FC2ブログ

猿之助さんとあずきちゃんの誕生日

さて、11月ももう最後の週になりました。
世間では忘年会シーズンですね。
私は最近すっかり機会をなくし
ビールって何?の毎日を送っていますので
めっきりお酒が飲めなくなりました。

お陰様で、いつにも増して
劇的に動き回る日々を送り
時折心を痛めることなどが
イッチョ前に人並みにありながらも
体の調子はすこぶる良好です。

良好です!
と言って発しておくだけで
良好の方から
こちらに向かってやってくるんだと
信じて疑っていませんから
この調子で
今を乗り切ろうと思います。


・・・・・・・・


先週の金曜日は
かもめ組になった猿之助さんと
つばめ組のあずきちゃんのお誕生日会を
各クラスで行いました。

各クラスの様子は
毎月のように
各クラスの保護者の皆さんで共有しました。


まずは猿之助さんのことを。

本当に
あっという間のように感じます。
あっという間に
猿之助さんは4歳になりました。

猿之助さんの素敵なところは
<嘘がないこと>だと私は思っています。

子どもだから当たり前でしょ?
じゃないのですよ。
子どもだって(子どもだから)
かもめ組世代になると
自分に都合が悪い時や
叱られることを察知した時は
自分を守るため、普通に
作り話をしたり
事実を隠したりするのですが

猿之助さんは
いつだって嘘がありません。

まっすぐこちらを見て
今何をしていたか
なぜそれをしていたかを
ちゃんと言葉で説明してくれる様子に
損得のない純粋な美しさをいつも感じています。

猿之助さんはラグビーにも夢中ですから
お誕生日カードが
今回のワールドカップのユニフォームを
着ている仕様になっているのも
猿之助さんは気に入ってくれました。

ラガーマンパパが保育園に寄贈してくださった
ラグビーボールは
分園の宝物です。

未来のラガーマン猿之助さん!
4歳のお誕生日おめでとう♪
いつか誰かに
正直モノはバカを見るなんて言われても
一緒にバカを見続けよう♪

fc2blog_20191123151855920.jpg


・・・・・・・・・・・


続いてはあずきちゃん。
見た目は小さく小粒だけれど
体が丈夫で
ここ最近は
体調不良でお休みしない
ストロングつんでれガールに
成長しました。

半袖で駆け回っていることと
お給食をしっかり食べられるようになったことは
無関係ではないかもしれないな、、と
私は心の中で密かに思っています。

できないことが嫌で
負けず嫌いな部分が
ぐんぐん成長しているけれど
できなかったり負けてる時に
泣いてテンション下げて
もうやらない、、なんてことがなく
ニコニコしながらも
歯を食いしばっている場面を
チラリと見つけることも増えました。
窮地に立ってからの強さは
きっと大人も真似できないかもしれません。

あずきちゃん♪
5歳のお誕生日おめでとう♪
らしさなんて
誰かが決めるもんじゃないから
思いのままに突っ走ろ♪


fc2blog_20191123153737cf4.jpg



園長(あなたの宝物はなんですか?)


スポンサーサイト



本気の交流と、てんちゃんの誕生日♪

さて、今週も本園では
かもめ組さんとひばり組さんが
合同で保育を行っていました。

今後ひばり組さんとの交流会は
つばめ組もにじ組も
もちろんかもめ組も
更に密なものにしていく予定です。




ひとまず11月は
合同保育の集大成として
かもめ組さんとひばり組さんが
一緒にお誕生日会の出し物をします。
さて、出し物になるのでしょう。
どうぞお楽しみにお待ちください。

かもめ組とひばり組が
同じお部屋で
生活を共にすることで
子ども達には
とても大きな成長の糧となりました。

かもめ組さんは、分園では
どちらかといえば
孤立した<小さい子>
という立ち位置だったのが
ひとつ小さいお友達と一緒にいることで
<頼れるお兄さん・お姉さん>の一面を
少~~~し見せてくれるようになりました。

大きい子達に囲まれている時には
わからなかった
小さい子達への優しい気持ちが
少~~~し
刺激されたのかなと思います。

少~~~しとしつこく書いたのは
この年頃の
ひとつ違いぐらいは
お互いに
年齢差をそれほど感じていないからです。

大人にしてみれば
クラスが違いますから
大きい子と小さい子という
線引きがありますが
子どもにしてみれば
きっとその思い込みは
大きな迷惑なのかもしれません。

お兄ちゃんっていうけど
私の方がしっかりしてるわ♪
とか
小さい子っていうけど
私より体大きいから
小さい子なんかじゃない!
なんて思っていても不思議ではありません。

大人からの働きかけで
「お兄ちゃんお姉ちゃんよろしくね」
と声をかけることが増えますから
お兄ちゃんお姉ちゃん達が
なんとなくその気になっています。

家庭でも
弟や妹は生まれた時から
ちっちゃい子ですが
お兄ちゃんやお姉ちゃんは
明らかに
意識してそう「なる」のですもんね。

ひばり組は男の子が少ないのですが
その少ない男の子達が
お兄ちゃんと遊べることを
この時期とても嬉しがっています。

だからと言って
ずっとお兄ちゃんと
くっついてるわけではありません。
じっと見ていると
いつものお友達と遊んではいるのですが
それでも同じ空間に
異年齢のお友達がいることが
こんなにもお互いにとって
今まで見ることができなかった面を
引き出す機会になっているのだなぁと 
生きた発見をすることができました。

負担に感じる部分があるのだとすれば
それは大人側が感じる負担だと思います。
子ども達は
<今ある環境の中で>
存分に過ごしています。

おうちでは末っ子で
お姉ちゃんやお兄ちゃんに
優しく(時には意地悪も)
してもらっている立場の子が
保育園にいる
自分より小さな子に
優しく接している姿に
誰よりママが驚いていたり

保育園にいる時だけでなく
「おうちに帰ってからも
妹にやさしく接するようになりました♪」
と、ママから嬉しいご報告をいただいたり
しています。

これからも
どんどん積極的に
異年齢児との
本気の交流会をしたいと思っています。



・・・・・・・・・・・・・・

そんな今週は
ひばり組では
てんてんてんごのおてんちゃんが
お誕生日を迎えて3歳になりました。

クラスのお誕生日会では
先生から
おてんちゃんの
素敵だと思うところを
みんなの前で教えてもらいました。

お絵描きや工作がとっても上手なことや
いつも笑顔で
お話をしてくれるお顔が
とっても可愛いくて素敵だということを
聞いている時の笑顔も
とっても素敵でしたよ。

てんちゃん♪
お誕生日おめでとう♪
3歳をHappyで
いっぱいにしようね♪




園長(明日の風はどんな風)



ティガー、アンヌ隊員、ピッピの誕生日

fc2blog_20191111153656593.jpg


にじのとり保育園は
開園以来
ハロウィンにちなんで仮装したり
お誕生日や
クリスマスやひな祭りに
おめかし登園したり
浴衣や甚兵衛登園をしたりして
着るもので楽しむ日を設けています。

おめかし登園の日がある
ということより
<制服がない>ということも
実は大切な位置づけにしています。

幼少期は
人の今後の(大人になってから)
<立ち居振る舞い>や
<着こなし>の粋を決める
大切な礎の時期だと思っています。

小学校入学から高校までは
ほとんどの日本の子ども達は
制服を着て過ごします。

通勤途中にも
何人もの小学生から高校生
引いては社会人の皆さんとすれ違います。

同じ制服
同じようなスーツを着ていても
どことなくだらしなく映る人と
そんなに高級なものでなくても
シュッとして映えている人がいます。

その違いはなんだろう・・・
と考えた時に
たくさんの要因がある中
子どもの頃に
着るものとどう向き合ってきたか
ということも
大きく関わっているのではないかな・・と
思っています。

~中略~

保育園はお手伝いしますが
食事や排せつなど
基本的な生活習慣はもとより

髪の毛やつめが
いつもこざっぱりとして清潔で

動き回る子ども達に
体のサイズに合った
ふさわしい素材の衣服を着用する
という習慣を与えることも
働いているので忙しいからと逃れられない
小さい頃の子ども達に
与えなくてはならない
暮らしの環境だと思います。

いつも大き目の靴を履いていると
活動の間中、脱いだり履いたりを繰り返して
落ち着きがなくなってしまいます。

帽子のゴムが
ビロンビロンに伸びていたら
歩いている最中に
ゴムが気になって
電柱にぶつかることも
一度や二度じゃありません。

指が隠れるような長袖の服を着ていると
活動中に
そればかりが気になって
5歳になっても袖の先を口に入れたり
手を洗うたびに袖がずぶ濡れになったり
食事をする時にひっかかって
食器を落としたり
味噌汁をひっくり返してしまったり
・・・といった確率が格段に上がります。

なかなかぴったりは難しいかもしれませんが
着せた時に必ず
大きいことに気付いて
ほんの一瞬
袖を一折りする手間を掛けてもらった子は
少し大きめの制服に身を包んだ時にも
だらしなく映らないな・・
みんな同じ制服を着ていても
何代続いてるんだろう・・という
おさがりを着ていても
シュッとしてるな・・・と
卒園児達を見て
私は生きた証明をもしています。

アソコの園長は身びいきのクセがすごいと
一部の地域でもっぱらの噂らしいのですが
そんなのは当たり前ですよ。
私の目が黒い内は
挨拶できなかったり
だらしない卒園児がいたら
素通りはさせません。


~後略~



話を本題に戻します。


・・・・・・・・・・・・・


ハロウィン以降
お誕生日を迎えた子達を。


ティガーくん。

ティガーくんは
<自分の中にあるカッコいい>
が刺激されることが大好きで
鉄棒やマット運動はもちろん
給食を綺麗に食べ終わることや
小さいお友達にやさしく接することが
積極的にできて
果敢に取り組める5歳のカッコいいマンに
成長しました。

表情が豊かで
嬉しい時
悲しい時
一生懸命な時
ちょっと考えている時
おスネさんになっちゃってる時
どんな時も
その感情に懸命に浸っていることが
とってもよくわかって
ある意味ものすごく羨ましいです。

お誕生日当日は
ハロウィンの日だったこともあって
ミニオンの着ぐるみで
嬉しくやってきたティガーくん。
ゼロワンに変身しているお誕生日カードを見た時の顔
ずっと忘れないよ。
5歳のお誕生日おめでとう♪

fc2blog_20191110110146d9d.jpg


次は
11月になってすぐお誕生日を迎えた
アンヌ隊員。
この日のお洋服は
「どこかで見たことが・・・」
と思っていましたら
昨年着たものを
ママがリメイクして
今年も着られるようにしてくれたと伺い
素敵だなぁと思いました。

大好きで大切にしているものは
育ち盛りの子どもだって
長く着られるということを
ママが身をもって教えてくれましたね。
ひばり組のおしゃれ番長は
地に足のついたおしゃれさん♪
20年後もそーーっと覗きに行きたいな。
3歳のお誕生日おめでとう♪

fc2blog_2019111011022960b.jpg


さて、お次は5歳になったピッピです。
この日は
大好きな大好きな
ベルのドレスで登園してきました。

本物に忠実メなドレスでしたから
かなりの薄着だったのですが
「さっむ~~~~~~」
と言いながら
大好きなドレスを着て
幸せな笑顔を見せてくれました。

ピッピはみんなの前ではおとなしくて
あまり表立って<自分>を出さないのだけれど
<ここぞ>という時の頑固っぷりを見て
私はとっても嬉しく思っています。

しれっと運動神経がいいことや
しれっとお手紙を書くのがとても上手で
自信を持って過ごしている姿が
卒園する頃には
かけがえのない自信をまとって
光り輝くはず♪
ピッピ♪
5歳のお誕生日おめでとう♪


fc2blog_201911101102059f2.jpg



園長(姿勢がいいだけできっと得すること多いはず♪)

半返し縫いと、しずかちゃんの誕生日

にじのとり保育園
ななつぼし保育園では
2冊のノートがあります。

今はシステムの導入で
スマホで見られるように
なっているケースもあるようですが
3歳未満のクラス
ひよこ・めじろ・ひばり組には
ご家庭との連絡ノートと
私(園長)との交換ノートがあります。

3歳児以上の
かもめ・つばめ・にじ組には
出席のお帳面と
同じく私との交換ノートです。

めじろ組のママ達の最近のお悩みで多いのは
この前までできていたことが
最近できなくなったこと。

・食べていたものを食べなくなった
・していなかった夜泣きをするようになった
・スプーンで食べなくなった
・すぐぐずるようになった

・・・
赤ちゃん時代は
夜おなかがすいて泣く以外は
寝てくれて
親が行きたい場所へ
抱っこして
或いはベビーカーで
どこでもご機嫌でついてきたのに
自分の意思が出始めて
思い通りにいかなくなった

食べていたものを食べなくなった

また手がかかるようになってきた

なんででしょう・・・
大変です・・

それはそれは
子ども達もそれぞれの個体を生きていますから
お膳をひっくり返したくなる時もあれば
できては戻り
行ったり来たりを繰り返して
足元かためて
完全にできるようになっていきます。

それを私はいつも
<縫いもの>の<半返し縫い>に例えているのですが
縫物をしないママ達が多いので
<子育ては半返し縫いですよ>とお伝えしても
きっと心の中で「はぁ?」と
お返事されていることだろうと思っています。

半返し縫いというのは
雑巾を縫う時などのように
なみ縫いをする時の要領で
まず下から針を・・・と
説明文を考えていましたら
YouTube動画がありました。
便利な時代です。

これが半返し縫いです。
見て頂きたいのは裏です。
そのままなみ縫いした時よりも
縫い目の裏側が
しっかりしていますよね。




進みたい方向の半歩後ろに
あえて針を刺して
一歩進んで
また次の針は
半歩後ろに刺して
一歩進んでまた戻る・・・・
そうして気付いた時には
足固めしっかり
できるようになって
知らないうちに
次のステージに上がっている・・。

幼少期は
日々これの繰り返しです。
なので憂うことなく
できていたことができなくなったら
この動画を思い出してください。


・・・・・・・・・・・・


そんな悩み多きめじろ組では
今日は誕生日会が行われました。

先日の全体でのお誕生日会の時とは
また違うドレスで
今日は朝からアイドル感満載の
しずかちゃんです。

AKBや坂道系、ももクロ的な
最近のアイドルではなく
しずかちゃんは80年代の
ちょっと怖めなヤンキー親衛隊が
各アイドルについていた時代の
<これぞアイドル>というイメージです。

ブログネームは
藤子不二雄先生が
古き良き昭和の時代から
半世紀に渡って
マドンナとして君臨させている
源静香ちゃんよりいただきました。

しずかちゃんは
なんでもできて
チャーミングで
クラス中の人気者
なのに
バイオリンがジャイアン並という
真似のできない魅力まで身に着けた
最強女子です。

にじのとり保育園のしずかちゃんは
まだまだ伸びしろしかありませんから
これからどんな女の子になっていくのか
すごく楽しみです。

しずかちゃん♪
2歳のお誕生日おめでとう♪
これからたくさんの楽しいこと
一緒に経験して
いっぱい笑おうね♪

※右下のおまけショットは
現在にじ組のおにいちゃん(海老蔵さん)
入園当初の光ゲンジショット。

fc2blog_20191029170131141.jpg


園長(もうすぐハロウィン♪)

10月の誕生日会

さて、10月の誕生日会も
にぎやかに行われました。

10月生まれは
こちらの面々です。

10月生まれさん達もまた
自分の意思をしっかり持って
好きなことに貪欲だったり
研究熱心だったりという姿が
保育園でよく見受けられます。

fc2blog_201910271149177ae.jpg


この日のクラスの出し物
めじろ組さんはダンス「かぼちゃちゃ」

fc2blog_201910271148048e5.jpg


ひばり組さんは
素敵な手作り眼鏡をかけて「とんぼのめがね」を。

fc2blog_20191027114737ff2.jpg

かもめ組さんは「どんな色がすき」

fc2blog_201910271147098bd.jpg


つばめ組さんは「きのこ」

fc2blog_201910271146479e2.jpg


にじ組さんは「はしれちょうとっきゅう」

fc2blog_20191027114622f9d.jpg


子ども達の歌声に
ハッとさせられることもたくさんあります。


さて、今月の先生とのお遊びは
運動会も近いということで
ミニ運動会でした。

輪くぐり
まねっこジェスチャー
ボール運び競争
をして楽しみました。

fc2blog_20191027121932ff8.jpg

fc2blog_2019102712175360b.jpg


運動会のチームに分かれて
ママ達にはブラックホール団になって頂いて
みんなで競争をしました。

この日の勝利はスピカチームでした。

fc2blog_20191027121649154.jpg


最後にママ達から子ども達には
渾身のケボーンダンスを。

10月チームは
ダンス達者な(風に見えてしまう)ママ達のおかげで
毎年華麗なダンスを披露してくださっています。

fc2blog_201910271215431a6.jpg

にじのとり保育園では
月に一度のお誕生日会には
その月のお子さんのパパやママも来て頂いて
一緒にお祝いをします。

みんなもうわかっていますから
自分の誕生日を心待ちにしながら
パパやママが後ろで見てくれていることを
とっても誇らしく思っています。

そして
パパやママが
みんなの前に出て
<ナニカをしてくれる>
のをとっても楽しみにしています。

私はいつも
ママ達が前で催しものをしている時の
子ども達の顔を見るのが大好きです。

どの子も
満たされたいいお顔をしています。

人生でたとえると
ほんの一瞬のできごとですが
このお誕生日会は
保育園という第三者を介して
親子共通の喜びを味わう日です。
愛情のコップに一滴
愛がたまる日です。

保育園が提供するその機会を
ちゃんと生かしてくださり
考えようによっては
めんどくさいことに
お仕事の時間を少し削って
参加していただけていることに
感謝しきりです。

どんなに私が園長面をしても
私はだれかを変えることはできません。
せいぜいできるのは
<機会の提供>ぐらいなのです。

だから
だまされたと思って
乗っかってください。

小学生になる頃には
園とご家庭とで一緒に育んだ
<愛の時間貯金>は
きっと貯金箱パンパンに貯まっているいるはずです。

子ども達は
その貯金で
そこから先を生きていきながら
貯金箱の大きさを少しずつ変えていくのですね。

なので
だまされたと思って
これからも
これまで通り
面倒なことに
お付き合いくださいませ。

10月うまれのみんな♪
お誕生日おめでとう♪

パパママ
そして先生達の愛情
体いっぱいで受けて
おおきくな~~れ♪


園長(明日は朝からお祝いする日♪)
プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
3位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR