校を卒業してから9年間
公務員の保育士さんとして
お仕事をしてこられました。

自分を変えたくて
このままでは惰性になってしまうと
ある日思い悩んだひとみセンセイは
パソコンに向かって
『ココロ育む保育園』というワードを入れて
検索の旅に出たのですが
その時に残念なのかラッキーなのか
私の
『ココロはぐくむ保育園を作る!』という
以前のタイトルのブログにたどりついたのです。

そのブログは
私の保育園への思いや
既存の保育園ではできないことを
どうやって実現するかとか
私の思いだけを綴ったもので
まだまだ
保育園の具他的なアウトラインも何も
できていない時です。

私の個人ブログもその流れで
むさぼるように読んでくださった
ひとみセンセイは
ナニカに突き動かされて
私にメールをくれました。

ただひたすらの熱い思いが伝わってきました。
真剣なひとみセンセイとは
もう次の週には
天神橋筋商店街の『ゆかり』さんで
焼きそばを食べながら
面接をしていました。

待ち合わせ場所の改札で
ひとみセンセイを見た時に
『この人と一緒にやっていこう』と
思った私です。

保育で何ができるとか
どういう保育をするとか
そういうことは
あとからいくらでも
軌道修正ができます。

ピアノがどうだ
工作がどうだは
保育をする上では
小さいことです。


私が大切にしているのは
その人自身がどんな心持ちで
生きているかということです。
保育園で仕事をする場合は
なぜ
ここで仕事をしたいと思ったのか
ここで何をしたいのか
それが大事なことです。



若く
大切に育てられたお嬢さんが
一生いられる
安住の生まれ育った場所からも
安定している職場からも
私の方に向かって飛び立つ決心をしたのです。
しかも
ネットで見つけた私のことを
信じて『お手伝いがしたい』と
飛び立ってきてくれたわけです。

ひとみセンセイには
『私の人間的魅力に惚れたね?』と
笑い話でおはなししていますが
ココに何もかも捨てて
飛び込んでくると決めたひとみセンセイの決心には
かないません。

なにがあるともわからない。
収入の保障もできない。
福利厚生だって
社会的な保障だって
満足にないような
こんな弱小保育園を
一緒に盛り立て
自分の理想の保育を追求しにやってきて
くれたひとみセンセイ。

どうぞ
保育園に慣れようと必死にならず
ひとみセンセイのペースで
まずは大阪に慣れて
仕事が終わってからとか
休日に楽しく生活ができるように
工夫してください。

そうすれば
気付いたら保育園に慣れていますよ。

黙っていたら
誰も何も与えてくれませんが
ココロの底から欲しいと願ったことは
誰に伝えるでもなく
きちんと発信して
そちらの方向を見て
行動を起こしていれば
必ず手に入るというのが私の哲学です。

欲しいものは欲しいと
こうなりたい
こうしたいと思うことは
どんどん言葉にして叶えていきましょう。

思ったことを言葉にしているのに
叶わないよぉーというk時は
それは
自分の我欲に走っている時ですから
見直すきっかけにもなります。

今ようやく
生まれ育った土地や家族や友達に
ココロから感謝する機会を与えられている
ひとみセンセイの人生は
これから大きなうねりを見せて
変わっていくことと思います。

その心意気そのものが
言葉に出さなくても
ひとみセンセイの保育にちゃんと出ています。

密着して
抱っこしているまりなちゃんへの優しいまなざしと
泣いている子に
『泣かなくてもいいんだよ』と
優しく言葉をかけられた子の
穏やかな顔を見て
私もニンマリ笑顔になるのです。


そんなひとみセンセイ
大阪にやってきて
子ども達とセンセイのやりとりを見て
いつも笑いすぎています。

『漫才みたいだ~~~』と。

『私の話、オチがないから
ご父兄に怒られないかな、、、』と
可愛い心配をしています。

関西圏以外の方は
大阪で話をするとオチがなかったら怒られると
思いがちですが
大阪人も いつもボケ倒してるわけではないのと
そんなに強烈なオチも求めていないので
安心して下さい。
しかも
ココは保育園ですから。


そう言いながら
夕方の
私と大将とのやりとりを毎日見ているひとみセンセイ。
『まったく漫才コンビのようです』と。


それをママに
『園長センセイと大将クン、漫才コンビみたいです』と
お伝えしたある日の夕方
大笑いでその話を聞いていたママから
まさかの返し。


『どっちがボケですか?』

『・・・・。』


<ボケ返し>という高度な技への返し

それは
ひとみセンセイ、次の講義の時間にでもまた。
講義
それは
私と喋ること(笑)(笑)


こういう状況で毎日笑顔で頑張ってくれている
ひとみセンセイです。
みなさま
どうぞ
よろしくお願い致します。




fc2blog_201204151017555d7.jpg


次の
かなセンセイに続く→



園長




4月15日、あの日のアレ

お給食のあとは
いつもお洋服を
全着替えする
<チーム裸族>がいます。



リーダーは大王のボク。

fc2blog_201204150838550c6.jpg




普段は黄色い感じのボクも。

fc2blog_20120415083835b0c.jpg



真夏には
裸でスイカをほおばりましょうね。

保育園には
かき氷を作るお目目が動くくまちゃんもいるので
夏が楽しみです。



そうそう。
先日
<アレ>をすると書いたきり
なにをしたのかをお伝えしていませんでした。


やっていたのはコレです。


fc2blog_20120415090833241.jpg


みんな
自分で好きな色を選んでぺったんしました。

fc2blog_20120415091033d6b.jpg


お休みしていた子も順次仕上がり中です。


手形ペッタンは
今後1年を通して
年中行事のようにとっていくものですが
みんな興味津々で泣いたりしませんが
ただ一人
この手形ペッタンを怖がっているのは
なんと
古株の
師匠ただ一人なのでした。


さて、
これが何になるのかは
出来上がってからのオタノシミです。


園長

4月14日、Let's いらんこと

はいはいをする頃からコッチ。
せいぜい子ども達は
<いらんこと> をしてくれる時期です。

ただ
それは
大人にとっての<いらんこと>で
子どもにとっては<大切なこと>です。

食べる、寝る
後追いをする
抱っこをせがむ
、、、
発達段階の特徴として
放っておいたら<いらんことをする>というのが
どの子にも備わっています。

ということはどういうことかと言うと
この時期に十分
<いらんこと>を堪能させる必要があるということです。
それはなによりお子さんの脳を鍛えることになります。

ココ大事ですから
アンダーラインを引いておいてください。

教えもしないのに
ペンが置いてあったら
ぐるぐると書いてくれるし
紙が積んであれば
がさがさとバラバラにしてくれるし
引出しがあったら開けて
カーテンがしてあれば中を覗く。

にじのとり保育園では
極力子ども達の<いらんことしぃ>の本質に
蓋をせず過ごさせたいと考えています。


保育園を入って入口の左側すぐにある
白いカウンター。
あの裏側は
企業さんから送られてくる
カタログや
市役所からもらってきた
冊子を入れてあります。

<いらんことゴコロ>を
こちょこちょくすぐります。

その横には
宅急便で届いた
箱買いしたお手拭ペーパーや
衛生手袋を置いてあります。
どの子も開けて見ます。
箱の中身をぶちまけてくれてもいいのに
ソコは興味がそそられないようで
見て確認したら
さっさと蓋を閉めています。
ベンチ代わりに座ってる子もいます。

保育園にある
子ども達が大好きなピアノのおもちゃ。
音が出なくなったら
電池を交換するのですが
最近のおもちゃは
電池交換も
ドライバーが必要です。

<いらんこと>を仕込むチャンスです。

普段開けない
観音開きの扉を開けて
ピアノをひっくり返すだけで
子ども達は
ピアノの回りに大集合です。

全員が息を飲んでいます。

おもむろに大げさな工具ボックスから
ドライバーを出して
くるくるくるとネジを回して
酸欠になるぐらい息を飲んでる子に
お手伝いを依頼すると
一緒に真剣な顔をして
くるくるドライバーを回してくれます。

中から電池が出てきた時は
更に目が キラ~ン♪ と輝きます。
無事に取り換えて
音が鳴ったら
拍手で大喜びする子ども達の顔。

ドライバーを元の場所に戻すまでの
一連の作業を
つぶさに見ている子ども達です。
ナニカあったら
助手には困りません。

我が家の次男も
こんな調子で4歳の時に
ちえセンセイにプレゼントしてもらった
マイドライバーを
今でも愛用しています。


お母さんがお迎えに来られて
若いセンセイが
今日の園でのお子さんの様子を
お話した後に
おもむろに私が投げる

『今日もいらんことイッパイしてくれましたよ♪』と

いう言葉は
褒めことばとお受け止め下さい。

園長は常に全体を見渡し
<いらんこと>をしている現場を探すのが
大好きなのです。

そして
日々
保育園の中に
こっそり<いらんこと>ができる
場所やものを仕込むのです。

凝り固まった大人の価値観で
せっかくの発想のチャンスや
ひらめきの芽は摘まない。
すぐに大人の答えを教えない。


今の時期が最大のチャンスです。
おうちで
褒めなくていいですから
<いらんこと>は
いっぱいさせてあげてください。

そのたびに
お母さんと
マジの攻防戦を繰り広げるもよし
黙って素知らぬ顔でやり過ごすもよし。
安全面にだけは配慮して
ほんの少しの余裕で
<いらんこと>を楽しんでください。
叱る時には叱る。
そうして
そこでのルールを覚えていくのです。
それが
ひいては
社会のルールを守るということに繋がるのです。


家庭ありき


なのです。






そんなこんなで
今日のい<いらんこと大賞>を。


fc2blog_20120414082612163.jpg



後をつけられているとも知らず
現場取り押さえ時に、センセイの
『あーっっ!!』という声ひとつで
自分の状況を把握して
超真顔になるあたり
家でも相当の
<いらんことしぃ>だということが判明。

ゴールデンウィーク後の
写真展示の時までお顔は完全にわからないように
しておこう♪♪



園長

4月13日、今日のなう

午前中に
また新しい公園へ行って

あ、
昨日の公園は
どんぐり公園という公園です。

今日の公園のお名前はちょっと不明です。

今日のテーマは<お砂場>


fc2blog_20120413135912334.jpg



飽きちゃったら
こんなかくれんぼも。

fc2blog_20120413135115656.jpg



思い切り遊んだので
今日はよく寝ています。
一番小さい8ヶ月のまりなちゃんも
お兄ちゃんお姉ちゃん達と
同じタイミングで
食べて眠っています。


fc2blog_201204131350113cc.jpg


センセイ達のゴールデンタイムです。


fc2blog_2012041314045859d.jpg


奥から
楚々とした ひとみセンセイ
お茶目な るなセンセイ
ガテン系お嬢様 かなセンセイ
100%日本人 いれいにセンセイ

この後連絡ノートを書きます。

園長センセイは
サボってるわけではありませんよ。
お給食のお片づけをします。

fc2blog_20120413140823bc5.jpg


残飯や食べ物を落としたり
こぼしたり
ということが比較的少ない方だと思います。

離乳食のお子さんに関しては
この限りではありませんが
もうみんなと同じものを食べているにじのとりっ子達は
食べきりの気持ちよさを味わうために
少なめに盛りつけているというのも
残飯が少ない理由になっていると思います。

よく食べる子は
じゃんじゃんおかわりをして
周りに座ってるお友達の
食欲増進もはかっています。

連絡ノートに
<おかわりをしました>と書いてある時は
通常の一人前の量を食べた後
更におかわりをした時のことを指します。

今日は
公園で充実して遊んでいるので
メニューを若干変更して
豆腐ハンバーグと
付け合わせも
腹持ちを考えてかぼちゃにしました。

しかし
みんな
ハンバーグ大好き。


豆腐はもめん
お肉は鶏肉。
タマネギと人参も入れたから
かなりなボリュームだったけど
みんなパックパクでした。



今日は結構長い時間
みんな眠っています。


そろそろQちゃんが
大声でみんなを起こす時間にさしかかります。

おやつの用意を致しましょう。


久々に
もっち〜に♪ にします。


午前中にはまだなかったので
今からパン屋さんまで
走って来ます。

↑コレがこの時間の
リアルなう。


園長



4月13日、好きな遊びを知っていますか?

たとえば任三郎クン。
4月からのにじのとりっ子です。

2~3日は
朝お母さんと別れる時に泣いていましたが
今はもうすっかり保育園は
自分の城となったみたいです。

泣いている任三郎クンを置いて帰るお母さん。
次の日のノートには
任三郎クンが泣き止む秘密のワードを
連絡ノートに書いて教えてくださいました。

好きな絵本のタイトルも記されてあります。
どの本も
保育園にもあります。

そっと任三郎クンにその絵本を手渡すと
ほんとに
顔のつくりを変えて喜んでくれました。


次の難関は
お昼寝です。

寝るのが嫌だし
なんだか不安だし
全身使って泣き暴れます。

その様子もお母さんに伝えると
いつものおうちでの寝かしつけの様子を
記してくださいました。


抱っこして
足をもみもみして
『ラーメン大好き』の踊りを踊ると寝ます

と書いてあります。

連絡ノートを読みながら
吹き出してしまいました。

プロダンサーの園長が躍ると
追加料金が発生するので
いれいにセンセイに踊ってもらって
やがてYouTubeで全世界に向けて配信しましょうか。

いや、
もしくは
QちゃんママにQちゃんを抱っこして
踊ってもらいましょうか。

いずれにしても面白いです。
その寝かしつけ方を教えて下さるあたりが
任三郎クンのママらしくて
とてもいい。

『私のはどうやら間違ってるらしいから』と
軽く流されてしまいましたが
今度ぜひ汗かくぐらい本気の踊りを
披露していただきましょう。

そんなやりとりの後
任三郎クンがお眠りで手こずる様子は
薄れてきました。

今ではすっかり
にじのとり保育園の
図書館館長です。

追加で
絵本3冊
紙芝居3冊購入しましたので
ハンコお願いしまーす♪



写真は先週の
任三郎館長

fc2blog_20120411011039857.jpg



自分の子どもさんが
どんな遊びが好き
何が好き
何をしていたら機嫌がよくて
どんな状態を楽しがっているのか
これは
これまで
子どもさんと過ごした時間での
お母さんの関わりがすべてです。

お子さんを見ていると
お母さんが
これまで
どんな風にお子さんと関わってこられたかが
お母さんにお話を伺うよりも
ほんとうによくわかります。

その子の特性もわかります。

お母さんと一緒の楽しい遊びや
家族での楽しい経験
これからも これまで以上に
たくさんさせてあげてください。

子どもも大人も同じです。
プライベートの充実が
パブリックを輝かせます。

気を抜いて
ココロから安心していられる場所
ご家庭に勝るところはありません。


ご自身のお子さんの
好きな遊びはご存知ですか?





30年後の私へ

最近
過去の若かった頃の私のことを
そっとぎゅっとしていることが多かったのですが
今日は
未来の私に向かって
そっとVサインを送りたいような出来事がありました。

もうとっくに未来の私は
今の私の状況なんて
わかっているんだと思いますが

久しぶりに鼻水出るほど泣いちゃいました。

過去の私が売るほど流した悔しい涙と違って
今日のは
ものすごくあたたかい温度があります。

今日のこの日のことを思い出す私は
ひょっとしたら
ナニカ殺伐とした現実に
嫌気がさしているのかもしれないけれど
今私は
ものすごく暖かい涙を流しています。




大げさではないはずです。


与える人は更に満たされ
欲しがる人は更に失う

これは本当のことです。


限りなく満ちて
惜しみなく与える


そういう人に
私は
なる。


と、
この日改めて自分に誓いました。
30年後の私、
ちゃんと見ててください。






4月12日、今日のなう

今日は
なうる なう。
お待たせしました なう。


今朝教えてもらった
新しい公園なう。






ここは
どこでしょう なう。






可愛いすぎる なう。


おっと

オニギリ作りに戻るなう。





園長

4月12日、お食事エプロンのこと

にじのとり保育園では
お食事エプロンは
自由におうちでお使いのものをと
お伝えしていますから
みなさん
自由に持ってきてくださっています。

やはり
ビニールタイプのものが多くて
洗濯してもすぐに乾いて使いやすいです。


その中でのすぐれものをひとつご紹介します。

ひとつ前の記事で
サリーちゃんがつけているエプロン。
生地もしっかりしているわりに
洗濯しても乾きが速いのがいいです。
広い範囲を防汚できて
ボタンひとつで食べこぼしポケットにも。
おこぼしさんには最適です。

調べましたら

Coby Cody (コービィコーディー)さんのでした。

お母様方はご存知かもしれませんね。
楽天で見たら
エプロンだけでなく
スパッツとか
おかばんとか
色んなものが可愛かったです♪♪


以上
お知らせでした。
現物が見たいなぁってお母様は
どうぞお申し付けください。


園長


4月11日、食事のこと

もう昨日のことに
なっちゃいます。すみません。

昨日は
朝から雨が降りましたが
私が保育園に到着した頃は
やんでいましたから
子ども達は
お散歩バスに乗って商店街を練り歩きました。

雨の中
ひときわ生えるオレンジ色した
にじのとりバス。


商店街だから濡れません。


お給食も
お魚にかける『あん』が
思いのほかうまくいき
子ども達もたくさん食べてくれました。

::


いつも給食の時には
なめてはポイで
あまり食べている姿を見ていなかったサリーちゃん。
体は大きいし
思い切り遊ぶので
体力も消耗しているはずです。

いやがるものよりも
おうちで食べてる食べ慣れたものを
食べてもらおうと
ママに
いつものサリーちゃんの食事内容を教えてもらいました。

サリーちゃんは
のりが大好きとのこと。

ふむふむ
しっかりメモをとって
さて、今日のお昼。

スープを飲んでいたサリーちゃんの側に
ぴったり貼り付く園長センセイ。

その手元を見て
サリーちゃんの目がキラリと輝きました。
脳に『食べろ!』という
信号が走る音がしました。

『のり』です。

ごはんにのりを巻いてお口に入れると
パクパク。
もひとつパクパク。
全部パクパク。
お魚にものりを巻いて
パクパク。
かぼちゃも同じようにしたらパクパク。
野菜たっぷりのあんにも
のりを巻いてパクパク。

もちろんスープは全部のんでくれたので
おなかいっぱいになって
のりを見せても
<もういらない>のリアクションをしてくれて
晴れて満腹になって
♪ごちそうさまでした♪ができました。

サリーちゃんは にっこにこです。
また明日からも
作戦考えながら
ちょっとずついこうね。


一歩進んだと思ったら
二歩後戻り
振り出しよりももっと後退しちゃったり
積み上げた積み木を
自分が崩しちゃったり。

あーあ、、、

子育ては
そんなことの繰り返しです。

だけど
全部壊れてやり直しと思っても
ちゃんと
紙一枚分は
その前よりも進歩しています。
結果がすぐに見えないから
不安になりますが
大丈夫です。

<子育ては半返し縫い>

優秀なお母さん方は
それぐらいの気持ちで
日々お子さんと向き合うぐらいが
ちょうどいいと思います。

子ども達は
目には見えない驚くスピードで
日々成長しています。

大人の愚鈍な頭や
時代遅れの考えてはいけませんよ。
子どもについていかないと。
子どもはなーーーーんにも
頑張っちゃいません。

ただ
遊びたいから遊び
食べたいから食べ
眠いから眠るのです。

回りの大人が頑張るのです。
遊びたい という気持ちを
かきたてるようなものを用意し
食べたがるものを探し出し
快適に眠りやすいようにする。


育てているつもりが
育てられている

子育てって
実はそういうことで
それに早いうちに気付けるお母さんは
幸せなお母さんなのです。

私は
その
幸せなお母さんの一人ですから
こうして

ここに集まってくださっているお母さん方に
その思いを分けるのです。

大切なお子さんを
いっしょに育みましょう。
まだまだ
はじまったばかりです。



写真はお食事中の
どや顔サリーちゃん。


fc2blog_20120412054745d9f.jpg



園長




4月11日、今日はアレ

さて今日は
雲行きが怪しいですね。

水曜日はお仕事がお休みのお母様が多く
少し少ないメンバーでの一日となります。

なぜか4月ももう落ち着いてきているので
今日は
雨ならアレをしようと思います。

アレの案は
ひとみセンセイが考えてきてくれているはずですから
とびきりの可愛いアレができるはずですよ♪

アレについては
またひょっとしたら
アレの最中に
こそこそなうるかもしれません。


園長
引き続き
滋養強壮中のため
今週は少し遅めに出没します。



園長

4月10日、今日の一日

思いのほか
たくさんの方に
このブログを読んで頂けているのだと知り
嬉しかったり
ちょっと怖かったりしている
可愛く無邪気な園長です。


さて、
今日の一日はどうしていたかと言うと

まず午前中は
思わず<なう>という記事にさせて頂いたのですが
前日に
大将のママおすすめの公園を教えてもらって
早速行って来た
中之島公園です。


いや、
その前に水分補給
朝のごあいさつのお時間に
絵本を読んでもらって


fc2blog_20120410203415254.jpg


お名前呼ばれて
手を挙げてお返事をして

みんなで
おはようございますのご挨拶をして

お茶やミルクを飲んで

その後
反対側の壁にぺったんして
おすわりをして
お名前呼ばれた子から
お帽子をもらって

fc2blog_20120410203926028.jpg


カートに乗って
中之島公園へ。

まだ芝生は養生中でしたが
一部遊べるところもあり
子ども達は
走り回ったり
お船に手を振ったりして
楽しんできました。

正直、遠足コースを日帰りで行くっていう
ゴージャスなパターンです。

園長センセイは戻らなければいけなかったので
自転車で一緒に行くだけ行って
あとは4人のセンセイにお任せして
隠し撮りをしていました。
しつこく。

fc2blog_2012041020301729d.jpg


その後
お食事して

fc2blog_20120410204331eec.jpg


おしっこすませて
歯を磨いてお眠りして

fc2blog_2012041020455418e.jpg


起きておやつを食べたら
午後のお散歩へ。


午後は大川沿いで
大道芸を見ました。

fc2blog_20120410205006723.jpg



今日は4時でお迎え便が出ませんから
保育園に到着するのは
5時のお迎えに合わせた頃です。

お迎えの子はそのタイミングで帰ります。
その後まだ残る子は
お部屋遊びをタノシミますが
5時を過ぎてからが
小腹の空く時間です。

5時を過ぎるお子様は
お母さんのご判断で
軽食をお持ち頂きましたら
適宜食べさせますのでご用意ください。

最近の例では
<おにぎり>
<パン>
などですね。

あ!
今日
大将がちょっともらって食べた
ピコちゃん持参の卵の入っていないパン
写真を撮るのを忘れていたので
また聞いておきます。


大将のおにぎりも
ひとくち
黄色いアニキのお口に。

そして
なにごともなかったように
みんなモグモグ
シアワセに♪


園長

4月10日、今日の給食

今日の給食は
豚肉となすの味噌炒めと
マセドアンサラダと
みそ汁。

また現物の写真がないので
調理中の
しかも盛りつけた後の残り写真を。



なすと豚肉。
味噌炒めをやめて
まろかまぶしにしました。

fc2blog_201204101900584a9.jpg



まろかと言うのは
我が家で数年前から
もうこれしか使っていないほど
ヘビーにリピートしているポン酢です。


fc2blog_201204101902487cb.jpg

作り手のポン酢職人のおねえさんはとても美人で
お酒が大好きです。
手作りですから添加物や合成ナントカも使用していません。


fc2blog_20120410190333da1.jpg



1本760円もするんですけど
作り手の愛情をたっぷり感じるこのポン酢。
コレだけは譲れないので
保育園ができたら絶対に使おうと決めていました。
今日が まろかの保育園デビューの日です。


こんなところでも
にじのとり保育園は
地味にハイスペックです。
やると言ったらやります。


なすは皮をむいて小さく小口に切って茹でます。
豚肉も小口に切って茹でます。
器にあげてから
まろかをまぶします。
(子ども達の食事には
極力油を使わないようにしています)

大人だと
鰹節をかけたり
お好みでちょっとマヨネーズを足したり
七味や山椒やわさびを加えてもおいしいですね。

まろかにご興味のある方は
今なら保育園に在庫がありますので
760円を握りしめて是非。

もうひとつのおかず
マセドアンサラダというのは
すべての具材を小口に切ったサラダのことだと
かなセンセイが改めて調べてくれて
みんなで勉強になりました。

食育ってすばらしい♪♪



で、
今日のこのおかずも
みんなパクパク
たくさんおかわりして食べてくれました。


好き嫌いなんてあってもいいから
とにかく
食べることが好きな子になって欲しい。


そして一緒に食べてる人同士で
『おいしいね♪』って
笑顔で分かち合いながら
食卓を楽しめる子になって欲しい。


台所は
入っちゃいけない場所じゃなく
入ったら
何かおいしいものを口に入れてもらえる場所だと
感じて大きくなって欲しい。

保育園だから
仕方なく
台所の入り口に柵をつけているけれど
にじのとり保育園の子ども達は
みんな一度は
園長センセイに抱っこされて
この
禁断の台所に入り込み
こっそりナニカを
掴まされています。
(まだの子もいますけどね)


ビバ!食育!!



園長

4月10日、なう

にじのとりっ子
隠し撮りなう。

大阪市内の
どこかなう。

隠し撮りなう。




近くはこんな感じなう。





園長、戻るなう。

なんだか
ナウいなう。


園長

4月10日、お知らせ

お知らせです。

ありがたいことに
どうやってこの保育園を知ってくださったのか
現在も毎日お問い合わせを頂き
お母様方との面談の予定も
今週、来週と入っています。

面談予約を頂いたお子様が
みんな入園することになったら
とうとうにじのとり保育園
定員数イッパイになります。

あとは曜日での調整で
対応させていただきますが
0歳児さんは締め切っていますので
あしからずご了承ください。

4月1日の時点で
満1歳以上のお子様が
対象になります。



恐ろしいのは
事務処理です。

経理的な。
帳簿的な。

日商簿記は2級で
珠算は1級ですが
その技を駆使したことは
いまだかつてない私ですから
名刺には書けません。


そろーーーっと
始めるとします。



園長

4月10日、園長のわがまま

昨日
お仕事上がりに
おうちへ帰る前に
一番に写真を見に走ってきたのは
やっぱり
先月までいっしょに遊んでいた
Vボーイのママ。(笑)

Vボーイのママには
改めてご連絡をしようと思っていましたが
ココをやめても
まだ毎日ブログをチェックしてくださっているとのことで
この園の最新情報は
全てご存知の様子。

うふふ♪

嬉しくなりました。

お友達のことも
いっしょに写ってるセンセイのことも
『カワイイ♪』『カワイイ♪』と言って
みんなの写っている写真を見ていました。

Vボーイの分は
とっておいたので
まとめて見せると
とても喜んでくれました。

師匠のママは
申し込んだ写真を全部2枚ずつ
大枚持参でご購入です。
『おばあちゃんの分も』と。

王子様のパパ(王様ってことになる?)は
ちらりと見て
『やっぱりママが選んだ方がいいと思います』
って
王子様と同じ笑顔でそう言ってペンを置きました。

ミルキーちゃんのママは
いたずらしてるミルキーちゃんと
同じお顔で
お友達と関わって遊んでいる姿に
目を細めていました。

黄色いアニキのママは
かなり冷静な口調で
『えらいカメラ目線ですよね』と。

大将のママは
今日はこのために仕事をしてきた勢いで
みんなのいいお顔を1枚1枚確認して。


正直
こんな素人写真を
喜んでいただけるのか
少し不安でしたが
皆さんの反応を見て
写す意欲が増しました。

今後も続けていきます。


なかなか
お仕事を始められると
途端に写真って減りますもんね。

また
みなさんのアルバムも見せてほしいなぁと思う
わがまま園長です。


わがままついでにひとつお願いがあります。


お父さん
お母さん
お子さん
ごきょうだいのいる場合は
お兄ちゃん
お姉ちゃんも含めた
ご家族で写っている写真を
1枚ご用意頂けると嬉しいです。

用途は
園長の老後のタノシミアルバム用です。

あ、
普段写しのスナップ写真でよいですよ。


よろしくお願いします。



園長

4月9日、しつけのチャンス

今日は先に結論を。

子どもにとって
快適で楽ちんでストレスのない毎日を送ることが
実はあとあと子どもを苦しめることに
繋がることが多々あります。

泣いたら言うこと聞いてくれる。
泣いたら思い通りになる。
ぐずぐず言ったら叶えてくれる。

子どもは頭がいいですから
どんどん声を大きくして泣きわめきます。
一度でも叶えてくれた声の大きさまで
ボルテージをどんどんあげていきます。

泣いてもダメなものはダメ。
家の中でも
お出かけ先でも
ダメなものはダメ。


どんなに泣いても
保育園に行かなきゃいけない状況を
経験する子どもにとって

今の時期は
これを教える最初で最後のチャンスだと思ってください。

勿論後にもチャンスはありますが
どんどん
時間も手間もかかって
親も子も
涙を流さなければいけません。

そんな親子を
リアルタイムでみてきましたから
間違いありません。

身に着けなければいけないことは
9歳までに。


・・・・・・・


それから
子どもには

泣いてもいいんだよ♪
お利口でなくてもいいんだよ♪
なんて言ってますが

お母さん!

私、実は子育て苦手かもしれません、、、
子どもと遊ぶの
我が子でも苦手なんです、、、

子育てして家にいたらイライラしちゃうから
仕事に行くんです、、、

時折りむしょうに腹が立ったり
うまくいかなくて
子どもにつらく当たっちゃうんです、、、

実は
こんな風なんですけど
子どもなんて大嫌いなんです、、、、

という正直なココロの声は
認めて吐き出してください。

いいんですよ。

みんな
そうやってお母さんになっていくんです。

ダメ母気取りはおすすめしないけど
いいお母さんなんて
演じなくていいんですよ。


と、まぁ
ひととおり
書いておきます。
行き詰まったり
悩んだりした時は
思い出してください。
いつでも
メール下さい。



園長



4月9日、給食

やっぱり気になるお給食。

今日の給食は
献立表には
さんまのチーズはさみ揚げ になっていますが
その献立表のままレシピ通りに作ると
食べられない子が続出します。

もうそろそろ離乳食完了かな、、って
いう子もいますから
さんまはかば焼きにしました。
にんじんはほのかに甘く煮て仕上げました。
それと
キャベツと油揚げとわかめと玉ねぎを入れた
お味噌汁。


今日のは完成写真がないので
調理場の写真を。


fc2blog_20120409195640400.jpg



そうですよ。
にじのとり保育園は
オール電化施設です。
でも
電気の容量が中途半端なので
オール電化特約はつけるに至らず
得なのか損してるのかはよくわかりませんが
電力会社さんが儲かるようになってることは
確かです。

人参の売れ行きがとてもよかったです。
最近残飯率が低くなってきたように思います。




見よ!
最近仲間入りした大王の
見事な寿司職人っぷりを!!


fc2blog_20120409231018df6.jpg




園長

4月9日、連絡ノート

前々からお伝えしようと思っていましたが
連絡ノートのことについて。

あまりにも自由すぎて
どう使えばいいのか
お母様方も戸惑っておられることかと思います。

今日はその一例を。

ウチの保育園の仕様です
ってことにして
素知らぬ顔で使わせて頂こうかと思ったぐらいの
コレ。




なんだか完璧ですな。
既存の保育園のノートのようで
すごくわかりやすく書きやすいな、、


わざわざすべてを手書きで書いてくれてる 丁寧なママもいるから



やっぱり
さっきのママの仕様を
少しアレンジして頂いてしまおう。

それ以外はこれまで通り
園との交換日記ですから
自由に使い合いましょう。
既存のものを使うと
通信欄が少ないですから
ノートはこのままで。

お子さんを含めたご家族の様子とか
お休みの日のことがわかるのは
とても楽しいのです。


時々パパが書いてくださる
サリーちゃんの連絡ノートには
保育園まで二人で歩いて行くのを
毎日楽しみにしているパパの思いや
どんな風に一日を過ごして欲しいと
思っておられるかが
素朴に記されていて
ほのぼのとします。

また、ゆみちゃんのママは
「昨日餃子を食べたので、ニンニク臭がしていてすみません」
とか書いてあって 笑えます。

いずれにしても
連絡ノートは
是非積極的にご活用ください。


写真は先日の まぼろしの一枚(笑)
見られなかったパパ、
さぁどうぞ。
お子さんはどこにいるか
わかりますか?





園長

4月9日、泣く時間帯

ムーンちゃんと
ピコちゃんには
今日もお守りさまが渡せませんでした。
ごめんなさい。
明日必ず。


子ども達の泣く時間帯について。


①朝
お父さんやお母さんとの離別を悲しんで泣きます。
思い切り泣いても
お母さんの姿が見えなくなると
比較的すぐに泣き止みます。
にじのとり保育園では
朝2時間以上泣いていた子はいません。
今は
9時半には朝泣いてた子も泣き止んで
一緒に絵本を見ています。

特に朝8時半までに登園してくる子ども達は
もう誰も泣いてません。

②お昼根の前
お布団を敷くと<寝る>ということがわかって
布団になかなか入ろうとしなかったり
寝る為の儀式である<おっぱい>がないことが不安で
泣く子がいます。
みんなお背中をとんとんしたり
髪の毛を撫でてもらったりして眠ります。
号泣眠りも一人や二人ではありません。
泣かずに布団に入っている子にも
お背中とんとんをします。

みんなが寝た瞬間。
これがセンセイの昼食タイム&
連絡帳タイムです。


③おやつの後
しっかりさんは
いろんなことがわかっているので
そろそろ寂しくなってくる時間です。
なのですぐに外に出ます。
お外では元気に遊びます。
そうして
お迎えの時間に合わせて
公園から戻って来ます。
4時と5時。


子ども達は
毎日お外で体を動かして
景色を見たり
いろんな言葉掛けをしてもらって
言葉を覚えます。
いろんな感覚を覚えます。
今の時期に
これ以上の設定保育はありません。

<おはようございます>
<こんにちは>
<さようなら>
<いただきます>
<ごちそうさま>
<いってらっしゃい>
<いってきます>
<ありがとう>
<ごめんなさい>

毎日の繰り返しの出来事を
きちんと身につけて
お母さんと離れている時間を
出来る限り快適に過ごす。
これが一番大切なことです。

時期をみて
もちろん
楽しいお遊びも
色々経験していきます。


それまでは
まだまだ
毎日
泣いてていいんだよ♪♪

すきあらば
自分のロッカーの中から
ジャンパーを出して
帰る用意をしていたっていいよ♪♪

おりこうでなくても
いいんだよ♪♪


あ、
大将の嘘泣きはバレてるよ♪♪


・・・・・・


プロの保育士なら
絶対に使わない言葉があります。

『お利口にしていないとお母さん来ないよ』

『泣いてたら帰れないよ』


あー
今書いてても気持ちが悪くなります。


今ココで働いているセンセイ方も
かつて仕事をしていた場所で
みんな聞いたことのある言葉です。
かつてその言葉に「?」と感じたセンセイ方が
今ココに集まっています。



園長

4月7日、ご連絡と思い出したこと

お待たせしました。
にじのとり保育園に
4月に入園されたお子様への
ご入園記念品が
ようやく揃って完成致しました。

一部お渡ししているお子様も
いらっしゃいますが
順次月曜日以降に
お渡し致します。


持ってると幸せになると
もっぱら評判の
このストラップと




一人一人に思いを込めた
お守りさま。
中にはお守りさまの魂入りです。
あ、
宗教とか
特別なスピリチュアルとか
一切無縁です。
写真は売っても
壺や印鑑、怪しいアートや宝石は
売りません。
お守りさまは
私やセンセイ方の思いのみです。





あ、あと
保育園で使う無添加石鹸も
思いに添えさせていただきます。


・・・・・


その昔、認可園で働いていたある日
私は園長に呼ばれ、園長室へ。

「あんたは自分のクラスの子らを
可愛がり過ぎる」と言われて
お叱りを受けました。

その時若い私の頭の中は
「なんで?」がいっぱいでした。

その後お部屋に戻って
「センセイおかえり~」と
笑顔で迎えてくれる子ども達を見て
号泣しそうになったのを
必死でこらえました。

その日の帰りに
真っ暗な道を
家まで理不尽な思いを抱えて
大泣きしながら自転車をこぎました。

こんなのは保育園じゃない。
私の理想の保育は
既存の保育園では無理だ。
待っててよ、
私はこれからもっと
人として経験を積んで
必ず理想の保育園を作る!

それから20年チョイ。
多くの経験を積んでる間にも
私のあの日抱いた思いは変わらず
更に強くなっていました。

そして今、
大丈夫。
あなたの流した悔しい涙は
無駄になっていないから と
あの日の自分に またエールを
送るのです。

あの頃のあの環境にも
感謝できるほど
いい経験が積めた
20年チョイでした。

今私はようやく堂々と思い切り
自分と関わる子ども達や親御さんを
ズブズブにヒイキしているのです。


園長

4月7日、連絡事項

今日
ちえセンセイと
ひとみセンセイが
お昼寝の時間に
何やら仕上げてくれていましたよ。
保育園に入って
左側の壁です。


fc2blog_201204071838407a4.jpg



3月の写真です。
1枚50円になります。
朝、もしくはお迎え時の
お時間が許す時で結構です。
ご注文用紙に
番号をご記入の上
お申し込みください。



※3月に一時保育でご利用いただいた
ピコちゃんとQちゃんの分もあります。


園長

4月7日、スモックとか帽子のこと

毎日子ども達の汚れものを洗って
干しながら
ももたろうのおばあさんは
かなり大変だったろうな、、と
思ったりしています。
文明の利器に感謝です。

保育園で着用しているスモックと帽子ですが
全員のものを
一気に洗って干してると
CMに出演しているみたいで
いい気分になります。

花王さんやライオンさん
いかがでしょうか。

そのスモックと帽子
ポケットの中や
ほころび
ゴムの調子など
毎日チェックしています。

帽子には
お母さんが
お子さんオリジナルのおしるしを
つけているものもあります。

fc2blog_2012040718024897e.jpg


今からつけようとお考えのお母様は
しばらくお待ちください。
このアイテムを基本に
帽子ではなく
保育で使う全員のキャラクターを
くみこセンセイが製作中です。


・・・・・・


オリジナルのスモックのサイズは
100ですから
にじのとり保育園では
王子様がジャストサイズになります。


fc2blog_20120407175936b09.jpg



お名前も
ココに。


fc2blog_20120407180103925.jpg



まだ8ヶ月で一番小さいマリナちゃんのは
お袖上げをして
胸のところにお名前の刺繍と
ポッケにはおしるしのクローバーを
ママがつけてくれています。


fc2blog_20120407180234a55.jpg



ミルキーちゃんのお洋服や持ち物には
全部ミルキーブランドのステンシル的なものが
おしるしになっています。


ところがすごいスモックがあります。

3月からのお試し期間を経て
正式入園となったピコちゃんのスモック。
コレなんですが

fc2blog_2012040718020138f.jpg


写真じゃわかりませんよね。
さっきの王子様のオリジナルと比べて
少し丈が短いのがわかりますか?
ピコちゃんサイズに裾上げがされています。

でもこのスモック
ピコちゃんが裾上げをしている分
丈を折り込むとこうなります。

fc2blog_20120407180220c98.jpg


そうです。
ポケットが半分ほど隠れてしまうのです。


だけど
ピコちゃんのはそうなっていません。


そうです。

ポケットの位置を付け替えていますね。
すごい技が出ました!!

ピコちゃんのママが?
いや、おばあちゃまの技という説に1票を
そろりと入れる私です。

いずれにしても
ベストスモック賞に決定です。



最後の写真は
週に2回しか着ていないのに
洗っても取れない汚れを
つけてしまっているスモック。


fc2blog_20120407181941c00.jpg




おめでとう!
ジェニファーちゃんのです。

エクセレント!
イッツ グレイト!!


にじのとりスモックは
世界の架け橋に。


園長



4月7日、土曜日の保育

今日は月極で
お預かりするお子さんが
朝からいる日でしたから
土曜日のちえセンセイと
ひとみセンセイが朝からいてくれました。

二人とも
4月から入園のお子さんです。
今日が三日目とか四日目とか
そういう感じなのですが
一日の流れをすっかりわかっていて
午前中に行った扇町公園でも
ワーキャーとはしゃいでいました。

園長センセイは
今日は給食当番です。

献立のない
平日の夜は
<園長のときめきディナー>
土曜の昼は
<園長のきまぐれランチ>です。

だいたい
これがやりたくて
保育園を立ち上げたと言っても過言ではありません。

今日の
<きまぐれランチ>は コレ。

fc2blog_201204071408387b7.jpg


具だらけうどんと
シャケまぶしおにぎり。
ソース焼きそばは
ひとみセンセイのために。

センセイ3人と子ども二人
楽しいランチタイムになりました。

食べたいものを食べたいだけ食べるのがルール。

ゆみちゃんは
おにぎり一つと
うどんをチュルチュル。
わかめやお野菜もしっかり食べました。

初日はみんなと一緒に食べるのを
ことごとく拒否していたゆみちゃんが
進んでお席について
手を合わせていただきます♪をして
食べている姿を見て

木曜日と金曜日にお休みをしていたので
今日、泣くんじゃないかと
ちらりと心配していたのですが
その心配はあとから返してもらおうと思います。

独眼竜ボーイは
うどんを見た途端テンション上がって
ニッコニコ♪で最後まで食べてくれました。
きれ〜に上手にわかめを避けるあたり
さすが独眼竜です。
恐れ入りました。

おにぎりは二つ食べて
三つ目はさすがに途中で満腹になったようです。
こぼさず綺麗に食べました。


fc2blog_201204071504062e4.jpg




土曜日は
センセイ方との個別の対応となります。

平日と違って
ずいぶんとのんびりしています。


今日はカリスマ保育士 ちえセンセイと
優しいひとみセンセイが
じっくりいっぱい
子ども達と遊んでくれました。

自分自身のリハビリだと言いながら
子どものハートをわしづかみです。
早く本業を退職して
こちらに専念してもらえるよう
ずいぶん前から交渉中です。

マンションを売っていたこともある私です。
その時の心意気を思い出し
ちえセンセイを口説き落とそうと思います。
応援よろしくお願いします。



園長

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR