FC2ブログ

10月の誕生日会

今日は10月の誕生日会でした。
概ね毎年運動会の後ということで
成長の一段落が見られる月でもあります。

大きい子からご紹介。

とうとう保育園での
最後のお誕生日になった
なでしこちゃん。

fc2blog_2018101819315958b.jpg

なでしこちゃんは
お腹の中にいる時に
保育園が見つからない、、と
ママが半泣きで
探し当て、面談に来て下さったあの日を
今も覚えています。

赤ちゃんだったなでしこちゃんは
今ではみんなに優しく声をかけることができる
立派なリーダーになりました。

なでしこの花は
バラやひまわりのような
派手さはないのですが
楚々とした可憐な花です。
なでしこちゃんを見た時に
目の前にその花が浮かんだので
ブログネームを
なでしこにしました。
大きくなるにつれ
ぴったりだと思うようになりました。



続いてつばめ組
メルモちゃん。
いや、しかし、
女の子はなんてハナがあるんでしょう。

fc2blog_2018101819322184c.jpg


メルモちゃんは
そんなハナだらけの中でも
ひときわいつも中心で輝いています。
何ができる とか
何が秀でている とか
そういうことではなくて
<女の子として>持って生まれたものを
遺憾なく発揮できていると思います。

こんな姿を見ると、入園したての
めじろさんの時
少し長くお休みをした後に
お昼寝の時に寂しくなって
泣き出してしまい、
大きなおめめから涙が止まらず
それでも一生懸命
お布団の中でじっとしていたメルモちゃんの
お布団の中に入って
お背中さすさすした時の
甘い赤ちゃんのニオイを思い出します。

こんなに立派な少女になりました。



さて、次はライザップJr.
いや、別の名は Mr.運動会Jr.

fc2blog_201810181932460e8.jpg

運動会では
ドーピング疑惑さえ浮かび上がるほどの
にじのとりイチの俊足ボーイです。
思い返せば
ひばり組の運動会の後
「速かったね~」と
多くの人から掛けられた声を尻目に
帰りにMr.運動会による
「走り方がなっとらん!」の特訓を受けて
現在に至ります。

この笑顔は
「このお洋服のどこが好きですか?」
と聞かれた後の
<みんな知ってるくせに・・・>的な
不敵の笑み。

来年はラストイヤーなので
入園の年のように
是非ご家族3人おそろいのこのTシャツ着て
しっかりコミットした姿でご出席を♪


そして次はアナどん。
今日は自分でお洋服を選んで
とびきりの女の子らしさで登園してきてくれました。
運動会での華麗な半周抜かしの姿は
3歳児とは思えませんでしたよ。


fc2blog_20181018193436025.jpg


そのくせすごく慎重で
自分が納得してできると理解するまでに
しっかり自分の頭の中で
シミュレーションができなかったら
てこでも動かない
素晴らしい頑固な一面を持ち合わせています。

アナどんが生きるこれからの社会生活では
必ず必要な資質だと思います。
<今はできないんだよーーー>
という意思表示ができることは
必ず将来アナどんの身を守ってくれると
私は信じています。



続いては
ティガー。
小さい頃から
かっこいいことが好き。
かっこいい状態でいるボクが好き。

fc2blog_2018101819345919a.jpg

そしてちょっぴり
女の子が好き。

口達者で
あれこれ話をする姿、
きっと中学生や高校生になっても
女の子相手に
お喋りが尽きないんだろうなぁとニヤニヤします。

今日のファッション、見せ場はどこ?
と、聞かれて
間髪入れずに
「靴下です!」と
言えるところがほんとにステキだと思います。

いつもクラスでのお誕生日会の時
ハッピーバースディの歌で
最後主役に必ず一番に
抱きつきに行ってるのを知ってるよ♪


そして、次は
今年初めての保育園でのお誕生日会当日が
リアルお誕生日だった
チエちゃん。

fc2blog_201810181935472d0.jpg

2歳のお誕生日ですが
お名前も
おとしも
好きな歌までうたってくれました。
みんなに「すごいね~」って
褒めてもらって大得意。

だけど
他の話は何も聞いちゃあいない。
自由にふるまうフリーダム。
よかった。
普通にめじろさんだった♪


お次はドンちゃん。
もうボク、赤ちゃんじゃないよ。
歩いてるし
お話もできるようになったんだよ。

fc2blog_20181018193613b8e.jpg

え?
今日はちょっと恥ずかしいだけ。
だけどちゃんと前に一人で立てたんだよ。
え?
こんなことは普通のことだよ。
これぐらいで褒めないで~
照れちゃう~~~~~~


そして各クラスの出し物。
ひよこさんから。




めじろさん。




ひばり組さん。




かもめ組さん




にじつばめは
噂の<瀬戸の花嫁>
女の子のパパ達しっかりお聞きくださいませ。



さて、そして
ママ達の出し物。


まずひとつめはダンス。
<グーチョキパーでパンプキン>

fc2blog_20181018193854c9b.jpg



動画は2回目の
子ども達も一緒にダンスしたものを。



そして最後は
なでしこちゃんとママによる
エプロンシアター
<狼と七ひきの子やぎ>

fc2blog_20181018194015dca.jpg


エプロンにくっつける人形は
家族総出の手作り作品です。
パパもおばあちゃまも
一緒につくりました。

今日はパパはお仕事で不在でしたが
お話をしている時に
パパがそこにいるのを感じて
ゾクゾクしました。

fc2blog_20181018194115569.jpg


10月生まれのみんな
お誕生日おめでとう!

これからも
みんなの中にあるキラキラを
センセイやお友達と一緒に
もっとキラキラさせようね♪♪♪





園長(センセイの出し物はまた改めて)


スポンサーサイト

運動会2018

例年より少し日程が後ろにずれた
運動会でした。


fc2blog_201810171520340e8.jpg


少し落ち着いたところで
歯に衣着せぬ
運動会総評を。

<いつもと違ったこと>

①めじろ・ひばり組に
涙止めるおやつの用意が
必要なかったこと。

毎年ひばり組以下は
ママから離れた後
いつまでも涙が止まらないので
涙止めるおやつを用意していましたが
今年の子達は
あっさりしてましたね。
気持ち良かったです。

保護者の方も皆さんまた
あっさりしておられました!
<ニコニコ去る>
徹底しておられました。
この調子です!



②正式に小学生を
招待したこと

4年生を筆頭に
それぞれ学年ごとに
カラーがある卒園児達。

一番大きい4年生のミントくん筆頭に
3年生の王子さまとメイちゃん。
2年生 ピーチ姫、ピコちゃん、ミルキーさん、翼さん
1年生 サファイアちゃん、えっちゃん
こだまくん、ビリーくん、嵐くんに
東京からお越しの利家さん。

この子達もあのプラカードを持って
歩いていましたから
時の経つのは早いですね。
同じ学年での運動会は
1度きりですからね。

予定が入っていたスカッシュくんと
感染症にかかっちゃった師匠を除いて
全員
あの頃の目の色のまま
来てくれたことが
本当に嬉しかったです。

スカッシュくんは
どうしても来れないから
お隣に住んでるサファイアちゃんに
自分の背番号のついたTシャツを託して
立派にTシャツ参加をしてくれました。
このテがありましたね。

3年生はリアルに卒園はしていませんが
あの学年の子達が在園中は
大きいクラスがまだ確立されていなかったので
私はことあるごとに
可能であれば幼稚園への進級を
オススメしていたのですが
たまたまこの学年は
皆さん、幼稚園に通えるシフトでの
お仕事や育休と重なり
一緒に近所の公立の幼稚園へと巣立ちました。

そしてこの子達は2年間を幼稚園で過ごした後
その幼稚園は
お約束通り閉園となりました。

本来なら
卒園した園が母園となりますが
母園が形をなくした子達の
さしあたっての帰る場所は
にじのとり保育園なんだよということを
改めて
皆さんの前でお伝えしたかったので
とてもいい機会となりました。

卒園したら終わりじゃない。
そこから実は始まっている
新しい関係。

数年後の
小学校ジャックの日が
今からホントに楽しみです。
その時は大漁旗持って
応援に行かなくては!

fc2blog_201810171602368ef.jpg


大人への参加賞は

1位 ラスパルマスさんのケーキセットチケット
2位 白川豆腐さんのお豆腐チケット
3位 白川豆腐さんのお豆腐チケット
4位 白川豆腐さんのお豆腐チケット

ラスパルマスさんの
ケーキセットチケットは
昨年度
お使いになっておられない方が
多数いらっしゃり
もったいなく廃棄となってしまいましたので
今年はもうやめようと思ったのですが
思うところあって
慌てて用意し直しました。
心おきなく
お楽しみくださいね。

お子さまと一緒に
運動会の頑張りを
たたえ合ってください!

白川豆腐さんは
日祝お休みです。
閉店時間は18時ですので
タイミングを見計らってお出かけください。

またチケットには
お持ち帰りいただけるお豆腐の名前が
書いてありますが
それ以外のお豆腐ももちろん
ご購入していただけます。
ですが、額面以下の商品の場合
おつりは出ませんのでよろしくお願いします。

本当に
濃い味の
いい意味で
豆腐くさい
美味しいお豆腐です。
私もヘビロテ中です。
みなさまもこの機会に是非!


どのリーダーが
何色のチームになるのか
そして
センセイ達がそれぞれ
何色のチームになるのかは
全てくじ引きで決まります。

今年もそうでした。

そして、さんたセンセイの無敗伝説なんて
私言いましたが
当日までは
どのチームも勝っていました。

別のあの日が運動会だったら
イエローの優勝だったり
パープルが優勝だったり
レッドが優勝だったり
していたのです。

運動会は
まさに
運を運ぶ会です。

本番というのは
たまたまその日のことを言うのみなのです。
そして本番は
ほんの
氷山の一角です。

・・・・・・・・・・・・・・・

めじろ組・ひよこ組のママ達は
準備の段階で
大きいクラスのママ達が
えらい盛り上がっているのを尻目に
おそらく引いていたことでしょう。

今のかもめさんのように
ごく希に
1年目から全てにノリノリの学年もありますが
おそらく普通はどん引きます。

運動会といっても
他のクラスの時は
ぼんやり見ているだけで
おもしろくないんだろうな・・と
思われたかと思いますが
皆さん
他の学年の競技や演技中も
一生懸命応援しながら観戦してくださり
来年、再来年を
想定しておられるお顔に
私もとても嬉しかったです。

どうせ参加するなら
積極的に!
自らすすんで!

子ども達の今年の姿は
今年だけ。
あっと言う間に大きくなります。



先頭を歩いていたにじ組のリーダー軍団。
ひばり組まで全員泣きの涙の学年でしたよ。
この学年が
にじのとり保育園
草創期最後の子達です。


fc2blog_20181017151912810.jpg


ダンスの練習の時も
男の子は

失敗とかヘタクソなんていうのはないから
音楽をしっかり聴いて自分の表現を♪と。
見てください。この背中。
語りますね~~~。カッコイイ。

fc2blog_20181017155103732.jpg


女の子達は
もっとワーキャー
自信を持って私を見て♪
って踊るんだよ♪遠慮したらダメ!と。
見てください。この腕の伸び、
そしてこの笑顔♪
細かいことはどっちだっていい。


fc2blog_20181017155045b41.jpg


かもめ組さんは
いいお顔で
しっかりママとパパに見てもらおうね♪と。

fc2blog_20181017155128f0a.jpg


fc2blog_20181017152137d65.jpg



あーいろんな写真が
載せ切れません。


めじろ組の保護者の皆さまから

最初は他のクラスのママ達の
盛り上がりっぷりにシラけていました。

ついていけない・・
めんどくさいかも・・

本番も自分の子の出番少ないし
退屈するんだろうなぁ・・

という事前の思いと
実際に運動会に参加してからの
感想が大きく違っていて
とても嬉しかったです。

大体分かりましたから
来年はもっと積極的に
がっつり皆さんと楽しみたいと思います♪

とう意思表明や
実はパパが
運動部出身ということを
教えて下さったりして
更にパワーアップすること間違いなしです。

来年は早くも
ライザップパパこと、運動会氏
ラストイヤーの運動会となりますから
打倒!Mr.運動会!
の戦いの火ぶたは
既に切って落とされています。

体作りは
時間をかけて♪

fc2blog_20181017155301439.jpg


今年もまた皆さまのおかげで
楽しく思い出に残る運動会となりました。

来年もこのような会が
盛大に行えますよう
日々精進して参ります。


ありがとうございました!!!


というわけで
今年の1位!

fc2blog_20181017155819322.jpg


2位!

fc2blog_20181017155741be3.jpg

3位!

fc2blog_20181017155716061.jpg

4位!

fc2blog_201810171556584d1.jpg

パープルの戦士
Mr.さとし!
今日も行く!

fc2blog_20181017155916f17.jpg


園長(まだ疲れが抜けない)

運動会への道④

子ども達の活動は
もう既に運動会のことだけではなく
次のことに向かっていますよ。
たとえばハロウィン。
保育の中にハロウィンを取り入れて
<楽しむ>ためのツールにしています。
ひばりさんも
みんなでハロウィンのお部屋
作りました。

fc2blog_2018101020095959c.jpg

去年はセンセイ達
<大人になったらなりたいと思っていた職業>
に仮装しましたよ。
子ども達はもちろん
<今しか着れない>をテーマに
出産祝いで頂いた
可愛いつなぎとか
そのためにポチっとした
ドレスとか
ママ手作りの仮装ウェアなどで
登園して頂いてます。

もちろん
何もないよ~!の場合も
何やらいつもと違ういでたちで
みんなで楽しみます。

さて、そのお楽しみの前
子ども達は各お部屋を
ハロウィン仕様にしていますよ。

fc2blog_201810102048596ab.jpg

fc2blog_201810102048389a2.jpg


かもめさんは
きのこを作ってました。

fc2blog_201810102049187e2.jpg


夜空をお化けが飛んでたり
ジャック・オ・ランタンを描いたりして
お部屋を彩っています。

fc2blog_201810102010228d3.jpg

あとは
私が健康増進の為に持ってきたコレです。

fc2blog_20181010170454efb.jpg

開けて出した時に
「あ!芸人のヤツや!」
という声が
どこからともなく聞こえてきましたが
空耳アワーということにしておきます。

子ども達はもちろん
スルスルと歩きますよ。
これから
秋冬に向けて
大人も子どもも運動会きっかけで
体ガンガン動かして
元気にいきましょう♪

・・・・・・

さて、運動会です。
いよいよ明日11日に
プログラムをお配りしますが
年々
保育園のものとは思えないデザインになっていく
プログラムをお楽しみにお待ちください。

fc2blog_20181010202342f9b.jpg

また
明日は最後のリハーサルです。
先日
リハーサルを終えた数日後に
かもめ組がお部屋で踊っている姿を見て
目頭が熱くなりました。

いつまでも赤ちゃんみたいなかもめ組
としてスタートしたこの子達の
ここまで成長した姿は
嬉しいものがこみ上げます。
可愛いです。

ネタバレ写真集になってしまうので
写真を掲載できませんが
戦いの後にくつろぐ男子3人。

fc2blog_20181010201040737.jpg

そんなかもめ組から
今日は双子コーデがいましたよ♪

赤ちゃんだったこの子達が
いつの間にか
自分の意思で保育園に着ていくお洋服を決めて
こんなポーズも決めて
にっこり笑ってくれるようになりました。

fc2blog_20181010135844437.jpg

あれ?
レッドの衣装公開は
もうおしまい?

私も赤いきつねなんだけど♪
またママ
頑張ってくれたみたいだから
きつねのポーズ決めるわ♪

fc2blog_20181010165945579.jpg

写真の彼は
障害物競走の
わっかくぐりが
おそらく分園一速いんじゃないかと
思われます。

きっと逃げ足が速いんでしょう。
障害を越えるのが速いっていうのは
人生を生きていく上で
とっても素晴らしいスキルですね。

fc2blog_2018101013590599f.jpg

わっかくぐりの話でいくと
私もひとつあるわよ。

前回りやるやん
ほんでそのあと
トンネルくぐりがあってから
わっかくぐりやんかぁ

そのトンネルの中で
私、抜かされてん。
泣きそうになったけど
もうそこで泣くのは卒業したから
ババーーっとトンネルくぐって
わっかの前に行った時に
体がさぁ
勝手に動いてん。

せや!
わっかまとめて
ひとつにしたら
1回くぐったらええだけやん?

もうええこと考えた!って
思ったのに
まみセンセイに見つかってしもてん!

そういうとこ
まみセンセイ
抜かりないわ・・・

なんかごめん、
パープルのみんな
なんかごめんな。

ええこと考えたと思ったんやけどな、、
また他のこと考えるわな♪


オリオンくんと
不滅のパープルコンビ。
私、
ルンルン♪

fc2blog_201810102025007a1.jpg


そんな分園をよそに
めじろ組は
運動会ってなんですか?
の日常を生きています。


おーーっとっとっっと・・
これもね
あのね
大事な運動なのよ。

fc2blog_20181010200814d8d.jpg

何かをやらかして
しこたま消毒されまくっている
女優アネゴ。

fc2blog_20181010200844bfa.jpg

あー
ボク
もう限界だよ・・・・・

fc2blog_20181010200903926.jpg

私も限界・・・・・

fc2blog_20181010200920330.jpg

ちょっとの雨だったら
ななつぼしのセンセイは
お外に出してくれるの。
雨も楽しいのよ。

fc2blog_20181010200939f3c.jpg



ひばりの私、
誰だかわかる?
イケメン好きの
わ・た・し♪

fc2blog_20181010202416ef8.jpg


園長(あーした天気になーーれ♪)

運動会への道③

運動会前に監査がありました。
連休後の火曜日でした。

なんだかもう
毎日監査関係のあれこれであったり
育成協会からの書類のあれこれであったり
投げ出したいこと山のごとしです。

認可外の私でさえこれですから
認可保育園の園長先生のあれこれは
想像を絶するものがあります。

いよいよ来年の10月から
国の3歳児以上の保育料無償化の施策が
スタートします。
財源は消費税です。

認可保育園にお子さんを預けたら
3歳以上児は
保育料無料です。
ゼロ負担です。
収入に関係なく、です。

これでこれまであった
高額納税者世帯が抱きがちな
「保育料の自己負担が
同じサービスを受けていながら
こんなに違うなんて
なんか納得いかない!」
は少なくとも解消して

3歳以上の定員に空きがある
新設の認可保育園に
迷わず申し込む世帯が増える
ということになるのかもしれませんが
やっぱり
やりきれません。

とどのつまり
家庭以外で
子どもに関するお金の支出に対して
出し渋り現象が起こらなければ
よいのですが。

浮いた保育料で
習い事を増やそうと思ったり
しませんように。

それがアタリマエになった後の
精神鍛錬は非常に難しいのです。

公的サービスをいったん無償にすると、
その後に少しの負担を求めるのに
いかに苦労するかというのを
国はすぐに忘れてしまうようです。

後期高齢者医療の事例云々。

子どもは
今後の10年で確実に減ると
見込んでの施策かとは思われますが

私は北区の窓口の方や
監査に来られた方に言われた

「認可保育園に入って頂くことが
大前提です。」

という言葉が
いつまでも頭から離れませんが
魅力がないから
無料にしたんですか?
という質問は飲み込んで
私は
私のできることを
最大限提供するだけです。

本日、平成31年度の
保育料無償化における
書類審査にパスしたと通知をいただきました。

これもまた
提出に出向いた際に
「30年度分のものもご家庭に送付します」
とお話を伺っていました。

数名のママが
ノートやLINEで
用紙の到着を教えてくださったことで
あぁ
今年度が無事終わったと思いましたが
一抹の寂しさはぬぐえませんでした。

他のご家庭には
ちゃんと届いているのだろうか、、
もしかしたらお手紙を見落としていて
大変なことにはならないだろうか、、

同業者の経営者の方からは
いつもいつも
「子どもがいなくなったら」とか
「ほんとに少子化よ。大丈夫?」とか
よく聞かれますが
そうなれば
自分の志に沿った
違うことをして
保育園の看板を下ろせばいいじゃないですか。
私はもうそこも想定しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、もう運動会まで1週間を切って
もう練習めいたことはしなくてもいいよと
いう時期にきています。

そんな中
双子コーデの二人を発見!

どっちが女の子でしょうか?
とか、
クイズ形式にするのは禁止だよ!
園長センセ!!
どう見ても
私が女の子やし!!

裏番長
この日
ファッションも
おくちも
キレッキレです。

fc2blog_201810041903201d8.jpg

なんなの?
レッドの集まりなの?
だったらボクでしょ!

これ、
パパが夜なべして作ったらしいよ。
これ着たら
なんか勝てる気がするんだよね~

fc2blog_20181004190418a07.jpg

あら?
今日はレッドの日?
だったら私も
着てるのよ。
みんなの士気を
これで上げてるの!
本番だけなんてもったいないわ!

園長センセ
ここだけの話だけど
私のチームがレッドに決まった時
パパとママ
随分早くに赤い服買ってたのを
私、知ってるよ。


fc2blog_20181008162952eb1.jpg


園長センセ!
ボク、車で遊んでるだけじゃないよ!
ちゃんと、
ちゃんと、
ちゃんと黄色い服なんだよー!
黄色率が高いから
目立たないだけだよーー!!

fc2blog_20181004200726616.jpg


私も、本番だけのことを
運動会っていうんじゃないんだよ
って園長センセが言ってたから
今からこのTシャツで頑張ってるの。
そしたらママが
すぐ形から入るんだから・・・って言うけど
また園長センセが
形から入っていいんだよって言ったから
私、形からしか入りません!
って、決めたの!

フラワー!
舞います!

fc2blog_20181004194645060.jpg


あらま、
こっちにも!
親子じゃないよ!
双子です!

fc2blog_20181004190506747.jpg


大きいクラスのお子さんが
運動会のために(ではなくても)
にじのとりTシャツや
帽子を買い替える時
私はいつもそこに
<覚悟>のかけらを見つけて
背筋が伸びます。

新しいにじTを着た子も
いつも誇らしげです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、
もういよいよ運動会です。

今年のにじ組さんは
いつまでも
ひばり組だった時を彷彿をさせる
かわいらしいカラーの学年です。
ともすれば
つばめ組のカラーに負けてしまう・・・
と、4月には懸念していたのですが

なかなかどうして
一人一人の個性は
こうしたイベントごとの時や
小さい子を束ねるリーダーを任せられた時に
ひょっこりあらわれます。
かっこいい自分のワンシーンを
頭の中でいつもしっかり組み立ててから
ことにかかる。
あー
だからね、
赤ちゃんの時は
なんでもかんでも慎重だったんだね。
やっぱりね。そういうこと。


fc2blog_2018100420064346b.jpg


らしいとか
らしくないとか
大人はすぐに口にしますが
ほんとは大人は
なんにもわかっていないのだと思います。
実は周りをほんとによく見ていて
そっと手を差し伸べられる女の子に
いつのまにかなっていたことに気付かされます。

fc2blog_20181004200616e54.jpg

走るのが速いからいいとか
アレが上手にできるから合格とか
そうじゃない。
この笑顔は
そんな価値のはるか上にあります。

花は
自分自身がキレイに咲き誇るだけじゃなく
誰かをよりキレイに引き立てるのも
そのお役目です。


fc2blog_201810042007103f6.jpg


いつの間にか
大きくなってるのが
2番目ちゃんの宿命。
だけどいつの間にかじゃなかったね。
しっかり着実に
ステップアップしていたね。

fc2blog_201810042004477a5.jpg


リーダーのママ達の
グループLINE上での様子は
保育園でのお子さんの様子と本当に一緒です。
それは他のママも同じですよ。(笑)
これについてはまた追々。



先日、足が速くなるグミと言って
子ども達に配ったグミですが、
専務ジャニーは
ほんとにあのグミを食べてから
かけっこが速くなりました。
ほんとですよ。
生まれて初めての1着も経験しました。
専務に聞いたら
おうちでも買って食べてる!と。

fc2blog_20181010015733aa5.jpg



というわけで
今週は足が速くなる魔法のグミも
更にグレードアップしますよ!
(海老蔵さんとMr.運動会Jrとあやめちゃん.は
私に会うと、まずグミの話を
仕掛けてきます)



園長(そんな中音楽祭のテーマが決まりました♪)


運動会への道②

専門家のえらい先生が
園で行うイベントの可否について
書いておられる文章を
時折目にしますが
そこを問うて
一長一短とか言い出すと
何でもそうですし
イベントよりも
普段の保育の充実を
とか言い出してしまうと
普段の保育のありようも
きちんとイベントは反映していますよ。

毎日の子ども達の顔
ここに<ほんとう>があると思います。

私は私の責任において
運動会も
発表会も続けますよ。

保育園という名目で
ソレがもしも禁止になったら
さっさと保育園の看板下ろして
エンターテイメント塾にします。

fc2blog_201810031929361cf.jpg



・・・・・・・・・・・・・・


さて、
今日は予行練習をしに
現場まで行ったのですが

荷物を積んで
私とひーこセンセイは車で向かったのですが
早く着いたので
現地で車の中で待っていましたら
向こうから子ども達が
手をつないでやってくるのが見えました。

fc2blog_20181003192700ead.jpg


車から出たら
10メートルぐらい離れたところから
大きな声で
先頭を歩いていた海老蔵さんが

「お~~~!!
ひーこせんせーーー!!
きてたんかーーーーーい!!」

と。

相方のひーこセンセイ

「来とったわーーーーーーい!!」

最近コンビ愛が強い
海老蔵さんです。

私とすれ違う時には
大きな目を
ますますクリクリさせて
「今の、ちゃんと写真撮ってくれた?」

ぬかりないです。

先日のメルモちゃんのお誕生日会の時も
可愛いドレスを着ていたメルモちゃんに
司会のセンセイが
「かわいいね~」とひとこと声を掛けると
ひたすらひたすら
オーディエンス席から

「もう・・・めっちゃ可愛い!」
「もう・・全部可愛いっっっ!!」と
抜群のタイミングで
鼻息荒く
ガヤガヤしてくれますし

今日も
足が速くなる魔法のグミを配る時も
私のそばから一瞬たりとも離れず
一番にグミをゲットするだけにおさまらず

「ボクが配ってきます!」と
(ここはなぜだか敬語で)
みんなの分を配ろうとしながら

「もう一個は、、あかんのかな、、」と
えらいかわいらしい小さい声で
囁いてきて
あわよくば
もうひとつを虎視眈々と狙い
なんとか袋の中に
手を入れられまいか・・・と
考えている目が
バレバレ過ぎて
思わずギュッてハグしましたよ。

fc2blog_201810031925495b5.jpg


まるで
夜にブルーチームのLINEで

ソリが速くなるような細工は
ないかな・・と
紙ガムテ補強してもらいましょ!とか
そや!底にロウ塗りましょか!!
という
冗談を書き込んで
場を沸かせるママと同じで
黙っていても
DNAって引き継がれるなぁと
生きた素材に囲まれてることを実感できる
私は幸せです。

人はやっぱり
その人の輝く一面を使って
人を喜ばせたり
楽しませたりすることに
幸せを感じるようにできているんだと思います。

だから
早くそこに気付いた方が
楽に生きられる気がします。
今がその時だと思います。

そこに気付くには
何もさせなくていい。
好きな遊びに
夢中になってる姿を
見ているだけでよいですよ。

そして
こんな話は
一人ずつにありますから
また追々。。。


たとえば今日の
ほっこりした話もうひとつ。

区民センターの中で
リレーのラインを決めたり
ダンスのラインを決めて
床にテープを貼ったのですが

終わってから子ども達に
テープをはがすのをお願いしたら
みんな喜んではがし始めました。

そしたらやっぱりいます。
いてくれます。

予想通りの彼が
体中にそのテープを巻き付けて
最後
ミイラぐらいになるまで巻いて
私に見せに来てくれました。

そんなことされたら
しますよね、
大爆笑・・・・

いや、
やっと私も
ここでのんきに
大爆笑だけしてたり
余計なこっそりおやつを与えるという
いい立場になったのですから
しこたま笑ってから
若いセンセイ達に引き渡し
そそくさと
車に乗りました♪

私が会場を後にする時
体中テープだらけになった彼が
お友達にもみくちゃになって
更にテープが食い込み
取れなくなってる姿でした。

そんな状態なのに
彼も彼を囲む友達も
とってもいい顔で笑っていたのです。
友達はみんな
本気で彼のテープを取ろうと
頑張っていたんです。
満面の笑みで。

そのまま歩いて帰ってきたら
魔法のグミ10個ぐらいあげたかったけどなぁ
やっぱりそれはなかったな。

いい風景
見させてもらったよ。
愉快な仲間達と
選手会長
(あ!書いちゃった!見なかったことに・・・)

fc2blog_20181003192618b73.jpg



今日も私は
子ども達の
とびきりのいいお顔
一人占めでした。

fc2blog_20181003192830b80.jpg


この時の顔は
やっぱり写真には
納められなくて
いつもじれじれします。

ポーズをとってる写真ほど
おもしろくないものはないので
私は極力
そんな時はシャッターを押さないのです。

これは
ひばり組のセンセイが
その日のドラマを捉えた写真です。

ころんじゃったのか
どうしたのか
泣いてるお友達に
いち早くそこに気付く姿。

fc2blog_2018100319350844c.jpg


にじのとり保育園が
開園した当初

ピースサイン禁止令を
出していたほどですが
子ども達
しちゃうんですよね、、、、、、、、、

でも
私は
撮らない・・・・・・・・・・。


大丈夫?の手が
どんどん増えていく様子。

fc2blog_20181003193424670.jpg


そのままの姿でいい。
無理に笑おうとしなくていい。
そのままでいい。

あっち向いてても
泣いてても
そのままがいい。

fc2blog_201810031942363f8.jpg


だからめじろさんのパパ・ママ。
運動会の時
ウチの子
立ちっぱなしとか
泣いてるだけだったら
どうしよう・・・と
毎年ノートはその話題が
この時期出ますが。

1歳児さんで泣く子は
ヒーロー&ヒロインです。
それが
ありのままの姿です。

泣かなくても
ありのまま。

要は
泣こうが
泣くまいが
そんなことは
関係ないのです。

勝負に勝つとか負けるとか
とりあえずそこで
一喜一憂はしていますが
それさえ
どこが勝っても
どこが負けても
どうってことないのです。
ほんとはね。

きっと世の中で起こること
そのほとんどが
どうってことないのです。

生きる上では
あんまり関係ない。

だけどそこを
シラけて生きるより
せっかくの命だから
輝かせたいし
喜びたい。

あくまでも
そのツールです。
運動会も
保育園生活も。

泣いて怒ってダダをこねてる姿を
誰よりも愛おしい思いで
愛でて下さい。

運動会は
そのための
ほんの一日です。

どうせなら
だからこそ
振り切って楽しむのです。

目的は
その先にある
喜びです。



園長(明日も楽しみましょう♪)


※ぎょうむれんらく~しょうがくせいへ~

うんどうかいの日
しょうがくせいには
おてつだいをしてもらうことが
たくさんありますので
9:45に
えんちょうセンセイのところまで
しゅうごうしてください。


プロフィール

にじのとり

Author:にじのとり
大阪市北区で(株)にじのとりが運営する
にじのとり保育園/ななつぼし保育園の日常と
園長の主観だらけのひとりごとです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
2位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング参加中
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR