FC2ブログ

父の日の写真とプールのこと

憂いは一旦置いて
昨日の日曜日は父の日でした。

保育園からの今年のプレゼントは
<一緒に過ごす時間>。

各クラスの年齢に応じた趣向を凝らしたものを
ご家庭に持って帰りました。
おうち時間の充実に
一役買っていたら嬉しいです。


毎年恒例
パパのネクタイ装着写真です。

今年は
ひばりさんが
クラスをあげての1番乗りでした。

パパの嬉しさが
溢れてますね~

fc2blog_201906171750333dd.jpg


続いてめじろさん。

fc2blog_20190617175844b8c.jpg


大きいクラスは
とんとん相撲と
すごろくを楽しんでいるシーンです。

fc2blog_20190617175902751.jpg

よくよく見ると
なかなかにハードな
すごろくと
とんとん相撲のくじ引きのようですよ。

貴重なワンシーンの
お写真提供や
ノートでのご報告ありがとうございました。


・・・・・・・・・


今日からプールを開いていますが
気温や気候と
うまく付き合い
空模様と相談しながら
入水の時間を考えながら
その日その日で
快適に過ごしていきたいと考えています。

今年は
にじのとり農園が入り口にありますから
塩素の入った水がかからないよう
プランターを引っ越して
カバーをかけてのプール遊びです。

子ども達のプールのチームも
いにしえの
近畿地方の
おくにの名前です。

fc2blog_2019061719155955a.jpg


<やまと>
<やましろ>
<かわち>
<せっつ>

ひとつひとつが
頭の中のどこかに残っていたら
いつかどこかで
役に立つかも立たないかも。

プール遊びのルールは
また改めて掲示や配布します。
安全に
楽しいプールの時間にしようね♫



園長(明日はお誕生日会♫)

スポンサーサイト

吹田拳銃強奪事件の犯人逮捕

大阪市立の小中学校は
吹田の拳銃強盗犯が
今朝7時迄に逮捕されなければ
自宅待機。
9時迄に逮捕されなければ休校

ということが
昨夜のうちに決まって
正直
さっき犯人が捕まるまで
ザワザワしたまま
一夜を過ごしました。

何はともあれ
警察の皆さんありがとうございます。
大阪市の対応ありがとうございます。
怪我をされた警官の方の
一日も早い回復を
心よりお祈り致します。

・・・・

何が起こっても
今後私達は
それぞれの立場で
これまでの価値観に
しがみついて生きるのではなく
柔軟に、しなやかに
色んな意味で
シフトチェンジとか
チャンネルを増やして
生きていかねばだなぁ
と、思います。

語弊を覚悟で書きますが
子どもの安全や命を考えた時
行政がどう決定するかとか
会社が言ってくれる言葉を待つ
のではなく
最終的に我が子を守るのは
親の心づもりひとつなのだと
思っています。

保育園は
シェルターではありませんから
一日一日の無事は
本当にキセキです。

改めて
身の回りの
これまでの平穏に
感謝した朝となりました。

・・・・

さて、
今日からプールです。
なぜ例年より早く始めたかと言うと
気温が30度を超えたら
プールを含めて
外遊びを控えるからです。

今日は、少し前から
みんな楽しみにしていましたから
中止にならなくて
本当に良かったです。

保育園では
市からの指導で
目隠しを作って
外から見えないように
プール遊びをしています。

また、子ども達は
肌の露出を極力せずに
プールに入るため
みんなラッシュガード着用で
着衣遊泳か
サーファーか
アマちゃんのような感じです。

さて、
今年は私も
ひと泳ぎといきましょうか。
今年は
人生最後のプールにします♫

そんなこんなで今週も
濃く濃くスタートしました。
ナイスマンデーモーニングです。
元気にいきましょう!



写真は去年の
プールシーン。

園長(今日もやんわり命がけ)

父の日

世間的に
父の日は
母の日ほどのボリューム感が
ないような気がするのですが
私の気のせいでしょうか。

いつもお絵描きコンクールを行う
近所のOAPさんも
今年は、なのか
今年からは、なのかは
私の知るところではありませんが
母の日はありましたが
父の日のお絵描きコンクールはありません。

時代はどんどん変わるのになぁ
と思います。
今いる幼いこの子らが
成人して社会を作る時代になったら
お父さんやお母さんという概念さえ
変わっているかもしれないよなぁ
なんて想像しますが、
これは長くなりますから
また別の機会にお伝えするとします。


今年、にじのとり保育園では
母の日に
究極の子ども達からのプレゼントを
贈りました。

贈ったものは
贈り物の根幹です。
<これをママにあげよう♪>
<きっとびっくりするだろうな♪>
という子どもの思いを
その時にできるすべてを使って
そのままパッケージングしたものでした。

そうすると
「これまでは母の日に何かを作って
持って帰ってきても
子ども自身が乗り気じゃなかったように
思ったのですが
今年のは自分で大切に飾っています。
石を見つけたところからの話をしてくれて
最高のプレゼントでした。」と
初めてノートに
書いてくださったママがいらっしゃいます。

からの
父の日は
お父さんや
<お父さんに代わる家族との時間>
を、今の子ども達の
できる術を使ってプレゼントします。

めじろ組
ひばり組は
恒例のネクタイです。






<今>のお子さんが
できることがこの1本のネクタイには
詰まっています。
どうぞ
装着してください。
そして記念に1枚パチリと写真をぜひ。
共有して頂けると嬉しいです。




かもめ組さんは
ビー玉を使って
僕と私とお父さんを作りました。
坂道を一緒にころがしてみたり
家でピタゴラ装置を作ってみるのも
楽しいかもしれませんね。



こちらはちゃんと
取説が付いています。



みんな
一生懸命
楽しそうに作っていました。
何より、ひばり組からの成長は
目を見張るものがあります。


つばめ組さんは
<とんとん相撲>です。
力士は折り紙で折りました。
相当の難易度ですが
4月からの折り紙教室は
伊達じゃなかったと
しおり先生胸を張ります。



とんとんとんと相撲を取ったら
勝った人がくじ引きを引きます。
そのくじ引きには
こんなことが書いてありますから
何を引き当てるのか
それもまた楽しいですね。



つばめさんの取説は
箱の裏に。
力士の形で。
顔がほころびますね。




にじ組は<すごろく>です。
立体のサイコロは
展開図から自分で作りました。
すごろくの内容は
自分で練り上げたものです。



途中
≪お茶をいれる>とか
<かたぐるまをする>なんていうものもあって
面白そうです。




子ども達と話し合って
年齢相応な製作をして
届けたいのは
作ったものではなくて
【一緒に過ごす時間】の方です。

だからネクタイもほら、
こうして
カメラに向かうママの笑顔を見ながら
「今年もありがとね!」と
喜んでるパパに抱っこされる時間の為に
プレゼントしたのです。

ですからこうしたプレゼントは
パパのためとかこつけて
その実は
保育園から子ども達への
心ばかりの
「時間」の贈りものです。

今年のネクタイ装着写真
一番乗りの可愛い親子が
今日の最後の写真です。



大きいクラスも
一緒に遊んでいるシーンの
楽しい写真
お待ちしています。



園長(よい週末を♫)



今日のことと<おはなしタイム>のこと

昨日はきっちりカツを食べました。
串カツ風味にエビを揚げて
串はないからそのままで
(いわゆるエビフライっていうヤツですね)
美味しくいただいて
心も胃袋も満たされました。
(もちろん今日のお弁当もエビフライです)

分園のお庭に
みんなで植えた
夏野菜達が
ぐんぐん育っています。

これはちょっと前の。

fc2blog_2019061316265416a.jpg


それぞれの苗に名前をつけて
お名前呼びながら水やりをしたり
お迎えの時に
今日の育ちを
子ども達がママに説明している姿もまた
その苗たちがちゃんと見て
嬉しさを感じているようです。

今年の夏は
ものっすごい収穫祭になりそうです。

今日の野菜達はコチラです。

fc2blog_2019061316253775d.jpg


あ、その傍らにあるのは
さんた先生と子ども達との
何もないがある「地球の庭」だそうです。

fc2blog_20190613164208dfb.jpg


今日は
かもめさんと
めじろさんの交流会でした。
みんなでタンバリンとかカスタネットで
リズムを楽しみました。

fc2blog_20190613164517baf.jpg

お兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に
歌ったり
踊ったり
違うお部屋に行っても
場所見知りして泣いたりしないめじろさん達の
すごさったらなかったです。

かもめさんも
いつもは分園で一番小さい子達ですが
今日ばかりは
小さい子達にも優しい
お兄さんお姉さんでした。

fc2blog_20190613164822dc9.jpg


にじ組さんは
買い物に出かけました。

毎回の道すがらのトークが楽しいのですが
今回もまたとっても
楽しい賑やかな会でした。

fc2blog_201906131627233e7.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


分園での園長先生の絵本タイムが
定着してきて
私の顔を見ると
「今日のふりかけは何?」
「今日のファッションポイントは何?」
以外のクエスチョンが
増えました。

笑顔いっぱいで
「今日絵本持ってきた?」
「今日のお話は何?」

分園にある
私の隠し本棚には
もう何回目の買い直しかな、、、
という絵本が肩を並べています。

保育の仕事というのは
(だけではありませんが)
<考えること>
というのがその大半を占めるのでは
ないかなと思います。

曲がりなりにも
年端のいかない子ども達の前に立って
何かをする時には

計画なし
事前準備なしの行き当たりばったりで
前に立たないということは
鉄則中の鉄則だと考えています。

そのための
年間カリキュラム
月案
週案・日案なのですが

<絵本を読む>
という活動の中にも
ちゃんと
そのお話を読み聞かせる
ねらい(目的)があります。
ただ
時間つぶしに読むというのでは
子ども達に失礼です。

そのねらいをまっとうする為に
導入に神経を使います。
落語で言う<まくら>です。

この絵本のお話が
頭に耳に心に
スッと入るように
そしてじわ~っと効くように
身近なものを使って
こちらに興味を引かせます。

今年の私の1年を通した絵本のテーマは
<伝承>です。
幼い頃からこれまでに
私が絵本から受けた喜びや感動を
次の世代にしっかりと伝えて繋げていくこと。

折に触れ
各クラスの保育時間の妨げにならない時間を狙って
担任の先生達に了解を頂いた上で
こっそり大胆に侵入して
心に置き土産です。

分園では特に
クラスによって活動時間が違いますから
かもめさんを中心にしたお話、
にじさんを中心にしたお話。
その両方につばめ組は
リアルタイムに加わるので
なんかちょっぴりのお得感。

かもめさんには一度最初に見せて
次に全体で一緒に見る
というレベルには配慮が必要です。
今1度目をクリアしたのですが
目の輝きがとっても良かったです。

先週から読んでいた本は
コチラです。

パパママには
ご存知中のご存知本ですね。

先週の
からすのパンやさんに続いて
かこさとしさんと言えば・・・
という定番本。

「だるまちゃんとてんぐちゃん」です。

fc2blog_20190613155522a26.jpg

この絵本も
だるまちゃんがおうちに帰って
うちわや
はきものや
帽子を
たくさん出してもらっているページに
釘付けです。
今読み聞かせていても
ゾクゾクわくわくします。


そして今日読んだ絵本は
長新太さんの絵本から

「ゴムあたまポンたろう」です。

fc2blog_20190613155558565.jpg

長新太さんの絵本は
パターンをかえた繰り返しが
最後まで続き
あ、うん、それでおわりか、、
というエンディングを迎えるのが特徴ですが
教訓めいたことは何もなく
ただただ
シュールに空想の世界を楽しめるのです。

最後のページを閉じた後に
自分の第二章が
自由に始まるのを止められません。

これまた
自由に始めていいよ~
と、作者の声が聞こえるのです。

長新太さんの絵本は
他にもキャベツくんシリーズなどがあります。
その他の絵本も
また子ども達と一緒に楽しみたいと思います。

うーーん、
しかし
「ゴムあたまポンたろう」は
タイトルだけで
ぐっときます。

導入では
いろんなものに
名前をつけるクセがある
私自身の話を子ども達にして
具体例を挙げながら
おもしろおかしく伝えたのですが

時代をいくつ超えても
導入の時に
ぐっとこちらに前のめりになる
子ども達の姿と
読み聞かせてもらっている時の
目のキラキラは
変りません。

近頃の若いモン達は
全然捨てたモンじゃないのです。


園長(読んでいる側も癒されますね♫)

にじ組月イチ遠足

月イチで遠足へ行ってみよう
と決めて、
ただ今実行中です。

ほんとは
毎月お弁当で
と、いきたいところでしたが
9月頃までは暑いので
昼食は念のため持って行かず
保育園でいただきます。

遠足の楽しみはお弁当!
と、言いたいところですが
お弁当を持って行かないを
実行することで
お弁当を食べることじゃないところ、
遠足の本来の目的に
楽しみを見つけることが
できるようになったことが
月イチ遠足で得た
一番大きな収穫です。

お弁当を外で食べない分
当日の荷物が減るので
水筒ひとつで出かけられることや

また事前にしおりを作り
そこに調べものコーナーを
設けることで
能動的に
より楽しみにして
当日を待つことができています。

答え合わせ一例。



電車の中でも
「今どこ?」
「あと駅何個?」
なんて誰も聞かず
電光掲示板を見ながら
「次の次だよ」と教えてくれたり
「ドアはこっちが開くよ」と
教え合ったり。

目的地に着いたら
しおりを広げて
「えーっと、、
こっちから見えるのは、、
あ!OAPあった!」と
自発的に地図を見ながら
建物の場所を確認したり
探す競争をしたりして
たくさん楽しみました。

オタノシミは
園長先生が
お土産コーナーで買った
オモシロふりかけを
保育園に帰ってから食べる
お給食のご飯にかけてくれたことと

お給食の後に
いつもの遠足みたいに
かもめさんや
つばめさんにはナイショで
みんなでおやつをたべたこと。

みんなで一緒に
ほんとに楽しかったね♪
来月もまた
新しい経験
一緒に重ねようね!



園長(明日はきえ先生の歌の日)
(それから、めじろ&かもめ交流会)
(今日は絶対カツを食べます!)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR