FC2ブログ

いろは姫・西郷どん・マーティーの誕生日

お盆は天気予報通り
前半は暑く
後半は台風の影響を受ける
というスケジュールでしたね。

まだまだ暑い夏は続きますから
しっかり体調管理を
怠らずにいきましょう。

ありきたりの
何のオモシロみもない定型文すぎて
気持ちの悪い違和感しかありませんが
今後世の中はもっと
あたらずさわらずな
定型文だらけになって
定型文の正義を
振りかざし合って
ちょっと出た杭を
斧を持って叩き合うのかもしれないな・・・
と、どこか危機感に似た感情を抱いて
表に出せない思いの丈のはけ口を探し求めては
何か鬱々と
日々ガスを貯めているような気がしていました。

ですが
このお盆にお墓参りをしたり
心おきなく掃除や料理などの
ハウスキーピングに精を出しながら
家族と久々にゆっくり過ごしている時間の中で
ふと、突然
前後のつながり無しに
ひとつの決断が心に宿りました。

それは、

おとなしいふりした
定型慣らしはやめる

ということです。

気持ちを
思いを表に出して
実現するには
コレまで以上に
もっともっと貪欲に
発信し続けて
出る杭にならねば!と。
そういうことです。

2019年の後半も
どうぞ
おつきあいのほど
よろしくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・


そんな1年の前半と後半の
ちょうど狭間にある8月。
ななつぼし保育園では
最初の週に3人のお友達が
お誕生日を迎えて2歳になりました。

実は今年の1歳児さんは
例年以上に
お喋りさんが多く
いつもお部屋はそこかしこで
お友達の名前を呼ぶ声や
先生を呼ぶ声、

いただきます
おかわりくださーーい
の声が溢れています。

そんな中
8月生まれのトップを切ったのは
いろは姫です。

いろは姫というのは
伊達政宗公の娘の名前です。
漢字で書くと「五朗八姫」と書きます。
名前からの勝手なイメージですが
男勝りの活発なお姫さまだったんじゃないかと
私は捉えていて
その名前のイメージに
ぴったりだったことから
ブログネームをいろは姫にしました。

ななつぼし保育園のいろは姫は
おしゃべりが達者で
ダンスや体を使った遊びが大好きな
おてんば姫♪
2歳のお誕生日おめでとう♪
これからここで一緒に
おてんばの限りを尽くそうね♪

fc2blog_20190816165454dcb.jpg



・・・・・・・・


さて、その翌日は
お姉ちゃんがつばめ組にいる
西郷どんのお誕生日でした。

今年のめじろ組さんは
和名が多いのですが
モロ、まんま和名の
そのまんまの西郷どんです。

西郷どんは
入園した時から
よく食べ
よく遊び
よく笑い
よく泣き
よく眠る
生きてることを日々静かに静かに爆発させて
そこにいる男の子です。

いつも元気な西郷どん♪
2歳のお誕生日おめでとう♪
毎日どんどん大きく
たくましくなっていく姿を
一生懸命追いかけていくからね♪


fc2blog_201908161654219e7.jpg



・・・・・・・・・・・


さて、続いては
今月から入園の
マーティーくんです。

マーティーという名前は
映画
Back to the futureの
主人公からいただきました。

80年代当時
今はもうその場所にない梅田の映画館で
この映画を観て
世界感の虜になり
過去と未来を行き来する主人公や
デロリアンや登場人物の全てに感情移入して
何度も映画館に足を運びました。

そんな主人公を彷彿とさせる
マーティーくん!
2歳のお誕生日おめでとう♪
デロリアンがひっくりかえるくらい
未来の私達がびっくりするような
サイコーの<今>を一緒に作ろうね♪

fc2blog_201908161654371f1.jpg


最後のサービスフォトは
同じ頃の
西郷どんのおねえちゃんピッピと
マーティーくんのお兄ちゃんのイルハンくんです。

fc2blog_20190816165301976.jpg



園長(お誕生日は、来週の佐吉くんに続く→)




スポンサーサイト

ベガちゃんの誕生日

8月になって最初の日
1日は、4月から仲間入りした
ベガちゃんのお誕生日です。

ベガというブログネームは
にじのとりっ子にはもう常識に
なっちゃいましたが
こと座で最も明るい恒星の名前から
いただきました。
織姫星と言った方がわかりやすいかも
しれませんね。

ベガちゃんは
星や星座の話を保育園で聞いた時に
興味や想像が無限に広がり
いつも、それこそお星さまのように
目をキラキラに輝かせて質問したり
お父さんやお母さんと調べてきた
星の情報を教えてくれたりして
いつも自分の中にある
<どうしてこうなるんだろう?>
<なぜだろう?>
<もっと知りたい!>という気持ちに
真正面から向きあっています。

私はこういう姿を見るたび
保育園での活動は
保育園で完結ではなく
興味の糸口をたくさん用意して
ぐぐっと糸を引いたものに関しては
天井知らずに一人一人のその興味に答えてあげることが
この時期に
一番大切なことじゃないかなと思って
日々子ども達に接しているのですが
ベガちゃんもまた
本当にわかりやすく<知りたい!>を
極めていますから
手を休めることなく
私達も日々勉強させてもらえています。

お誕生日会恒例の
<大きくなったら何になる>のお話は
今回は現代科学の父と呼ばれる
<ガリレオ>から引用しました。



数学や物理、星の博士になってね
ということではなく
今抱いているたくさんの
<どうして?>
<なぜ?>
<もっと知りたい!>という心を
閉じ込めてしまわないで
どんなことにも
抱いた好奇心や興味の芽は
どんなに小さくても枯らせないでね。

という先生の思いが込められています。

ベガちゃん♪
6歳のお誕生日おめでとう♪
これからも一緒に
胸いっぱいの好奇心を
こころゆくまで満たしていこうね♪



園長(充実の毎日です)


ボニーちゃんの誕生日

そして、今日は
年長さんのボニーちゃんの
お誕生日です。

ボニーちゃんは
3歳の時に、
他県からのお引越しに伴い
入園してきて
現在に至ります。

ボニーちゃんの
持って生まれた宝物は
やらされているのではない
心からの笑顔と素直さ。
それと、
年々育まれる
目の前の人への
あたたかく、優しい心です。

そんなボニーちゃんは
「困っている人を助けたいの」
という確かな理由のもと
「大きくなったら
お医者さんになりたい」と言います。

お医者さんになるために
必要で大切ななものを
もう手にしているボニーちゃんが
たとえ将来
職業としてお医者さまの道を
選ばなかったとしても

持って生まれた宝物を生かして
ボニーちゃんの周りの人を
笑顔にしている姿が
目に浮かびます。

人は
持って生まれた宝物を使って
周りにいる人達と一緒に
言いようのない
ハッピーを体感して
感動する為に
生まれてきたに違いない
と、勝手に仮説を立てて生きている
私のわがままな持論を証明する
スタートラインに立つ子ども達を
大人の先入観や
勝手な常識から守り
今日も一人一人の魂が持つ
キラキラの<杭>を
表に引っ張り出す為
大真面目に
ふざけるのです。

ボニーちゃん
6歳のお誕生日おめでとう♫
これからも
一緒にいっぱい笑おうね♫





園長(子ども達が先生です)


ラムちゃんのお誕生日

7月12日(金)は
年長さんのラムちゃんの
クラスでのお誕生日会でした。

ラムちゃんは
昨年の7月の終わりに
にじのとり保育園にやってきましたから
実は新しいお友達で
今日が初めてのお誕生日会なのでした。

何をやっても
そつなくこなし
背も高くて
男の子も女の子も
小さいお友達も
みんなが一目置くその存在感は
<ラムちゃん>そのものです。

何をやっても
そつなくこなしと書きましたが
それは目に見えるところで
見えないところでは
とっても頑張り屋さん。
手にマメをこさえて
鉄棒したり
うんていしたり

何度落ちても何度ころびそうになっても
何度も何度も諦めない竹馬も

最初からできてるように見えるけど
最初からなんかじゃなくて
できるようになりたくて
一生懸命頑張ってるから。

ほんとうの姿は
3人きょうだいの末っ子で
甘えん坊の恥ずかしがり屋さん。
人前で大きな声で台詞を言うとか
自分の思ってることを言うのが
ちょっぴり恥ずかしいんだなぁ。

何も言われなくても
自分の<できること>を伸ばしたり
<できるようになりたいこと>を
自分から進んで頑張れたりするところは
きっとこれからの一生で
ラムちゃんを守ってくれる宝物だね。

そんな宝物を
にじのとり保育園にいる時に
見つけられたことがとっても嬉しいです。
卒園するまで
大切に大切に
一緒に磨いていきたいと思っています。

ラムちゃん♪
お誕生日おめでとう♪
これからも一緒に
キラキラのお宝磨いていこうね♪

fc2blog_20190717135624941.jpg


園長(お誕生日会は続きます)

6月の誕生日会とパコちゃんの誕生日

6月は毎年誕生児が少ないにじのとり保育園ですが
今年もこの日の出席は
にじ組のこちらのお姉さんです。

赤ちゃん時代にやってきたパコちゃん。
入園当初は
本当に場所見知りと人見知りで
大変だったのです。

何かが気にくわなかったら
ずっと固まって微動だにせず
じーーーーーっと
様子をうかがっていましたし

男の人には絶対的拒絶反応のはずが
さんたセンセイは
なぜだか大丈夫で
安心したことも
昨日のことのようです。

当時はお姉ちゃんのピコちゃんも一緒に
保育園にいましたから
<ごまめ>体験だってしています。
お姉ちゃんからの
<パコはやめて!>の洗礼も
充分受けて
チカラをつけて
かもめ組さんになる頃には
<なんでもできるパコちゃん>として
お友達から一目置かれる存在になりました。

ところがみんなが思ってるように
パコちゃんは何でもできるんじゃなくて
小さかったあの頃は
あんなことがイヤだ~~~~~
こんなことがイヤだ~~~~~
と、駄々をこねたり
ずーーーーっと拗ねていたりも
していたのですよ。

だけど大きくなるにつれて
できないな、、と思ったことは
実は誰よりも一生懸命に練習していたり
お姉ちゃんをお手本(ライバル)にして
かなりハードル高く
色んなコトにトライしている姿を知っています。

先週の金曜日はクラスでのお誕生日会を

fc2blog_2019061918091583c.jpg

そして今週火曜日は全体で

fc2blog_20190619180533d5b.jpg

パコちゃんのお誕生日を
お祝いする日でした。

(今月はにじ組司会はおやすみです)

6月生まれの先生
いましたよ。
あいみ先生でした。

パコちゃんは
にじのとり保育園で
一番背が高いお友達。

何の因果か
あいみ先生は
にじのとり保育園で
一番背が低い先生です。
もうすぐパコちゃん
追いつきそう。。。。。

fc2blog_20190619195539c2f.jpg


めじろさんはお歌に合わせて
リズミカルに体を動かしました。

6月3


ひばり組さんは
ゆくゆくのひばり組ゲリラライブに備えて
ギターとの相性もバッチリ♫

6月2


かもめ組さんは
男の子と女の子に別れて
カスタネットでのリズム打ちを楽しみましたよ♫
誕生日会ももうお手のもの。


6月1



つばめ組さんは本当は
オリジナルストーリーの
赤ずきんちゃんのペープサートを
披露する予定でしたが
イルハンくんがトルコへお里帰りで
不在になることがわかり
「全員揃った状態でやりたいですっ!」
というしおりセンセイたっての希望で
次の月に持ち越しとなりました。
次回をお楽しみに♫
ということで今回はみんなで歌をうたいました。
<山のワルツ>

つばめ6月


にじ組さんは
ピクミンの<愛のうた>を。
それぞれがピクミンになって
歌いました。
昼間もよくこの歌
口ずさんでいましたよ。

6月0


先生の出し物は
ゆみ先生のシルエットクイズ。
大きな声で
こたえを言うかもめさんの姿が
印象的でした。

6月8


そして
パパとママの出し物は
パコちゃんの誕生から
これまでを
ペープサートでお話をしてくれました。

6月9


一番前で
園長先生と一緒に見ながら
すごくいい笑顔で
ニコニコしながらペープサートを見ていたパコちゃんの姿が
とても印象的でした。

家にいると
お姉ちゃんと二人。
だけど今日は
私だけのことを見てくれているパパとママに
思うところひとしおだったのでしょう。

小さいハートに
込められた思いを
お手紙にしてパパとママへ
その日の夜プレゼントしたお手紙には

パパママ
いままでパコを
そだててくれてありがとう

と、書いてありました。
ママはノートに貼って
見せてくれましたが
写真を撮っていません。

生まれてきてくれた我が子への
喜びとか嬉しいと思った
パパとママの思いが
幼いパコちゃんの心に沁みて、
それを
お手紙という形で表現して
それを見て喜んだママが
そのお手紙を保育園の先生に共有してくれて
それを嬉しいと思った先生が
ここでこうして多くのパパやママに共有します。

何重にも
何倍にも
<ありがとう>が広がって
こんなに嬉しいことはありませんね♫

ほら、
これがその時のパコちゃんの顔です。
これまで見たどのシーンより
とびきりの笑顔です。

6月10

パコちゃん、
たくさんの人から
愛されて大きくなっていることに
ちょっと気付けた6歳のお誕生日になったね。
心からおめでとう♫
これからも
思い切り!
ね♫


最後の写真は
6月生まれの姫二人♫
右側のアネラちゃんのお話は
また今度・・・・・

fc2blog_201906192002063da.jpg


園長(みんなプールでワクワク♫)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
4位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR