にじのとりクラブ〜ゆきセンセイの診察室〜

忘れないうちに今日のお給食を。
煮魚は子ども達大好きですね〜♪

fc2blog_201601121158552f8.jpg

おやつは変更です。
ビスケットに加えてりんごを。
岩手にお住まいのタイガーマスクさまより
いただきました。

fc2blog_20160112130716f52.jpg


なんでも近くの農業高校の学生さんが
作られたりんごだそうです。
嬉しいですね〜〜〜〜♪♪
味わいも格別です。
ありがとうございます!!
みんなで喜んでいただきます!!!!!


煮魚をたくさん食べている子ども達も
もちろん嬉しかったのですが
今日は
一人のママのノートに
飛び上がるほど興奮しましたよ。

これまで豆・豆製品は
食べられるものと食べられないものがあったお子さんが
それらの全てを食べられるようになったことを
記してくださっていました。

嬉しいですね〜〜〜♪
こうしてひとつひとつ克服していくんですね。
体ってほんとにポジティブです♪
これからは一緒に食べようね!!
美味しい美味しいおまめさん!!!

ーーーーーーーーーーーーー


さて、先週金曜日のにじのとりクラブは
お医者さまに来て頂いて
血のこと、心臓のことを
年齢相応に教えて頂きました。

今回来てくださったのは
ゆきセンセイ。

紙芝居形式で始まるクイズ形式。

fc2blog_2016011211422803a.jpg


正解者にはシールをプレゼント・・という
子どもにとっては
ヨダレもののにじのとりクラブでした。

このお姉さん二人は
シールに夢中で、一つもらうたびに
私に見せに来てくれました。

fc2blog_20160112114343d3a.jpg


こうして脈をとって

fc2blog_20160112115428b3f.jpg

こうして自分の心臓の音を聞いて

fc2blog_20160112115406192.jpg


血、血管、心臓のことを
少し教えてもらって
大満足のにじのとりクラブでした。

fc2blog_20160112114442aed.jpg


みんなの心臓の大きさは
どれぐらいの大きさでしょうか?
・・・というクイズ。

fc2blog_20160112114319b29.jpg

正解は、②番なのですが
正解した時には喜びの歓声がこだまします。

なにより
みんなが夜寝ている間は
心臓も寝ていると疑ってなかった子ども達に
大拍手です。
その時のクイズで
一人正解に手を挙げ
おとなげなくもらったシールが燦然と輝く
私のカードです。


fc2blog_20160112121430ebd.jpg


2年前の夏頃に
体調を著しく悪くした私に
私より先に気付いて
「ちゃんと食べてください!」と
手作りのお弁当を持って来てくださったのが
ゆきセンセイでした。

先日子ども達にヨガを教えてくれた
まりこセンセイも
当時の私に
「ちゃんと呼吸してください!」と
ご自身が通っておられる
ヨガ教室を教えてくださいました。

お二人は私のことを気にかけてくださり
そして正直に見たままを伝えてくださり
なかなか動かないだろうということも察して(笑)
得意分野、できる分野で
アプローチをしてくださったのです。

そんなお二人の言葉と行いによって
人にぬくもりを与えて癒すのは
医学的な療法でも
達人レベルのヨガを修得することでもなく
不具合を起こしている原因を
ただ追求したり、聞き出そうとすることでもなく
<気にかけること>と
<行いで示すこと>なのだということを
強烈に学びました。


なので子ども達にも
<思いを伝える手段>を
より多くのところから体で覚えて欲しいなぁと
常々考えています。

その結果、
よく遊び、よく食べ、よく眠ること。
これを大前提に
・幼少期は家庭時間を大切にすること。
・保育に携わる私達が常にワクワクしていること。

・・・ということを念頭に置いて
今日も子ども達と一緒に
試行錯誤を繰り返しながら
日々進化し、変化しながら楽しく活動中です。

何も言わずに
頭をなでられるだけで
子どもは自分が今した行いが
どういうことだったのかを察します。
言葉は全てではありませんね。
<察すること>や
<気にかけること>
<興味を持つこと>など
どの教科にも属さないことは
今体で覚えるしかない大切な時期です。

にじのとりクラブは
すこ〜〜〜〜しだけ
そういうところを意識して
アプローチをかけている時間です。
言葉にすると難しくなってしまいますが
今回来てくださり
開催した〜ゆきセンセイの診察室〜は
ヨガ教室やお茶の教室に続き
またいつか開催できたらなぁ・・と思っています。

ママセンセイやパパセンセイからの
にじのとりクラブの参加希望は
随時承っております♪

いずれも来てくださった皆さんは
ほんとに楽しそうで
ワクワクだけを持って
来てくださいました♪♪

改めましてありがとうございます♪♪



※子ども達からだけではなく、
また今回お伝えしたお二人のママだけでもなく
一人一人のママ達から(ほんとに一人ずつありますよ)
私は多くの学びを得ています。
時期を見て、またお伝えできたらと思っています。


園長(今日からかもめ組に新しいお友達がいることは明日また♪)

スポンサーサイト

にじのとりクラブ~レッツヨガ~

本日の楽しかったお誕生日会ですが、
動画のアップロードが保育園では
できませんでしたから
明日UPします。

今日は、午後からの
にじのとりクラブのことを。

今日はなんとヨガです。
今日の先生は、
翼ちゃんのママです。



ヨガのお約束
・無理をしない
・でも、やろうとする
・呼吸をする

子ども達、今日ほど意識して息をしたこと
ないんじゃないかな、、、。
みんな嬉しそうに
楽しそうに体を動かして
理屈でなくポカポカしたことと思います。

実は2年ほど前に体を壊した時、
私の顔色を気にかけてくださった
翼ちゃんのママが
ご自身も通っておられたヨガの教室に
『イヤでなければ』と
声を掛けてくださったお気持ちが嬉しくて
週に一度ほど
しばらく通っていました。

ぼんやりする時間を意識して設けることで
随分気持ちも体も楽になりました。
そして思ったのは
《リトミックのように
いつか保育園で子ども達にヨガを》
ということでした。

見てください。
楽しそうな子ども達を。







本日参加組の
めぐみセンセイ、ひとみセンセイも
『気持ちよかった~♪』と言って
本園に戻ってきましたよ。

ヨガについては
また先生と相談して
機会を設けられたらなぁと考えています。


最後の写真は
一昨日の裁縫のじかんのものを。














園長(みんないい顔してますね♪)



にじのとりクラブ〜劇団にじのとり旗揚げ〜

金曜日はにじのとりクラブの日でした。
今回の講師は
めぐみセンセイです。

めぐみセンセイは
にじのとりクラブが始まって
2週ほど過ぎた時に

「私も何かやりたいです!」

と、申し出てきてくれました。

めぐみセンセイの好きなこと
そして
ちょっと得意なこと・・・・。

めぐみセンセイは演劇部に所属して
舞台で仲間と一緒に
非日常の
自分以外の誰かや何かを演じることに
喜びを感じて
学生時代を過ごしてきました。

これまでも
お誕生日会の司会や
朝や夕方の保育リーダーの時に見せる
人前に出る時にまとっている
独特の空気感は、
育った環境に加えて
好きなことを楽しむことで培い
身についたのだなぁと思って見ていました。

そんなめぐみセンセイからの申し出は
もちろん<劇遊び>。

でも目指しているのは
既存の脚本に従った劇遊びではなく
昔から伝承されているお話を通して
子ども達と一緒に
役を増やしたり
セリフや言い回しを考えたりして
脚本も自分達で作って
役割のある劇遊びを楽しむことです。

もちろん、子ども達は
小さい頃から
日々いろんなことに取り組んでいますから
役割のある遊びはお手のものですが

話し合う
役割を決める
セリフを決める
このあたりの作業も
さぞかし楽しんでくれることと思います。

さしずめ昨日は
<大きなかぶ>を楽しみました。
いいですね〜♪

嵐くんがノリノリ。
ビリーくんが
「また次もやろうね♪」と
かなり積極的に楽しんでくれたことを
めぐみセンセイはとても喜んでいました。

fc2blog_20151205163734e4f.jpg


みんなノリノリです。
担任のセンセイとのクラス活動とは
また一味違う雰囲気で進められている時間です。

fc2blog_20151205163800ece.jpg

いつもこの後つばめ組と合流した時に
「今日、何をしたの?」と
子ども達に聞くのが
実は毎週金曜日のひーこセンセイの
お楽しみでもあるのです。

今年は
にじのとりクラブでの活動の様子を
パパやママ、ご家族の皆さんに
肉眼で見て頂けるような機会を
是非設けたいと考えています。

fc2blog_201512051638445ff.jpg


すべり台を楽しむ
<ちえセンセイとひかりくん>


fc2blog_20151205164502ccc.jpg


昨日の夕方
<OAPのイルミネーションとにじのとりっ子>
(多少のピンボケお許しを)

fc2blog_20151205164002a50.jpg

fc2blog_20151205163931130.jpg

fc2blog_2015120516391333f.jpg

fc2blog_20151205164032006.jpg


そして最後は
同じく金曜日、与力町グラウンドにて
<坂東英二氏とにじのとりっ子>

fc2blog_20151205164103b92.jpg


今度はゆで卵持ってる時に
お会いしたいものです♪

よい休日をお過ごしください♪♪


園長(野球がしたい!)

にじのとりクラブ〜世界遺産と遊ぼう〜

金曜日はにじのとりクラブです。
今回は
〜世界遺産と遊ぼう〜というところに
大きなテーマを置いて
未知との遭遇を試みました。

クララちゃんはこの日、
保育園に来ていましたが
にじのとりクラブが始まる前に
「お昼寝がしたい」と
ひばり組さんのお昼寝ゾーンで
眠るシフトに入っていましたので
今回は参加していません。


・・・・・・・・・・

導入では
<体の部位>を覚えました。

顔の中にある
おでこ、眉毛、瞼、目
ほっぺ、鼻、鼻の下、あご

また、肩から下の
腕、肘、手の甲、てのひら

足も
太もも、膝、すね、ふくらはぎ
足の甲、足の裏

手の甲の反対にあるのは<てのひら>なのに
足の甲の反対にあるのは<あしのひら>って
言わないね〜
なんてことを話し合って楽しんだり
鼻の下伸ばして変な顔したり・・・

また日常の遊びの中で
定着していきたいと思います。

さて、
今日は<名所カード>を使って
みんなで一緒に文化遺産となっている場所を
たくさん見ました。

子ども達なりの楽しみ方が
それぞれにあって
見せる時にも

「ここはすごいお姫様が住んでそうだね」
「スカッシュくんがここの窓から覗いてるみたい」
などと言いながらカードを見せると

「あ!ここ行ったことあるみたいな気がする!」とか
「ここ、ほんとに見てみたい!」と
言ってくれたりします。

そうして一人にランダムに6枚ずつぐらい
カードが渡るようにして
自分の手の中でカードを楽しんでもらいました。

そして、最後に
その中から1枚
一番好きな景色を選んでもらって
みんなの前で発表します。

・・・・・・・

みんなで見ている時に
この<金閣寺>のカードに
一番に関心を示したのは王女でした。

王女はこのカードをチョイスして
「この前、ママと京都に行って
こんな感じのヤツ見てきました」
と、みんなの前で発表してくれました。

たくさんの写真の中から
このお寺を見て
「ママと一緒に行った京都」という紐付けが
嬉しいですね。


fc2blog_201511272251584ad.jpg


ベルちゃんは<白川郷>の景色をチョイスしました。
三角すぎる屋根につもった雪を見て
しばらくうっとり見つめていましたよ。
「中に入ってみたい」という感想が生きてました。

他の手持ちのカードを見ながらも
色んなことを一人で語り
とっても興味深そうに見入ってました。
独特の感性、大切にしたいです。

fc2blog_20151127183956963.jpg


えっちゃんは迷わずコレでした。
<シェーンブルーン宮殿>。
私も個人的に好きなお城なので
誰か選んでくれないかなぁ・・と
密かに思っていましたから
えっちゃんのチョイスにガッツポーズが出ました。

これは、オーストリアにある宮殿で
後のフランス王妃、
マリーアントワネットの実家にあたります。
幼い頃のモーツアルトも
この宮殿にお呼ばれして演奏したことがあるそうです。

私は世界史はあまり好きではなかったのですが
フランス革命だけはなぜか異様に関心があって
授業で教わる以外にも
色んな本や小説を読みふけり、
このお城のことを知りました。
ただ、それだけなのですが
延々と想像力を掻き立てられる1枚です。

fc2blog_20151127225133cf3.jpg


こだまくんはコレ<メテオラ>。
岩山の頂きに建てられた修道院です。

「僕はモアイとかもええんやけどなぁ・・」
などと口にして
日光東照宮に「ほ〜ぅ」←(ほんとにこう言いましたよ)
と感心するあたり
サザエさんの劇をやるなら
波平役に間違いなく抜擢するこだまくんの発言に
カードを操る手も終始笑っていました。

fc2blog_2015112722534978b.jpg


スカッシュくんは
たくさんあるカードを見て
きっと想像の翼で
あっちこっち飛びまくっていたことと思いますが
その中からチョイスしたのは
<ウェストミンスター宮殿>です。
チョイスの理由は
「だってね、時計があるでしょ、だからだよ」とのことです。

お目が高いです。
何も言わなくてもわかるんですね。
この時計は言わずと知れた
<ビッグ・ベン>ですね。
毎日正午になると
おなじみのベルのメロディーが鳴り響きます。
(実際に現地で聞いたことはありませんが・・)
ふーん、、面白い。
スカッシュくんがコレをチョイスしたのかぁ・・
おそらく次の瞬間に聞いたら
また違うのをチョイスしてくれるんだろうと思います。


fc2blog_201511272253153cc.jpg


さて、お昼寝時間を返上して参加しているビリーくん。
この日も数々の世界遺産の写真を
とっても興味深く見ていました。
1枚出すごとに
ビリーくんの言葉で発される感想は
とってもみずみずしい感性でキラキラでした。

「わ!すごい家やなー!」
「うっわー!なんやこれー!」
「え?・・・」

そんなビリーくんのチョイスはコレ。
<アブ・シンベル大神殿>です。
ビリーくんは
それはもう見る写真見る写真に
興味を示してくれましたから
1枚を選ぶのにかなり時間を要しました。
そして、この1枚を選んだ理由は

「なんか面白いから」だそうです。

fc2blog_201511272252349d1.jpg


利家くんは
写真に写っているものよりも
その写真に写っている景色や
文化遺産そのものにつけられている<名称>に
興味を持っていました。
ひとつひとつ読み上げるたびに
「わははは」

繰り返して言うたびに
「難しい名前やなぁ」と素直な感想を。

そんな利家くんが選んだのはコレ
<アルベロベッロ>という南イタリアの
標高415mにある町の
シンボルになっている円錐型の屋根の民家
トゥルッリが並ぶ写真です。

アルベロベッロやて・・・と言って笑う。
ものごとへの興味は
こういうことがスタートラインだったりしますよね。

fc2blog_20151127225102faf.jpg


なかなかチョイスするのが難しかったのは
サファイアちゃんです。
数枚の絵をみて並べては
どうしようかなぁ・・
どれ選んだらいいかわかんないなぁ・・と言いつつ
選んでくれたのは<イスファハン>という
イランのオアシス都市です。
右上の屋根がツルツルしていて綺麗だなぁと
思ったそうです。

fc2blog_2015112815410989e.jpg


動物大好き
でも触るのはチョット怖い・・きなこちゃんは
迷わず<マサイマラ国立保護区>を。

この地域は見渡す限り草原が広がり
ヌーやしまうま、キリン、ガゼル、バッファローなど
草食動物が多く生息するので
ケニア最大のライオンの生息地でもあります。
早朝には
ライオンが草食動物をハンティングする様子を
見ることもできるそうですよ。(カード裏面より抜粋)

なるほど。
コレも
普段の保育園での遊びの延長のようですね。


fc2blog_2015112718401414f.jpg


嵐くんは、このカードが出た時に
みんなが口を揃えて「大阪城!」と言う中
違うよ、「これは姫路城だよ!」と
目を輝かせ、鼓動が高まる音が聞こえました。

おそらく今年、行ってるのですね。
おじいちゃま・おばあちゃまのおうちに行く時に
この白いお城が見えるのかもしれません。
王女同様、その時の思い出が紐付けされていて
奈良の大仏さんと姫路城
両手にとって眺めながら
こちらの姫路城を選んだ時の顔は
とっても生き生き輝いていました。

fc2blog_20151127184034c55.jpg


・・・・・・・

だからどうなのか
ということは何もありません。
子どもが抱く感想も
その全てが100点満点です。

世界遺産の写真を持って
満足気な顔をしているこの子達こそが
世界遺産です。
一緒に大事に育てていきましょうね。


・・・・・・・・・


世界遺産で遊んだ後は
ブレイクタイム。
絵本の時間。

いつもなかなか園長センセイが
絵本を読むことはありませんが
今でも絵本は
自分の手持ちの札として
折に触れ増やしています。

今日はそんな私のコレクションの中から
コレを読みました。

fc2blog_201511281520526b4.jpg

1日色んな乗り物になって
その大変さを知るという
イマジネーション広がる絵本です。

2回立て続けに読みましたが
2回とも大爆笑の中読み終えました。
内容は
子ども達に是非聞いてみてくださいね。


・・・・・・


その後は
近くのグラウンドまで
「ファイト!ファイト!」で
マラソンをしながら走って行きました。
私の「ファイト!」の後に
子ども達の「ファイト!」

私が変な声を出したら
子ども達も変な声出して
私が変なスタイルで走ったら
子ども達も同じ変なスタイルで走る。
みんなで爆笑しながら走る与力町グラウンドまでの道のりの
楽しかったことったらなかったですよ。

信号待ちは背伸びして待ち
いつもよりちょっと飛ばして
グラウンドに入ったら
グラウンド中を
それはそれは走り倒した後
こっそり持ってきたおやつの一品を配ると
これ以上はないほどの
神妙な顔。

園長センセイは
いらんことしかしない。

叱るようなこともない。
ようやくこの年になってゲットした
じぃじやばぁば的ポジションのウマみです。

保育園にはそんな私が
お手本とさせていただいている
じぃじやばぁばが
ニコニコお迎えに来てくださいます。

「私は靴も履かせてやりますねん。
ベビーカーにも乗せますねん。
しつけみたいなもんは
お母さんの仕事ですも〜ん!
私はもうこの子のお父さんで
終わりましたも〜ん!」と言って
嬉々として
ばぁばのポジションを楽しまれている先輩の姿は、
見ていて嬉しさしかこみ上げてきません。

私も、子ども達と一緒に
こうして心から楽しませてもらっています。

にじのとり保育園は
三世代同居の大家族です。


さて、次回のにじのとりクラブは
12月4日(金)を予定しています。
この日はめぐみセンセイが講師で
〜劇団にじのとり〜を旗揚げする予定です。
乞うご期待!!!



園長(楽しい毎日です♪)

にじのとりクラブ〜かもめ食堂〜

先にお給食を。
今日は豆腐ハンバーグです。
写真白いですねー。
もめん豆腐とミンチの割合は1:1です。

卵もパン粉も使っていませんから
みんなで同じものを食べました。

fc2blog_20151029164712162.jpg

焼いたらこんな感じです。
胃もたれのない
ふわふわの食べきりハンバーグになりました。

fc2blog_20151029162451942.jpg

今日もたくさん食べました。
お汁の中の具材が若干変わっています。

大根と小松菜が
プラスされています。


・・・・・


今日は曜日を変更して
にじのとりクラブの日でした。

脱線しますが
つばめ・かもめ組だけじゃなくて
めじろ組だって実は
こんな風にとか

fc2blog_201510291643057c5.jpg


こんなこともしちゃってますよ。

fc2blog_20151029162403098.jpg

開園当初、
1歳児さんしかいなかった時に
数年先のこの日を想定して
<おべんきょうの時間>を作って
おためしで
にじのとりクラブを行っていました。

もちろん1歳児さんには
決まったカリキュラムは不要ですから
あくまでも遊びの一環として
クレヨンや色鉛筆や
のりやはさみの感触を楽しんでいました。

大きいクラスができて
晴れて
にじのとりクラブは
リボーンの時を迎えました。

なんだってもう
にじのとりクラブです。
これから
日々日々、形を変えながら
進化していきたいと思います。

・・・・・・


さて、そんなにじのとりクラブ。
まずはかもめ組。
今日はきえセンセイの<かもめ食堂>です。
今日の題材は
きえセンセイ大好きな<豆>です。

今日使ったお豆は
こちらのラインナップですが
お名前わかりますか?

fc2blog_20151029164011b23.jpg

左から
・青えんどうまめ
・うずらまめ
・とらまめ
・れんずまめ
・緑豆
・パンダまめ
・ひよこまめ
・赤えんどうまめ
・赤いんげんまめ
・あずき  です。


子ども達は
自分の好きな豆を選びました。
ご家庭で、お子さんが何をチョイスしたのか
聞いてみてくださいね。

fc2blog_20151029163941acd.jpg


豆の名前を言って
その様子を見て
ホンモノを堪能したら
ひとつづつお風呂に入れて
発芽を待ちます。

fc2blog_20151029164052e4b.jpg

豆にもたくさんの種類があること
そして、発芽を見て
命は動物にだけあるのではなく
日頃口にしている食べものにも
しっかりと命が宿っていることを知る
きっかけになりますね。
これは奥深いですよ。

子ども達の可能性は
無限大です。

fc2blog_2015102916412081c.jpg


さて、これは
どのお豆のおうちでしょうか・・・・。

fc2blog_20151029173433564.jpg


今後は
お楽しみ給食の時だけでは味わえない
一味違った調理の時間も<かもめ食堂>では
計画していますのでお楽しみに♪


・・・・・

さて、次はつばめ組です。
今はかもめ組と一緒に
時にはひばり組と一緒に活動している
つばめ組にとって
にじのとりクラブの日こそ
学年別で、同じ学年のお友達と
年中児として過ごす
大切な時間です。

ピアニカを練習したり
字を書いたりするだけでなく
つばめ組としての時間を
ひーこセンセイと堪能する時間です。

fc2blog_20151024122947400.jpg

つばめ組は、今回この時間に
どんなことをするのか
秘密の練習場所の行き帰りに
みんなで相談しながら決めたようです。

私はひーこセンセイからこのお話を聞いた時
<つばめファクトリー>と名付けました。

さて、このファクトリー、
今回は何を作るのかと言うと
なんと!
なんと!
ぬいぐるみを作るんだそうです!!

fc2blog_20151029163913753.jpg


しかも
型紙を起こして布に写す・・。
こういうことは
私の辞書にはないことなので
ものっすごく新鮮です。

うーーん、、
そういえば
つばめ組の子達、
みんなひーこセンセイと同じ髪型で
なんだかみんなが
ひーこセンセイに見えてきました。

fc2blog_2015102916421692e.jpg


fc2blog_2015102916423648b.jpg


fc2blog_20151029173405bbc.jpg


ぬいぐるみ人形の出来上がりは
もう少し先ですが
人形の出来上がりももちろん楽しみなのですが
そもそもの目的は
別のところにもありますから
<人形のそれから>も
ぜひ同時にお楽しみください。


・・・・・・・

さ〜て
明日のハロウィンパーティーは
分園に
みんなで集まって
各クラス出し物をしたり
トリック・オア・トリートのお遊びをします。

その後
町内を少し練り歩いて
一箇所立ち寄り(お申し出に感謝します)
「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と
心おきなく叫ばせていただきます。
めじろ組さんも
<ありがとう>の練習完了していますよ♪

もしも
何か
かわいい衣装をご用意されている場合は
もちろん!おうちを出る時から
着せてきてくださいね。

当日は夕方お外遊びもしますので
お着替えが必要な場合は
お持ちください。
靴も同様です。

では、明日〜〜〜〜〜〜♪♪♪


園長(今年はセンセイ達、仮装なし♪)
  (・・ですが・・・お楽しみに♪)

ふふふふふふふふふふふふふ・・・♪♪♪



プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR