FC2ブログ

今週のあんなこと

気がつけばう11月が終わりそうです。
川面に体を浮かべて
ただ静かに流れに乗って
ゆらりと漂いながら
時に体を起こして
川縁で体を乾かしたり
時に立ち上がり
川沿いを歩いたり走ったりしながら
あれやこれやで一杯になった頭の中を
一旦全部取り出して
フルメンテナンスをしています。

もうそろそろ組み直せます。
今後の為に
これは大切な動きですから
もう少しだけゆっくり時間を取りたいと思います。

そんな中の子ども達、
今日も昨日も
元気いっぱいです。

先日は消防士さんと共に
防災訓練を行いました。

fc2blog_20181129212205c32.jpg


子ども達は通常の避難訓練の後
与力グラウンドで
避難訓練の指導を受け
消火器の使い方を知り
放水シーンを見たり

fc2blog_2018112921252224f.jpg


その後は消防車を近くで観察したり
運転席に乗ったりして

fc2blog_20181129212622024.jpg

楽しく
思い出に残るひとときを過ごしました。


fc2blog_201811292123420fa.jpg

~しょうがくせいは、よんでね~

あー
えんちょうセンセ
ヘルメットまでかぶってずるい!

え?
ずるいっていったほうがまけだよ。
だって
しょうぼうしさんのおはなしを
よくきいてたらわかるよ。

しょうぼうしさんは
うんてんせきのよこにあるヘルメットは
さわっちゃダメとか
かぶっちゃダメとか
さいしょにいってないんだよ。

じゃあきいてからやれば?って?

ごめんね。
たのしそう♪とか
やってみたい♪とかおもったら
からだがさきにうごいちゃうんだよ。
そこらへんは
せんしゅかいちょうとか
えびぞうさん
イルハンくんとか
おおくのめじろさんとおなじだよ。

いいんだよ。

よのなかにあるたいがいのことは
からだがさきに
うごいたってしかられないし
しかられたら
ごめんなさいだし。

ちょっと人より
ごめんなさいのかずがおおくなるぐらいのこと
おそれてたらナンニモできないよ。

でもね
大きくなって
なんでもかんでもそれだと
ちょっとめいわくかけちゃったりするよね。

だから
ちいさいときに
なにもわからないあかちゃんのときに
さわりたいものいっぱいさわって
口にいれたいものいっぱいいれて
みんなはおおきくなるんだよ。

そこでダメっていわれたら
もうなにもできなくなるね。

みんなにはおぼえていてほしいんだよ。
人をしあわせにしようとか
だれかをハッピーにしたいとかって
よくおとなはいってるけどね

ハッピーは
あふれた人しか
人にあたえられないんだよ。

だからまず
じぶんが
じぶんを
ハッピーでみたすんだよーーーー♪♪

やらなきゃいけないことより
やりたいことをいちばんにできるのは
いまのうちなんだよーーーー♪♪

すきなあそびはなに?
なにをしてるときが
いちばんたのしい?

きょうもいっぱい
したいことした?
いっぱいわらって
いっぱいおこった?

ねておきたら
もうあしただよ。
きょうのオタノシミは
ゆっくりからだにしみこませよ♪♪




・・・・・・・・・・・・・・・





また
先週は

タイガーマスクさまから頂いた
大量の美味しそうなさつまいもを使って
分園の大きいクラスは
手作りおやつを楽しみました。

作ったのは
タルトタタン。
まさのりセンセイ主導で
とっても美味しいおやつができました。

小さい子達も
おいも触って
おいものケーキ。

fc2blog_20181129204659185.jpg

さつまいもは
みんな大好きですね。

タイガーマスクさま
貴重な贈り物をありがとうございます。
みんなで喜んでいただきました。


・・・・・・・・・・・・


さて、
新年度の保育方針も
ここへきてようやくまとまりを見せ始めています。

これからの子ども達と
保護者の皆さんにとって
必要なこと
大切なことを
ひとつひとつ丁寧に
伝えていきたいと考えています。

保育料無償化。

それならば
無償の範囲でできることと
有償で提供する内容とを
しっかり区別していきたいと考えています。

・・実はブログの投稿が遅々として進まないのは
ここから先を
書いては消し
書いては消しを繰り返し
伝えることの難しさに
打たれてしまっていました。

ひとまず今日は
このまま
幼児教育センターまで
無償化におけるプレゼンテーションを
してきます。
18時半~です。

とか言いながら
終わって今頃更新しています。

fc2blog_20181129204804be8.jpg


子ども達の毎日を
ここで守るのみです。

fc2blog_20181129204717677.jpg

私の手の届く範囲や命の期限は
限られています。

ハッピーな今日を重ねて
未来を作りましょう♪

fc2blog_201811292048314fe.jpg



園長(Be Happy)
スポンサーサイト

11月の誕生日会

ブログ更新が遅れました。
動画の落とし込みに
何度もエラーが出て
気付けば週が明けてしまい
お待たせ致しましたが
ようやくの更新です。

fc2blog_20181119165545bb7.jpg


はやいものでもう11月のお誕生日会です。
今月は8人の天使達が
またひとつ年齢を重ねましたよ。


一番最初は
かもめ組のトットちゃん。

バレリーナのような
ステキなドレスで
4歳のお誕生日会に参加します。

トットちゃんのお名前は
窓際の黒柳徹子さんから頂きました。
詳細は本を読んで頂くとして
にじのとり保育園のトットちゃんは
自分の思いがきちんとあって
それをちゃんと表現できる
ステキな女の子です。

最近では
バレエを習って
更に自分を表現する術を得ました。
どんどんグレードアップするトットちゃんです。
家でも外でも
成長は止まりません。

fc2blog_20181115174310dd4.jpg



お次はあずきちゃん。
つい先日
日帰り弾丸旅行で
東京ディズニーランドを堪能してきたことが
とっても嬉しかったと
月曜日の朝一番に
ミッキーマウスのトレーナーを見せながら
嬉しそうにお話してくれた姿が
新鮮に頭に焼き付いています。

嬉しかったことは伝えたい!
待てない!
今言いたい!
そんな姿を見ることができて
とても嬉しい月曜日でした。


fc2blog_20181115174350ce1.jpg


お次はピッピ。
長靴下の女の子から頂きました。
生まれて初めてのドレスは
キラキラしていてとってもキレイ♪
嬉しかったら固まるのは
1歳の時から全然変わらないね。

そして最近ではお部屋で
大声でお友達を呼んだり
離れた場所にいるお友達と
そんな大声で叫び合わなくても・・
というぐらいきゃあきゃあ言ってる姿が
私はとっても嬉しいです。

こういう時固まってるのはご愛敬。
その分今日は、弟がひな壇から
大騒ぎしてくれて賑やかになったね♪


fc2blog_201811151745422c8.jpg


さて、次はひばり組の猿之助さん。
去年は
インタビュー回答も
前に立つのもママと一緒だったのに
いつの間にやら
カッコイイ男の子に成長していて
お名前もお年もしっかり言えるだけじゃなくて
質問に対するアンサーもしっかりできていました。

「好きなセンセイは誰ですか?」
という質問の後
アピールの激しい
りりかセンセイ、ひとみセンセイ、ゆみセンセイが
はいはい!!と手を挙げる中
そちらにはノールックで

「まちゃのりセンセイ」と答えるあたり
やっぱりわかってらっしゃる。

にじのとりj保育園での
歌舞伎役者ネームの子達の特徴は
<わかってらっしゃる> です。

fc2blog_201811151758313d6.jpg


お次はカノンちゃん。

カノンちゃんは
昨年地元の保育園から
にじのとり保育園へ転園してきたお友達です。

転園を決意されたママが
ある日涙と共に現状を訴えて
面談に来られた日のことを
今もすごくよく覚えています。

入園が決まってから
ママは毎朝
満員電車に揺られて
カノンちゃんと一緒に出勤です。

私だったらどうだろう。
職場から近い保育園に
電車に揺られて連れて行ったり
するだろうか・・
朝の大変な忙しい時に
満員電車に揺られて連れて来ようと
思えるだろうか・・

新しい保育園だって
辛い思いをするかもしれないしな・・
と、消極的になってしまうかもしれません。

だけどそんなところで
センチメンタルな同情をするよりは
保育園として
私達の目指すあるべき姿のままここにいれば
悲しい思いはしないだろうと
全てを尽くすことしかできません。

カノンちゃんが喜んでくれているかな・・
楽しい気持ちで毎日来て
帰ってくれてるのかな・・と
心の片隅で少し他の子よりも
多めにそんな思いを抱いているのは
正直なお話です。

だけどそんな思いは
しっかりみんなの前で
お名前を言う姿を見て吹き飛びました。
もう大丈夫。
大きくなってどこへ行っても大丈夫。
そう確信しました。

fc2blog_201811151759082ac.jpg


そしてめじろさん。
みんな途中入園のお友達ですよ。

今日はくまさんになって
やってきてくれたのはペコちゃん。
ななつぼし保育園で
一番新しいお友達。

最近はよくお喋りもして
保育園でもしっかり居場所を見つけて
楽しく遊んでいます。

ママの笑顔も
日を追うごとに
開いていくのがよくわかります。
ペコちゃんの背後で
全力笑顔のママの全身から
「この保育園で良かった♪」という
メッセージを感じます。
そしたら翌日ノートにきっちり
文字でそう書いてくださっていました。

若いとか年齢重ねたからとか
そんなことはひとつも関係なくて
正直な嬉しい気持ちを
お互いにわかりやすく伝え合うことで
争いごとや誤解はなくなるという証明を
ペコちゃんのママはしてくれました。

いつ知ったか
いつ入園したかは
問題外です。

fc2blog_20181115175937602.jpg


続いて同じめじろ組さんの
同じ途中入園組(しかも転園組)の
アンヌ隊員。

ブログネームは
ウルトラセブンのウルトラ警備隊に所属する
美人隊員 友理アンナ隊員から拝借しました。

アンヌ隊員は
4月から
別の保育園に入園が決まって
ママはお仕事を復帰されたのですが
保育園での様子がどうも不透明で
食事も摂っていない様子
お茶も飲んでいない様子
いつまでも泣いている様子に
危険信号を感じて
パパと話し合い、直感を信じて
前の保育園を退園しました。

そんな中
このブログにたどり着き
つぶさに読み進めた結果
「こんな保育園、ほんまにあるんか?
ここに書いてることが
ほんとかどうか見に行ってみようじゃないか!」と
面談に来られました。

嬉しいですね。
こういう風に
読んだことがほんとかどうか
試して頂けるなんて
本気でワクワクします。

見ている方のほとんどは
<見てるだけ~~~>ですから。

アンヌ隊員は
即入園を決めて
1歳にして人生二度目の
慣らし保育を体験しました。

すぐに保育園に慣れ
おしゃれ番長のお姉さん達をお手本に
毎日私への
お洋服のアピールにも余念がありません。

お給食初日からしっかり食べ
おかわりもして
面談の時に流したママの涙は
すぐにうれし涙に変わりました。

その事実に
ななつぼし保育園のセンセイ達
みんなが
本気で喜びました。
今日はパパとママがいるから
ちょっとお恥ずかしモードでしたが
1歳の時は
みーーーーーーーーんなそうでしたから
今の姿を堪能していてください。
来年にはすっかり・・・ですから。

fc2blog_20181115180041f9f.jpg



さて、11月のお誕生日メンバー
トリを飾るのは
てんちゃん。

ブログネームの由来は
昨年の朝ドラ
わろてんか の主人公の名前です。
てんてんてんごの
おてんちゃんからいただきました。

朝ドラの主人公はみんな
元気で
無鉄砲で
しっかりと意思を持った女性達です。

実話を元にしているところからも
彼女達が作ってきた<日本の一部>を
私達はドラマという形で
知ることができていますね。

笑いの一時代を築いたおてんちゃんの姿は
この写真のおてんちゃんと
しっかり重なります。

今日のおてんちゃんは
お名前を聞かれた時に
なんと!寝たフリをキメこみました。
そんな姿に
みんなが笑顔になります。
まさに
わろてんかを地で行く
おてんちゃんです。

写真はまばたきの瞬間じゃないよ。
寝たフリ決めてる
女優中。

fc2blog_201811151800086bc.jpg



さて、各クラスの出し物を。
ひよこさんから。



めじろさん。



ひばりさん。



かもめさん。




にじ・つばめさんは
二つのチームに分かれて劇遊びを行いました。
新たなスターが
また出てきましたよ~♪

まずは、
狼と7匹のこやぎチームからどうぞ~~~♪





続いて
さるかに合戦チームです~~~♪





さてさて、
そして今回の大人の出し物は
ダンスバトルでした。


まずは
11月生まれ~コロコロビーンズ~
の皆さんによるダンス
<Go!Go!サーフィン>です。
子ども達も途中から
かけ声で楽しく参加しましたよ~



動画は
途中からですがどうぞ~♪




さて、そしてセンセイの出し物。
今回は
さとしセンセイと
他のセンセイとの
1対1のダンスバトルです。
審査員は子ども達なのですが・・・・・
思わぬ出来レースに
本気で怒る子ども達。

後半は
ブーイングの嵐になるのですが
人がどう思うとか
誰かがどう感じるかとか
結果がどうだったとか
そんなことカンケーないね。
楽しみ方は自由で
思い方も自由なんだよ。

一人一人が
優勝だと思った人が
優勝なんだよ。

だから
さとしセンセイが
情報操作に負けず
<勝った!勝った!>と思っておくのは
ある意味
とても大切なスキルなんだよ~~~♪


お時間あるときにゆっくりご覧下さい。










さて、そんなダンスバトルも
佳境を迎え
最後の挑戦者が!

なんと!
トットちゃんとママによる
バレエです。

みんなママの履いている
トゥシューズに注目です。
あこがれですよね~。
私も幼い頃
本当に憧れました。

こちらも
ごゆっくりどうぞ♪





11月生まれのみんな、
お誕生日おめでとう♪

この日を境に始まる
新しい一日一日を
ココで一緒に喜びでキラキラさせようね♪



園長(12月の誕生日会は13日(木)

    爆裂ペッパーズの皆さまよろしくお願いします♪)

心と頭の大掃除

しばらく頭を空っぽにしておりました。
現在まだまだ空っぽ進行中です。

保育園を開園して7年が過ぎようとしています。

これまで本当に
いろいろーーーーーなことがありました。

多くの出会いや関わり
また、数え切れないぐらいの
日々の喜びやハプニングに加えて
心が曇るような出来事に伴う
多大な反省材料の
山、山、岩、岩、山、山、山、、、。

ありがたいことに分園が出来て
ななつぼし保育園が出来て
多くの大人が関わり
いろんなことをここで実現してきました。

その間
その都度
起こった出来事や問題に関しては
その時々の最善の方法で
解決をしたり
妥協点を見つけて
ひたすら前を見て
がっしがっしと歩みを進めてきました。

常に頭も体もリフレッシュして
明日に臨む姿勢で生きてはみても
年のせいでしょうか。
時折
疲れが後からやってきて

これはいつの?
何の疲れ?
ということも頻繁にあります。

それでも欺し欺し
歩みを止めずにいましたが
11月を迎えて
クローゼットを開けたら
まさかの奥の方に
隠しドアがあって
その中にもたくさんの衣装ケースを発見し
ひとつひとつを開けて
中身を引っ張り出してしまった
ゴミ屋敷状態。

もしくは
フォルダがパンパンで
どこにも空き要領がない状態で
音もなく静かに壊れている・・・

たとえるならそんな状況になり
この際なので
過去のことも含めて
小さなチリから何まで
師も走る12月の前に
一足お先に
色んなところの大掃除をしています。

<立てない時は立てない>

そんな簡単なことを実行するのに
ためらい過ぎることで
溜まったほこりやチリは
時間が経つと
こびりつきヨゴレになって
エネルギーを淀ませますから
要注意ですね。


万全に12月を迎え
そして新年、新学期を迎える為に
今しばらく私は
少し足下と自分自身の中身を
整えていきたいと思います。



・・・・・・・・・・


子ども達の一日は
止まるところを知りません。

昨日も今日も
キレイな瞳はクルクル回ります。

新しいアプリをインストールして
子ども達と自撮りして遊ぶ。
子ども達の会話に埋もれていると
じわじわといいものが脳に
インプットされているような気がします。

fc2blog_20181114180021681.jpg


こんなことで
自由遊び中の子ども達のスペースに
お邪魔して
こそこそ元気注入している11月半ばです。


fc2blog_201811141800513da.jpg


fc2blog_20181114180117954.jpg


このチームの今日の会話は
「嫌いな食べ物を大いに語る」
でした。

後ろでこっそり聞いていましたが
どうやら
大根が不人気ですな・・・・・

fc2blog_20181114180307796.jpg


園長(明日はお誕生日会♪)

人間だもの♪

全国にできた企業主導型の保育園で
既に閉鎖になった保育園があったり
認可保育園で保育士によるわいせつ行為が
取り上げられたり
通っていた認可保育園を退園し
認可外保育園へ転園するケースがあったり・・。

そうかと思えば
認可保育園の施設長の基準が
保育士資格を持たず
保育園での勤務経験を持たなくても
成立したりする中で

一日を過ごす場所である保育園での
時間の過ごし方に
大きく差が出て来ないのかなと
危惧しているという姿勢を取りながら
私は私のできることで
届くところまでしか手を伸ばせませんから
ご賛同頂いている
保護者の皆さまと共に
確認しながら前進あるのみなのです。

保育園とは言え
中にいるのは人間です。
センセイと呼ばれてしまう都合
完全で完璧を期待されがちですが
やっぱりそれはちょっと違っていて
欠けを補い合って
一緒に過ごす仲間なのです。

パパやママ達も同じで
赤ちゃんがおうちにやってきたら
もう立派な父や母なのではなく

赤ちゃんがおうちにやってきて
(或いはママのお腹に宿って)
そこから少しずつ
父や母になるのです。

厳密に言うと
人間であるベースに
父や母という
枝葉がつく感じですね。

だからどうしたって
雨水や太陽の光が必要で
枝一本多いぐらいでは
全然大したこともなんにもなくて

傷ついたり
傷つけたりして
立ち返っては
前に進む

子育ても人間修行も
きっちり半返し縫いですね。
一歩進んだら
時々スムーズに出せてしまうから
ついつい二歩目を出したくなるけど
勢い余って出してしまって
ころぶこともありますね。

私はそんなことばかりです。
同じところにたんこぶ作ってから
「あーあ・・」と気付いたり
かさぶたになって
治りかけのところ
またころんで同じ傷作ったり
そんなことを繰り返しながら
少しずつ
半歩ずつ
さらに半歩ずつ
成長するんですね。

部位によって
成長の度合い違ったりして。

子どもも大人も一緒で
寿命ある限り
これを繰り返していくのですね。

そう考えたら
手放して
許して生きる生き方が
一番魂を傷つけない生き方なのかも・・
というのが<今>の私の結論です。

だからと言って
気の利いた方策は思い浮かばず
かといって
あまり周りを見すぎたら
どこを目指せばいいのか
何をすればいいのかを
時々見失ってしまいます。

そんな時は一息ついて
もう一度仕切り直します。

私にとって11月は
毎年そんな月です。

ここでみそぎをして
師も走る12月をキレイな気持ちで迎え
更に清々しく新年を迎える為に
このように
プログラミングされているのかもしれません。

前向き解釈をあえてするのではなくて
どんな状況であっても
とりあえず膝を抱えながらでも
ぼろぼろでも
前を向くことはやめないでいます。
いつも。

人間って
どこまでいっても
人間ですね。

まだまだ知らないことや
未経験なこと
できないよ~!と
投げ出してしまいたくなることだらけです。
はぁ・・・

時にはため息つきながら
ゆっくり足もとだけ
見ているのも悪くはないですね。

写真は
分園に届いた
さつまいも番長からの
コレ!


fc2blog_20181107184126a75.jpg


次回のパーティーは
キミに決めた!!

めじろさん
ひばりさんのもあるよ~~~!!!
お楽しみに♪

coming soon!!


・・・・・・・・・


さて、大きいクラス
今日はお楽しみ給食でした。

今日の献立は
【うどん餃子】です。

高槻のソウルフードだそうです。
北摂住まいのさとしセンセイ一押しメニューです。

お味やら
形やら
気になるところですが

やきうどんのおこげ風味
と言えばわかりやすいでしょうか。

ポン酢でもいいし
餃子のタレのように
酢と醤油とラー油でもいいし
にんにくとオリーブオイルでも
ごま油でも合うと思います。

一度まだの方は
是非ご家庭でもお試しくださいね。

お楽しみ給食は
買い物からお楽しみが始まります。

fc2blog_2018110715541933e.jpg

今回も
あれこれ言いながら
買い物買い物、お買い物。

fc2blog_20181107155348d48.jpg

キャベツ重いわぁ・・

fc2blog_201811071554037d2.jpg

作ってるところは
こんな感じ。

fc2blog_20181107175334339.jpg

fc2blog_20181107175354e28.jpg


デザートはみかんです。

あずき姫がみんなに配ってくれました。
ありがとう♪
おかげで
より楽しく
より美味しい
お楽しみ給食になりました♪

fc2blog_20181107175501d2c.jpg

fc2blog_2018110717541867b.jpg

fc2blog_20181107175438c0b.jpg


・・・・・・・・・・・


予定が詰まっている時以外は
極力
どの子とも
毎日1対1で会話をしようと心がけています。

大きいクラスでは
それはお給食の時間が
一番適しているような気がします。
少し解放されて
少しウキウキして。

お給食時間を使って
各テーブルを回ります。
たとえばこのテーブルでは
こんな話題で一盛り上がり。


女子1「私の一番好きなごはん教えてあげよか」

私「うん、教えて!教えて!」

女子1「チャーハンやねん」

男子1「ボクも教えてあげる!何と思う?」

私「えーー!ヒント欲しいなぁ」

男子1「えぇぇぇ・・んーーと、ら がつきます!」

私「らっきょ!」

男子1「ぶぶーーー」

私「正解していい? らーめん!」

男子1「はい!正解!」

女子2「私は餃子も好き♪」

全員「餃子好き~~♪」

男子2「ボクは食べ物、キノコ以外なんでも好き♪」

私「そっか!じゃあ・・このチームの名前さぁ
×× じゃアカンよね・・
王将チームやん!
次から王将チームさーん!ってこっそり呼ぶわな」

全「うん!こっそりな!小さい声でな!」


っていう会話の後の1枚。

fc2blog_20181105174850a02.jpg


もちろん撮った後は写真チェックが入ります。
「あかんなー、また顔半分しか
写ってないなー」

私へ、
キタンのないダメ出しです。

このチームとは
お肉が好き♪っていう話題。

fc2blog_20181105175135de2.jpg

女の子ばっかりのこのチームは
まさかのおかわり自慢♪

fc2blog_201811051750505f0.jpg


このチームは
エルサちゃんの
ネックレスプリントのトレーナーから
まさかの持ってるアクセサリーの話題。

鈴之助くんは黙々と食べてて
私が来たことに気付いてなくて
「え?いつ来たの?」

fc2blog_201811051749535c0.jpg


あのさー
私のおうち、あの公園の近くなんだよ~
え~、私、あの公園の近くのお店で
髪の毛切ってるよ~
この服、ママが新しいの買ってくれたよ~
今日さぁお母さんの誕生日だからさぁ
ごはん食べに行くんだよ~。
何を食べるかは
お父さんが決めるんだって~。

fc2blog_20181105174830608.jpg

このグループは
とにかく写真撮らされる撮らされる!

fc2blog_20181105174909e93.jpg


シャッターと同時に舌を出すとか
表情考えるとか
お誕生日席のぼっちゃまは
視線外しという高等テクを駆使しちゃってますよ。

fc2blog_2018110517502301f.jpg

時間にすればわずかなことですが
たった3分程度の
グループ滞在でも
個別の会話ができて
大勢の中にいる時には
聞けなかったお話が
聞けたり
こちらからも話せたり。

なので
朝のわずかな時間
お迎えでおうちまでの時間
小さい子達は
目に見えるものを反復したり
いつも見かける
飾り物の人形に
二人だけで決めた名前をつけてみたりして
歩くのも楽しいですね。

大きい子達は
ママからの投げは
今日保育園で何をした?
というインタビュー以外の会話が
解放されていいかもしれません。

保育園での振り返り話しは
お子さんからしてきた時が
広がっていくチャンスです。

子ども達にとっては
どんなに楽しいことも
楽しいのは<その時>なのです。

ママがお迎えに来る頃には
タイムラグがありすぎて
言葉には出てこないことが
多いのかもしれませんね。



園長(明日はもう木曜日だぁぁ!)


秋の遠足2018

カレンダーが残り2枚になりましたね。
12月よりも
実は11月の方が
年末感を感じます。
あと2枚!
あと2枚!


先日行われたハロウィンの集いですが
子ども達は
ひとりひとり
閉じられたドアの向こうから
コチラ側のステージに出てくるのですが
自分の前に出て行った子が
どんなポーズでキメたのか
見られない中で
閉まったドアの向こう側で
次のドアが開いたら自分の番
というのを待つのです。

そしてドアが開いたら
出て行って
歩いて
キメポーズ。

これ、
なにげなく見てますけど
子ども達的には
かなりのハードルだと思うのですよ。

<誰の真似や
誰の評価云々ではなく
自分の考えたカッコイイを
やりきることがカッコイイ>

常々小さな体を持った
ホヤホヤの魂に
エンターティナー学を
自然としみこませている子ども達がとった
それぞれのポーズは
もう神技としか言いようがありません。

素晴らしすぎるパフォーマンスをした子ども達に
私はいつまでも
拍手を送りました。

こういうことなんだよ~
こういうこと!

ね、
もう嬉しすぎて言葉になりません。

自己表現をすることの大切さ
これをこれからの子ども達は
しっかり身に付けていかなければなりません。
幼少期、
本当に本当に大切です。

こくご、さんすう
りか、しゃかい、えいご

おんがく、びじゅつ、
たいいく、ぎじゅつかてい
(今もこの分類なのかはわかりませんが)

小学校へ上がって
勉強をする迄に
大切なことが
もう明白すぎて
怖いぐらいですね。

そんな中、11月は
遠足から始まりました。

今年の秋の遠足は
靱公園です。

靱公園はどこからカメラを構えても
いわゆるインスタ映えする公園です。

fc2blog_20181105172250b8a.jpg

外国の方が
パンをかじりながらベンチで
ノートパソコンを開いていたり

近隣の
インターナショナル系の保育園が
外国人の先生と一緒に
遊びに来ていたりして
北区の
にじのとり保育園近隣の空気感とは
また少し違います。

fc2blog_20181105172312651.jpg


私は
靱公園の
なんでしょう
水があるからでしょうか。
空を近くに感じるような
このスコ~ンと抜けるような空気感、大好きです。

もう乗り換えもスムーズにできます。
だいぶしっかり歩けるようになりました。
色んな意味で
みんなで秋の遠足には
これからも大丈夫かもしれません。

駅の階段の上り下り。
家族で電車に乗る時は
エスカレーターやエレベーターの
お世話になっていることが
多いかと思います。
まだベビーカーを使ってるという子は
さすがにかもめ組さんにも
もういません。(よね?)


fc2blog_20181105172330ec8.jpg


出発して最初の休憩場所のトイレ前で。

あのさー
園長センセーってさー
男の子やと思っててん。

うそ~~~?
女の子やで~~~

じゃあさー
どうやったら
女の子に見えるかなぁ?
と投げたら

BOSSが即答してくれました。

もうちょっと
髪の毛切った方がいいと思うで。(きっぱり)
だから
遠足から帰って
しばらく伸ばしていた髪の毛
切りましたよ・・。
女の子になりたくて♪

fc2blog_201811061838133ff.jpg


それからは
遊具で遊んだり

どんぐりやはっぱを拾ったり

あっちこっちで
二人だけの秘密のワールドが
展開されていましたよ。

そーーーっと
見てないふり
聞いてないふり。

子ども達はいいですね。
いつも一緒にいる誰かと
何をするときも一緒
ではなくて

その日その時
その場所で
たまたま隣り合わせた子と
その時の感動を共有しているのです。
ただ、それだけ。

この二人も
お部屋の中ではあまり一緒にいるところ
私は見ないのですが
遠足の時は
自然物が相手ですから
なんだか波長が合ったのでしょう。
ずっと一緒でした。

このシーンは
ブルーの彼が
「あ!ほら!今ひーこセンセイが
呼んでたからあっち行こう!」
って声をかけた瞬間です。

自然の中では
こんな光景に
泣きそうになりますよ。

fc2blog_2018110517264169b.jpg


背中が語る心の声

fc2blog_20181106191258a31.jpg

聞こえますか?

fc2blog_2018110619140409b.jpg



さて、
カメラは
ぐーっっと
北区に寄ります。

同じ日
ひばり組
めじろ組
ひよこ組も
遠足に行きましたよ。

場所は
中之島公園です。

なんだ近所じゃん!
ではありませんよ。

2歳児ひばり組だけじゃなく
ひばり姉さんや
ひばり兄さんに
一緒に手をつないでもらって
1歳児めじろ組も
行きか帰りのどちらかを
歩いたのです!

fc2blog_20181105174119c68.jpg


オレンジ色した
可愛い大名行列に出会ったら
何かいいことあるよ♪
っていう
サムシングラッキーアイテムに
立候補していますよ♪

fc2blog_20181105174054cc7.jpg


もちろんお弁当だって
お外で食べます。

fc2blog_201811051741416fe.jpg

私がお姉ちゃんよ。
何かこまったことあったら
言ってね♪

fc2blog_2018110517473104e.jpg


どれどれ?
どれが欲しい?

fc2blog_2018110517471623a.jpg


私はもう眠い・・・

fc2blog_201811051746556c3.jpg


各クラス
大満喫の遠足でした。



fc2blog_2018110517402475f.jpg

fc2blog_20181105173959837.jpg

fc2blog_201811061938347ee.jpg


怪我もなく
無事に帰ってこられたことに
安堵の遠足でした。


園長(さて、私のつなぎは何色だったでしょうか)

プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
12位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR