08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

8月4日はトラッキー記念日♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

大人ポイント

瞬きをしているぐらいの
意識していない短い時間しか
経過していない気持ちでいたら
一週間が過ぎていました。
これまでで
一番短く感じた七日間でした。

運動会のこと
外部とのイベントのこと
新しく西区に開園される保育園の
園長先生と主任の先生の研修
お休みの先生のフォロー
月末月初のアレコレ
士業の先生方との擦り合わせ

目が覚めた時にいつも
今いつ?
と、自分に問いかける毎日でした。

そんな中、
ひとときの癒しは
子ども達の様子だけにあらず
運動会のチームごとにできた
グループLINEでの
パパママ達のやりとりです。

今年も4つのチームに分かれて
今から色々燃え上がっている様子が
可愛く、面白いので
勝手に
大人ポイントをつけて
独断でチームに加点しています。

なぜ、私がここまでやるかというと
パパママ達のお年頃は、
私の第一次保育士時代に
担任していた子ども達世代だから
他人とは思えないのです。

あの頃
二十代だった私のことを
センセーと呼んでくれて
一緒に毎日を過ごしていた子達も
今では結婚して親になり、
我が子を保育園に預けて働いています。

安心して預けてるかな
たのしく過ごせてるかな
卒園して何年たっても
私の彼らへの思いは変わりません。

それは今ココにいるパパママ達も同じです。
センセイ達が子ども達と楽しむように
私はパパママ達と楽しみます。


ブルーシャークチームは
ちゃっちゃとアンケートが出来て
どんな風に応援グッズ作りを
進めていくかが決まり

パープルマンタチームは
リーダーのビリーくんに
優勝の味を味わってもらいたい!
と、策を練るママが現れたり

イエローシーホースチームは
お尻重く
一番遅く動き出したあたりに
チームのらしさがよく出ていて
1人ニンマリする私です。


序盤のチーム間の
LINEミーティング。
まさかの激アツは
レッドオクトパスチーム。

毎日ランニングをすると決めて
こんなデータ
送ってくるパパがいるかと思ったら





この後に続いて
只今減量中のゲンラップです!
小学生の頃のあだ名は
「運動会」でした!
頑張ります!
と、挨拶してくださるパパがいたり

そのパパの自己紹介を読んで
俄然メラメラとヤる気になっている
めじろ~ズパパがいたり

身体は無理なんで
精神の方を鍛えます!と
所信表明してくださるパパが続く
レッドのチームLINEは
辛い時や
ため息が出そうな時に
何度も読み返して
同じところで笑おうと思います。


各チームキャラクターの上に
子ども達が話し合いで決めた
各チームの合言葉が書いてあります。





めじろさんだって
がんばるぞー!




女子会だって
がんばるぞー!






そんな金曜日、
分園には
かつての一番のお兄ちゃん
3年生のミントくんが遊びに来ました。

みんなにもみくちゃ。




何かがあってもなくても
時折
覗こうかな、、と
思った時には
いつでもおいで。




そしてここに来て
どこかを何かで満たしたら
また次に思い出すまで
しっかり忘れていていいからね♪






しかし、、、
最近の小学生、、、
みんなみんなみんな
「もう宿題終わったよ!」と
言ってくれます。

もしくは
ドリルやプリントは
全部やったけど
読書感想文と自由研究がまだ、、
という答え。

あ、
いや、
一人例外がいました!

2年生の師匠だけは
宿題やった?と聞くと
保育園時代と同じように
へへへへと笑いながら
「知ら~~ん」と言ってくれます。

保育園の運動会の日、小学校
行かなきゃいけない日らしいよ、、
と言うと
「学校休んで運動会行くよ♪」と
ママの顔色など見ようともせず
答えてくれましたが、
師匠は例外です(笑)

今年度から
にじのとり保育園卒園児への
入学祝いは
「とびきりの宿題」にしよう♪
絶対終わらない宿題♪
終わったなんて言わせない宿題♪

ふふふふふふ
まだまだ生きる喜びだらけ。


園長(人生のポイントカード要チェック)

交流会~7月~

交流会です。
どろあそびをしたのはいつだったかな・・
お店屋さんごっこをしたのは?

今日のことも
おそらくそれぐらい
すぐに去っていくお話なのかもしれません。

今日は
ひばり組さんと分園のお兄さんお姉さん達の
大きいプールデビューと
ミニ運動会です。


プールのことはまた別の機会で
お伝えするとして
ミニ運動会のことを。

ミニなのですが
本格的ですよ。
子ども達は
いつだって真剣です。

ボール運びと
お菓子食い競争と
あみくぐり競争をして
勝敗を決めました。

まずは
パープル対イエローの戦い。




レッド対ブルーの戦い。








たとえばこういう試合運びから
子ども達は
子ども達なりに
身の置き方を学んでいきます。


<持って生まれたもの>でのぶつかり合いだなぁと
思うのです。

チームでの勝ち負けには一切興味を示さず
自分がどうやれたかに重点を置いている子

自分も勝ちたい!
チームも勝ちたい!子

一人一人が
それぞれの思いや目的があるまま
生きているのですから
ぶつかることばかり。
このまま大人社会に入ったら
円滑に回るはずがありませんね。

生まれ落ちた時から
人は
寿命の限り生きていく上で必要な
武器やアイテムを手に入れていくのだなぁと
思わずにはいられません。

子ども達は
繰り返し繰り返し
同じところで敵にやられ
同じステージに何度も何度も挑みます。
すると
ある時ふっと・・・
チカラを入れずに
課題をクリアできたりします。

その瞬間を見る場面のひとつが
こういう運動遊びだったり
異年齢児との関わりだったり

お当番仕事だったり
いつもと違う行事の中で 
だったりします。

今のうち、今のうち。
何だって今のうち。

思いの丈を叫ぶのも
ボクはこうしたい!
私、勝ちたかった!
こういう思いを思いっきり表に出すのも
今!!!

大人になったら
私、言えなくて、、、、
私、人見知りで、、、
黙っていても気付いてよ、、、は
全部いいわけになってしまいます。
そこからの修正は
ほんとにキツいから

どのみち打たれる杭ならば
今のうちに
いっぱい出させておいて
多くの大人の優しい目があるウチに
打たれておくことも必要なことだと思います。

最高の喜びを子どもに与えたいから
理不尽さや
暑さ寒さや
悔しい思いを経験させることも
引き受けていくのが親なのかもしれません。

笑顔だけが表情ではありません。
曇り顔、真顔色んな表情があってこそ
笑顔は笑顔の意味をなすのだと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この日のメインイベントは
うまい棒食い競争。

ある日ある時
保育園に届いた
タイガーマスクさまからの
大量のうまい棒。
十分にうまい成分充満させて
満を持しての登場です。

fc2blog_2017072616503230f.jpg


紐に吊されたうまい棒を
お口でハムっ!とくわえて
リレーです。


fc2blog_2017072616512845a.jpg



そしてこの日の戦績は


fc2blog_20170726165310b72.jpg


いつどのチームが勝っても
わからない状態です。

なんとなくのようで
うまく分けられたチーム編成だと思います。

子ども達の戦いは
本当に互角のようです。


fc2blog_20170726165430cd3.jpg


fc2blog_20170726184253ec0.jpg


fc2blog_2017072618430808e.jpg



運動会本番は
大人の仕上がりが勝敗を決める
良い感じになっています。

_44A0986.jpg

_44A0991.jpg




楽しい交流会は
<頑張れ~>の声援と
<うまい棒やった~~!!>の声の中
色んな表情を生んで終えました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


めじろ組さんは
お水遊び。

今日も楽しいバシャバシャ遊びでした。


fc2blog_20170726183424c07.jpg


そしてめじろ組恒例の
そり競争のコソ練。



fc2blog_20170726183646f8f.jpg



園長(休息しっかり♪)

保育園って・・・・

先日、保育学科の学生さんが
見学に来られました。

学校からの斡旋だけを待つのではなく
自主的にアプローチを掛けているのが
現代風なようです。
そして
学校の求人掲示板だけではなく
諸々のサイトや
就職関係のセミナーなどに出かけて
お目当ての場所を見つけるようです。

学生さんの見学や実習は
私は積極的に門戸広く受け付けているのですが
<認可外>ということで
学校側からは
実習対象の園にはならないのだと思います。

ですから学校のお世話にならない見学は
どんどん来てくださいの姿勢です。
(あえて言ってはいませんが)

学生さんが来ると楽しみなのが面談です。
たいていの場合はお目当ての見学が終わってから
30分ほど時間をもらって
お話をしています。

私達の時代(30年以上前)も
現代も
実習へ行ったら
学生は評定されます。

実習の成績表が園から送られてきて
個人の成績が決まるのですが
私達が実習を終えて
忌憚ない意見を交わしていることは
園側にはおそらく
お知らせしないのだと思います。

どんなところが良かったのか。
これは書けます。

・・・子ども達と遊べて良かったことや
子どもから学びとれたことを
感想欄に書いて
おそらく提出もしています。

だけど本当に園側が知らなければいけないのは
保育園というところに対して
どんな印象を学生さんが
抱いたのかということです。

ここで実習をしたことによって
近い将来
保育園で仕事をしようと思えたかどうか。



私達が学生の頃
それはそれは実習先での
良かったことだけでなく
ネガティブな点も
よく話し合ったものです。

今回の学生さんにも
私は聞いてみました。

実習に行って
実際に夢破れた現実にぶち当たらなかったか?
学校で学んでいることとの違いに
悩むことはなかったか?
え?
これが保育園?と
愕然とすることはなかったか?

答えは聞く前から明らかで
現場が抱えている問題は
30年以上も前から
何ら変わっていないということがわかりました。


でもその現状を改めて知って
私の<今>に
ものすごくたくさんのヒントを頂きました。

学生さん、
ウチを選んで見学に来てくださって
ありがとうございました♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まだまだ奥歯にナニカ挟まっていますが
また別の機会にお伝えするとして


保育園には
未来を担う究極の若い人がいます。

昨日お約束した
かもめ組さんのお誕生日会での発表を。

自分達のお部屋でやっているので
なんだかリラックスしていて
昨日よりいいお顔です。


ウルトラセブンのうた・・
昭和ですね・・
私でも再放送でした・・・

でも私は
ハートは男子でしたから
小学生の時に再放送で観たウルトラセブンに
釘付けでした。

なんてカッコイイんだ・・・・
モロボシ隊員に憧れ
ウルトラ警備隊に入りたいと思い
ポインターというカッコイイ車に
心から乗りたがっていた小学生でした。

ウルトラアイを
こそこそ段ボールで作っては
一人で鏡の前でなりきっていました。

幸い男の子二人に恵まれましたから
セブンの人形を買ったり
ゼットンを買ったりしたのですが
誰も見向きもせず
嬉しいのは私だけでした・・・。


今になって
ジャニーくんあたりが
ウルトラセブンごっこを仕掛けてきてくれるのが
ものすごく嬉しいです。
何十回目かの再放送にありがとう♪です。

練習の時に
何度かチャチャを入れに行くのも楽しく嬉しかったです。
仕方ないなぁ・・・と
受け入れてくださった分園のセンセイや子ども達にも
ありがとう♪




続きを読む

キンチョーの夏♪プールの夏♪


写真の掲載こそ少ないですが
プール遊びは毎日の日課になっています。

ご近所の皆さまには
大変な喧噪で
ご迷惑をお掛けしておりますが
多大なご理解を賜り
感謝申し上げます。


fc2blog_2017071415321696c.jpg



写真はプール遊び時の必需品

fc2blog_20170714161819ab8.jpg


わーわー
きゃーきゃー言いながら
毎日毎日楽しんで遊んでいます。

まずは大きいクラス。

バシャバシャバシャ


fc2blog_20170714161839125.jpg


可愛い水着で
わにさん歩きもお手のもの

fc2blog_201707141645380a4.jpg


イルカになって輪くぐりジャンプもへっちゃら♪

fc2blog_20170714164706219.jpg


ずこーっ
と、ずっこけてもこの笑顔♪

fc2blog_20170714164602389.jpg


ひまわりの
ウエアも光るよ
ひまわりちゃん♪

fc2blog_20170714164635825.jpg


さんたセンセイには初めてのプールの日
「お水が顔にかかってイヤだった」だの
「頭から水かぶるのイヤ」だの
ネガティブ報告をしたのに
私やママには
「今日プールしたよ♪」と
楽しかった報告だけをサクッとしていた
使い分けの天才ジャビットくんと

水着へのお着替えを自分でしたことと
黄色いのが好き♪
と、わざわざ教えに来てくれたパールちゃん。

二人仲良くおそろいのところ。
(プールの外)



fc2blog_20170714164918bac.jpg


遊んだ後の
空気抜きも楽しい時間なんです♪

fc2blog_20170714164906845.jpg




大きいお兄ちゃん達は
浮かんで眠ります。


哲学の石を抱えて眠る
こだまくん

fc2blog_20170714164822515.jpg


頭の中は超リラックス瞑想(迷走)中の
ロマンティック部長

fc2blog_2017071416473900a.jpg


なぜか浮きながら笑う
今や世界の神さまビリー様。

fc2blog_201707141648020f7.jpg




小さい子達も遊びます。

fc2blog_2017071416372107f.jpg

fc2blog_2017071416390559b.jpg

fc2blog_20170714163841cc6.jpg

fc2blog_2017071416382055d.jpg


fc2blog_20170714163801737.jpg



7月・8月は
大雨でない限り
毎朝プールで遊びます。

水着
ラッシュガード
タオル
バッグ等

お名前をわかりやすく
書いてくださいね。

3歳児さんは特に
わかっているようでも
まだまだおぼろげです。

よろしくお願いします。


園長(楽しい週末を♪)

プロフィール

にじのとり保育園

Author:にじのとり保育園
大阪市北区にある
にじのとり保育園の日常と
園長の主観満載のひとりごとです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
10位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR